ファイルを開く等で参照してる時のデフォルト表示を詳細にしておく方法ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

レジストリで設定できる項目があるとすれば恐らくこの中のどれか



HKLM\System\CurrentControlSet\Services\ldap
HKLM\System\CurrentControlSet\Services\LDAP
HKLM\System\CurrentControlSet\Control\WMI\Security
HKLM\Software\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\ZoneMap\Ranges
HKLM\Software\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\ZoneMap\Domains
HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\SideBySide\AssemblyStorageRoots
HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Performance
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList\S-1-5-21-789336058-1563985344-854245398-1003
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\urlmon.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\iertutil.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\browseui.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\WLDAP32.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\WINTRUST.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\WININET.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\SHDOCVW.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\RichEd20.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\Normaliz.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\MSASN1.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\IMAGEHLP.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\CRYPTUI.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options\CRYPT32.dll
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes
HKLM\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_UNC_SAVEDFILECHECK
HKLM\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_PROTOCOL_LOCKDOWN
HKLM\Software\Microsoft\COM3
HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\crypt32\Performance
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\policies\NonEnum
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\msasn1
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList\S-1-5-21-789336058-1563985344-854245398-1003
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_UNC_SAVEDFILECHECK
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_PROTOCOL_LOCKDOWN
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\COM3
HKCU\Software\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\ZoneMap\Ranges
HKCU\Software\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\ZoneMap\Domains
HKCU\Software\Policies\Microsoft\Control Panel\Desktop
HKCU\Software\Microsoft\Windows\Shell\LocalizedResourceName
HKCU\Software\Microsoft\Windows\ShellNoRoam\MUICache
HKCU\Software\Microsoft\Windows\ShellNoRoam\Bags\2\Shell\FolderType
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\comdlg32\Placesbar
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Streams\Defaults
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\MountPoints2\{d46626c1-55bc-11dd-8562-806d6172696f}
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\MountPoints2\CPC\Volume\{d46626c1-55bc-11dd-8562-806d6172696f}
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\MountPoints2\CPC\Volume
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\CabinetState
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\DefaultIcon
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\AutoComplete
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer
HKCU\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_UNC_SAVEDFILECHECK
HKCU\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_PROTOCOL_LOCKDOWN
HKCU\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl
HKCU\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main
HKCU\Software\Microsoft\CTF
HKCU\Software\Classes\PROTOCOLS\Name-Space Handler
HKCU\Software\Classes\Interface\{EAB22AC1-30C1-11CF-A7EB-0000C05BAE0B}\TypeLib
HKCU\Software\Classes\Interface\{B722BCCB-4E68-101B-A2BC-00AA00404770}\ProxyStubClsid32
HKCU\Software\Classes\Interface\{93F2F68C-1D1B-11D3-A30E-00C04F79ABD1}\ProxyStubClsid32
HKCU\Software\Classes\Interface\{79EAC9C4-BAF9-11CE-8C82-00AA004BA90B}\ProxyStubClsid32
HKCU\Software\Classes\Interface\{000214E6-0000-0000-C000-000000000046}\ProxyStubClsid32
HKCU\Software\Classes\Drive\shellex\FolderExtensions\{fbeb8a05-
    • good
    • 0

なんで投稿ナンバー1が消えてるんだ?



削除したっていうメールもきてないのに

この回答への補足

消えた回答があるんですか?
すいません見てませんでした。
いやー多いですね。レジストリいじらないと設定変えられませんかぁ。

補足日時:2009/09/22 05:01
    • good
    • 0

beee-4442-804e-409d6c4515e9}


HKCU\Software\Classes\Drive\shellex\FolderExtensions
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\LocalServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\LocalServer
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocServerX86
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocHandlerX86
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocHandler32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InProcServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{603D3800-BD81-11D0-A3A5-00C04FD706EC}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\ShellFolder
HKCU\Software\Classes\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\ShellFolder
HKCU\Software\Classes\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\DefaultIcon
HKCU\Software\Classes\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}\ShellFolder
HKCU\Software\Classes\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}\DefaultIcon
HKCU\Software\Classes\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\LocalServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\LocalServer
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocServerX86
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocHandlerX86
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocHandler32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InProcServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\LocalServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\LocalServer
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocServerX86
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocHandlerX86


HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocHandler32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InProcServer32
HKCU\Software\Classes\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}
HKCU\Software\Classes
HKCU\SOFTWARE\Microsoft\CTF
HKCU\Control Panel\Desktop
HKCU
HKCR\PROTOCOLS\Name-Space Handler
HKCR\Interface\{EAB22AC1-30C1-11CF-A7EB-0000C05BAE0B}\TypeLib
HKCR\Interface\{B722BCCB-4E68-101B-A2BC-00AA00404770}\ProxyStubClsid32
HKCR\Interface\{93F2F68C-1D1B-11D3-A30E-00C04F79ABD1}\ProxyStubClsid32
HKCR\Interface\{79EAC9C4-BAF9-11CE-8C82-00AA004BA90B}\ProxyStubClsid32
HKCR\Interface\{000214E6-0000-0000-C000-000000000046}\ProxyStubClsid32
HKCR\Drive\shellex\FolderExtensions\{fbeb8a05-beee-4442-804e-409d6c4515e9}
HKCR\Drive\shellex\FolderExtensions
HKCR\CLSID\{C90250F3-4D7D-4991-9B69-A5C5BC1C2AE6}
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\LocalServer32
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\LocalServer
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocServerX86
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocServer32
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocHandlerX86
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InprocHandler32
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}\InProcServer32
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11d0-A3A5-00C04FD706EC}
HKCR\CLSID\{603D3800-BD81-11D0-A3A5-00C04FD706EC}
HKCR\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\ShellFolder
HKCR\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}
HKCR\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\ShellFolder
HKCR\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\DefaultIcon
HKCR\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
HKCR\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}\ShellFolder
HKCR\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}\DefaultIcon
HKCR\CLSID\{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}
HKCR\CLSID\{03c036f1-a186-11d0-824a-00aa005b4383}\InProcServer32
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\LocalServer32
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\LocalServer
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocServerX86
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocServer32
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocHandlerX86
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InprocHandler32
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}\InProcServer32
HKCR\CLSID\{03C036F1-A186-11D0-824A-00AA005B4383}
HKCR\CLSID\{00bb2763-6a77-11d0-a535-00c04fd7d062}\InProcServer32
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\LocalServer32
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\LocalServer
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocServerX86
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocServer32
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocHandlerX86
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InprocHandler32
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}\InProcServer32
HKCR\CLSID\{00BB2763-6A77-11D0-A535-00C04FD7D062}
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QスカイラインR32 GT-R

スカイラインR32 GT-Rは値打ものの名車と聞きました。
中古でも100万。コミックでは「頭文字D」にでてくる中里の愛車。

 そんなに魅力的な車なんですかGT-R?その魅力教えてください!

Aベストアンサー

素人ですが知っている所で…。
32から始まったGT―Rの4WD&RB26DETT(エンジン)ですが、33,34と世代を重ねるごとに確実に進化しています。つまり、一番新しい34が最高のGT-R(性能の面で)と言うことになります。
では何故32が「値打ち物の名車」かと言うと、たんに値段の割に性能が良いということだけではありません(それならもっと良い車がある?)。
32の後に出た33,34の4WDもエンジンも基本的には32の改良版だということです。10年以上も前に発売された車が現在の車と並ぶ基本性能を持っていた。それだけすごい車だったということです。
間違いなく、日本車の歴史に残る一台だと重います。

Qファイルを開くのが遅い。ただし、プログラムから開くと早い

いつもお世話になっております。

ファイルを開く際にダブルクリック・右クリック共に50秒ほどかかります。

●ファイルの種類
office系(excel/word/ppt)・txt・PDF
●ファイルの場所
デスクトップ・ネットワーク先・USBドライブ・フロッピー
ただし例外があります。
例外1)先にofficeソフトや該当ソフトをたちあげて、メニューより開くと大丈夫です。
例外2)メールの添付からは大丈夫です。

試しても効果なしだったこと
●windowsの復元
●アンチウィルスソフト(NOD32)の解除

IEを立ち上げたりその他のプログラムの挙動は全く問題ありません。

やれることといえば
●いきなりデフラグ
●上書きインストール
ぐらいかと思いますが、この現象に関して何かご存知でしたらおしえてください。

使用環境
HPのdx2000 XPプロのSP3 office2007 Acrobat8.0です。

Aベストアンサー

>確かにLANケーブルをはずすと改善されました

と言うことなので、HKEY_CLASSES_ROOT\Applications の配下にある何らかのアプリケーションが外部を参照していると思われます。

大変面倒な作業だとは思いますが一つ一つ確認するしかありません。

また、確認中に既に削除(アンインストール)されたアプリケーションなあったらそれも削除します。

調べたところ、フリーフエアなどでレジストリに登録しないでインストールできるタイプのものをインストールしているPCで
且つネットワークに接続されている状態でそれを使用した後ネットワークから切り離すと確実に発生するようです。

Acrobatは9.1.3の方が起動も速いし快適に使えますのでアップデートをお勧めします。(9.1はバグあります)

QGT-R R32について

GT-R R32は、4WDとFRに切り替えられることってできますか?

Aベストアンサー

可能です。
ヒューズボックス内の4WDのヒューズを抜けばFR固定になりますが、
これだとABSもキャンセルになってしまうので、
アテーサコントローラをかませて調整するのがおすすめです。

トランスファに負担がかかるとかいろいろ悪い噂もありますが、
私はコントローラかませて手元で切り換え出来るようにしてますが、
今のところ不具合は発生してません。

Qファイルの一覧表示をデフォルトで設定したい

今晩は。WinXPです。
フォルダの中あるファイルを表示させるときに「アイコン」とか「一覧」とかありますが、これをデフォルトで「一覧」表示に設定することは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

「一覧」表示にしておき、「ツール」→「フォルダオプション」→「表示(タブ)」→「全てのフォルダに適用」ボタン

Q100万円程度のR32 GT-Rに関して・・・

こんにちは、初めまして。初めて買う車でかなり悩んでいます・・・。昔からR32 GT-Rが大好きだったので、欲しいなぁと思っています。が、クルマに詳しい先輩等々に聞くと、必ずと言っていいほど100万円程度のR32 GT-Rはやめた方がいい!と言われます。確かに走り屋さんには人気の車種でいろいろ改造してあったりするから、部品等がかなりヘタっているとは思うのですが。。。ただ純粋に好きなだけで、首都高で飛ばすわけでもないし、街乗りしたいだけなんですよね、、で、実際問題どうなのでしょうか?やっぱり言われるように、100万円程度のGT-Rはヤバイんでしょうか?どなたか詳しい方教えてください!

Aベストアンサー

32のGT-Rもだいぶ安くなりましたが、私も中古車雑誌を眺めててビックリするくらい安いGT-Rを見かけることがあります。

これは知人の実話なんで参考までに。
一昨年、約130万円(当時としては激安)で紺色のGT-R購入。内外装ノーマル・綺麗でアイドリングも問題なく、本人は納車時凄くはしゃいでましたが、間もなく燃料系・駆動系・コンピュータなど至る箇所から故障を発しました。現状渡しで保障もついておらず、ディーラーに修理に出したんですが、実は元が改造車だと分かりディーラーに断られて結局チューニングショップに持ち込んだ、といういきさつでした。

ちなみにチューニングショップから出された修理見積もりは80万円以上だったそうです。トラブル発生から2ヶ月以上「自分の車に乗れない」状況が続いた上、車のローンを払いながら修理代も出さなければいけませんでした。また、年齢的に若いので高い任意保険代も払う。

こんな実例がありますから、安い32GT-Rには何か訳があると考えた方が良いでしょう。

売った販売店も悪いんですが、買った方にも非はあるんで慎重な買い物をしてください。

あと、32以降のGT-Rはアルミ製の部品を使用していたり、消耗交換部品(クラッチ周り、ブレーキ周り、ドラシャブーツなど)が結構多く、他の車に比べて部品代や修理代が高価です。買った後に維持していくだけ十分な経済力があるかどうか、も大事です。

32のGT-Rもだいぶ安くなりましたが、私も中古車雑誌を眺めててビックリするくらい安いGT-Rを見かけることがあります。

これは知人の実話なんで参考までに。
一昨年、約130万円(当時としては激安)で紺色のGT-R購入。内外装ノーマル・綺麗でアイドリングも問題なく、本人は納車時凄くはしゃいでましたが、間もなく燃料系・駆動系・コンピュータなど至る箇所から故障を発しました。現状渡しで保障もついておらず、ディーラーに修理に出したんですが、実は元が改造車だと分かりディーラーに断られて結局チューニン...続きを読む

Qエクスプローラを開いたとき、デフォルトでCドライブが選択されるようにしたい

3台のパソコンがあります。

1台目 Win98SEからWin Xp Proにアップグレード
2台目 Win Xp HomeからXp Proにアップグレード
3台目 Win 2000 Pro

エクスプローラを開くと、1台目はC:が選択されサブフォルダが展開された状態になります。(Win95やWin98と同じ)
2台目と3台目はマイドキュメントが選択されています。これを1台目と同じようにC:が選択されるようにしたいのですがどうしたらいいのでしょうか?
たぶん、レジストリをいじるのだと思いますが。

Explorer.exeのオプションで行うのではなくて、エクスプローラのアイコンをクリックした状態で行いたいのです。
こう言う方法ではない→http://www.geocities.jp/n_y_page/explorer.html

Aベストアンサー

エクスプローラを開く方法は幾通りかあると思いますが、
>アイコンをクリックした状態
ということはアクセサリの中のアイコンをクリックして起動されているのでしょうか?

>Explorer.exeのオプションで行うのではなくて、エクスプローラのアイコンをクリックした状態、
とされていますが、そのエクスプローラのアイコンのプロパティ・リンク先の項目に
オプションコマンドを付加して、
そのアイコンをクリックするとCドライブを開くというパターンは駄目なのですか?

QGT-R32は鉄クズですか?

GT-Rの32を買おうとしていました。

実際に色々と見て回ると、外装は綺麗でも中身はどうなんだろう・・・みたいな車両が多くて、値段は50万~180万とピンキリでした。

ドノーマルを謳ってるまさかのノーマルGT-R32もありましたが、流石に「戻してあるだけだろ・・・」っと思ってしまいました。

そこで、20年以上前から日産で働いてる親戚の叔父さんに聞いたのですが、GT-R32を買うと言って全力で阻止されました。理由は案の定

・ドライブシャフト、フレーム全てにガタが来てる
・エンジンも何キロ走ったかアテにならない
・ゴム類は劣化、ブレーキディスクも限界、電送系もやばい

結論=R34買った方がいいよ。でした。R32で当たりを引けばいいけど、ハズレだったらコツコツ直していくといつの間にかR34が買えるぐらい金を掛けるハメになると言うのです。

また、会社の同僚でスポーツカー好きの人に聞いても「もう20年前の車だからなぁ・・・ジャンク買うつもりで買ってレストアしないと話にならないんじゃね?R34にしとけよ」っと言われました。


私の用途は町乗りと飛ばさないで峠に行く程度。決してコーナーを攻めるとか180キロ出すとかに使うつもりはないのですが・・・それでもR32は無理でしょうか?R34は値段が高すぎて手が届きません。買ったら貯金が無くなりますので・・・スッカラカンじゃ生活が恐ろしいです。


それに、納車時の整備で通常の走りが出来る程度に整備はしてもらえないのでしょうか?所詮は誤魔化して整備して車検が通ればOK程度なのでしょうか?

ご意見、ヨロシクお願いします。

GT-Rの32を買おうとしていました。

実際に色々と見て回ると、外装は綺麗でも中身はどうなんだろう・・・みたいな車両が多くて、値段は50万~180万とピンキリでした。

ドノーマルを謳ってるまさかのノーマルGT-R32もありましたが、流石に「戻してあるだけだろ・・・」っと思ってしまいました。

そこで、20年以上前から日産で働いてる親戚の叔父さんに聞いたのですが、GT-R32を買うと言って全力で阻止されました。理由は案の定

・ドライブシャフト、フレーム全てにガタが来てる
・エンジンも何キロ走...続きを読む

Aベストアンサー

トヨタディーラー勤務です。
先日友人の息子がハコスカが欲しいと相談して来たのでおじ様同様全力で反対阻止しました。車を良く知らない若い派手好きな人には希少性のある車に少し目立つアルミを履かせるだけで何十万も上乗せして売ったりする中古車屋なんてザラにあります。
厳しいですが好きな人には夢の車でも興味無い人には鉄くずだと思いますよ。

今までさんざん車いじりをして来た経験があったりしてもかなりの整備代が掛かるのは目に見えています。
お金が有る人なら良いですが無いのなら34にして下さい。
機械はバランスです。下手に整備してバランス崩すと他の箇所までドドドッと雪崩の様に壊れる事もあるんですよ!
おじ様の意見に大賛成です。

Q複数ファイルの右クリックメニューからのオープン時に「項目の移動」ダイアログが多数開く!?

ある日から突然、
複数ファイルの右クリックメニューからのオープン時や、
(例:複数のテキストファイルをメモ帳で開く)
スタートメニューの右クリックメニューからの「エクスプローラ」
実行時に、選択したファイルの数だけ「項目の移動」ダイアログが表示されてしまいます。

再インストールや復帰以外の方法で、どうすれば直りますか?

環境ですが、OSは、WindowsXP(SP3) メモリ2GB HDD 700GBです。

Aベストアンサー

右クリックメニューフォルダへ移動を追加する、というTIPSを試した覚えはありませんか
具体的にレジストリキーを言うなら
HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects\shellex\ContextMenuHandlers\Move To
この機能はバグ持ちです

QスカイラインR32のGT-R

このGT-Rに乗った事のある方、あるいは知っている方に聞きたいですが、普通のR32GTS系(?)のエンジンと、これとでは何が違うのでしょうか?

