ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

会話で、誰かが「今日こんな失敗しちゃった」とか「前にこういうことやっちゃった」とか言ったあとに、「私も(そういうこと)よくあるよ」とか「私もしたことあるよ」って言うのはどういうふうに言えばいいですか?

It is often happen to me.だとおかしいですか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは!



わたしなりに調べてみました。
It is often happen to me.で通じますよ!

「私もしたことあるよ」That happened to me, too.
tooを入れたほうがいいかな?

あと、その他の言い方は、
I've been there,too.私も同じ経験がある。(直訳)わたしもそこに行った事がある。

それは世の中のいろいろな出来事のうちの一つだ。/よくあることだ。/よくある話さ
(よくあることで仕方のないこと) It's just one of those things.
よくある話です。 This kind of thing happens all the time.
まあ、よくあることよね~。 Well, it's the kind of thing that happens all the time.
よくあることさ。 It always happens. // It happens.
よくあることだ It's nothing unusual. // It's the old story. // That's typical. // be all in a day's work
よくあることだ。/ありうることだ。/あるある That happens. // It happens.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろな言い方を調べていただいてありがとうございました。
なるほど、tooを入れるといいんですね!

お礼日時:2003/04/28 14:30

Gです。



Welcome to our club!とも、また今でも、言いますね。 これも、いいですね。

せっかくなので、<g>もうひとつ、書いちゃいますね。

You are not the first one! and I was not either!!
お前が最初じゃないよ、俺もじゃないけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた回答、どうもありがとうございました。
たくさんフレーズが覚えられて嬉しいです♪
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/28 14:34

私が以前誰かから聞いたものでは


Welcome to our club.と言うものがあります。
これは「G」さんのおっしゃっている「Join the club」と同じようですが、Welcome の方は今はあまり聞かないのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Welcome to our clubも初耳でした。いろんなフレーズがあるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/28 14:33

アメリカに35年ほど住んでいる者です。



皆さん、なかなかいい表現をしていますので、リストアップができませんね。 <g>

なお、It is often happen to meはサムライイングリッシュですので、is を does/didに変えてくださいね。 is で通じない、ということはありません。 (文法的には間違いと言われるでしょうが) 私も、ということで、",too."も入れるといいですね。

これは、自分がした、というよりも、自分に起こった、という受動的なフィーリングが入っていますので、自分が詩、という能動的なことでしたら、I did/have doneの形式を使います。

では、それら以外に、最初に頭に浮かぶのは

Join the group/club. clubの方がよく使われると思いますが、これは、一番日本語文から離れているように見えますが、「あなたも? 私もしたのよ。これで、あなたもこの失敗クラブの会員よ」という感じですね。

会話的には(上も会話の言い方ですが)、簡単に、You, too? I did that, too!! <g>とも言えますね。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Join the group/clubとは初耳でした。なかなか日本語からは思いつかないフレーズですね。ぜひ今度使ってみたいです!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/28 14:32

翻訳エキサイト↓で、無料で和訳も英訳もできます。



翻訳ソフトは、まだ完璧なものはないけど、かなり役立ちます。

参考URL:http://www.excite.co.jp/world/text/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/28 14:30

相手が使っている言葉、どれだけ親しいかにもよりますが、



That often happens to me, too.
That happens to me all the time.
I do that all the time.
That's my speciality!
Now, you are talking to an expert!

たった今相手が言った事を話しているのでthatを使った方がいいと思います。最後の2文は冗談の通じる人に。大失敗で相手が落ち込んでいる時にはDon't worryとかNever mindを前に付けて励ましてあげましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんな例文を挙げてくださりありがとうございました。
最後の2つなんかはなかなか英語に慣れないひとだと使いにくそうですね。いつか使ってみたい!どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/24 14:46

It happened to me often.



it happens.

I've done it.

とか私は言いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

I've done it. は日本語の感覚がつかみやすくて言い易いかも。どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/24 14:44

No.1さんでBestだとおもいますが、


どうしても、文がいいなら、I did it too.でもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単で通じるならそれに越したことないですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/24 14:43

It is (quite) often the case with me.



あたりですが、

Me too!

でも必要十分です(友人同士の会話なら特に)。

Simple is bestです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうござました!
なるほど、簡単でも十分伝わるんですね。

お礼日時:2003/04/24 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む

Q「~とずっと思っていた」のthinkの時制

「~とずっと思っていた」のthinkの時制は何でしょう?
また「~と思っていた」のthinkの時制は何でしょうか?
have thoughtだとどういう意味に取られるのでしょうか?
本みてもなかなか難しくてわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ずっと思っていた(会話中の今でもそう思ってる)-I've always thought.か I've always been thinking.(現在完了形)
例『i've always been thinking of you』(君のこと、ずっと思ってるよ)
よく似た使用例『I've always wanted this』(これ、ずっと欲しと思ってたの)

と思っていた-i thought....(過去形)
例『i thought you were gay.』単純に(あなたはゲイだと思ってた(でも今は違うと思ってる))

have thought(思ってしまった)は『思っちゃった』という感じ。


had thoughtは過去のある時点を語っているときに使うので、現在の話では使いません。

Q~したくなった

「あなたの話を聞いて、私はそこに行きたくなった。」
という文を作る時、
I became to want to go there hearing your story.
これで良いですか?

それを「あなたの話は私をそこに行きたくさせた。」
という文に置き換えると、おかしいでしょうか?
このような場合、使役動詞を使用したら良いのでしょうか?

いつもこの辺りが理解できず英作に苦しんでいます。教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現をして、その話が、と言うフィーリングを出す事もします。

更に、Your story excited me and now I want to go there. Your story was so excited that I now want to go there.と言うような「現在形」を使って、その話が私を興奮させたのはそのときだけど(行きたくなって)今も行きたいと感じる、と言う表現に持っていく事も出来ます。 

ここでI wanted to goとするとその時行きたくなった(今は分からない)と理解されがちです。 つまり、You made me want,も Your story excited meも過去の事ですね。 しかし、行きたくなった、と言う日本語の表現が果たして、そのときだけ行きたくなったのか、今も行きたいのかハッキリしない表現だと私は感じます。 と言う事は、この日本語の表現がどの時点の事を本当は言いたいのかを決めて英語に直さないと本当の事が伝わらない、と言う事になってしまうわけです。 お分かりでしょうか。

I want to go there, you know why? Because your story was so interesting! そこへ行きたいね、なぜだか分かる、君の話が面白かったからなんだよ。と言うような会話的表現も出来るし、I don't want to go there anymore, but when I herad you story, it sure made me feel like going there, もう行きたくはないけど、その話を聞いたときは本当にいきたいって感じたね。と言う表現も出来るわけです。

つまり、上に書いたように、過去の事と現在の事とは違うんだ、と言うことをはっきり示す事で誤解を減らす事が出来るわけですね。

誤解を減らす事がこの状況ではさほど問題とはならないかもしれません。 しかし、人間県警やビジネスでは大きな問題にもなりかねませんね。

Jackie, I wanted to make love to you.を聞いてジャッキーさんはどう理解するでしょうか。 今の感情を気にしているはずのジャッキーさんには過去の事なんか関係ない!とまで考えているかもしれませんね。 You made me want to make love to you.も過去ですね。 今は? この文章からは分からないのです。 お分かりでしょうか。

さてまた本題に戻りますが、行きたくなった、と言う表現を使うとき、やはり、そのときから今までそう感じるようになった、というフィーリングを出しているときもありますね。

I have been wanting to go there because of your story. あなたの話のおかげで行きたくなってしまったよ。 しまったよ、と言うフィーリングは今も行きたい、と言うフィーリングですね。 ですから、この現在完了進行形が生きてくるわけです。

また、Your story has made me want to go there. と現在完了を使って、いきたいと感じるようにその時してしまった(だから今も気持ちは変わっていない)と言うフィーリングも出せるわけです。

さらに、会話を盛り立てる、その話がすべてを変えた、と言うフィr-印具を出すために、I did not even think about going there until you told me about it. I'm now dying to go there!その事を言うまではそこにいこうとなんて考えた事もなかったよ。 今では行きたくて行きたくてしょうがなくなりました。というかなり感情的な表現まで持っていく事が出来るわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現を...続きを読む

QWaiting for youは友達にも使える?

英語で、友達にカジュアルに「待ってるね!」というふうに伝えたいのですが、
「Waiting for you」で不自然じゃないでしょうか?

waiting for youで画像検索をかけると、
いかにも恋人というか運命の相手を待ってる…
というような雰囲気の画像ばかり出て来るのですが、
同性の友達にも普通に使う表現かどうか知りたいのです。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

・家に遊びに行くね!→待ってるね!
I see you then. I will wait for you. どちらでも。(場所はすでにわかっているので)

・また連絡するね!→待ってるね!
というような状況どちらに使っても変ではありませんか?
We talk again. I will talk to you then. I wait for your call. (or message)
いずれでも大丈夫です。

waiting for youだけを取り出すとリスクがある響きですが、ご指定の状況なら特に問題ありません。
不特定多数に対して waiting for you というとあらぬ誤解を招く事があります。

Q英語で「ぜひ日本に遊びに来てください」

こんにちは。英語力に自信がないので、教えてください!
私はアメリカに住んで1年ほどですが、4月に帰国予定です。
いつもお世話になっているお友達が、ポーランドに帰ることになりました。そこで、カードを送ろうと思うのですが、
「日本に遊びに来てくださいね」
「いつかまた会える日を楽しみにしています」
と表現したいのですが
「Please visit Japan!」
「I am looking forward to seeing you again.」
でよいのでしょうか?
また他に良い表現があれば教えてください!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。

You are very welcome always to visit Japan.
こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな...

You'll be missed very much.
これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。

他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。

Q英語で何て言えばいいでしょうか?

『今日仕事休みですか?普段何曜日が休みですか?』

英語で何て言えばいいでしょうか?

一応自分で考えたものは以下です。

Is it holiday today?
What day do you have for holiday?

教えてください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

    Is it holiday today?
    What day do you have for holiday?

    どちらもいいと思います。

     holiday は祝日(感謝祭とかクリスマスのような)と考える人もいますから、個人の休みという意味でしたら day off と言って区別する場合もあります。例えば

Is today your day off?
What day of the week is your day off?

とも。

Q叫び声などのスペル

英語の叫び声を文字で表したら、Ahhhhhhhh、Oh、など、他にどんなものがありますか?! 日本語で言う、ぎょえ~、あ”とか、驚いてはっとした、の"はっ"、それから例えば、階段から落ちて頭を打った時、頭をおさえながら、うぅっ って言ったりする時の"音声の英語のスペル"が知りたいです。

これらの感情を声に出して表す英語(?)のスペルを、知ってるだけ教えてください!!

Aベストアンサー

onomatopoeia(擬音語)
interjection(int.間投詞・感嘆詞)

などとですネ。


Onomatopoeia Examples - Word List (100 語以上)
 http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

 bang バン・ガン(とたたく)、(ドアなどが)バタン(と閉まる)
 bonk バン・ガン・ゴツン・ボイーン(と打つ・たたく・なぐる・ぶつかる)
 bong ボーン・ゴーン(鐘・ゴング・呼び鈴などの音)ゴツン・ボカッ
 boom ドカーン(と鳴る音)、ブーン(と鳴く声)
 bop  ボカッ
 bump ドン・バタン・ドスン・ゴツン(衝突の音)
 burp ゲホッ(ゲップ=belch)
 buzz ブンブン・ジージー(ハチ・機械など)
 brrr ブルブルッ(寒さ・恐れ)
 …  …
 whoop オー・ワーッ・ ワーイ(という叫び声)
 wow  ワーッ・ウォー・ウハーッ・ワー(すげえ)
 yahoo イャッホー・ヒャッホー・ワーイ(興奮・歓喜)
 yank グイッ・グーッ(急に引き揚げる)
 zap  バッ・ビビッ(一撃を加える)
 zip  ビュッ・ビッ・ピッ(弾丸の音や布を裂く音)
 

参考URL:http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

onomatopoeia(擬音語)
interjection(int.間投詞・感嘆詞)

などとですネ。


Onomatopoeia Examples - Word List (100 語以上)
 http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

 bang バン・ガン(とたたく)、(ドアなどが)バタン(と閉まる)
 bonk バン・ガン・ゴツン・ボイーン(と打つ・たたく・なぐる・ぶつかる)
 bong ボーン・ゴーン(鐘・ゴング・呼び鈴などの音)ゴツン・ボカッ
 boom ドカーン(と鳴る音)、ブーン(と鳴く声)
 bop  ボカッ
 bump ドン・バタン・ドス...続きを読む

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

QI don't know. / I'm not sure. 使い分けは?

「分かりません」ということを表現するのに、I don't know. と言うと無責任で突き放したような意味になるから、I'm not sure. と言いなさい、と教えられたことがあったように思うのですが、これは正しいのでしょうか?

しかし、実際にアメリカで暮らしてみて、I don't know. という表現も意外と聞きます。となると、どういう風にこの2つの表現を使い分けたらいいのでしょうか。いまだに「分かりません」と言いたい時に、どちらの表現を使っていいのかとまどっています。

Aベストアンサー

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当てはまる状況ではないかと思われます。

上記の例で、あなたが、「彼」の秘書だったとしましょう。
そうすると、ボスがどこにいるか聞かれて、「知りません」と答える秘書は、秘書として失格であり、「何、この人?」ということになり、場合によっては、ケンカ売っている or ボスから「奴から電話きても絶対に取り次ぐな」と言われていると思われる可能性すらあるでしょう。

ところが、これが I'm not sureに変わると、「本来知っていてしかるべきなんですが、たまたま上司が行き先を告げずに外出してしまったんです」、というニュアンスになり、ダメな秘書な感じは大幅に緩和され、日常のありがちな状況に変わることになります。(厳密には、そこまで劇的な効果はないでしょうけど...)

無論、ここでのボスと秘書という例だけでなく、あなたが営業を担当している製品について質問された場合でも、ほぼ同じ構図が成り立つと思いますし、他にも色々似た状況はあるでしょう。

しかし、より重要なのは、I don't knowやI'm not sureで会話を終了させずに、
  Have you talked with xxx? (xxxさんは、答えを知ってそうな人)
  Let me check. I'll get back to you soon.
といった感じで、質問に対して最善を尽くす姿勢を示す事だと思います。

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当て...続きを読む

Q「気にかけてくれてありがとう」と英語で言いたい

以前お世話になったアメリカ人の英会話の先生が
ときどきメールをくれます。
私が引っ越したので、そちらで元気にやってますかというような内容です。
私のことを気にかけてくれてありがとう、気にとめてくれてありがとう、という感じのことをメールで書きたいのですが、何て言うのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Thank you very much for caring about me.

とおっしゃると良いでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング