30歳男性です。
今日医者にいったところ、痛風と診断されました。日々の暴飲暴食がモトになっていることは十分理解できました。
ただ、よく分からないのは「(痛風のときの)スポーツは止めてください」といわれたことです。
私は体を動かすのが好きなので(特に、水泳と筋トレ)正直困惑してます。
その理由について詳しくご存知の方、お教えいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 直接の回答ではありませんが,下記サイトは参考になりませんか。



  ◎ 財団法人 痛風研究会

 「痛風の原因と対策」の中の「尿酸値を上昇させる要因」に『運動もやり方次第では尿酸値を上げ、特に激しい運動は尿酸値を一時的に上昇させます。』とあります。

 が,「日常注意するポイントは?」を見ると,『ウォ-キングなどの有酸素運動は尿酸値を上げず、痛風の人に多い高血圧などの合併症にも有効です。』とあります。

 どの程度の運動が良いのかや「水泳と筋トレ」はダメか等,かかっておられる先生に相談されてはいかがでしょうか。

 ご参考まで。

参考URL:http://www.tufu.or.jp/
    • good
    • 0

このようなものがありました。


私は痛風の姉妹病の尿管結石だったのですが、同じように
医者に激しい運動はしないように言われました。
その時は汗をかいて血液が凝縮される状態が良くないので
水分を多く取るように言われました。(最低2リットル)

参考URL:http://www.kusamado.com/contents/sc_baio10.html
    • good
    • 0

私は専門家ではないですが、自分も尿酸値が高いので(35才♂です)関心があります。

痛風と診断されたなら、そもそも痛くて運動できないのでは?多分腎臓に負担がかかるという理由かと思います。その一歩手前の、高尿酸症なら、食事療法と軽い運動はしたほうがいいと思いますけど。。。。有酸素運動で軽い汗をかいて、多めに水分をとるのがよいと思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療用語のこと教えていただけますか

医療用語でヘミコレってなんですか?

Aベストアンサー

hemicolectomy(ヘミコレクトミー)のことですね。
日本語では「半結腸切除術」といいます。
読んで字のごとくです。
主に結腸癌や潰瘍性大腸炎やクローン病などでも行われています。

Q痛風で発熱?

主人が、現在、痛風発作らしきものが出てて
足首あたりが腫れてます。夏休みをとって旅行して
家に帰ってきたら、足が痛くてひきずってる状態。
そのままの体で、翌日、仕事に行きました。

痛風はもう10年前から患っておりまして
薬も一応飲んでますが、ビールも好きで
ついつい飲みすぎたときに発作が出るようです。
年齢は43歳で、体重も90kg台あります。

それで質問ですが、前にも1回あったような。。
はっきりした記憶はないですが、痛風の痛みと
同時に発熱したことがあったのです。
今回も、痛みとともに、熱が38度まで上がり
夏風邪なのか、それとも痛風の炎症とともに熱が
出てるのか疑問に思いまして。

痛風発作のときに、熱って出たりするものでしょうか?

出来れば、専門家の方、痛風発作の体験のある方に
ご回答して頂けたらと思います。

Aベストアンサー

 数多くの痛風発作の患者さんを診てきましたが、37.5℃を超えるような発熱を伴った痛風発作の方は経験したことがありません。極端に言って、せいぜい微熱程度の発熱も頻度は少ないかと思います。
 ご主人の発熱は、あるいは痛風発作に加えて脱水と身体疲労が加わったためにおきた可能性や、または‘偽痛風’などの他の疾患がおきたのかもしれません。(偽痛風は主として「ピロリン酸カルシウム」とういう物質による結晶性関節炎発作ですが年齢的には43才は少し若すぎるようにも思われます。)
 薬を飲んでいても発作を何回か引き起こされているとのことですが、明らかに健康上よくありません。腎障害や心臓の伝導障害などにならないよう担当の先生とよくご相談の上、体重コントロール(食事内容も)や薬の内容の検討をして頂くことをお勧めします。
 尿酸値の目標は6.0以下ですが、簡単な治療のガイドラインのサイトを下記にのせておきますので参考になさって下さい。

参考URL:http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/TuufuuMietimes.shtml

Q痛風の治し方

ただ今、私の父親がひざの痛風で苦しんでいます。
5年くらい前に痛風になって以来、アルコール類は焼酎だけにしているのですが、
それでも年に一度か二度の頻度で痛風になってしまいます。

以前お医者さんに診てもらい、薬を頂きましたが、
結局1週間くらい腫れがひきませんでした。
どうせ病院に行っても、一週間ぐらいは痛みで苦しむのだからと、
それ以来は一切病院にいかず、自分で氷をあてて治しています。

焼酎の飲みすぎが原因だとは思うのですが、なかなか飲む量を減らすのが難しいようなので、
何か他に良い予防方法や治療法をご存知の方、教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

痛風は必ずしも食べ物やアルコールが原因で起こるとは限りません。アルコールが好きな人、美食家、大食漢がすべて痛風になるかといえばそうではありませんね。

では、同じように食べて飲んで痛風になる人とそうならない人とではどこが違うのでしょう。

働き過ぎのストレスや、日頃運動など体を動かすことが少ない(筋肉をつかうことによって発熱)ために血管が収縮して発熱不全、体が低体温になってることが尿酸の排泄を阻害するのです。ストレスを溜め込まず、体を良く動かす人は体温は正常域のことが多いものです。

さらには、悪いことに、ストレス過多だと体内の活性酸素の量も増え、細胞破壊の頻度は高まります。プリン体はなにも食品からだでけではありません。プリン体は細胞の核酸を構成する物質です。細胞破壊がすすめば当然プリンタ体も増えます。

多量の尿酸があっても体温が下がらなければ、内臓などの深部体温も下がらず、尿に溶けて排出されます。しかし、一旦低体温になると溶け切れず飽和して結晶を作ってしまうのです。そうしてとうとう体が耐え切らず症状の発現となります。

おそらく、お父様は日頃から良く働いて、知らず知らずのうちにストレスを溜めていらっしゃるはずです。体温も低めではないでしょうか。是非確かめておいて下さい。アルコールもストレス発散の意味があるのではないでしょうか。あまりそれを制限されるのはどうかと思います。

言いましたように原因は低体温です。クスリでコントロールすることはあくまで対症療法に過ぎません。

根治を目指すなら体が冷え過ぎないように働き過ぎを改め、日頃から体を温める工夫が必要でしょう。アルコールは適量だと体は温まりますが、過飲になると一転、冷えます。

また、肥満や運動不足の人は体温を上げるためにその流れを脱却する努力が必要です。

もし、お父様のことで思い当たることがあれば参考にして下さい。

痛風は必ずしも食べ物やアルコールが原因で起こるとは限りません。アルコールが好きな人、美食家、大食漢がすべて痛風になるかといえばそうではありませんね。

では、同じように食べて飲んで痛風になる人とそうならない人とではどこが違うのでしょう。

働き過ぎのストレスや、日頃運動など体を動かすことが少ない(筋肉をつかうことによって発熱)ために血管が収縮して発熱不全、体が低体温になってることが尿酸の排泄を阻害するのです。ストレスを溜め込まず、体を良く動かす人は体温は正常域のことが多い...続きを読む

Q痛風

痛風について詳しく

Aベストアンサー

痛いんだよ、とにかく痛いんだよ、もうそれしか言いようが無いくらい痛いんだよ
痛いと表現する事それが痛風だな

詳しくは以下を参照すると良い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%9B%E9%A2%A8

Q痛風って

痛風はどうして男性に多いのですか?
それから,コルヒチンが薬として効果があるのはどうしてですか?

Aベストアンサー

>乳酸の代謝
「乳酸」ではなく、「尿酸」です!

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「痛風」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

◎http://www.marianna-u.ac.jp/ims/nanchinew/tufu/tp7.htm
(痛風のメカニズム)
このサイトのいろいろなページを参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_146_14_0_0_0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報