R31ではGTS-Rでも、出だしがかなり遅いらしく、4000回転ぐらいにならないとその実力を発揮しないと皆さん言っています。

この(32の)GT-Rは一体どんな走りをするのでしょうか?
出だしから速く、ぐんぐんスピードに乗る感じですか?
良かった、悪かった、など、聞かせていただければ嬉しいです。

また、排気量(2000CC)と、リッター、馬力に付いてその差が分かりませんので、教えてくだされば幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

R32のGT-Rに乗っている者です。
32のタイプMは2000ccのシングルターボ車ですし、
GT-Rは2600ccのツインターボ車なので、
体感的にも数字的にも大きな差ですよね。
馬力等は他の方が書かれているので、割愛します。
GTS-Rは乗ったことは無いですが、
以前私はR31のGTS-Xに乗っていました。
RB20という、2000ccのシングルターボ車で、
正直、タービンが作動するまでの低回転域はダルダルです(苦笑)。
エアコンをつけているとパワーを取られるくらいでした。
RBエンジンは当時開発されたばかりだったので、
R32のRBエンジンになって、だいぶ改善されてきました。
特に、GT-Rに搭載されたRB26というエンジンは、
当時のグループAというレースに勝つために開発されたため、
レースの規定に合わせて2600ccという一見、中途半端にみえる排気量になったのです。
そんな開発の経緯からも、GT-Rが他のスカイラインとは別物であった事が分かると思います。
GTS-Rもレースのために作ったホモロゲーションモデルでしたが、
やはり、後継モデルであるR32型の方が進化している分、
低速トルクもあるし、フィーリングも向上しています。

あ、肝心のR32GT-Rの走りですが、
フルノーマルでは、3000ccのターボ車(スープラ等)に比べると、出だしで少々もたつく感は否めませんが、
それでも高速域に入ればグッと加速します。
自分のRはブーストUPして、400馬力ちょいは出ていますので、
なかなか速いですよ。H6年車ですが、まだまだ現役です。
RBエンジンは高回転型のエンジンなので、最大出力が高回転域で出ます。
どうしても低回転域は少しもたつきますが、R31の頃とは比べ物になりません。
四駆ということもあり、スタート時から踏んでいけますので、
気持ちの良い加速感が味わえます。
R32GT-Rより33のR、34のR・・・と新しくなるにつれ、
低速トルクも増し、速くなりましたが、後継車のなめらかな加速感よりも、私は荒削りなR32のGT-Rの方が好きです。
・・・人それぞれですけどね(笑)。

R32のGT-Rに乗っている者です。
32のタイプMは2000ccのシングルターボ車ですし、
GT-Rは2600ccのツインターボ車なので、
体感的にも数字的にも大きな差ですよね。
馬力等は他の方が書かれているので、割愛します。
GTS-Rは乗ったことは無いですが、
以前私はR31のGTS-Xに乗っていました。
RB20という、2000ccのシングルターボ車で、
正直、タービンが作動するまでの低回転域はダルダルです(苦笑)。
エアコンをつけているとパワーを取られるくらいでした。
RBエンジン...続きを読む

QIEでファイルを開くと(txt形式)自動的にメモ帳が起動して表示されてしまう

こんにちわ.IE表示をさせたいのですが[txt形式]のものは自動的に「メモ帳」が立ち上がりそこで表示されてしまいます.
以前教えていただいた方法で,
#IEの設定を変えてください。
#おそらく、「インターネットオプション」メニューで設定ダイアログを開き、「プログラム」タグのところで
#調べると、関連プログラムとして「メモ帳」が指定されているのが見つかると思うので、それを削除すればよい。

をやろうとしたらそういう場所がインタ-ネットオプションの中に見当たらなく困っています.

IE表示の関連付けを教えていただけたらと思います.
環境:Win2000 + IE6.0 です.

宜しくお願いします.

Aベストアンサー

> 貰ったファイルが「txt形式」のものでIE表示が出来るとおもうんですが,,
通常はTEXT形式はメモ帳などが管轄しているとおもっていましたが。
IEで見ることももちろん可能です。
たとえば他OSで作成されたText文章を見るのに便利ですよね。
簡単に2つだけご紹介させていただきます。

・拡張子を変更する。
 例えば、[Text.txt]というファイルを[Text.txt.htm]等
 尚、コントロールパネルのフォルダオプションにて
 [登録されている拡張子~]のチェックが外れていることが前提ですが。

・そのファイルを右クリックして[アプリケーションから開く]でIEを選択されたはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング