最新閲覧日:

花粉症の民間療法として、豆腐をつくるときに使う「にがり」が
有効だと聞いたのですが、具体的にどのようにするのか分かりません。
ご存知の方、教えてください。

A 回答 (1件)

1日3回、コップ半分の水に、にがりを5滴程入れて飲むそうです。


そのほか、にがりで治療効果が期待できる病気として、糖尿病・高血圧・肝臓病・花粉症・アトピー気管支喘息・じんましん・慢性頭痛症・耳鳴り・疲れ・便秘などがあるそうです。水虫・虫さされ・かゆみなどにぬるのもよいそうです。花粉症では、綿棒ににがりをしみこませ、直接鼻の中に塗ってもよいそうです。

以上、すべて伝聞です。私の外来に昨日いらっしゃった患者さんが言っていました。真偽のほどは、定かではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報