人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

比例代表制って具体的にどう意味ですか?小学生でもわかるように説明お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、似たような質問に何度か回答しましたので、下記はその時の回答に少し手を加えたもので失礼します。



http://okwave.jp/qa5250451.html
http://okwave.jp/qa5261460.html

小選挙区は、全国をなるべく小さなブロック(選挙区)に分け、それぞれの選挙区で一番得票率が高かった人が当選となります。
当然、当選できるのは一人だけです。
衆議院選では計480議席のうち300議席が選ばれます。(残り180議席が比例区より選ばれる)

比例代表制は、政党の得票率に応じて議席を割り当てる方式です。
たとえば、A党は一番多くとったから5議席、B党は3議席、C党には2議席、D党には1議席などなど。
そして、各政党は順位をつけた名簿を提出し、その上位から当選が決まっていきます。(A党の名簿に10人のっていたら、上位から5人が当選)

メリットとしては、民意に応じた議席数がそのまま国会の勢力図となるため、民意を反映しやすい点です。
このため、オランダやスウェーデン、欧州議会など「比例代表制」のみという国や国際組織もあります。

デメリットとしては、政党に所属していなければ立候補できない、少数政党の乱立による政情不安に陥りやすい、議席割り当ての計算が煩雑で分かりにくい、政党ありきの政治になりやすいetc,,,があります。


日本の衆議院選挙では、比例代表制は、全国を12のブロック
北海道(定数8)、東北(定数14)、北関東(埼玉含む、定数20)、東京都(定数17)、南関東(山梨・神奈川・千葉、定数22)、北陸信越(定数11)、東海(定数21)、近畿(定数29)、中国(定数11)、四国(定数6)、九州(定数21)

に分け、それぞれのブロック毎に政党が「名簿」を提出します。
そして、有権者は「政党」に投票することとなります。(政党名が間違っていたり、個人名が書かれてあると無効票となります)
その後、集計して「得票率」に応じて政党に議席が与えられます。
たとえば、A党は一番多くとったから5議席、B党は3議席、C党には2議席、D党には1議席などなど。
そして、各政党は順位をつけた名簿を提出し、その上位から割り当てられた人数まで当選が決まっていきます。(A党の名簿に10人のっていたら、上位から5人が当選)
この得票率と議席数の割り当ては、「ドント方式」という計算式を用いて集計されます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3% …

小選挙区制と比例代表制の比較でいえば、小選挙区は二大政党になりやすく、比例代表制では多党制になりやすいというのがあります。
これは、それぞれメリットでありデメリットでもあります。
そのため、日本では「小選挙区比例代表並立制」を採用し、なるべくデメリット面をお互いに押さえることを建前としています。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 4

 小学生に分かるように説明ですか?


中高生相手の水準ならば出来ますが、小学生とすれば以下のように説明しますが、微妙

 国会では政党・会派という集まりが、法律や国の予算を決める役割をもっています。これを政党政治と言います。
 選挙では、「政治家個人を選ぶ方法」と、「政党・会派を選ぶ」やり方があって、比例代表は、政治を任せる政党・会派を選ぶ選挙です。
 比例代表は、政党政治を基本にした選挙制度です。
    • good
    • 1

比例代表制は、各政党の得票数に応じて議席数を決める選挙の仕組みです。

仮に、衆議院の議席が100議席であるとして、選挙が行われたとします。A党が40%、B党が30%、C党が20%、D党が10%の得票だったとすると、A党は40議席、B党は30議席、C党は20議席、D党は10議席となります。
 このように比例代表制は、民意が正確に議席に反映する民主的な選挙制度です。「無所属は立候補できないのか?」出来るように選挙法を改正すれば良いのです。現行の衆議院の定数は480ですから、1議席得るのに0、3%ぐらいの得票があれば軽く当選できます。「小数政党の乱立による政情不安に陥りやすい?」北欧諸国ではよく政権交代が行われていますが、これらの国では、政党と国民の間に良い緊張関係があり、政権党が失政を行えば、直ちに国民の審判が下るということでしょう?その「政情不安」の北欧諸国が日本よりはるかに優れた、世界に誇る医療、福祉、教育水準を持っているのはどういうことでしょう?

この回答への補足

やや難しい説明でしたが、この説明では小学生わからないのでしょうか?

補足日時:2009/09/20 09:36
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小選挙区制にすると、なぜ二大政党制になると言われているの?

このことは「デュヴェルジェの法則」から言われているらしいのですが、この法則の拡張版として「M+1法則」なるものもあり、どうも「(選挙区の定数+1)強他弱」と言う内容なのは間違いなさそうです。

http://www.fps.chuo-u.ac.jp/~sreed/
(定数+1)党制の法則を見出した人です。

では、2位以上の政党と3位以下の政党が「二大政党」と「他弱」に分かれるとはどういう意味でしょうか?

単純に考えると、I位の政党しか当選しないのだから、一強他弱になると思うのです。選挙区の個体差で2位の政党が議席を得ると言う意味なら、3位も同様に議席を得るでしょう。票差しかない2位と3位の違いが、当落の差が出る1位と2位のより、大きいとは思えません。

にもかかわらず、選挙制度改革のとき、大政党の数が1では停まらず2で停まると言う主張が幅を効かしたのはなぜなのでしょう?かなりの人は、上の法則に言及せず「他の小選挙区制の国から導いた経験則だ!」で終わっているし、上の法則に触れていても、成り立つ理由に触れていないのがほとんどです。

こんな状態でなぜ民主党は小選挙区制を「第二政党にも恩恵がある」と考えるのでしょうか?「二大政党制は自民党御用学者のデマだ。」とは考えなかったのでしょうか?

そもそも、小選挙区制にすると、なぜ二大政党制になるのでしょう?やはり経験則なのでしょうか?

このことは「デュヴェルジェの法則」から言われているらしいのですが、この法則の拡張版として「M+1法則」なるものもあり、どうも「(選挙区の定数+1)強他弱」と言う内容なのは間違いなさそうです。

http://www.fps.chuo-u.ac.jp/~sreed/
(定数+1)党制の法則を見出した人です。

では、2位以上の政党と3位以下の政党が「二大政党」と「他弱」に分かれるとはどういう意味でしょうか?

単純に考えると、I位の政党しか当選しないのだから、一強他弱になると思うのです。選挙区の個体差で2位の政党が議席を...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
小選挙区制を支持したつもりはありませんけど・・・
小選挙区制の「死票」は「生票」につながる「死票」
という考え方もありますよ。
所詮「理論」ですから「反論」は無限に
続きますけどね。
特定の書物か人物がアドラー言うところの
認知バイアスになっているようですね。

Q衆議院と参議院の違いについて

衆議院と参議院のおもな違いはなんでしょうか?
アホででもわかるようにお願いします。
一番わかり易かった方にポイントさしあげます。

Aベストアンサー

 まず基本的知識として、国会は法律を作るところです。これが衆議院と参議院の2つに分かれているのは、同じ問題に対して2度、違う角度から、慎重に審議するためです。これを二院制と言い、多くの国で採用されている制度です。
 衆議院と参議院の構成の違いは、任期・被選挙人(立候補する人)の資格、定数(人数)、それから任期を全うする前に解散があるかないか、です。任期は、衆議院4年・参議院6年。被選挙人資格は衆議院25歳以上・参議院30歳以上。定数は衆議院480人・参議院242人。そして、衆議院は解散がありますが、参議院にはありません。
 構成の違いの他に、衆議院と参議院の意見が合わない場合、衆議院の意見を優先させます。いくらたっても結論が出ない、なんてことになったら、問題がどんどん溜まっていきますからね。予算なんて年度が始まってるのに予算がない~なんて、困りますよね。なぜ参議院でなく衆議院の意見を優先させるかというと、衆議院の方が任期が短く解散もあるため、国民の意見をより反映しているからです。どういう風に優先させるかというと、例えば、予算は衆議院が先に審議したり、両議院で違う意見が出て一定期間(どんな審議かによるんですが)意見が一致しない場合衆議院の意見が国会の決議になる、などです。

 まず基本的知識として、国会は法律を作るところです。これが衆議院と参議院の2つに分かれているのは、同じ問題に対して2度、違う角度から、慎重に審議するためです。これを二院制と言い、多くの国で採用されている制度です。
 衆議院と参議院の構成の違いは、任期・被選挙人(立候補する人)の資格、定数(人数)、それから任期を全うする前に解散があるかないか、です。任期は、衆議院4年・参議院6年。被選挙人資格は衆議院25歳以上・参議院30歳以上。定数は衆議院480人・参議院242人。そして、衆議院は解...続きを読む


人気Q&Aランキング