アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

カツラの木を玄関前に植えようと考えています。
葉っぱの形や黄色に紅葉するのが気にいっています。近所にもない木なので個性も出ますし。

業者さんからカツラはかなり生長が早いですよ、スペースあるところに植えないと・・・と言われました。

シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?
もともと高木なのは知っていましたが、自分もしくは知り合いの造園業の方に剪定してもらえば、と考えていたのですが、育てていらっしゃる方や詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>カツラの木の生長


シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?



樹形も良く、紅葉を楽しめて素敵な樹木だと思います。

しかし、業者さんが指摘されるように、一般家庭の庭ではスペース(枝張り・根張り)と高さ(日照・落ち葉の飛散・周辺樹木への影響)から植栽が難しいケースが多いです。
(我が家でも、検討しましたが、多くの花木・果樹を植栽したい為に、仲間?の月桂樹・イロハモミジにしました)


◇桂
樹高:2~30m
根張り:2~3m
枝張り:放置すれば樹高の半分位に成る可能性がある

※高さや枝張りの対策としては→強剪定(間引き剪定・短く切り止める)で高さと枝の拡がりは、ある程度まで調整出来ますが、根張りは樹木の成長、健康上、必要です。

従って、周辺に根が張り建屋とか花木に影響したり、根詰まり・根焼けが起こらないだけの3m位の空きスペースが必要と思います。

根切りをしても大丈夫かどうか?相談してください。
根切りで地中の張りを抑えるように行える場合は、専門業者に植栽時に(1~2年間の植え付け保証付き)お願いするのが安心だと思います。

http://sutekinaoniwa.com/Static/Special/200904/p …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
枝の剪定ばかり気にしていましたが、根のことまで考えが及びませんでした。
3m四方のスペースは必要ということですね。

業者はイロハモミジを勧めてもらっているのですが、虫と病気が多いというイメージで、どうも・・・。

お礼日時:2009/09/16 10:34

NO-1ですが、ご説明が不備だったようですので、補足説明を申し上げます。




>3m四方のスペースは必要ということですね。

           ↓
根張りですので、樹木から根の先端までですから、半径3m(樹間距離)は必要です。
表現が稚拙で、誠に申し訳ございませんでした。

尚、念の為に、玄関に於ける印象的な樹木としては・・・

紫もくれん・姫シャラ・ロウバイ・ハナズオウ・百日紅・ハナミズキ・石楠花
金木犀・枝垂れ梅・イロハモミジ等がお薦めです。

※個人的には剪定の手間や毛虫とか病害虫の問題にも注意が必要ですが、玄関での存在感、印象の好ましさからは、モミジの仲間(紅葉)か、枝垂れ梅(花)金木犀(匂い)が好きです。


参考URL
http://rgc.takasho.jp/example/
http://www.hana300.com/index.html
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/namae.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

重ねての回答ありがとうございます。

半径3mですか!かなりの広さですね。
ネットでシンボルツリーにしたお宅の施工例を見ると、かなり狭小な面積で植えているのが多いので、てっきり株立なら大丈夫だと思っていましたが、考え直した方がよさそうですね・・・。

実は業者には「イロハモミジ」を勧められています。キライではないんですが、モミジ=虫・病気が多いというイメージで、紅葉の美しさも日当たりや土壌でかなり左右されると聞いたもので・・・。

助かります。参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/09/17 13:18

>業者さんからカツラはかなり生長が早いですよ、スペースあるところに植えないと・・・



その業者の言うとおりだと思います。
(現場を知っている業者や造園屋以上のアドバイスがココで出ることはまず無いと思いますが…)

どうしてもカツラが欲しいなら、手間は掛かりますが手っ取り早いのは鉢植え。
鉢植えなら根の伸びが制限されますので樹高が抑えられます。
あと、株立ちになっていれば幾分は伸びが抑えられます。(ただ横に拡がるので狭いと…)

ここまで書いて思いついたのですが、「マルバノキ」という樹をご存知でしょうか?(参考URL参照)
黄色一色には紅葉しませんが、この樹の紅葉は他にない色合いになります。
(いわゆる「七色」って感じに染まって行きます)
カツラとは比較にならないほどレア度高いし、質感若干違いますが葉の形も似ています。
マルバノキなら大きくはなりませんので、1坪もあればお釣りが来るでしょう。

ちなみに拙宅にも植わっているのですが、今くらいの時期になると染まり始めまして、
散歩してる人に「もの凄く綺麗ですね!これなんていう樹ですか?」と良く声を掛けられます。
(関東という事もあって、マルバノキを知っている散歩人に会ったことは一度も無いです)

好みがありますのでアレですが、興味があれば検索かけてみて下さい
(他に「丸葉の木」「紅マンサク」という名でも流通しています)

先日のあなたの質問にも答えた様に、どれほど狭いのか現場を知らないのでこの程度のアドバイスしか出来ませんが、
現場を見たその業者は「この場所にカツラは無理」というプロの所見で言われた言葉だと私は思います。

参考URL:http://www.giola.jp/database/database.cgi?cmd=dp …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
業者は、建築会社を通しているのでおそらく図面上で考えているのだと思いますが、それにしても場所は十分な広さがないといけないんですね。(今のスペースは、1,5~2m四方です)
ネットでカツラをシンボルツリーにしているお宅を見て、このくらいのスペースなら・・・と考えていました。

マルバノキ早速見ました。確かにカツラと葉っぱの形が似てますね!
少し大きめにした感じでしょうか。紅葉も不思議な変化をするんですね。樹高も低そうなので、手に入れられるようなら候補にしたいと思います。

お礼日時:2009/09/16 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカツラの鉢植えについて

愛知県在住です。
我が家と隣家の間、2~3mほどのところにカツラの木をおきたいと思っています。東西が家で南北はひらけています。
新緑と秋の紅葉(赤ではなくて黄色に変わるところ)が美しいのと、葉のかたちがかわいいのでとても好きな木です。が、とても大きくなるようで・・・鉢植えで1.5mくらいまでで管理できないかなと思っているのですが、難しいでしょうか?

また、他にお勧めの木があれば教えていただけるとありがたいです。
欲を言えば病害虫の少ないものを希望しています。

Aベストアンサー

回答が遅れて申し訳ありません。

あれから少し考えて見ましたが、やはり庭が狭いからと言っても鉢植え
では今後の管理が大変になると考えますね。
地植えと鉢植えの一番の違いは植替えで、種類にもよりますが2~3年
に1度は必ず植替えが必要になります。地植えでは植替えが必要ないの
で、場所を急に移動する必要がない限りは植えっぱなしです。
高さを150cmに抑えて管理をするのは可能ですが、その樹木に対し
てバランスの良い鉢のサイズを探すのは苦労されますよ。
ホームセンターや園芸店では扱われていないので、園芸資材店で探す事
になり、値段も驚くほど高くなりますよ。

日当たりが日に1~2時間と言うのは、かなり厳しいですね。この条件
に適応する種類となると、日当たりを好む種類は栽培出来ないと言う事
になります。よって半日陰から日陰に対応する種類を植えるしかありま
せん。種類としてはアオキ、アスナロ、カクレミノ、コウヤマキ、サカ
キ、ソヨゴ、ナンテン、ビナンカズラ、ギボウシなどですね。

病害虫に強い種類もありますが、強いだけで発生しないと言う意味では
ありません。発生してもある程度の被害には耐えれますが、その時点で
駆除をしないと最後には枯れてしまいます。
病害虫の発生が少ない樹木を探すと、見つからないかも知れません。
でもね、病害虫が発生する樹木でも発生を少なくさせる事は出来るので
すよ。それは剪定時期が来たら必ず剪定を行い、葉を密集させない事で
す。多少日当たりが悪くても、風通しが良ければ病害虫の発生を未然に
防ぐ事が出来ます。

草花でも樹木でも、植えれば生育するとは言えません。鉢植えの場合は
植替えがあり、水遣り、施肥、剪定、消毒などの作業が年間を通して必
要です。狭いなら狭い場所でも栽培が出来る種類を選び、欲を出さない
で数を少なくさせる事が必要です。あなたの場合は地植えで楽しまれた
方が管理はしやすくなると思いますよ。

回答が遅れて申し訳ありません。

あれから少し考えて見ましたが、やはり庭が狭いからと言っても鉢植え
では今後の管理が大変になると考えますね。
地植えと鉢植えの一番の違いは植替えで、種類にもよりますが2~3年
に1度は必ず植替えが必要になります。地植えでは植替えが必要ないの
で、場所を急に移動する必要がない限りは植えっぱなしです。
高さを150cmに抑えて管理をするのは可能ですが、その樹木に対し
てバランスの良い鉢のサイズを探すのは苦労されますよ。
ホームセンターや園芸店で...続きを読む

Q狭い庭にカツラの株立ちを植えましたが、あまり大きくならないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

狭い庭にカツラの株立ちを植えましたが、後日20M以上になることがわかりビックリしています。庭に植えても20m以上になるのでしょうか?大きくならないようにするにはどうしたらよいでしょうか?それともやめたほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

株立ちであれば、お互いの樹で養分の取り合いになるので、すぐに大きくはならないと思いますが、剪定によって希望の大きさでキープすることはできると思います。でも、まず樹を良くみて、どういうイメージの形にするかを考えられたらどうでしょう?剪定も、あれ切ってこれ切ってとやっていると込み合いませんが、せっかくの株立ちも風情がなくなります。今植えられた樹が落葉している時期だと思われますから、ここでこうだったらきれいかな、と想像をして下さい。植えられてすぐは、まだ樹が十分に力を蓄えていないので、止めておいた方が無難ですから、イメージ養成期間だと考えてください。ハートの葉を持つ柔らかい桂の樹のイメージと樹形のイメージ。自然の中で株立ちの樹を見つけて、どうしてきれいに見えるのかを探ってみても好いですね。

イメージをされながら、剪定の方法を色々な形で勉強されてはどうでしょう?落葉樹は何時が剪定の時期か、どうしてその時期なのか、そもそも剪定とはどういう種類があって、どういう意味があるのか、などなど、知らないのと知っているのでは、今後の管理と楽しみがずっと違ってきます。

樹は自然に上へと大きくなるため、枝などを切って勢いを調整(もちろん樹の成長も促す)する訳です。基本は、樹の成長は上であること。上にいかなければ、横に勢いが行きます。大きくなりすぎた樹は、芯止めと言って、希望する高さ辺りでバッサリ切ってしまうこともできますが、頭がなにしろスカスカしているので、元々あった大きな木に困った時の最後の対処法のことですからここではまだ当てはまりませんが、要はこういう荒業を剪定によってできます。

ご参考サイト
http://homepage3.nifty.com/sinjyu/newpage3.htm
http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200710/07100214.txt
http://www.shohin-bonsai.org/teire-jukei/sub223.htm

株立ちであれば、お互いの樹で養分の取り合いになるので、すぐに大きくはならないと思いますが、剪定によって希望の大きさでキープすることはできると思います。でも、まず樹を良くみて、どういうイメージの形にするかを考えられたらどうでしょう?剪定も、あれ切ってこれ切ってとやっていると込み合いませんが、せっかくの株立ちも風情がなくなります。今植えられた樹が落葉している時期だと思われますから、ここでこうだったらきれいかな、と想像をして下さい。植えられてすぐは、まだ樹が十分に力を蓄えていな...続きを読む

Q玄関先に植える木について教えて下さい。

今、玄関の前に木が3本並んで植わっています。
1本はカツラの木で実も花も咲かずいいのですが、
残りの2本に実がなり、5月頃になるとその実が落下し、
玄関タイルが汚れてしまうので困っています。

そこで、その2本を抜いて新しい木を植えようと思うのですが、
おすすめの木はありますでしょうか?

出来ればの希望は、一年中緑で、葉っぱが落ちず、花も咲かず、実もできず落ちない木がベストなのですが…
(注文多くてごめんなさい…)

今の木はおおよそ1mほどでしょうか?
一応目隠しもかねて植わっているように思います。

玄関タイルが磁器タイルの白でして、汚れが中々おちにくいので
落下した実や花でタイルを汚したくないのですが、
花木に疎いもので、、ご質問させて頂きました。

皆様のご意見何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>玄関タイルが汚れてしまうので困っています。
>今の木はおおよそ1mほどでしょうか?

状況が全く想像出来ません。
落果が玄関ポーチを汚すほどの至近距離に、目隠しとして樹高1mの樹が3本植わってるのですか?
だとしたら、それ・・・間違いなく近い将来に色んな問題が起きますよ。

余計なことのようですが、例えばその残そうとしているカツラ。
ハート型の葉と綺麗な紅葉とキャラメルに似た香りで最近人気がありますが、
カツラはある程度の大きさまで成長すると、スイッチが入ったように、凄い速さで成長して、あっという間に5mを超え、
間違いなく庭師の世話になるようになりますが…それが玄関先で起きても問題ありませんか?

質問の回答にならずにごめんなさいね。

厳しいようですが、NO2&NO3の回答が的を得ています。

手遅れになる前に全部移植するか、全部処分するのが正解です。

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む

Q葉が育たないカツラの枝について

カツラをシンボルツリーにしています。昨年の12月に植えたんですが、葉がでてこない枝があります。枝を切ってみると中は緑色で死んではいないようです。また、春に葉をつけたんですけど、1か月ほど前にすべて枯れ落ちた枝もあります。
このような場合、枝は残したままでよいのでしょうか?切った方がよいのか判断がつきません。教えてください。

Aベストアンサー

多分、植え付け時における、植え付け不良によるものでしょう。
完全に悪かったというのではなく、あまりよろしくなかったという事です。
今ある緑の葉は、春から生えた新根で救われていると思います。
枯れている幹枝は、エンジンがかからなかったという事でしょう。
もうあまり期待できそうにないから、葉を付けていない幹枝は根元から切り落とし、他の幹枝に養分などを回した方が良いでしょう。

植え付け時は根の細部に至るまで、十分土を行き渡らせなければいけません。
このために植え付け時は、「水極め法」などの方法をとります。(要検索)。土を泥状にして土(泥)を隙間なく根に行き渡らせます。(水極め法が不適な植物もありますから注意します。松、モクレンなど。)
また掘りあげた土にもバーク堆肥や腐葉土などの腐植質を混ぜ込み、後々根が張りやすくなるように努めます。
また深く植え込むのも、後々根の張りが悪くなるので、よろしくありません。
こういったところでしょうか。もう新根の発育に期待するしかないでしょう。
株の最大径の直下あたりを何箇所か掘り、前述したバーク堆肥や腐葉土を土にすき込んでやるのも、新根の発育のためにはよろしいでしょう。

多分、植え付け時における、植え付け不良によるものでしょう。
完全に悪かったというのではなく、あまりよろしくなかったという事です。
今ある緑の葉は、春から生えた新根で救われていると思います。
枯れている幹枝は、エンジンがかからなかったという事でしょう。
もうあまり期待できそうにないから、葉を付けていない幹枝は根元から切り落とし、他の幹枝に養分などを回した方が良いでしょう。

植え付け時は根の細部に至るまで、十分土を行き渡らせなければいけません。
このために植え付け時は、「水...続きを読む

Q家の基礎を掘り起こす樹木は?

よく家の周りに樹木を植えると根で基礎が掘り起こされて家が傾くと聴きます

しかし、樹木も種類があり根が細かったり浅かったりと思います

その反面、実際に家の基礎を動かすほどの樹木ってあるのかと思い投稿しました

単純に考えてクスノキや杉など大きくなる樹木が駄目なのだろうと思いますが素人考えですし

詳しい方がいましたらお知らせ下さい

Aベストアンサー

樹木が植えられている場所にもよりますが、家屋と樹木が近くに植えてある
場合は根によって基礎が浮き上がったり、場合によっては基礎を壊す危険も
十分に考えられます。

樹木の種類には家の庭向きから街路樹向き、公園や神社等に向いている種類
もあります。ほとんどの人は後の事を考えず、見た目重視で庭に樹木を植え
られています。そのため根が張り過ぎて何らかの支障をきたしてしまうので
す。人によって好みはさまざまですが、植える時は生長して大きくなった時
の事を考えて、植えるようにした方がいいかと思います。

一般的に多く植えられている松ですが、これは根の張りが強いので、場合に
よっては家屋の基礎まで入り込む事は十分に考えられます。
あまり家庭では植える人が少ないのですが、ケヤキやクスノキ等も根の張り
が強いです。背丈が高いので、どうしても根を広く張らないと強風で倒れて
しまいます。そのため根を四方八方に張ってしまうのです。

樹木には直根性とホフク性の2種類があります。直根性の樹木は地中深くに
根を張ります。ホフク性の樹木は地中深く根を張らずに、横根を張ります。
大きく分ければこの2種類でしょうかね。

ヤマモモは横に広く根を張りますが、家屋から離れた場所なら問題がありま
せん。モチノキも同じです。生長しても3m以下の樹木でも横根を張る種類
はありますが、極端に基礎を壊すほど威力がある根を張る事はありません。
要は家屋の近くに樹木を植える時は、出来るだけ低木にし、家屋から離れる
にしたがって背丈が高くなる樹木を植えることが基本です。

それと中低木や高木に限らず、ガス、水道、雨水の配水管、下水管等が埋め
られている時は、絶対に樹木は植えない事です。
生長したら根が近くまで張り出しますから、後で配管を移動させる事になる
と余計な経費を出費する事になります。

樹木が植えられている場所にもよりますが、家屋と樹木が近くに植えてある
場合は根によって基礎が浮き上がったり、場合によっては基礎を壊す危険も
十分に考えられます。

樹木の種類には家の庭向きから街路樹向き、公園や神社等に向いている種類
もあります。ほとんどの人は後の事を考えず、見た目重視で庭に樹木を植え
られています。そのため根が張り過ぎて何らかの支障をきたしてしまうので
す。人によって好みはさまざまですが、植える時は生長して大きくなった時
の事を考えて、植えるようにした方がいいか...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Q玄関前アプローチにお勧めの木は?

近々、外構工事をすることになりました。
玄関前のアプローチに植える木で迷っています。
植える予定の場所は大変日当たりが良く周りに障害物も無くほぼ一日中日が当たります。
業者の方の提案ではヒメシャラなのですが、ヒメシャラは半日陰が良いのですよね?
そこでお勧めの木を教えて下さい。

希望としては
○手入れが簡単(初心者です)
○アプローチ沿いに3本植えるので通路が邪魔にならないよう横に広がらず縦に伸びる木が良い。
○日差し・暑さに強い(こちらは南九州です)
○目隠しとしての用途は必要なし(あくまで雰囲気を出すためです)
○家はシンプルな箱型の家(外構もシンプル)

ヒメシャラが日差しの良すぎる所でも大丈夫ならそのまま植えたいのですがどうでしょうか?

以上、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

木の美しさでは、ヒメシャラにかなうものはありません。
幹肌が赤っぽくつるつるしているので、とても目立ちます。
山に自生している姿を見ても、原生林の中でひときわ目を引きます。
ただ、この木は育てにくいことでも知られています。
洋風の新築住宅の玄関脇によく植えられますが、大抵2~3年のうちに枯らしてしまっています。
ヒメシャラがよく植えられるようになってきたのは、割と最近のことです。もともと庭木には不向きな木なのです。
ブナ林の、草木が生い茂った場所に自生していますので、夏の乾燥や強い日差しには特に弱いです。
シンボルツリーとして植える場合は、こまめに水遣りをしないと枯らしてしまいます。
また、西日が根元に当たる場所であれば、根元のぐるりをサツキやオタフクナンテンなどの低木の寄せ植えで囲んで、根元が常に陰になるよう工夫してください。

他の方が書かれている、シャラ(ナツツバキ)も乾燥には弱いです。
ヒメシャラと同じく、水を切らすと枯らしてしまいます。(シャラのほうが若干丈夫ですが・・・。)

もし、ヒメシャラを植えるのであれば、1.水をたっぷりとこまめに与える。2.根元に陰をつくる。 ことが必要不可欠です。
ヒメシャラに似た感じの木ということですと、エゴノキなんかいかがでしょう。
丈夫ですし、樹形もいいです。
樹皮も赤褐色で、似ているといえば似ています。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/b-bridge/sub109-4.htm

木の美しさでは、ヒメシャラにかなうものはありません。
幹肌が赤っぽくつるつるしているので、とても目立ちます。
山に自生している姿を見ても、原生林の中でひときわ目を引きます。
ただ、この木は育てにくいことでも知られています。
洋風の新築住宅の玄関脇によく植えられますが、大抵2~3年のうちに枯らしてしまっています。
ヒメシャラがよく植えられるようになってきたのは、割と最近のことです。もともと庭木には不向きな木なのです。
ブナ林の、草木が生い茂った場所に自生していますので、夏の...続きを読む

