『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

どうも、初めまして!早速ですが、映画化やTVドラマ化された小説を探しています。まだ、探し始めたばかりなので、そんなにたくさんは読んでいないのですが、どういうものがあるのか分からないので質問させていただきました。私は、恋愛小説よりかは、推理小説やミステリー小説、刑事ものやアクションものも好きです。(恋愛小説も読みますが・・・)少々のホラーも好きです。最近読んだものでは、黄泉がえり、青の炎、リングシリーズ、ハリーポッターシリーズ、スターウォーズなんかも読みました。良かったら、皆さんが読んで面白かったり、お勧めの小説があったら教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

 私もいくつかあげていきますね。



  ミステリー
 横溝正史や山村美紗の作品もよくドラマ化や映画化されていますよね。少しマイナーなところでは綾辻行人さんの「殺人方程式」もドラマ化されています。恩田陸の「木曜組曲」もおもしろかったです。

  ホラー
 坂東眞砂子の「死国」があります。また恩田陸の「六番目の小夜子」は何度も再放送されるほど評判がいい作品です。

  ファンタジー
 恩田陸の「光の帝国 常野物語」はおもしろかったです。ミヒャエル・エンデの作品もよく映画化されていて、代表的なものに「ネヴァー・エンディング・ストーリー」(果てしない物語)があります。(これは原作の単行本の作りがいいです、文庫化もされているのですが・・・)

  その他
 吉本ばななの「キッチン」宗田理の「ぼくらの七日間戦争」などもなっています。

 一応思い出したものを書き上げてみましたが、参考になりますでしょうか?これで失礼します。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございますm(__)m項目別に挙げてくださったので分かりやすいです。
横溝正史さんや山村美紗さんの(2時間)ドラマはよくテレビで観ています。小説は全然読んだことが無いですが・・
『死国』『六番目の小夜子』も少しだけ観た事があります。途中しか見ていないのでさっぱり意味が分かりませんでした(笑)
この他に挙げてくださったものもすごく興味深いものばかりです。是非読んでみますね♪

お礼日時:2003/05/09 18:35

邦画は1/3くらいが原作の小説があると思います。


たくさん有りすぎて書きませんけど
今見てみたいのは
「ライライライ」(Lielielie)(永遠も半ばを過ぎて)
とか
「青春でんでけでけでけ」
とかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
『ライライライ』『青春でんでけでけでけ』は初めて聞いたのですが、面白そうなので読んでみますね☆

お礼日時:2003/05/09 18:43

 No.11です。

追加です。みなさん誰もあげていないのですが・・・(私もすっかり忘れていました。)

 「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」などもヒットしました。
 「魔界転生」も今週からリメイク版が公開されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目の回答、本当にありがとうございます★
『羊たちの沈黙』『ハンニバル』はテレビで放映されたときに観ましたが、ちょっと意味がわかりずらい個所などがあったので、原作を一度読んでみようと思ってたんです!!『レッド・ドラゴン』は最近映画化されたものですよね?『羊たちの沈黙』『ハンニバル』の続編みたいな感じで・・・?

お礼日時:2003/05/09 18:41

私の大好きな江国香織さんの小説もいくつか映画化されています。


「きらきらひかる」や「落下する夕方」なんかがそうですね。
後は「温かいお皿」も何年か前にクリスマスドラマになっていました。これはいくつもの短編小説をうまく組み合わせていていてなかなかおもしろかったです。
最近では「冷静と情熱のあいだ」ですね。
しかし映画はどちらかと言うと辻仁成さん側の「冷静と情熱のあいだ」でした。

天童 荒太さんの「永遠の仔」も中谷美紀さん主演でドラマになりましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
『きらきらひかる』のドラマは観ていました!結構面白かったと思います♪『冷静と情熱のあいだ』は最近テレビで放映されていたのですが観るのを忘れました・・・楽しみにしていたのですが・・・残念です。でも近いうちに借りてでも観ようかなと思っています。江国香織さん、天童荒太さんの小説は読んだ事が無いので是非読んでみますね!

お礼日時:2003/05/09 18:24

広末涼子主演の映画「秘密」です。

原作が東野圭吾の「秘密」です。文庫で出てます。映画も良いけど、絶対に原作のほうがいいです。
最近は、東野さんの作品では、TVで世にも奇妙な物語のひとつ「節税対策殺人事件」がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
『秘密』は聞いた事があるのですが、観た事が無いです!是非、小説・映画を両方観て(読んで)みたいと思います♪

お礼日時:2003/05/09 18:18

こんにちは。



既に名のある作家の作品や、話題になった作品はほとんど全てと言っていい程、映画やTVドラマになっているものです。ありすぎてドラマ化された事に気付かない物だってあるくらいで(笑)

貴志祐介(きし ゆうすけ)さんの作品では"青の炎"、"黒い家"の他に、"13番目の人格(ペルソナ)-isola-"も映画化されています。
"リング"の鈴木光司さんの作品では"仄暗い水の底から"も映画化されていますが、元々短編集の表題作だったのを無理に映画化したのではないかと思えます。

まだ出てないので結構有名なのは"バトル・ロワイアル"ですね。高見公春(たかみ こうしゅん)さんの作品です、映画と比べるとかなり内容は濃く重いです。僕は読んでから見たのですが、原作の方がやはり凄いです。

僕が最近好きな作家ですが、石田衣良(いしだ いら)さんの作品、"池袋ウエストゲートパーク"、"波の上の魔術師"がTVドラマ化されています。
"池袋ウエストゲートパーク(略称IWGP)"はつい最近SPドラマも放送されました。"波の上~"の方は"ビッグマネー"というタイトルでドラマ化されています。
原作はもちろん、ドラマ化されても面白さを損なわなかったと、個人的には思っています。

僕が持っている本だけでもこれくらいドラマ・映画化されてますから、途方もないですよね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に詳しい回答ありがとうございますm(__)m
ここに挙げて頂いたものだけでもかなりの数がありますよねぇ・・・凄いですね・・・!
ドラマ・映画化された本を全部読むことが出来るのでしょうか?さすがに全部は無理ですね(笑)
ここに回答してくださった皆さんの意見を参考にして、読んでいこうと思います。

お礼日時:2003/05/09 18:14

私も参加させて下さいね♪


osupiさんのお好きなジャンルではないかもしれませんが・・・
「鬼平犯科帳」、「剣客商売」などはいかがですか?
TV版の鬼平は良く出来てますよ。もちろん、原作もすごーく面白いです。
(単なる池波正太郎ファンなのかもしれませんが・・・)

あと、NHKで今放映されている「御宿かわせみ」(平岩弓枝)はホロリとくる江戸人情話でよい作品です。(現在のTV版はちょっとバカップルすぎますがね。)
時代劇はNHKの金曜時代劇のラインナップが、なかなか良い作品をドラマ化してますよ。

他では「青の炎」と同じ作家が書いた「黒い家」ですね。
原作は最後の最後までドキドキした作品でした。(映画は今一つでしたが。)

私の個人的趣味ですが、参考になれば幸いでーす。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます!
実は、最近時代劇も結構好きなんです・・・機会があれば読んでみますね!
『黒い家』はつい最近読み終えました!(映画は観てないのですが・・・)本当にドキドキの連続でした。想像していたよりすごかったです・・・

お礼日時:2003/05/09 18:03

織田裕二主演のホワイトアウト


こちらは主演忘れましたが、パラサイトイブ
くらいがぱっと思い浮かべられる原作ですね。
特に、ホワイトアウトのほうはちょっと下火だった日本映画界にしてはかなりがんばった映画作品だと思います。原作もなかなか読み応えのある小説です。
逆に種の本能・男女の愛憎等、を神秘的かつ、恐ろしくも書かれた原作があるにも関わらず、それを中途半端な恋愛劇で映画化したのがパラサイトイブですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ホワイトアウトの映画は観ました。パラサイトイヴの映画もチラッと観た事があります。映画が面白いという事は、原作も面白いのかなぁ?ぜひ両方とも読んでみたいと思います♪

お礼日時:2003/05/09 17:57

アメリカで有名な作家で多くの作品が映画化されているのは、



ジョン・グレシャム
私は彼の作品が好きです.
法廷ものが多いのですが、映画の出来上がりもかなり良いです.
このサイトに彼の映画化された情報が載ってました見てみてください.
http://www.harapan.co.jp/Books/E_Books/B_grisham …
私のお気に入りは「依頼人」(テレビドラマにもなっていた)、「評決のとき」、「ペリカン文書」、「レインメーカー」も良かったですね.
原作本のペーパブックを買ったんですが、まだ読んでません。3年位前からそのままです.
英語はあまり難しくはなさそうなのですが…
日本語の翻訳本もあると思います.

もうひとり忘れてはならないのは
スティーブン・キングですね。
かれの数々の作品も下のURLから見てみてください.
「ショーシャンク」「グリーンマイル」など名作ぞろいです.
最新作「ドリームキャッチャー」も話題ですね。
たまに「はぁ?」という作品もなくはないですが、
あたればすごい作品を書く方です.

以上どうでしょうか?

参考URL:http://www.lava.net/~shiro/Private/king/movies.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます★
参考URLは今から覗いてみようと思います。
聞いた事がある作品ばかりですが、映画は観た事が無い物がほとんどです・・・『ドリームキャッチャー』はちょっと気になっていたので、ぜひ原作を読んでから映画館へ観に行こうかなぁと思います!

お礼日時:2003/04/23 15:21

SFですとフィリップ・K・ディックの小説なんかよく映画化されてますね。


ブレードランナー(アンドロイドは電気羊の夢を見るか)、マイノリティリポート、トータルリコール(追憶売ります)、クローン(にせもの)、スクリーマーズ(変種第二号)他。

アーサー・C・クラークの2001年宇宙の旅。

ロジャー・ゼラズニィの世界が燃えつきる日(地獄のハイウェイ)。

戦争アクションで、ジャック・ヒギンズ、鷲は舞い降りた。

でも、山本周五郎の作品もたくさん映画化されています。

海音寺潮五郎も。

とりとめなくなってきたのでこのへんで。
失礼しました~~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
robakun01さんの挙げてくれた作品はすごく興味深いものがいっぱいあるので、ぜひ読んでみたいと思います!

お礼日時:2003/04/23 15:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング