取りくみ終了後、観客席から土俵に座布団が投げ入れられるのは、どういう意味があるのか?意見が二つに分かれているので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

座布団が投げ入れられるのって、要は「番狂わせ」のあとですよね。

横綱が下位の力士に負けた時、ブーイングの意味を込めて投げ入れられるのと、それと表裏のカンケイになりますが、下位の力士の奮闘振りに感激して投げ入れられるというのと両方あると思うのですが・・・?

反対に投げ入れていけないのは、「横綱が順当に勝った時」「横綱が負けたが、相撲内容があまりにも悪すぎた時」らしく、これらの時にもやみくもに投げると「通」の人からマナー違反だとされるみたいです。
座布団投げそのものが恥ずべき行為だと非難する人々も結構いるみたいです。

下のページもどうぞ!

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ja2/marume/spor …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

観客の色んな思いがあるのですね。意味も無いのに投げ入れる人は、確かにマナー違反だと思います。本当に有難うございました。

お礼日時:2001/03/17 21:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんでラグビーの監督は観客席?

 ラグビーで監督は観客席から見守る形ですが、どうしてグラウンドで指揮を取ったりしないのでしょうか?。
 

Aベストアンサー

↓下記URLが参考になるでしょうか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2053726.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa793348.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1310609378

簡単に言うとルールのようなことになるのかもしれません。

Qラグビーの監督は何故観客席にいるの?

ラグビーの監督は何故観客席にいるの?
確か、意味があったと思うのですが。

Aベストアンサー

#1の方の言うとおり、ルールによるもののようです。

一応その種の記述があった参考文献。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7515/TXT/201-300/263.txt

な~るほど。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7515/TXT/201-300/263.txt

Qアテネ五輪、観客席がガラガなのはどうして?

連日、オリンピックの放送が入りますが、どの競技を見ても観客席がガラガラのように見えますが、なぜ観客が入らないのでしょうか?
オリンピックに興味がない?
入場料が高すぎる?

Aベストアンサー

私も#1さんと同様な記事を読みました。

その理由以外には物価の高騰もあるようです。
このオリンピック期間内はホテル2倍、下手なレストランではトーストが6倍の金額に跳ね上がったそうです。
凄い事にはオリンピックに関係の無いベビーシッターまでもが賃上げを要求するケースもあったそうです。
便乗値上げにも程がありますね(笑
外に出ればお金がかかるとなれば必然的に見に来る人は少なくなるでしょうね。
もちろん他の土地から来る人もそうでしょう。

あと地元の選手が活躍する競技が少ないのも要因らしいですね。
開催前から前売り券の売上が伸びなく急きょメダルの可能性のある選手をCMに起用し「決勝が満員で会えない選手も予選なら会えるよ」キャンペーンを行いましたがそのCMに出た選手が抜き打ちドーピング検査を拒否して今渦中にいます。
注目選手がそうなると逆効果ですね。

今回柔道でメダルが獲得されたので少しは地元選手を応援しに来てくれるかもしれませんね。

Q相撲の土俵の土台

大相撲なんか見てたら、色んな疑問がわいて来るのですが
伝統を守る上でも変更出来ない箇所が多数あるのは理解出来ます。
しかし
試合や伝統に関係の無い部分で
*土俵の土台と成っている四角い土台なのですが、小さ過ぎると思うのです。
「土俵から押し出されたら必ず土俵したまで転落して危険だと思う」お客さんの上へ転がっている。
逆に地方相撲などの方は広く取られて立派な作りなのも多数あり、安全面もいい。

Aベストアンサー

大きくすることで、デメリットがあるとすれば

行司以外の審判までの、距離が遠ざかる。(見づらくなる)
際どい勝敗の判定が、人間の目ではミスも多くなる。
かといって、ビデオ録画での判定方法は 伝統を名目にし用いない。

力士が転がっても、観客が巻き込まれても、それは二の次で
最優先するのは、「取り組み」 だからなのでは?

審判団も命張ってます。砂かぶり観客も・・・・・
あんこ型力士の取り組みだと、緊張感がさらに増します(笑)

Q相撲の土俵について

土俵には直径4.55mの円形に俵が埋めてあり、その外側にも土俵の縁に沿うように四角形(正確には八角形)に俵が埋めてありますが、この外側の俵は何のためにあるのか、意味を教えてください。相撲協会に電話で聞いたところ、特に意味はないとのことでしたが、納得できません。
私の考えでは、かつて土俵は2重の円でできていたので、その名残では・・・?
という気もするのですが。
勝手なお願いですが、答えてくださる方はその答えの根拠(『~』という本でみた、等)も教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

小学館の百科事典には「土俵」という項目があります。そこには「土止めのため」と書いてあります。平凡社の百科事典でも同じようなことが書いてあります。

ところで、昔土俵は確かに二重の円でしたが、それは現在土俵の外側に砂がおいてあるところにありました。この砂のことを「蛇の目の砂」といいますが、これは二重円のことを蛇の目という言い方があることからきています。このときでも、土俵の四囲には俵がありましたから、直接関係は無いと思います。

なお、相撲全般についての簡単な知識は日本相撲協会のページの「相撲博物館」というリンクに記されています。

参考URL:http://www.sumo.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報