Q庭のヤマボウシが元気がないようで。。心配で。

3年ほど前にヤマボウシ(高さ5m~6m位、株立ち。大きめだと思います。)を購入しましたが、あまり元気が無く、葉が茶色に(葉の周りが)なり、また全ての枝に葉っぱがあるわけでなく、枯れているような感じの枝もあります。全体の20%くらいに葉っぱが無いような感じです。今年も5月頃咲きましたが、散りが早かったような気がします。
 他の人の質問とかを参考に考えてみたのですが、よく解りません。病気か、水切れか(今現在(6月)は、水は散布してません)、根腐れかのどれかだとは思うのですが、なんとなく根腐れのような感じがするのですが、手入れの仕方が解りません。庭師さんに見ていただいたほうがいいのでしょうか?
 日当たりの状況は、朝は家の影になりあまり良くないですが、昼頃にかけて段々と良くなっていきます。夕方の西日はまともに当たります(これが原因ですか?)。ただ、夕方になると、根の付近には、塀(高さ1.2m)のせいで日光は当たりにくい状況です(そのせいで根腐れかと・・)
 水やりは7月~10月位までは、ほぼ毎日朝夕2回してます。
 消毒は1回もしたことありません
肥料は、2月ごろに鶏糞を根の周りに少し溝を掘って埋めてます。また、石灰を少々散布します。あと春夏時期に、月1回ぐらいHBー101と言う栄養剤をあげてます。
 隣に植えてあったエゴノキが今年の冬に突然倒れてました。地面のところでポキッて感じでした。エゴノキも株立ちでしたので他の茎もゆすってみたら、簡単にポキポキと・・・。悲しかったです。
 ヤマボウシもそのようにならない様にしたいのですが。
長々と書いてしまいましたが、宜しくお願いいたします。
ちなみに、庭師さんに見ていただいた場合は、予算的にはお幾らくらいするものなのでしょうか?何卒宜しくご回答の程宜しくお願いいたします。

3年ほど前にヤマボウシ(高さ5m~6m位、株立ち。大きめだと思います。)を購入しましたが、あまり元気が無く、葉が茶色に(葉の周りが)なり、また全ての枝に葉っぱがあるわけでなく、枯れているような感じの枝もあります。全体の20%くらいに葉っぱが無いような感じです。今年も5月頃咲きましたが、散りが早かったような気がします。
 他の人の質問とかを参考に考えてみたのですが、よく解りません。病気か、水切れか(今現在(6月)は、水は散布してません)、根腐れかのどれかだとは思うのですが、なん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

エゴもヤマボウシも、日本の山に自生している木です。(我が家のヤマボウシは、じぶんちの山から掘ってきたもの。元気です。)
林の中ですので根元に日はあたらず、木の上のほうにだけ当たっているのです。
また、林の中では誰も肥料などはくれません。あるのは落葉が積み重なってできた、天然の堆肥ですよね。

そんな環境で驚くほど大木に育つことを考えると、育て方もわかってくるのではないでしょうか。

1.根元に日を当てない。乾燥させない。
2・水やりは、あまりしない事。(植えつけたときと、何日も雨が降らない夏の日だけ。)やるときには地面にしみこむように土の表面を軽く掘り、ホースの水を5分くらい出しっぱなしにするつもりでたっぷりと。普通にシャワーで30秒くらいでは、中までしみこんでいません。
3.肥料は要らないが、根先の土がふかふかの良い土になるように、堆肥を混ぜ込む。

乾燥させずに、でも水遣りをしないというのは矛盾してますが、大事なことです。


我が家の庭木は、その辺の山に自生している落葉樹がほとんどです。エゴ・シャラ・ナナカマド・ヤマボウシ・ウツギなどなど・・・。基本的に肥料はやってません。庭に植える草花には与えているので、結果的には少し吸収しているとは思いますが。
また、水もよほどの暑さが続くときしかやりません。
剪定も、込みすぎたところを根元から切るだけです。(秋に。)
まぁ、庭に勝手に生えてるって感じでしょうか。

そのかわり、堆肥だけは惜しみません。以前トラック1杯買ったこともあります。木から作るバーク堆肥がいいといわれ、コレをたくさん混ぜ込んで林の中のふかふかの土をめざしています。
植え付け時に混ぜ込んでも、何年か経つと土の表面が固くなるので、軽く掘り、堆肥を混ぜています。
また、夏の間乾燥を避けるため、株もとにバーク堆肥でマルチングをしています。最近はミミズも増えたので、耕してくれます。

今では元気な我が家の雑木たちですが、植え付けて4年位までは、やっぱりなんとなく元気がなかったですよ。毎年安定して邪魔なくらい茂るようになったのは、6年目くらいからです。

とりあえず、水遣りをやめ、根元の土を軽く耕して、通気・排水性をよくし、できれば根元に何か植え込んで乾燥を防いでみてはいかがでしょうか。

こんにちは

エゴもヤマボウシも、日本の山に自生している木です。(我が家のヤマボウシは、じぶんちの山から掘ってきたもの。元気です。)
林の中ですので根元に日はあたらず、木の上のほうにだけ当たっているのです。
また、林の中では誰も肥料などはくれません。あるのは落葉が積み重なってできた、天然の堆肥ですよね。

そんな環境で驚くほど大木に育つことを考えると、育て方もわかってくるのではないでしょうか。

1.根元に日を当てない。乾燥させない。
2・水やりは、あまりしない事。(植え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報