これからの季節に親子でハイキング! >>

オークションで車を出品し落札してもらいました。
連絡のやりとりから、あまり信用のできない相手だと思っていたのですが、一時抹消の前に車を引き渡して欲しいとの希望がありました。
この場合、ナンバーをはずして一時抹消の前に陸送業者に車を引き渡しても大丈夫でしょうか。よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

車両にナンバープレートが無くても書類上抹消するまでは『あなたの保有する“実動車”』な訳で、もし相手があなたが抹消する前に“テンプラナンバー”などで乗り回して事故を起こしその場に放置、逃走などした場合まずは全てあなたに問い合わせ、取調べ等が押し寄せます。

少なくとも一時抹消してから渡さないと危険です。出来れば相手とのやり取りなどをプリントアウトして後日どこの誰に渡したかすぐ明らかに出来る様に保存しておいた方が良いでしょう。もし偽名等だったとしても相手のID、場合によってはメールアドレス等である程度相手を絞り込む事が出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のお答えをいただきまして、ありがとうございました。
引渡しから一時抹消までに2~3日ありますので、回答者様のご指摘にあるような事も考えられますね。必ず一時抹消してから、引き渡すことにします。

お礼日時:2009/09/21 09:47

車検残はありますか?



車検残が無ければ買う方からすれば一時抹消でも
いいですが、車検残があるのに一時抹消されると
また車検の取り直しなんです。ですから高値は期
待できないです。

でも、一時抹消しないで渡すと買い主が名義変更
してくれない!というトラブルに巻き込まれる可
能性もあります。

ナンバーをはずして一時抹消の前に陸送業者に車
を引き渡しても問題ないですよー。
だって一時抹消するのにナンバー外して陸運局に
持ち込むのですから、どのみち買い手に渡るとき
にはナンバー無しの状態で渡ります。

でも買い手側からすれば「一時抹消登録証」が車と
一緒に納品されないからイヤな気分ですけどね。
すぐに車検をとって乗りたいとなれば「一時抹消
登録証」が届くまで待たなければならないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは 
ご回答ありがとうございました。
抹消してから渡すことにしました。
手続きがよくわからないので、トラブル防止のために
アドバイス通りにします。

お礼日時:2009/09/25 11:35

こんにちは。



No2さんも仰ってますように駄目です。
オークション出品条件は一時抹消渡しにされているのでしたら、先方がどのように言ようとも抹消が絶対です。

ナンバーを外したところで状況が変わる物でもございませんので、有らぬトラブルに巻き込まれたくないのであれば抹消が順当ですね。

この回答への補足

こんにちは ご回答ありがとうございました。
ちょっとあわててるなと思ったものですが、当方素人ですので何があるかわからないので質問させていただきました。抹消してから引き渡すことにします。

補足日時:2009/09/21 15:00
    • good
    • 0

絶対に一時抹消してからお渡し下さい。



でなければ
絶対にトラブルになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは ご回答ありがとうございました。
トラブルに巻き込まれてもつまらないので、抹消してから引き渡します。それでもダメというなら、取引をキャンセルします。

お礼日時:2009/09/21 15:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一時抹消登録からの新使用者の再登録に関して教えて下さい。

先日所有していた車を他人に譲りました。
その際、一時抹消登録渡しにしました。

そこで、疑問なのですが、その所有者がなかなか登録しない場合。
なにか問題等が起きた場合の責任はどうなるのでしょうか。

銀行振り込みにて、金額、相手の名前は通帳記入すれば通帳記入されます。

なんか適当な感じの人でしたので気になりました。
後、自動車税納税証明書・譲渡証明書・印鑑証明書を渡していません。

その場合でも譲った相手は登録して乗る事は出来るのでしょうか。

車検証・委任書・自賠責書等は渡してあります。

心配なので、わかる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

納税証明書は、質問者さんの住んでいる都道府県税役所、もしくは車検場内の税事務所で再発行出来ます。
必要なのは、車両番号(ナンバープレート)と車台番号だけです。一時抹消登録証明書さえ有れば、どちらの番号も記載されていますから、簡単に再発行出来ます。
※車検場内の税事務所には専用の機械が有り、必要な番号を入力すれば発行されます。誰でも無料です。

ブローカーの様だったとの事ですが、もしかすると質問者さんと顔を合わせた人物がたまたま良く分かっていない人物だった為、必要書類等が分かっていなかった可能性も有ります。一時抹消してある事ですし、質問者さんには何の過失も有りませんが、連絡が取れる様なら確認をした方が良いですね。
又、その際も必要の無い印鑑証明等を渡さぬよう注意して下さい。

国土交通省
一時抹消登録後の所有者変更記録 http://www.ktt.mlit.go.jp/jidou_gian/seibi/gyomu/index.htm
※画面下半分で、スクロールしていくと表示されます。

Q一時抹消登録による個人売

一時抹消登録した車を売却しようと思っています。
一時抹消登録証は、車検証・実印・印鑑証明・ナンバーを陸運局に持って行けばその場で即発行してもらえるのでしょうか?

また、取引成立後にこちらに何らかの責任が問われることはありますか?例えば、買主が自動車税を納税しない、無車検車で事故を起こしたなど。。。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

・書類等に不備がなければ、窓口の込み具合にもよりますが、数十分で登録識別情報等通知書(一時抹消登録証明書)を交付してもらえます。

・抹消しているので責任が問われることはありません。
ナンバープレートが付いていない状態なので、ナンバーを取るには買主が車検を通して新規登録を行い、自動車税を納めないとプレートを封印できません。

Q一時抹消の車の名義変更について

一時抹消してある車を、一時抹消のままで名義変更することはできるのでしょうか?
また、どのようにすればよいのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

できます。

簡単です。


◆一時抹消登録後の所有者変更記録(一時抹消登録をしている自動車の所有者の変更を記録したいとき)
(http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk05.htm)

一時抹消登録後の自動車登録ファイルの記録変更申請
(一時抹消登録後の所有者変更記録申請)
(http://www.a-jikayo.or.jp/03/03-01/03-01-01/03-01-01-05.htm#delete06)


詳しくは、お近くの陸運局に聞くと良いですよ。
素人には、親切に教えてくれます。

(http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikyoku/index.htm)

Q中古車店で車検無し中古車を買って、自分で車検を受けることって難しいでし

中古車店で車検無し中古車を買って、自分で車検を受けることって難しいでしょうか。

ユーザー車検なら自分で何度か受けたことがあります。

見積もりの諸費用内訳に「検査登録代行費用35000円」があります。
諸費用をなるべく減らしたいので、
いつものように車検を自分で受けようと思いますが、
中古車店に置いてあるナンバー無しの車は、どうやって車検したらいいのでしょうか。

手順を教えて下さい。お願いいたします。m(_ _;)m

Aベストアンサー

1.まず、売買契約が済んだら「抹消登録証明書」と「譲渡証明書」を受け取ります。譲渡証明書に売り主の実印が押してあるのを確認します。

2.陸運支局へ中古車新規登録のための車検の予約を行います。予約の際に車台番号などが必要なので調べておきましょう。希望日は、以下の3~6が完了している頃にします。

3.次に、自賠責保険に25ヶ月分加入します。新規登録時に「24ヶ月分以上の加入が条件」なので、余裕を見て「25ヶ月」にしておきます。

4.登録の為に車を陸運局まで持って行く必要があるので「仮ナンバー」が必要です。

仮ナンバーの取得には
A.自動車検査証(車検証)、抹消登録証明書、登録事項等証明書のどれか
B.自動車臨時運行許可申請書
C.自賠責保険証明書
D.認印
の4つが必要です。

A.は「抹消登録証明書」がある筈です。

B.は市区町村の役所で入手できます。運行経路は「車が置いてある中古車屋から自宅車庫、自宅車庫から陸運局まで」にします。

C.は自賠責に加入すれば入手できます。

D.は説明不要。

市区町村の役所では、仮ナンバーの取得と同時に、自分の実印の「印鑑証明書」も取っておきます(あとで使う)

5.仮ナンバーを持って中古車屋に行って、車に仮ナンバーを取り付けます。仮ナンバーを取り付けたら、自宅車庫まで持って行って、ユーザー車検に通るように整備点検します。

6.警察署で用紙をもらい、自動車保管場所証明書(車庫証明)を申請します。

7.予約した日に、中古車の新規登録とユーザー車検のため、必要書類を持って車を陸運局まで運転していきます(仮ナンバー取得時に記入した順路のみ走行可能)

もし、予約日の前に仮ナンバーの有効期限が切れた場合は、もう一度、仮ナンバーを取り直してからにします。

必要な書類は以下のものです。
・抹消登録証明書
・譲渡証明書
・自動車損害賠償責任保険証明書
・自動車保管場所証明書
・印鑑証明書(4.で用意したもの)
・実印と認印
・諸費用(重量税、自動車税、手数料等)

8.陸運局で必要書類を買います。

買う書類は以下のものです。
・OCRシート(抹消登録後5年を過ぎている場合は第1号様式、抹消登録後5年以内の場合は第2号様式)
・自動車検査票
・手数料納付書
・自動車税・取得税申告書
・自動車重量税納付書
・施封(自動車登録番号標)通知

買ったら「施封(自動車登録番号標)通知以外」の書類に記入します。

9.窓口で必要な分の印紙を買うことにより、手数料、自動車重量税の支払いをします。

印紙を貼り付け、割印する場合は、書類に間違いが無いことを確認してからにしましょう。

書類が間違っていた場合、貼って割印した印紙がパーになってしまうかも知れません。

10.車検窓口に、すべての書類を揃えて提出し、車検の受け付けをします。

11.ユーザー車検を行います。

12.合格したら、書類を提出します。暫く待っていると呼ばれて、登録番号(ナンバー)が決まります。

13.自動車税を払います。

14.施封(自動車登録番号標)通知に登録番号(ナンバー)を記入して、窓口に提出します。

15.ナンバープレート交付所で、ナンバープレート、封印のナット、ステッカーを買います。

16.仮ナンバーを取り外し、構内の施封所でナンバープレートを取り付け、後部ナンバーの左ボルトに買ったナットを取り付けます。

17.ナンバーを取り付けたら係員がやってきますので、ボンネットを開けて車台番号を確認してもらい、ナンバープレートに施封してもらい、預けてあった車検証を受け取ります。

18.市区町村の役所に、仮ナンバーを返却して終了。

1.まず、売買契約が済んだら「抹消登録証明書」と「譲渡証明書」を受け取ります。譲渡証明書に売り主の実印が押してあるのを確認します。

2.陸運支局へ中古車新規登録のための車検の予約を行います。予約の際に車台番号などが必要なので調べておきましょう。希望日は、以下の3~6が完了している頃にします。

3.次に、自賠責保険に25ヶ月分加入します。新規登録時に「24ヶ月分以上の加入が条件」なので、余裕を見て「25ヶ月」にしておきます。

4.登録の為に車を陸運局まで持って行く必要がある...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング