祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

今2人目の子の名付けを考えている最中です。

最近DQNネームを非難する人がとても多いですよね。
正直私は他人の子供の名前がどうだからって特になんとも思わないのですが、ネットなどを見てるとやたら非難してる人がいてなんだかそっちのが見ていて気分が悪いなぁ~なんて思ってしまいます…。

確かに私も我が子には外国人みたいな名前やペットに付ける様な名前、全くの当て字、別に意味がある名前(心太でところてんとか、心愛でココアとか…)などは自分の子供には付けようと思いませんが、「これもダメなの?」と言うような名前が非難されてたりします。
理由は「何通りか読み方があるから一発で読めない」と言う事で。

そもそも漢字って何通りか読み方があるし、地名と名前は間違えても恥ずかしくないんだよと、昔学校の先生に教わりました。

「名前は読まれてなんぼ」「なんて読むの?と必ず聞かれて不便」「名前は覚えてもらう事が大事」と言いますが、例えば私には『愛美』と言う名前で(めぐみ)と(まなみ)と言う友達がいます。
他に(あいみ)って読む場合もあると思いますが、これだって結局間違えられたり「まなみ?めぐみ?」って聞かれますよね?
でも決してDQNではなく普通の名前だと思うんです。
一回そこで「○○みです!」と言えば済む事だし、大体一回聞けば名前なんて覚えてもらえるんでは?と思ってしまいます。
むしろ珍しい方が印象に残る様な気がするのですが…

私自身、当て字ではなくちゃんと辞書にも載っている読み方ですが、難しい漢字が使われています。
別の読み方のがメジャーなので、1度も1発で読まれた事はないし間違われるのもしょっちゅうでしたが、だからって不便な思いをしたとか全く思った事ないのですが………
「○○○です。」と言うだけでしたし。

私達(20代~30代)の母や祖母達の世代(60、70代以降)から比べれば私達の世代の名前だって大分変わって来てると思うのです。
「おばあちゃんになってもその名前で…」とか言われてますが、今のDQNネーム世代の子達がお爺ちゃんお祖母ちゃんになった時はそれが普通になってるんじゃないでしょうか?

確かにとんでもない英語みたいな名前に当て字とか、フルーツの名前とかそう言うのが非難されるのは分かりますが、「これは○○○とも読むし○○○とも読むから一発で分からない」と言う非難の書き込みをよく目にして、それは少し違う様な気がするのですがそんなのもDQNネームだと思いますか?
なんでもかんでもDQNだと言われていて、DQNじゃない名前のが少ないんじゃないかなとか思ってしまいます(^^;
皆さんは、最近DQNネームDQNネームと騒がれている事についてどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

複数の読み方がある名前は昔からありましたよね。


昌子はマサコともアキコともショウコとも読みます。成美は男性ならシゲヨシ、女性の場合はナルミと読むのが普通です。そういえば、紀子(キコ)さんも普通はノリコですよね。

でも(ここが大事ですが)複数の読み方があっても、自然に推測はできます。そして推測で間違っている可能性はほとんど無い。例で出された愛美さんも、常識的にマナミかアイミ、またはメグミのどれかで100%間違いないでしょう? 言われれば納得できるし、その程度の推測は標準的な日本人なら誰でも出来る。

いわゆる宛て字に近い名前も実は昔からありました。亜紀子・安紀子・稼頭央なんて漢字の意味などほとんど無視した音だけの名前でしょう。ただ、アキコ・カズオですから音の響きは普通の名前です。

だから、このどれか1つだけに当てはまる場合はあまり気にする必要はないと思います。DQNネームという場合は、この3つの条件、つまり

1.読み方が分からず(推測も出来ず)
2.漢字の意味を無視し、宛て字や悪い意味の漢字を用い
3.音の響きが従来の日本人の名前とかけ離れた

が重なった命名法ということではないでしょうか?
だから「誠太郎」「吾郎」なんてのはどうしてDQNネームにノミネートされているのか、私も理解に苦しみます。

ちなみに、私の名前はごく普通の日本人の名前です。アメリカで3年ほど働いていましたが、同僚や友人は普通にニックネームに直して(例:和夫→カズ)呼んでいました。将来外国で困らないように、などと考えるのは実際の外国(まぁ、欧米でしょうが)を知らない人の寝言です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>だから「誠太郎」「吾郎」なんてのはどうしてDQNネームにノミネートされているのか、私も理解に苦しみます。
これもDQNネームなんですか?驚きです。
読み方が複数あっても、予想できる範囲内だったらDQNではなと言うのはとても共感します。
私が「これはちょっとなぁ・・・」と抵抗を覚える名前と言うのは主に『響き』にあります。
条件に挙げてくださった3の部分ですね。
響きが普通の平凡な響きであれば、若干読みにくくてもDQNではないのかなぁと。
将来外国で困らないようにと言うのには私もちょっと違和感を感じます^^;

お礼日時:2009/09/22 01:09

よく分かりませんが…


友人がDQNな名前をインターネットで見て『これかわいいからこれにしよう』と決めたのが輝宙でぴかちゅう…
その前に飼った犬には雷宙でらいちゅう…

どう思いますか?いくら他人の子でもそれはあんまりだと思いませんか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

それは本当なら可哀想だと思います・・・
私が言いたかったのは「読みにくいからDQN」とすぐ決め付けられてしまう事です。
漢字なんて何通りも読み方があるわけだし、多少読みにくかったからってすぐDQNと言われるのはどうなんだろうと思ったのです。
でも『ぴかちゅう』の場合は読みにくいとかそう言う問題でもないし、まずその前にインターネットで「これ可愛いからこれにしよう」とかって決め方がまずどうなんだと思いますね。
それはDQNネームがどうこうってよりも、そのご友人の考え方に疑問を抱きます。

お礼日時:2009/09/26 01:56

 名前で苦労した人間なら批判するでしょう。

私も苦労している方です。
 パソコン入力を間違われて、全く別人で郵便物など来ますよ。
 読み方は良いのですが、漢字からすなおに読んでもらえないからですけど。
 子供の頃と大人とでは異なります。大人は名前を覚えてもらえてでいいでしょうが、子供はいじめの対象になりかねません。本人がそれに対処できないのですよ。
 DQNであろうと、なかろうと、子供を無視した名付け方は批判されるのは当然だと思っています。

 野球好きの親が子供に野球の関連した名前をつけたが子供は野球嫌いになっていたら、自分の名前をどれだけ憎いことでしょうか。おまえ野球嫌いなのになんで野球の名前なんだよと言われたりした場合、どう感じるでしょうかね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

私も苗字共々間違われやすいもので、郵便物もそうですし、病院の診察券などもしょっちゅう間違った漢字を使われています。
が、別にそれが大した苦労だとは思ってません。何故だか・・・。
でも読みにくい=いじめの対象って事にはならないと思います。
子供のイジメの場合って、やっぱり響きとして変わった名前の場合が多いのでは?と私は思ってます。

>野球好きの親が子供に野球の関連した名前をつけたが子供は野球嫌いになっていたら、自分の名前をどれだけ憎いことでしょうか。おまえ野球嫌いなのになんで野球の名前なんだよと言われたりした場合、どう感じるでしょうかね。
ん~、これもやはりその名前によるのではないでしょうか・・・。
例えば好きな野球選手から名前を肖ったりだとか、おかしな名前じゃなければ別に問題ないだろうと思います。
サッカー好きの親が『しゅうと(シュート)』と名付けて「サッカー嫌いだったらどうすんだ」みたいな書き込みを見ましたが、『しゅうと』と言う名前はサッカーが好き嫌い関係なく決して変な名前ではないと思うし、サッカーが好きじゃなかったからってどうする事でもないような気がします。
『夏樹』と言う名前で秋生まれの友達がいますが、だからなんなんだと思ってしまいます。
結局はあまりにも奇抜な名前でなければ良いのではないでしょうか。

お礼日時:2009/09/26 01:51

昔姉が妊娠しているときに「女の子だったら愛美と書いてアイミと読ませる」と言っていました。


そのとき「愛美なら普通はマナミと読まれるよね・・いちいち訂正しないといけなくて面倒じゃないかな」とちらっと思った記憶があります。
思っただけで本人には言いませんでしたし、(当時はまだDQNという言葉はありませんでしたが)特別常識はずれとも思いませんでした。
祖母となる母も姉のお腹の子供を「アイちゃん」と呼んで生まれるのを
心待ちしていたのを覚えています。
(結局生まれたのは男の子で昔からよくある名前になりました)
でも愛美→アイミはもしかしてDQNと言われかねなかったですよね。

知り合いの子供さん達はとても変わった名前ですが
両親がクリスチャンで、
聖書の言葉か何かが由来になっているそうです。
そう聞けば「ああ、なるほどね」っていう名前です。

私には子供がいませんが、
もし自分の子供に自分の思いを込めて名前をつけることが
出来たら、どんなに嬉しいだろうと思います。
どの親御さんも皆子供の幸せを願って名づけているんですよね。
他人の名前に難癖つける必要は全くないのでは・・。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

愛美→アイミだったら普通じゃないですか?
漢字なんて色んな読み方をするものだし、「愛」はそもそもアイと読む物ですし。素敵な名前だと思います。
名前の時に限って『マナ』と読むのが普通だとは特に私は思わないです。
「あみ」とかだったらちょっと読みにくいかなと思いますけど、でもそれでもDQNだとは思わないです・・・。

>どの親御さんも皆子供の幸せを願って名づけているんですよね。
そこですよね。
そうあるべきだと思うし、大半の親御さんはそうなはずだと思います。
でもいくら心底子供の事を本当に思っていたとしても、端から見て「本当に子供の事思ってつけてんの???」と疑われる様な名前もあるのは事実なのかなって思います。
だからってそれを顔も知らないような全くの赤の他人がネット上で叩く様な事かと思いますけど。

お礼日時:2009/09/26 01:31

>なんだか皆さんの回答を見ていて思ったのは、DQNネームそのもの云々よりも名づけに対する姿勢の問題かな?って思います



ここが大切なのです
もともとドキュンはワイドショーとかスポーツ新聞とかの
事件で報道される名前には共通項があるよね
から始まった考え方です
(もともとの番組はあるけど割愛)

読める読めないは判断のひとつにあるけど
親御さんが普通の教養を持って名づけたならば大丈夫です
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>もともとドキュンはワイドショーとかスポーツ新聞とかの
事件で報道される名前には共通項があるよね
から始まった考え方です
そうだったんですね。知りませんでした。
確かに普通の教養を持っていればそんな変な名前(と言うか子供が可哀想に思えてしまう様な名前)をつけるような事はないのでしょうね。

お礼日時:2009/09/26 01:16

こないだの選挙のとき、候補者や政治家の名前が、ズラズラっと並んでいるのをみましたが、


なんてよむの?という名前が、とてもたくさんありましたよ。
若手の候補者から、大物政治家、高齢の権力者まで、何人も読めない名前でした。
だいたい30代から70代までなので、今の若い世代ではありませんよね。
その方たち、読めない名前だと言われながら生きてきたに違いないですよ。
時代に限らず、これまでもたくさんいたんですよね。
ほかの分野の大物や有名人の中にも、よめない名前、たくさんいません?
名前ばかりではなく、名字だって、読めないのだらけです。
有名になると、読み方を知らない人のほうが恥かいたり、非常識なんていわれる。
実力や地位で、独特の名前と読み方をも、皆に覚えさせてしまい、
信頼を集め、人気や票を集める立場になるとこんどは、
「読めない変わった名前が似合う、かっこいい」なんて言われてしまいます。

もし自分が、そんな読めない変わった名前だったら「名前負け」しちゃうだろうな…
というコンプレックスのある人が、批判するのでは?
自分の地位や実力などの社会的評価が低いと自覚して劣等感があるからこそ、
一所懸命に批判しちゃうんだと思うのです。

変わった名前をもった人間がどんどん出てきただけで、
自分の凡庸さや取り柄なさを思い出し、不快になるから、批判に走るんじゃなかろうか。
自分は、独自性のある名前などふさわしくない人間だと、いちいち
気づかされてしまうのが不快なんでしょうな。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

>もし自分が、そんな読めない変わった名前だったら「名前負け」しちゃうだろうな…
というコンプレックスのある人が、批判するのでは?
自分の地位や実力などの社会的評価が低いと自覚して劣等感があるからこそ、一所懸命に批判しちゃうんだと思うのです。
なんだか私や今まで回答をくださった方とはまた違う視点でのご回答でとても新鮮です。
確かに、ネットなどで他人の事をよく批判したりする人は意外と自分にコンプレックスを抱えていたり劣等感がある人だったりするのかなって言う所はありますよね。
実生活でも、人の悪口を言っている人は大体自分に自身がなくて小心者の人が多かったりします。
逆に自分に自身があって余裕がある人って言うのは他人の事をよく褒めたりちゃんと他人の良い所を理解していたりしている人が多いように思いますね。
なんだか妙に納得してしまいました。

お礼日時:2009/09/23 00:34

基本、


名前は自由だと思いますよ。

『読み方がいくつかあるからDQNネームだ』
とは思いません。


でもあのサイトにある

『羽姫芽』わきがちゃん

『煮物』にものちゃん、

『たかしくん』と言う名前だから
呼ぶ時は『たかしくん君』
なんて名前は
親の品格を疑います。

それでも本人達が良ければ
それでいいんだと思いますが
『たかしくん』と呼んで
『呼び捨てしないで』と言われたら

距離を置きたいですね(^-^;


DQNネーム云々より
今は
『オシャレな名前がいいので』
等と言う理由で
漢字の意味など考えずにつける親が増えているので

批判される事が多いんだと思います。

私は『心太』で『ここた』でも
その親御さんが
『柔らかい考えが出来て
でも太い自分の心を持って…』
など
意味を込められるのは
全然悪いとは思いません。


ただ、
今このサイトでも
名前の相談される質問が多いですが
『自分の子供の名前を
名付け士の様な肩書もない
ネットを通じた一般人に相談する事』
に、疑問はあります。


私も来年早々に出産ですが
しかるべきところで相談はするかもしれませんが
自分達で
『意味ある名前』を付けたいと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんだか皆さんの回答を見ていて思ったのは、DQNネームそのもの云々よりも名づけに対する姿勢の問題かな?って思います。
我が家は画数と漢字そのものの意味を重視して考えていて、やはり字画が悪いよりも良い方が良いに決まっているし、親から子供に一番最初にプレゼントだし、健康で幸せになって欲しいと言う意味を込めてとても大切に考えています。
なので『読めない』かどうかよりも、例え読みにくくても素敵な意味が込められていればその親に対して偏見を持つような事はないかなって思います。
ファッション感覚で「響きが可愛いから」とか「オシャレだから」とかで名付けをしてる人がいた場合、付けられたその名前自体よりもその人の考え方、その人自身に疑問を抱いてしまうだろうなと思いました。
もちろんそれにはその人の地位や名誉、財産などは一切関係ありません。

>ただ、今このサイトでも
名前の相談される質問が多いですが
『自分の子供の名前を
名付け士の様な肩書もない
ネットを通じた一般人に相談する事』
に、疑問はあります。
同感です。
どこの誰とも知らない人に名前の相談をする気にはならないですよね。
そこで非難されたらやめるのか、逆に褒められればそれに決めるのかな・・・と疑問に思います。
まぁアイディアとして参考程度に聞いてみるのはありかも知れませんが。

お礼日時:2009/09/23 00:26

>皆さんは、最近DQNネームDQNネームと騒がれている事についてどう思われますか?



その時の流行り、親の気分、子供の将来を考えてないような
まさしくペットのつける感覚でわが子に名前をつける人が
多いから、批難する人が多いんだと思います。

普通の人がぱっとみてわからない名前もNGだと思います。
ああも読めるし、こうも読めるというのは、ある程度は仕方ないことですが。

へんてこりんな名前は、何十年経ってもへんてこりんな名前ですよ。
たぶん。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

『普通の人がぱっと見て分からない名前はNG』と言う風になると、やはり今DQNだDQNだと非難している人達の言う「誰からも読める名前」じゃなきゃダメってなりますよね。
他の方が回答で書いて下さった「花」をハルと読むとか、他にも「心」をミと読むとかって名前読みではちゃんと読めるのに一般的に知らない人って多いと思います。
『普通の人が読める』ってなるとやはりそう言う読み方で使った名前もNGになってしまうと言う事ですよね。
そういうのと、ペットにつける様な名前をつけるのとでは全く別物だと私は思うしへんてこりんな名前だとは思えないのですが、一部ではどちらもDQNだと言われてしまうのでしょう。

お礼日時:2009/09/23 00:05

>とんでもない英語みたいな名前に当て字とか、フルーツの名前とかそう言うのが非難されるのは分かりますが、「これは○○○とも読むし○○○とも読むから一発で分からない」と言う非難の書き込みをよく目にして、それは少し違う様な気がするのですがそんなのもDQNネームだと思いますか?



思いません。
漢字にはいろいろ読み方ありますし、一発でわかる名前なんて、本当はとってもすくないんですよ、それを理解していない方々は本当の意味で漢字を解っていない方たちなので、ほっといていいと思います。

あと、DQNネームで周りの人たちが騒いでいようと、名前なんて所詮、親のエゴですから、周りが困ろうが、本人が困ろうが、仕方ないんじゃないんですかね。

私自身の名前は一般的によくありすぎる名前で、クラスに三人は同名がいましたが、名前で呼ばれる時に、他の子呼んでるのに自分が呼ばれたとかんちがいする事がよくあり、正直、多すぎる名前をつけた親を恨みました。
ややこしすぎて、かえって困る。
だから、自分の名前が嫌いです。
一般的でいい名前じゃないか、と言われても嫌です。
今でも、近所周りに四人いますし、友達も一人、同じ名前、ついでに、弟の彼女も同じ読み方の名前。嫁いだ先の親戚にも同じ名前の方がいらっしゃる、これって、どうよ!!

ありすぎるってのも、考えものでしょ!

まだ、珍しい名前の方が個性があってよいと思いますよ、ほんと。

DQNネームで騒ぐより、よくある名前をつけられた方も困るんですけど……、


DQNネームをつけられて子供が自分の名前を嫌がるのと、一般的によくある名前をつけられて嫌がるのと、本人が自分の名前を気に入る確率なんて、大差ないと思いますよ。

名前の良し悪しなんて、周りが決めるもんでもないと思いますがね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私も、子供が自分の名前を気に入るかどうかなんて分からないだろうと思うんです。
誰から見ても文句なく読んでもらえる名前だろうと「ありきたりで嫌」と言われる事もあるだろうし、逆に私自身は自分以外他に出会った事がない様な名前ですがとても気に入っているんです。逆に初対面の人には綺麗な名前だと褒められる事が多々ありました。
だから普通の名前=子供が喜ぶ。ではないと思っています。
ただ下にも書きましたが、別に意味があって尚且つ恥ずかしい名前(ア◯ルちゃんとかセ◯レちゃん)とかは避けたいとは思いますが(^^;

お礼日時:2009/09/22 23:56

「DQNネーム」なんて、実生活で耳にしたことあるのかい? オレは一度もないな。

これは、ネットの中の一部でいわれてることであって、実社会ではそんなこという人間はほとんどいないだろ。だいたい「DQN」って、なんて読むんだ?

ネットの一部で話題になってて、そこばかり見てると、なんてのか「世界中がそのことを話題にしてる」みたいな錯角に陥っちまうことがある。だけど世の中はそう極端にぱっと走るようなことはないと思うぜ。

ただ、「変な名前」が増えたのは確かだな。「愛美」は、別に変な名前でもないだろ。ただ、もしこれを男の子につけたらどうなる? あるいは、読み方が「らぶみー」とかだったらどうする? あるいは、「愛愛愛美」とかいう名前だったら? 「え、そりゃちょっと」と思うだろ?

別に、使っている漢字がどうとかいうようなことだけが「変な名前」というわけじゃない。確かに変な漢字を使った名前もあるだろうが、ごくありふれた漢字であっても、読み方が変とか、どこかに一般的な感覚で受け入れがたいものがあるものを平気でつける人が増えてきた、というのは確かだと思う。

例えば「誠太郎」「吾郎」を女の子につけたら、そりゃ変に決まってる。それから「大翔」もそのサイトに載ってたっていうが、これ、なんて読むかわかるかい?「ぱける」だぜ? 変だと思わないか?

男の子に誠太郎なら、誰も変とは思わないさ。「大翔」で「だいと」とか「ひろと」だったら、誰もおかしいとは思わない。どこかに、一般の感覚で受け入れがたいものがある、そういうのが増えた、ということだろうさ。


ただな。世間一般に受け入れられている「別に変でもない名前」にしても、どうも「それでいいのか?」と思うことはあるな。うちの子供が通ってる学校の女の子の名前を見ると、「リナ」「ミナ」「リラ」「レイラ」「レイア」「レナ」「レア」「エレナ」「レアナ」「リエラ」「リエア」って。これ、覚えられるか? オレには無理だ。同じクラスになって既に半年たつが、未だに仲のいいお友達以外は名前と顔が結びつかない。「えーっと、れいなちゃんだっけ、あれ、れなちゃん?」「違う、れいあ!」とか子供に怒られてばかりだ。覚えられないこっちが悪いのか?とか思っちまうぜ。

名前は、もっといろいろあっていいはずだ。常識を逸脱しない範囲内で、いろいろ考えられるはず。ところが、どれも似たようなものばかりに偏ってきてる気がするな。そっちのほうがオレには気がかりだ。かわいらしい音にかわいらしい漢字を当てただけ、みたいな名前が増えた気がする。「その名前の由来は?」と聞かれて、きちんと答えられない名前が増えた気がする。「この名前には、お父さんお母さんのこういう思いがこめられているんだよ」ということでなく、「だってかわいいでしょ?」で終わり、みたいな名前が増えてきたとしたら、オレはイヤだな。

逆に、その名前にこめられた思いをきちんと子供に伝えられることができるのであれば、よほど常識からずれてない限りは、悪いものじゃないと思うな。(ただ、その常識が通用しない人も確かに増えてきた気がするな……)
    • good
    • 8
この回答へのお礼

『DQNネーム』と言う単語自体は結構耳にします。ただ誰かの名前を引き合いに出して「DQNネームだよね」とかって言う使い方ではないですが、「DQNネームにはならないようにしなきゃね~」とかそんな感じです。
因みにに「大翔」は『ひろと』読みでもDQN扱いでしたよ…。
年間のランキングで上位(下手したら1位)なんですが、その事もひっくるめてでした。

logger_manさんが仰った所謂『変な名前』と言う基準があまりにも厳しすぎるなぁ~って人がいるように思いました。

logger_manさんの娘さんのお友達の名前は確かにそれだけいたら覚え難いだろうとは思いますが、少し偏りすぎてませんか(^^;
我が子の幼稚園では学年で150名近くいますが、学年全体を見ても男女ともにそこまで似たような名前が何人もいる事はないです。

お礼日時:2009/09/22 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子どもにつけた名前を後悔しています。

子どもにつけた名前を後悔してしまっています。呼び名は気に入っているのですが、漢字を後悔しています。というのも、あて字になってしまっているからです。「彩」という字を「さや」と読ましています。 当初は「さ」と読まして、別の名前をつけようとしていたのですが、家族の反対があり、「さや」と読まして名前をつけました。 今はあて字はもちろんのことめずらしい名前もたくさんあって、気にしなければよいのでしょうけど・・・。子どもが大きくなって、子どもに「この字は「さや」と読まないのではないか」と言われたり、「あや」と呼ばれることが多くてかわいそうだなと思い、後悔しています。 もうつけてしまったので仕方がないことなのですが、どう受け止めて、前向きに考えたらよいのかとわからなくなっています。 アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

我が家の子供も、あて字の名前に入ると思います。
すんなり読むと他の読み方になりますから。
やはり、すんなり読まれないのはいい気はしませんが、
一度覚えると忘れないらしく、
周囲には「子供さん、大きくなった??」ではなく
「○○くん、大きくなった??」と言われますよ。
子供の名前を覚えていてもらうのって、嬉しいです。

私の名前はすんなり読めるものの、
男と間違われる名前です。
嫌な思いもしましたが、友達とかぶることがなく、
さらに友人を装った勧誘の電話・手紙で
「○○くんの友人ですが、いますか?」という
悪質なものも、すべて嘘だと見破ることができ、
両親は鼻高々です。(笑)
めずらしい名前の子供ほど、出世するとまで豪語しています。
(私は出世してませんが・・汗 すごく幸せな人生です)

教師をしている友人に聞いたところ、
今は名簿にフリガナは当たり前だそうです。
それだけすんなり読めない名前が当たり前になっているのかも。

他の方もおっしゃっているように、
親御さんである質問者様が後悔されていることが
子供さんにとって良くないことだと思います。
一生懸命考えて命名したのではないですか??
子供さんに「どうしてこの名前をつけたの?」と聞かれたら
自信と愛情を持って、説明してあげてほしいです。
私は息子に聞かれたら、
「あなたがとても大切で、たった一人のあなただから、
名前も特別なものにしたかったんだよ」って
答えるつもりでいます。

我が家の子供も、あて字の名前に入ると思います。
すんなり読むと他の読み方になりますから。
やはり、すんなり読まれないのはいい気はしませんが、
一度覚えると忘れないらしく、
周囲には「子供さん、大きくなった??」ではなく
「○○くん、大きくなった??」と言われますよ。
子供の名前を覚えていてもらうのって、嬉しいです。

私の名前はすんなり読めるものの、
男と間違われる名前です。
嫌な思いもしましたが、友達とかぶることがなく、
さらに友人を装った勧誘の電話・手紙で
「○○くんの友...続きを読む

Q子どもの名前の後悔を、思い直したいです

現在6ヶ月の女の子。
名前は夫と妻だけで考えました。(祖父母などに意見を言われたりはなかったです。)

夫の一押し名前は、妻が絶対に嫌だと却下。
妻の一押し名前は、夫がダメだと却下。
その後、お互いの候補がなかなか合わず、ギリギリにまぁこれで良いかな~って感じで決定。
今思うと、あんまり名前決めに力を入れられてなかった気がして、
もっともっと考えれば良かったと後悔し、自分を責めてしまいます。

最近よくある名前で、出先でもその名前をあちこちで聞きます。
最後の一文字が違う名前も多くて、愛称も入れると、本当によくある名前です。
そのよくあるっていうより、ありすぎる名前っていうのも、ちょっと後悔ポイント。

因みに、上の子の名前も愛称ではありがち名前ですが、
名前全部だとありがちではなく、とても気に入っています。

どうも名前に愛着が持てずにいましたが、パートナーに反対された名前以外で、この名前が良かったというのもないしと思っていたら、先日『この名前イイ!!』という名前を思いついてしまい、姓名判断で見ても、今の名前より良い結果が出てしまい、他色々考えても、その名前にすれば良かったと考えてしまいます。

そこで、なんとか今の名前で良かったんだと思える様、精神論等々アドバイス頂けないでしょうか。
このままこの名前イマイチと思ったままだと、娘に申し訳ないです。
よろしくお願いします。

現在6ヶ月の女の子。
名前は夫と妻だけで考えました。(祖父母などに意見を言われたりはなかったです。)

夫の一押し名前は、妻が絶対に嫌だと却下。
妻の一押し名前は、夫がダメだと却下。
その後、お互いの候補がなかなか合わず、ギリギリにまぁこれで良いかな~って感じで決定。
今思うと、あんまり名前決めに力を入れられてなかった気がして、
もっともっと考えれば良かったと後悔し、自分を責めてしまいます。

最近よくある名前で、出先でもその名前をあちこちで聞きます。
最後の一文字が違う名前も多く...続きを読む

Aベストアンサー

 子供が授かりものなら、その名前もそう。
 その時に思いついて決めた名前が最適だったという事です。

 ブサイクだから、どこにもある顔だから、障害を持ってるから、手が足が短いからって、別の子供に取り替えるなんてことはしないでしょ?

 名前じゃなくて、その子に愛着を持ってください。
 何だかんだとこの半年間、その名前も込みで愛してきたはずです。
 もう、その名前は娘さんの一部なんですよ。
 それを否定していけない。

Q子供の名前は当て字でもいい?

出産の予定があるわけではないのですが、夫と名前の話になりました。
子供の名前に使用できる漢字って決まっていると思うのですが、その感じを使って実際には読まない読み方(当て字)をするのはいいのでしょうか?

例えば、「海」と書いて「あおい」と読むとか「愛」と書いて「らぶ」(実際にはそういう名前はつけないと思いますが)ちゃんとか。

そういう名前をつけてもいいのですか?

Aベストアンサー

人名(姓ではなく、下の名前)に使用できる文字には制限がありますが、その読み方には制限がないそうです。
だから、例で書かれているような事も、「『海』を『あおい』と読まないから」「『愛』を『らぶ』とは読まないから」という理由で、出生届の受け取りを拒否されることはありません。

あと、使用できる文字に制限があるだけではなく、同一戸籍に既に存在する名前と、同じ文字列の名前は駄目だそうです。
たとえば、「幸子」は「さちこ」とも「ゆきこ」とも読みますが、母親が「田中幸子(たなかゆきこ)」さんだとして、女児を出産した場合に、「たなかさちこ」という読み方の「田中幸子」という名前は、つけられないそうです。
あくまでも、読み方ではなく表記の問題なので、母親と発音が同じだけど「田中雪子(たなかゆきこ)」という名前はOKだそうです。

Q子供の改名について教えて下さい

1ヶ月前、男の子が生まれました。この子の名前をなんとか一般的な名前に改名をしてあげたいと思いまして、質問させて頂きました。

予定よりも早い緊急の帝王切開から、ドタバタする中で、十分な検討もせず、名前をつけてしまいました。

その流行の名前から1文字を抜いた名前で、その時は響きも良く、
出産後の弱った妻と二人で、この名前が良いねと決めることになりました。また、画数判断を重視して、おかしなバランスにもなってしまっていました。

後で気がついたのですが、その名前はここ数年、男の子にもつき始めた名前で、基本的には女の子の名前でした。

その名前を人に伝えると女の子?と聞かれたり、
当て字ほどではないのですが、訓読みと音読みが混じっており、
少しですが、読みにくいです。(2文字目が必要無いです)
(某DQNネーム掲示板にも、真ん中くらいに載っていました。)

子供の一生の大切な名前を、十分に考慮もしてあげられなかった、情けない気持ちと、子供を大切にしたいのに、名前を見るだけで上記のようなことを考えてしまうジレンマから、ついにはうつ病になってしまいました。(特に名前を見る時に症状が酷くなります)

他の質問文を読む以上、基本的に改名が認められないことは、重々承知していますし、親として、最低であることも心の底から認めています。

大変恐縮ですが、私の子供のケース(少し読みにくいレベル、今風に近い漢字、多くの人には女の子の名前に聞こえる、親が名前が原因でうつ病で失業の可能性有り)で改名が出来るのか、ご教示をお願いいたします。手続きが必要なことは、他の質問から、理解いたしました。

即時許可が無理であれば、何年か使用してでも、変えてあげたい
と考えていますので、「何年で改名できました」という実例もありますと、非常に幸いです。

出来れば、子供の記憶に残る前に、解決できると良いのですが・。
よほどの読み方ではないので、すぐには難しいかも知れませんが、
少しでも早く新しい名前にさせてあげたいです。

1ヶ月前、男の子が生まれました。この子の名前をなんとか一般的な名前に改名をしてあげたいと思いまして、質問させて頂きました。

予定よりも早い緊急の帝王切開から、ドタバタする中で、十分な検討もせず、名前をつけてしまいました。

その流行の名前から1文字を抜いた名前で、その時は響きも良く、
出産後の弱った妻と二人で、この名前が良いねと決めることになりました。また、画数判断を重視して、おかしなバランスにもなってしまっていました。

後で気がついたのですが、その名前はここ数年、男...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
昔、仕事がら接したことがある事例で、小学生くらいの女の子の改名の手続きをしたことがあります。
その子の場合は、元の名が画数が悪かったか何かで、ずっと通称を使って生活していました(日常でも学校でも)。
友達からの何年分かの手紙や年賀状を証拠に出して、日常でもその名前を長年使っていること、等を証明して家庭裁判所に改名を認めてもらいました。
とりあえず、通称を使って(但しコロコロ変えるのは子供さんにもかわいそうだと思いますので、次は絶対変えないことが条件だと思われます)、日常生活を送ることにしてはいかがですか?

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q妹が姪に、いわゆる「DQNネーム」をつけました

妹が姪に、世間で言われている「DQNネーム」を名づけたのを、反対しましたが聞き入れてもらえませんでした。私がおかしいのでしょうか?

先日、私の妹が、女の子を出産しました。
出産予定日の2週間前に電話した時に、「女の子だとわかっている。名前ももう決めてある」と言われたので、名前を聞いてみました。

「千姫(ちひろ)だよ」 と返ってきました。

千姫で「ちひろ」、姫で「ひろ」とは読めない。
その旨をメールで伝えたら、妹からはこう返されました。

「本当に姉って一言余計だね!
可愛げゼロ!
そんな事しか言えないんだ!
会いに来なくていいわ」

私も頭から反発したいわけじゃありませんでした。
私たち姉妹の旧姓は凄く珍しく、正しく読んでもらえない、口頭でも正しく聞きとってもらえない、書いてもらえない。間違われたり、「読めない」と言われる度に、いちいち説明する苦労をしてきました。
その苦労をわざわざさせるのは、子供にとって可哀想じゃないかと。そう思って再度こうメールしたんです。

「余計なお世話かもしれないけど、名前は一生モノなんだから、普通に読んでもらえる名前を考えた方がいいよ
私達、名字のせいで普通に読んでもらえなくて苦労したじゃん。ちひろってせっかく可愛い名前なのにもったいないよ
そう思って心配してるのにね」

これに対する妹のお返事がこちら↓
「普通に余計なお世話!
世の中のはもっと読めないような名前なんてゴロンといるし!!(おそらく「ゴマンといる」と言いたいのでしょう)
うちら2人が気にいってつけた名前にとやかく言われたくないわ!!!!
姉の子ぢゃないんだから」

私達の母親だけは、姪が産まれる前から、妹が「千姫」と名づけようとしていた事を知っていたという事で「どうして止めなかったんだ。苦労するのは目に見えてるじゃないか」と問うたら、「妹達が気にいってるんだからいいじゃない」と返されました。

結局、姪は、千姫でちひろという名前で、出生届を出されたそうです。


因みに、「千姫 ちひろ」で検索すると、以下のDQNネームサイトが出てきます
http://dqname.jp/index.php?md=view&c=ti149

また、読みは「せんひめ」ですが、「千姫」という名前のソープランドは全国に多数あるようです。


「世の中にはもっと読めない名前なんて沢山ある」「自分達が気にいってるんだからいいじゃないか」「お前の子供じゃない」という、妹の意見もわかります。
確かに私の子ではない。余計なお世話かもしれない。でも私の姪です。身内です。

この名前に反対した私がおかしいのでしょうか?

妹が姪に、世間で言われている「DQNネーム」を名づけたのを、反対しましたが聞き入れてもらえませんでした。私がおかしいのでしょうか?

先日、私の妹が、女の子を出産しました。
出産予定日の2週間前に電話した時に、「女の子だとわかっている。名前ももう決めてある」と言われたので、名前を聞いてみました。

「千姫(ちひろ)だよ」 と返ってきました。

千姫で「ちひろ」、姫で「ひろ」とは読めない。
その旨をメールで伝えたら、妹からはこう返されました。

「本当に姉って一言余計だね!
可愛げゼロ...続きを読む

Aベストアンサー

耳鼻科で働いている29歳主婦です。

気持ち分かりますよ~。

うちの耳鼻科にもすっごい名前の子どもが来るたびに、かわいそうに…とか、馬鹿な親なんだろうな…と思います。


まぁでも思うだけですけどね(笑)

身内が…となると、私も一応反対しますね。

「大手企業などでは、書類選考の時点で落とされることがある。」

「自分とそっくりのオバサンになる頃になった時のことも考えろ」

「子どもがいつまでも小さいと思うな」

「どの顏して姫?っていじめられるよ?」


くらいは言います。

DQNな名前を付ける親は幼児虐待にも走りやすいんだとか。

親のレベルどうこうより、周りのフォローする体制が整ってないらしいですよ。

DQNな名前も親の自由。子育ても親の自由。

そう考える身内が虐待を放置、もしくは気づけないそうです。


人に係わりたくない、個人の自由を尊重しすぎた哀しい風習ですね。


DQNネームは決して個人の自由では片付けられない問題だと思います。


その子どもの幸せを願う身内なら尚更。

妹が世間の目や、常識を知らないなら、一言教えてあげるのも姉としての役目でしょう。



皆、責任のない(もしくはまだ責任を気付いてない)人に限って、どんな名前も親の自由!とか言います。

耳鼻科に来る、赤ちゃんの時にキラキラネームをつけられたが、大きくなって、ポッチャリにきびのオタクちゃん風に育ってしまった、ネクラな子どもを見るたびに、かわいそうになります。

名前だけキラキラ。


きっと学校でもさんざん言われてるでしょうね。


そこに親の自由で済ませれる言い訳がありますか?

親ならもっといろんな角度から、子どものことを考えてあげるべきです。


そしてその親が、そのまでに至らない大人なら、周りがそれを助けてやるべきです。

そう私は思いますね。

耳鼻科で働いている29歳主婦です。

気持ち分かりますよ~。

うちの耳鼻科にもすっごい名前の子どもが来るたびに、かわいそうに…とか、馬鹿な親なんだろうな…と思います。


まぁでも思うだけですけどね(笑)

身内が…となると、私も一応反対しますね。

「大手企業などでは、書類選考の時点で落とされることがある。」

「自分とそっくりのオバサンになる頃になった時のことも考えろ」

「子どもがいつまでも小さいと思うな」

「どの顏して姫?っていじめられるよ?」


くらいは言います...続きを読む

Q子供の名前が好きになれない

子供の名前が嫌いで困っています。
どうにもこうにも好きになれません。
命名したのはパパです。
届けを出す前に一応どんな名前にするのかを教えてもらいましたが、聞いた瞬間に「え??」と思いました。
他に候補はないか聞きましたが、それしか考えていなかったので考えに考えた名前なんだろうと、その時は無理やり自分を納得させました。
きっとパパの思いがこもっているのだろうし、呼んでいるうちに慣れるだろうと、自分に言い聞かせました。
そして「パパの思いを紙に書いて欲しい」とお願いしました。
それを毎日読んで、自分に(これは良い名前だと)暗示を掛けようと思ったのです。

ところが、何も書いてくれないこと4年、ついに私はキレました。
(口頭での説明も無しでした。どんなに催促しても。)
大暴れの末、「今度こそ書く」と言ってくれ、更に半年待たされ、私は再びキレました。
やっと書いてくれたものは「妊娠がわかっときママは……」と私の話から始まり(しかも事実と違う話)、名前に対する思いは皆無。
こんなのでは納得できないと言うと、初めて辞典類を持ち出す始末。
普通は命名する前に調べるんじゃ?

もうどうしようもありません。

「赤ちゃんの名前は?」と聞かれ、答えると99%の人の反応が「え?」です。
そうではなかったのは、これまで1人だけです。
90歳を過ぎたおじいちゃんに「え?この子の名前?」と言われた日には立ち直れません。

そうこうしているうちに、子供は5歳になってしまいました。

私の中で根が深くなってしまい、子供の顔を見ているだけで「なんでそんな名前なのよ!」と言ってしまいそうで、抑えるのが大変です。

ここまで酷くなくても、自分の子供の名前が好きになれない方、いらっしゃいますか?
どのように気持ちのおさまりを付けていますか?
同じような経験のある方のご回答をお待ちしております。
(恐縮ですが、経験者でない方はご遠慮お願い申し上げます。)

子供の名前が嫌いで困っています。
どうにもこうにも好きになれません。
命名したのはパパです。
届けを出す前に一応どんな名前にするのかを教えてもらいましたが、聞いた瞬間に「え??」と思いました。
他に候補はないか聞きましたが、それしか考えていなかったので考えに考えた名前なんだろうと、その時は無理やり自分を納得させました。
きっとパパの思いがこもっているのだろうし、呼んでいるうちに慣れるだろうと、自分に言い聞かせました。
そして「パパの思いを紙に書いて欲しい」とお願いしました...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
子どもの名前はそれこそ一生モノだからこだわりたかったんです。
上の子の幼稚園では子どもの名前の由来を皆さんの前で発表しなくては
ならないので下の子は他の園にいれるしか方法がありませんでした。
名前の由来を聞くと本当に様々でユニークだったり感動したり伝統を感じたり・・するんです。
なのに下の子の名前の由来は「かっこいいから」と旦那が言ってるけど
ありふれた変凡な名前。
響きが言い訳でもなく漢字が珍しいわけでもなく・・・
何がかっこいいのか理解できません。
ネットで何かこじつけて名前の由来にならないか
検索しまくりましたがピンとくるものがなく
やっぱり平凡なんだと諦めました。

私も3人目を考えました。
男ばかりで女の子が欲しかったと言うより
ある名前が付けたかったからです。
ペットにつける名前にしては惜しいので
孫に付けられたら・・・な~んて思っていても
その時代になれば死語のような古臭い名前なんだろうな・・と。

下の子の名前はいまさら変えられません。
気に入らないのは確かに私だけで・・・
本人がそれで気に入ってくれるのかも今のところ
わかりせん。(来月で5歳になります。)
芸能人や国際人になって自分で名前をつけられる職に
就いてくれれば自分の好みで変えられるでしょう・・・。
あとはニックネーム(あだ名)をつけてあげることで
名前を呼ばれる機会が少なくなるかな~って
思っています。

No.6です。
子どもの名前はそれこそ一生モノだからこだわりたかったんです。
上の子の幼稚園では子どもの名前の由来を皆さんの前で発表しなくては
ならないので下の子は他の園にいれるしか方法がありませんでした。
名前の由来を聞くと本当に様々でユニークだったり感動したり伝統を感じたり・・するんです。
なのに下の子の名前の由来は「かっこいいから」と旦那が言ってるけど
ありふれた変凡な名前。
響きが言い訳でもなく漢字が珍しいわけでもなく・・・
何がかっこいいのか理解できません。
ネット...続きを読む

Q子供の名付けに後悔しています・・・。

7ヶ月の男児の母です。
私の子供の名前は「凛人」(りんと)といいます。
先日ネットで何気なく「りんと」という名前を検索していたら、「響きがおかしい」「人の子につける名前でない」等書かれているのが目に付き、とてもショックを受けています。
恥ずかしい話ですが、この名前に特別な意味や由来はなく、「凛」という字を名前に使いたいなと思い、男の子で「凛」とつく名前をネットで見ていたところ、「りんと」という名前が見つかり、かっこいいなと思ってしまい、わりと安易に名づけてしまいました。出産後なかなか名前が決まらずにいて、焦っていたのもありました。
「りんとくん」と人から呼ばれると確かに、変わった響きかも・・・この名前で本当に良かったのかな・・・と思っていたところにこんな書き込みを見つけて、ショックを受けている自分がいます。
主人に話すと、「自分達がつけた名前なのにそんなことを思っていると子供が可哀想だ」と言われ、私もそう思います。頭では分かっているのですが・・・。
子供のことは本当に愛しています。名前は一生のものなのにどうして安易に名づけてしまったのか・・・子供の顔を見ていると涙が出てきてしまいました。子供に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
皆さんに、何か助言をいただければ・・・と思います。

7ヶ月の男児の母です。
私の子供の名前は「凛人」(りんと)といいます。
先日ネットで何気なく「りんと」という名前を検索していたら、「響きがおかしい」「人の子につける名前でない」等書かれているのが目に付き、とてもショックを受けています。
恥ずかしい話ですが、この名前に特別な意味や由来はなく、「凛」という字を名前に使いたいなと思い、男の子で「凛」とつく名前をネットで見ていたところ、「りんと」という名前が見つかり、かっこいいなと思ってしまい、わりと安易に名づけてしまいました。出産後...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。cana-chocoといいます。

世の中には、自分のこどもの名前を義父母がつけてしまって、
こんな名前つけたくなかった!という方もいますが、
読んでいるうちに、愛着がわくこともあります。

いいな、と思ってつけた名前なのだから、
それはこどもにとって、最高のプレゼントだと思います。

なかなか決まらないということは、悩んでつけたのだから、
こどもにとっては、それだけ自分のことを思ってくれた。
それだけで、充分だと思います。

あまりにも奇抜な名前であれば、ちょっと・・・と思いますが、
「凛人」すてきな名前だと思いますよ。
無理に読ませている漢字もしないですし。

たとえば「太郎」「花子」と付けたところで、
「古風ですてき」「誰にでも読みやすい」「可愛らしい」という人もいれば
「なんだか古臭い」「昔話に出てくる感じ」「見本みたい」と、
あれこれ云う人は、必ずいます。

大切なのは、名前がなんであれ、こどもを愛すること。
名前は、呼ぶごとに愛着がわくものです。
「この名前でよかったのかな」と悩むことも、こどもを愛すればこそ。

こんなにこの子を愛しているんだと、胸を張ってくださいね。

こんにちは。cana-chocoといいます。

世の中には、自分のこどもの名前を義父母がつけてしまって、
こんな名前つけたくなかった!という方もいますが、
読んでいるうちに、愛着がわくこともあります。

いいな、と思ってつけた名前なのだから、
それはこどもにとって、最高のプレゼントだと思います。

なかなか決まらないということは、悩んでつけたのだから、
こどもにとっては、それだけ自分のことを思ってくれた。
それだけで、充分だと思います。

あまりにも奇抜な名前であれば、ちょっと・・・と思いますが...続きを読む

Q子供の名前で「月」はダメ?

つけたい名前がありますが、主人がどうしても「月」って漢字を嫌がります★
主人曰く「月は陰の漢字になるからダメだ」って言います。
「月」って漢字はそんなにダメなのでしょうか?
9~10月に生まれる子なので、「月」って秋のイメージでいいな~思って居ましたので、何とか説得して付けたいと思っていますが、月って漢字を使うと本当にダメなのでしょうか?
月って漢字をお子さんへつけた方いますか?
また月って漢字をつけて余り良くなかった!って方も居ましたらお返事ヨロシクおねがいします。

Aベストアンサー

ごめんなさい。No11です。思いっきり間違えました。
偶数が陰。奇数が陽でした。・・・
(本見直してみました…といっても命名の本ではなく五行の本なんですが。コメント見て気が付きました…ごめんなさい)

陰の4と結びつく陽の数字は9となるんだそうです。(姓名に関するものと違う説もあるようですが)

日本で末広がりで縁起が良いといわれる八も地数(陰)になります。
逆に9は苦で嫌がられるかもしれませんが、究極の奇数で良い数とされています。

ネットだけで見た「陰」と云うものに反応されたのであれば、なぜ「陰」「陽」と云う発想があるのかを調べられた良いのではないかと思います。
「陰」が悪く「陽」が良いという発想は無いと思います。
陰陽片側だけと云うのは偏りが出るということで、バランスよくという考えがあります。
もともと陰陽片方だけでは意味を持つものではなく、陰陽が合って始めて自然が保たれる、事象が発生するというものです。
もっとも画数で全部陰がわるいとも全部陽が悪いとも言わないようなので、バランスしだい。
陰に属する言葉を調べるとろくなものは出てこないので注意が必要です(母親や子供、弟なども含まれていますけど、ろくなもの記載されていませんから)

ごめんなさい。No11です。思いっきり間違えました。
偶数が陰。奇数が陽でした。・・・
(本見直してみました…といっても命名の本ではなく五行の本なんですが。コメント見て気が付きました…ごめんなさい)

陰の4と結びつく陽の数字は9となるんだそうです。(姓名に関するものと違う説もあるようですが)

日本で末広がりで縁起が良いといわれる八も地数(陰)になります。
逆に9は苦で嫌がられるかもしれませんが、究極の奇数で良い数とされています。

ネットだけで見た「陰」と云うものに反応され...続きを読む

Q子どもの名前について、後悔することってありますか?

子どもの名前をつけるとき、
画数からはじまり、
漢字の意味、
読みやすさ、
音のイメージ、
おなじ漢字または読み方で、別の意味になっていないか、
(例:海月(みつき)→くらげ、恵菜(えな)→胎盤)
など、気にする項目がたくさんありますよね。

画数なんて、本によって違ったりして、
もうどうしたらいいのか、呆然としてしまいます。

そこで、
「何をつけても、つけちゃったら、もう悪いことは忘れちゃうんじゃないだろうか」
と、思ってきてしまったのですが(笑)
実際のところ、付けた名前について、後々後悔される方はいらっしゃるのでしょうか?

幼稚園で同姓同名がたくさんいた。
ということはありそうですが、
実は「ああ、ちょっと失敗したかなあ…」って思ったことがある方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

赤ちゃんの名前って、考え出すとキリがないんですよね(笑)

私の親は、妹が生まれるまで「女の子だったら『雪』」と決めていたそうです。
ところが予定より早く、秋に生まれてしまいました。
でも親はもう「ゆきちゃん」という響きに愛着を持っていて、今更愛称を変えられないってことで「有希」のような別の漢字を当てて命名しました。

その数年後、母が「やっぱり『雪』という字を使えばよかった~。北海道では雪が降ってるんだから、おかしくなかったわよね…」と言っているのを聞きました(笑)
『雪』のまま命名していたら「季節と合わない?」という不安を抱えたままだったでしょうけど、大好きで思い入れの強かった漢字を土壇場で変えてしまうのも後悔が残るのかも…と感じました。

でも、私から見ると妹は『雪』ではないな、と思うんです。
実際に命名された今の漢字の方が、妹に合っています。
名前に合った人格になっていくものなのかしら…と思いますね(笑)

まぁでも大抵、つけちゃえば悪いことは忘れちゃうものだと思いますよ。
私は娘の命名の時、「あまり女の子につける漢字ではないのでは?」と心配しました。
でも実際に命名してみると、2文字で完全に固有名詞となって、それぞれの意味を分解して考えることもなくなったというか…「この子はこの名前」で定着してますね。
たとえが悪くて申し訳ないですが、壁紙やカーテンを選ぶ時に散々悩んでも、生活してしまえば「家の一部」として馴染んでいる…そんな印象です(^^;)

これから命名という大イベントが待っているのでしょうか?
大変だけど楽しみな時期ですね♪

赤ちゃんの名前って、考え出すとキリがないんですよね(笑)

私の親は、妹が生まれるまで「女の子だったら『雪』」と決めていたそうです。
ところが予定より早く、秋に生まれてしまいました。
でも親はもう「ゆきちゃん」という響きに愛着を持っていて、今更愛称を変えられないってことで「有希」のような別の漢字を当てて命名しました。

その数年後、母が「やっぱり『雪』という字を使えばよかった~。北海道では雪が降ってるんだから、おかしくなかったわよね…」と言っているのを聞きました(笑)
『雪...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較