「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

37歳、女、体型は普通、163cm48kgです。
2年前より、首と生え際、耳の裏に強い痒みをともなう発疹が出始め、次第に背中、臀部、大腿、下腿、手指とあらゆるところに痒疹が広がり、どの皮膚科へ行っても未だに完治していません。ステロイドを塗ったり飲んだりするのに抵抗があり、富山から漢方をとりよせ煎じて飲んでもだめでした。皮膚科の名医とよばれるところでも診て頂きましたが、加齢による乾燥と診断され、塗り薬で痒疹が出る箇所も減ってはきましたが、やはり完治はしていません。
だいぶ前ですが、仕事のストレスでパニック障害を発症し、2年ほどかけて完治しました。基本的に精神面では弱い方だと思います。痒疹が出始めたのも、引越しをして2ヶ月程経った頃からで、以前の家より格段に環境も家もよいのですが、今現在は週2日のアルバイトに出るくらいで、その他の日は時だけが過ぎてるような気がして、これでいいのかとよく考えています。
自分は、甘いものとお酒、米やパンが大好きです。特に甘いものに関しては病的に食べてしまいます。運動は、コアリズム(ダンス)とヨガを週に3~4日していますが、さすがに心配になり糖尿病の血液検査をしてもらいました。血糖値は問題ないのですが、白血球が尿から流出していて、白血球数も少ないと言われました。痒疹のストレスから、膀胱炎を繰り返したり不正出血も経験し、さらには立っているだけ、椅子に座っているだけで、足裏が痺れます。
糖尿病の検査をしたときに、特に何も言われなかったのですが、なかなか治らない痒疹や痺れは、白血球の減少と何か関係があるのでしょうか。
ご回答、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

白血球が少ない、だけでは判別しにくいので、白血球分画がわかると良いのですが。


白血球総数はもちろんですが顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球)、リンパ球、単球のそれぞれ白血球総数に占める割合(割合がわかればその数もわかります)が免疫など体調を見極める重要な手掛かりになるからです。中でも特に好中球とリンパ球の割合が必要です。好中球とリンパ球は拮抗関係にあるので一方が減ると一方が増える関係です。

これは想像ですが、白血球の減少は顆粒球(主に好中球)の減少だと思われます。尿から漏れるのではなく作られないのです。
プロスタグランジンが増加して強い痒みや赤い腫れ、水ぶくれなどの症状をともなう湿疹など皮膚のトラブルはリンパ球の反応ですが、リンパ球は心や体がリラックスの体調になるほど割合が増えていきます。するともう一方の好中球は自ずから減ります。
リラックスの体調を作り出す原因の主なものは過食、肥満、炭酸飲料や甘いもの(お菓子だけでなく米やパン、お酒の摂り過ぎも)の摂り過ぎ、運動不足、メリハリの少ない生活、などです。
リラックスは自律神経の副交感神経を優位してリンパ球(副交感神経と連動しています)を増やしたり血管を拡張したりします。心身がリラックスすることは良いことなのですがリラックス過剰になるとリンパ球が増えすぎたり、血管が拡張し過ぎて血流が澱んでしまいます。足など下肢の痺れは血流障害が原因のこともあります。

こういうこともありますので参考になさって下さい。いずれにせよリラックス過剰を防ぐために砂糖を使った甘い物、炭水化物の摂り過ぎを改め糖質を減らす必要があります。
また血行が悪くなってるので注意してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
糖尿病検査の時にもらった紙で、基準値以外を表した項目を挙げます。
白血球数 3100L
血色素量 10.4L
MCH 24.3L
MCHC 30.3L
中性脂肪(TG)48L
尿素窒素(BUN)7.9L
CK(CPK)221H
以上です。
白血球数は、数値から見るとそんなに少ない訳ではないのですが、気になるのは、一年くらい前、この原因不明の痒疹は肝臓からきていると疑問を抱き、血液検査をしてもらった結果にも、尿に白血球が混じっていると言われたのです。そのときの数値はわかりません。
仰る通り、メリハリのない生活が皮膚病につながっているのかもしれないと、なんとなく感じてはおりました。でも皮膚科へ行ってもこのような診断はしてくれないし、治らないしで、本当に心身ともに疲れていました。
こちらで、わかりやすく丁寧なご意見を頂けて、とても感謝しております。

糖質を減らすことは、今の生活だと相当な努力が必要ですが、これも醜くて辛い痒疹が消えてくれるんだと思えば、頑張れます。

お礼日時:2009/09/22 18:21

NO.1です。


何か重大な疾患があれば別ですが、一般的に白血球総数は活動量に比例します。3100というとそれほど活動的ではない生活だということが言えるでしょう。少なくても異常ではなくその人のその時の生き方に相応しい値になります。

いつか血液検査をされることがあれば単に白血球の数だけでなく是非白血球分画まで調べてみることをおすすめしておきます。その時の自律神経のバランスや免疫の状態がわかります。リンパ球の割合が多くなればなるほどリラックスのための副交感神経が優位、さらに割合が過剰になればなるほどプロスタグランジンが増え知覚が過敏になって、皮膚トラブルの症状が酷くなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

活動量に比例するんですか。
血液で何でもわかるんですね。
白血球分画まで調べてもらう場合は、血液検査の際にお願いすればいいのですね。
ぜひそうしてみたいと思います。
自分の体と向き合って、ストレスのない生活を目指したいです。
本当に参考になるご意見、ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/23 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 痒疹、ストロフルス、固定じんま疹(結節性痒疹)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    痒疹、ストロフルス、固定じんま疹(結節性痒疹)とはどんな病気か  強いかゆみを伴う皮膚の炎症反応形式のひとつです。大豆くらいまでの大きさの塊が皮膚に多数でき、長い場合は数年にわたり続きます。1カ月以内に治るものを急性痒疹、数カ月以上にわたって続く場合を慢性痒疹と分類します。  急性痒疹は、主として5歳以下の幼少児に起こり、ストロフルスとも呼ばれます。慢性痒疹には、固定じんま疹(結節性痒疹)や多形...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慢性痒疹、改善法or治療法 教えてください!

私の母(50歳代前半)なのですが、
慢性痒疹と診断された皮膚のかゆみに、もう10年程苦しんでいます。

腕、手の甲、背中、脚などに、蚊に刺されたような湿疹があり、いつもひっかいています。我慢できないそうです。
古い湿疹は特にかゆいらしく、常にキズ・かさぶた状態です。

いくつか皮膚科に通ったものの改善せず、
現在はレスタミンという市販の塗り薬を気休めにしていますが、
症状の改善はありません。


同じような症状の方、
このような症状に詳しい方、
どのような情報でも構いません。
コメントを頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私自身がアトピー体質で極度の乾燥肌で湿疹ができやすく、又皮膚科の医師の診察で処方された飲み薬の薬疹でより被害を受ける事を経験しました。
自分が診察を受けた町医者レベルでは他の科に比較すると勉強不足な医師が多い様に感じます。
最低限でもアレルギー科の看板も出していない様な医院は当て嵌まるかと思っています。

さて、質問の
>古い湿疹は特にかゆいらしく、常にキズ・かさぶた状態です。
それに対する改善に関しての情報ですが。

上記に経験から独断偏見と取られるかもしれませんが、他方では真摯に患者と向き合う医師も存在する事も否定せずにそういった医師を及ばずながらも応援したいという気持ちを持ち合わせているつもりです。

最近徐々にですが普及しているものに「湿潤治療」というものがあります。
本来ならばもっと普及してしかるべき治療方法なのですが、保険点数が取れないなどで一部の先進的な医師のみが行うに止まっています。

湿潤治療はどんなものかと言えば簡単な説明は

正しいケガ(傷)の治し方
http://homepage2.nifty.com/treknz/wound_care.html

お子さんの怪我などで悩んでこちらのカテなど質問や相談される方に紹介していましたが、より重篤な場合には下手に紹介すると悪化する場合も考えられますので、湿潤治療の医療サイトの実際の症例を参考にしていました。
そしてその中の症例に「慢性湿疹が数日で治った」がありました。

新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/

慢性湿疹が数日で治った
http://www.wound-treatment.jp/wound155.htm

10年間皮膚掻痒症にオイラックスクリームを塗っていたが・・・
http://www.wound-treatment.jp/next/wound399.htm

私自身が湿疹ができやすい皮膚ですので、実際に試した結果としては確かに痒みが激減しました。
そしていつもなら徐々に広がる湿疹も広がること無く数日で赤みだけになりました。
やり方は患部を流水で綺麗に洗ってワセリンなどを塗って(自分の場合には愛用の馬油ですが)後はラップを患部に張り絆創膏で固定するだけ。

但し、リンパ液とか体液って臭いです。
ですから1日以上そのままだと臭くなるかもしれません。

臭うのが気になるならその時点で流水洗浄してやり直しても構いません。
その時に患部を見ればどんどん薄皮が張っているのが分かります。

但し、トビヒなどの細菌感染で起こるものに関しては湿潤治療はよくないみたいです。

素人治療が不安でしたら下記に湿潤治療を行っているリストがありますから診察されるのもよいでしょう。

外傷を湿潤療法で治療している医師
http://www.wound-treatment.jp/drs.htm

リストを見ると形成外科の医師が多いですね。
この科では傷が治りゃお終いでなくて傷跡を如何に残さない様にするかが命題でしょうから関心も高いから積極的に新しい治療も実践するのでしょうね。

私自身がアトピー体質で極度の乾燥肌で湿疹ができやすく、又皮膚科の医師の診察で処方された飲み薬の薬疹でより被害を受ける事を経験しました。
自分が診察を受けた町医者レベルでは他の科に比較すると勉強不足な医師が多い様に感じます。
最低限でもアレルギー科の看板も出していない様な医院は当て嵌まるかと思っています。

さて、質問の
>古い湿疹は特にかゆいらしく、常にキズ・かさぶた状態です。
それに対する改善に関しての情報ですが。

上記に経験から独断偏見と取られるかもしれませんが、他方...続きを読む

Q白血球が多く・熱が出て・手足がしびれるという病気の病名

知人なんですが。
今、検査中なのでおいおいわかると思うのですが、仕事のこともあるので早く知りたいです。
こういった症状での病気は何なのかわかる方いらっしゃいますでしょうか?
何の可能性があるのでしょうか?
漠然とした質問で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これだけの情報からでは、疾患を特定することはできません。可能性にしろ、列挙は困難です。回答自体が混乱させることになると思いますよ。あせらず、検査結果がでてからの医師の診断を待ってください。  
☆余計なことかもしれませんが・・・・仮に病名がわかっても、いかに知人とはいえ、本人さんからの依頼でもあれば別ですがで、他人に○△病ですとは答えるわけにはいかないですよ。

Q結節性痒疹は感染するの?

昨年の11月頃に長男の足と腕に数箇所、赤みのある盛り上がった湿疹が出来、皮膚科を受診したら【結節性痒疹】と診断されました。スイミングに通っている事を伝え、主治医に辞めるべきか尋ねたところ「通ってもいいよ」との返事でした。
しかしスイミングスクールからは完治するまで来ないで下さいとの事。
【結節性痒疹】は感染する病気なのでしょうか?
また完治とはどの様な状態になればいいのでしょうか?

因みに今は皮膚が軽く盛り上がった状態になっているだけで、赤みなどはありません。通院もしていなく、以前処方されたプロパデルム軟膏を塗布しています。

Aベストアンサー

結節性痒疹は米粒大の比較的硬いできものです。原因は普通は湿疹や虫刺されなどで掻いているうちにできてくるもので感染する物ではありません。
しかし外用薬を塗ってもなかなかすぐには治りません。一応かゆみが取れたら治ったと判断してよいのではないでしょうか。硬く瘢痕状になってのこることがあります。
治り難いばあいは液体窒素で冷凍凝固をすることもあります。塗り薬はステロイド薬が使用されますがこの病気に対してプロパデルムならば1日3-4回は塗ったほうがよいと思います。

Q結節性痒疹・結節性紅斑について

皮膚科に行ったら、10年前位にブヨに刺された跡は結節性痒疹か結節性紅斑だろうと言われました。1ヶ月に2回位、痒くなるときがあり、蕁麻疹を持っている可能性もあり、やっかいな病気だみたいなことを言われました。
蚊に刺された跡や猫の引っかきキズなどは1年以上は消えず、その状態を診て、痒いからかいてしまうんだから体質を変えなければいけないと言われ、飲み薬を飲みましたが、今までに感じたことがない位の睡魔におそわれたので飲むのをやめてしまいました。
体質を変えるために飲み続けた方がいいのでしょうか?
塗り薬で「デルモベート」を塗ってみましたが、あまり効果は診られませんでした。塗り続けた方がいいですか?
患者がほとんどいない開業医でちょっとあやしく感じましたが、病院を変えた方がいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

虫刺されのあとが、堅くなっていつまでも痒みがつづく症状は結節性痒疹だと思います。
虫刺されなどに強く反応する体質の方に生じますが、体質を変えることは、
難しいと思います。だされた飲み薬はたぶんかゆみ止め(抗ヒスタミン剤か抗
アレルギー剤)と思いますが、体質改善の効果は期待できません。
結節性痒疹は根気よくステロイド外用剤を塗るしかありません。
いただいたデルモベートを1ヶ月は根気よくつけてみてください。
あとは、掻かないこと、虫刺されをしないよう予防するなど気をつけてみてください。

Q痒疹・・・・

2年位前から、痒疹と診断され、全く良くなりません。困っています。
どなたかよい治療法を教えて下さい。
*セレスタミンを服用・デルモベート軟膏を使用

Aベストアンサー

お役にたてるか分かりませんが、痒疹はなかなかすぐには治らない事が多いように思います。
気長にステロイドやかゆみ止めの薬を使って行くのが一般的な治療法に思います。

痒い所はかかないのはもちろん、掻いてしまっても傷がつかないように、爪を短くきったり、清潔に保つ事は大切な事だと思います。

最近は他の治療法もあるようです、下に痒疹に関してのサイトのURLを貼っておきますので、お時間があるようでしたら御覧になって下さい。そして、治療法について、医師と相談されるのも良いかと思います。

痒いのは辛いですよね、私は蕁麻疹でかなり辛い思いをしました。痒疹は蕁麻疹より痒いと聞きます。tarkusさんの痒疹に最適の治療法が見つかると良いですね、お大事にして下さい。。。

Q全身に湿疹ができはじめて1年・・・

去年の夏にバリ島で虫に刺されたところが膿み、掻きくずしてひろがり、それが原因で痒疹(ようしん)になりました。10月くらいから内科兼皮膚科にかかり、ありとあらゆる抗アレルギー剤を半年間飲み続けました。何を頂いたのかはよく覚えていませんが、ステロイド剤も何種類か塗っていたと思います。抗アレルギー剤は飲んでいるうちはいいのですが、やめるととたんに痒くてたまらないブツブツが沢山できるのです。体中茶色い跡が残りました。今年の4月から漢方医にかかって漢方を飲みはじめたところ、3ヶ月経ち痒みはほぼひきました。新たにできる発疹は数えるほどになりましたが、足のすねにできた直径5センチくらいの赤いぶつぶつのかたまりは一向に治りません。浸出液がだらだら垂れてきますし、乾けば乾いたで服やガーゼにくっついてはがす→また新たな浸出液がにじみ出るの繰り返しです。足の手入れもできず、ストッキングもはけず、ほとほと困ってます。どうかお助け下さいませ。

Aベストアンサー

私も結節性痒疹を患って4年くらいになります。

質問者様は、今は皮膚科にはかかっておられないのですか? 浸出液が出るほどの状態では、漢方だけで治すのは無理があると思います。状態が悪いときはステロイドの塗り薬も病状にあった強さのものを積極的に使って、まずは皮膚の状態が落ち着くようにするべきだと思います。

痒疹は治すのにじつに根気が要りますね。私も首筋にかなり目立つ結節ができていて、これだけは3年くらい治りません。抗アレルギー剤が切れると私もとたんに痒みが戻ってきますので、皮膚科の先生に「一生抗アレルギー剤飲まなくちゃいけないんですかねぇ(--;)」と聞いたら、痒みが治まってきたら、1日おき、2日おきという風に減らしていけるんだよと教わりました。

ストッキングなどは刺激になるのでしばらくやめておいた方がいいのでは。私の場合は背中一面がガメラのようでしたが、その時はブラなんかも刺激のないものを求めてさまよいつづけました……あのときは最強のステロイドを2週間、背中一面に塗りたくったなぁ。。。でもそうやって2週間最強ステロイド、その次は少し弱いやつ、と期間を決めて、ぜったい治してやる、と思ってがんばったら、背中はまったく嘘のようになくなりましたよ。まだちょっと色素沈着はありますが。質問者様、ビタミンCが飲める体質でしたらビタミンCを飲むとシミが早く消えるそうですよ。私は体質的に飲めないんですが、主治医の先生と相談してみてください。

「引っ掻かない、痒かったら薬塗る。」これが大事だそうです。それから、あまり痒くてつらいようなら氷で冷やすと少し楽になりますよ。かさぶた、はがさないようにしましょうね、おたがい♪

乱文失礼しましたー。

私も結節性痒疹を患って4年くらいになります。

質問者様は、今は皮膚科にはかかっておられないのですか? 浸出液が出るほどの状態では、漢方だけで治すのは無理があると思います。状態が悪いときはステロイドの塗り薬も病状にあった強さのものを積極的に使って、まずは皮膚の状態が落ち着くようにするべきだと思います。

痒疹は治すのにじつに根気が要りますね。私も首筋にかなり目立つ結節ができていて、これだけは3年くらい治りません。抗アレルギー剤が切れると私もとたんに痒みが戻ってきますので、皮...続きを読む

Qストレスで痒疹になる夫

正直もううんざりしてきました。
現在海外で研究職にある夫に帯同しましたが、夫は過度のストレスをかかえすぐに痒疹になります。そのたびに私が薬など塗るのですが、ストレスですぐまたひっかいて悪化の繰り返しです。夫はすぐにストレスをかかえこむ性格なので、家族が苦労することがようやくわかってきました。暴力はふるうような人ではありませんが彼の父親は暴力をふるう人です。
いいかげんもう付き合いきれないとストレスで爆発しそうです。
血のついた洗濯、ほとんど家政婦のような対応、私も現地で自分のことをしていましたが夫親からは、息子の少ない研究のお金を大事にしていないと思われています。実際はぜんぶ自分のちょきんでやっていました。
とりあえず、夫は同じことで進展のないルーティーンにうつっぽいのですが、妻の私のストレスおいておいて、まずはどう接するのがベストなのでしょう?私はホームパーティーをひらくような訓練もうけましたがまったく活かせる機会もありません。夫は社交的ではなく職場のひととの関係もどの程度信頼があるのかわかりかねています。
自分研究分野へんl口出しは御法度ひとです。

正直もううんざりしてきました。
現在海外で研究職にある夫に帯同しましたが、夫は過度のストレスをかかえすぐに痒疹になります。そのたびに私が薬など塗るのですが、ストレスですぐまたひっかいて悪化の繰り返しです。夫はすぐにストレスをかかえこむ性格なので、家族が苦労することがようやくわかってきました。暴力はふるうような人ではありませんが彼の父親は暴力をふるう人です。
いいかげんもう付き合いきれないとストレスで爆発しそうです。
血のついた洗濯、ほとんど家政婦のような対応、私も現地で自分の...続きを読む

Aベストアンサー

あなたがうんざりしようがしまいがご主人がストレスで痒疹なることはあなたに個性があるように一つのご主人の個性です。これはどうにかなるものでもはたまたあなたがどうにかしようとしてどうにかできるものでもありません。そういう個性の持ち主である男性と縁があって夫婦になったあなたですが縁というものは自分で断ち切ることはできません。個性は大切なものですよ。
それは縁だからご主人をそのまま受け入れ付き合っていくしかない、と思うことです。そうしていくうちにうんざりするご主人に対するあなたの心が変化してくるはずです。きっと変化が起こると信じているとご主人はなにも変わらないのに次第に姿を変えていきます。あなたが変わるからです。
思うがままにならないことを思うがままにしようとするから苦しいのです。思うがままにならないことはそのまま受け入れるしかありません。このように考えてみませんか。

Q痺れのある湿疹、何の疑いがありますか?何科を受診すべきですか?

 昨日朝起きた時に喉が痛かったのですが、そのまま会社に行きました。仕事中、強烈に寒気がして風邪薬を飲みました。仕事をおえ、家で熱を計ると39度近くありました。昨晩発汗させたのが良かったのか、今朝は37度まで下がっていました。
 喉はあいかわらず痛いので風邪かと思っていたのですが、今日仕事から帰ってきたら、両手の平に湿疹ができており、少し痺れる感じもします。他に湿疹をしらべたところ、唇の裏に内出血のようにポツポツと湿疹が出ています。(凸凹はありません)これは帯状疱疹でしょうか?
 先日子供がアデノウィルスやヘルパンギーナにかかりました。これと関係しているのでしょうか?
 それとも精神的なストレスが原因でしょうか?
 何科の病院へ行けばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

もし子供の頃にかかっていなければ、
こんな病気もあります。
まだお子さんが小児科にかかっているのでしたら、
ついでにいっしょに診てくれる先生もいますが、
普通の内科でだいじょうぶです。

参考URL:http://katei.health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?p=%BC%EA%C2%AD%B8%FD&kt=all&t=key&sc=ST110110&dn=1

Q白血球の数値が1500、貧血の数値が6で心配です。

一週間前に発熱(39度前後)を出し、風邪と診断されました。念のため血液検査を薦められ、後日結果を確認すると、白血球の数値が1500、貧血の数値が7でした。
今日、再検査したところ、白血球の数値が2500へ回復、ただし、貧血の数値は6に下がりました。
お医者さんの話では、血液の病気の前兆かもしれないとのことで、また後日検査をすることになりました。

私の妻なんですが、心配です。病院の指示に従うつもりですが後日の検査まで不安です。この数値がどうなのかアドバイス・数値の意味がわかる方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

血液検査ですが、白血球数は通常4500~8500位で
個人差はありますが、明らかな低い値であるので一般的には
重症感染症、膠原病、血液疾患(再生不良性貧血、悪性貧血など)
などが疑われますが、感染症の可能性は低いと考えられるので
膠原病や血液疾患が疑われるのではないかなと思います。

貧血の値はいくつかあるので特定できませんが、
恐らくヘモグロビンだと思い11.5から16.5
が女性の正常値です。

詳しい検査や、医者も完全ではないので場合によっては違う病院で
セカンドオピニオンなども行うのもよいかもしれません。

お元気になられるといいですね。

Q健康診断で白血球数が少ないと診断されました。

健康診断で白血球数が少ないと診断されました。
今回初めてではなく、2回目です。
そのクリニックでは、正常値が3300~9000とされています。

2008年 2500
2009年 4000(正常)
2010年 2700

現在28歳、女、喫煙せず。食事は1日3食きちんと。
営業職です(内勤より歩いているはず…)。

2008年に念の為病院で再検査しましたが、
「細菌が入ってきた時に増えれば問題ない」と、血液検査以外は何もせずでした。

類似の質問を見たり、検索したりしたのですがしっくりくるものがなく…
気にせずにいようと思うのですが、どこかで気になってしまって質問させていただきました。

このまま気にせず経過を見ていれば良いでしょうか?
また、原因・増やす方法はあるのでしょうか?
お手数ですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

病気(例えば白血病、感染症など)出ない限り、一般的には白血球総数は代謝力に比例します。筋肉質で体が大きく心も体も活動的(ストレスが多い状態でもあります)で食べる量も多い人は白血球は多く、逆に体が小さくて心や体の活動量が少なく(ストレスが少ない状態)食べる量も少ない人は白血球は少なくなります。因みに例えば落ち込みのひどいうつやガリガリの拒食症になると白血球が2000ぐらいまで減ることも珍しくありません。

つまり白血球総数はその時の心(喜怒哀楽、気力など)も反映した体調に相応しい値になってることになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報