【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

現在の中国の軍隊は「中国人民解放軍」と呼ばれていますが、第2次大戦および、その後の内戦の時、「八路軍」と呼ばれていたようです。
なぜ、そのような名称が使われていたのか、教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

何かで読んだような記憶がありますが確かでなく自信はありません。



蒋介石の率いる国民軍と毛沢東の率いる共産軍とがあって、共産軍は自らを八路軍とよんでいました。
八路軍というのは、日本式にいうと第八方面隊というような意味なのだと思います。
でも実際には第一から第七という部隊はなかったらしいです。
中国にありがちな見栄というかハッタリというか、少し数字を大きくいうのはよくあることです。
また、八という数字が中国では縁起のいい数字なのが関係しているのかも、などと推測しますがまったく違うかもしれません。

あとにはっきりしたことをご存知の方の回答があればいいですね。私も本当のところを知りたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。なるほど、と感じられました。確かに中国人らしい、名称のつけ方ですね。

お礼日時:2003/04/24 21:07

下記のページに少し関連記述がありました。

正確さについては何とも判断しかねますが、ご参考まで。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~katsuma/kyousyuPATIO/ky …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。「八路軍」「第18集団軍」などの名称についてかなり詳細な説明になっていますね。

お礼日時:2003/04/24 21:15

正式には「第八路軍」。

「路」は「方面」という意味で、つまり「第八方面軍」という名称だったと記憶します。第一~第七というのもあったのでしょう。それぞれがどの方面の軍だったのかはしりません。いいかげんですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/24 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング