江戸に幕府をおいた徳川家康。
ところで,どうして徳川家康は死んじゃったのですか?

Please teach me the reason which Ieyasu Tokugawa died of.

도쿠가와 이에야스가 죽은 이유를 가르쳐 주세요

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

鯛のてんぷら説と胃がん説が有力です。



ただ天麩羅(というより鯛の油揚げ?)食べて数ヶ月苦しむと言うのも無理がありますし、そもそも油揚げで食中毒起こすか?という疑問もありますので、天麩羅を食べて消化不良を起こしたのが、胃癌の最初の自覚症状だったのではないかと思っています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

胃ガンですか・・・・。ガンは死亡率の高い病気ですもんね。てんぷら食べ過ぎて胃ガンになったとか?

お礼日時:2009/11/15 18:37

>どんだけ鯛の天ぷら食べてたんだろう・・・!


 茶屋四郎次郎が下記の事を言った為に、大鯛二枚と甘鯛三枚を平らげたとか。

   「いま上方では鯛をゴマ油で揚げ、ニンニクのすりおろしとネギをかける料理が流行しており、大変美味でございます」

 ただし、この場合のゴマ油で揚げた物は、今で言うテンプラと言うよりも、魚肉のすり身を成型し油で揚げた薩摩揚げに近い物だったのではないかという説があります。
    • good
    • 1

こんにちは。


私は、自称「歴史作家」です。

NO6.の方の「暗殺説」・・・ありますよ。

第一の説:
(1)実は、徳川家康は慶長5年(1600)9月15日、関が原の戦いで死亡している。

(2)作家の隆慶一郎の「影武者徳川家康」によると、ただちに、世良田二郎三郎元信が、その後の10年余りを家康の「影武者」として努めた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E6%AD%A6% …

第二の説:
(1)家康は元和2年(1616)4月17日に死亡した、と言うのが通説となっている。

(2)しかし、実は、その約1年前に「胃癌」により死亡している。

(3)影武者となったのは、家康の双子の弟「恵最(えさい)」であった。

(4)恵最は、家康と双子とは言われているが、腹違いとも言われている。家康は「お大の方」から生まれているが、同時刻に「異母弟」として生まれた。

(5)昔は「双子」は「畜生腹」と言われ、忌み嫌われており、異母弟ではあったが、幼くして寺に預けられて育った。そして、「恵最」と呼ばれた。

(6)元和元年(1615)に家康が死亡すると、ただちに、家康の影武者として駿府城に住むこととなった。

(7)3代将軍家光(竹千代)は、家康と春日局との間に生まれた子であったかもしれない。

(8)それが証拠に、秀忠とお江与の方は、三男の国松を可愛がり、次期将軍にしようと考えていた。
(長男は長丸と言ったが早世。竹千代が次男。国松は三男)

(9)しかし、春日局が密かに駿府城へ出向き、竹千代を次期将軍とするように請願し、家康の「鶴の一声」で3代将軍候補と決定する。

(10)その後も、たびたび、春日局は駿府の家康を訪ねている。これは、家康の「愛人」だったからだ。

(11)なぜなら、いくら大奥で乳母として権勢を誇っていたとはいえ、大御所さまに気安く、何度も会いに行ける身分ではない。

(12)しかし、春日局は、何度も駿府城へ訪れている。

(13)家康が密かに死亡した後、恵最が影武者の家康になったが、春日局は、家康の死を隠すため、駿府城へ訪れて、今まで通りの振る舞いをする。

(14)しかし、影武者の家康(恵最)は、秀忠と同じく竹千代ではなく国松を可愛がり、竹千代を「ないがしろ」にし、国松を3代将軍にしようと転覆を図った。
それは、竹千代は生来の吃音症(きつおんしょう=どもり)で容姿も見た目が悪かった。

(15)それを知った春日局は、影武者の家康(恵最)に、実物の家康の死から1年後の元和2年(1616)4月17日砒素を盛り毒殺した。

某TV番組で放映されました。
真意のほどは、あなたの想像に任せます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ワオ!歴史って考えてみるとい~っぱいの説が出てきて面白いですね!

お礼日時:2009/11/15 18:35

俗説ですが、てんぷらの食い過ぎや胃がんの他に


梅毒やその治療薬として長年服用した水銀中毒が
なんらかの影響を与えたという説もあるようです。
http://www.2castle.com/episode_03.html


私としては、楽しい暗殺説が出てこないかなぁと待ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
メタボの訳もわかりました!
水銀って怖いですよね・・・。回答してくれて本当にありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:33

 家康の侍医であった片山宗哲が残した「片山家譜」によると、「大権現様、御腹中に塊ありて、時々痛みたもう」とありますから、胃癌が原因で死亡したと考えられます。



 なお、家康が鯛の天ぷらを食べたのは1月21日の夕食で、亡くなったのは4月17日であり、食中毒で3ヶ月近くも生死の境を彷徨うのはいくらなんでも…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

くわし~い回答ありがとうございます!
たしかに約4ヶ月で死ぬとはね~。。。

お礼日時:2009/09/23 10:35

以前、聞いた話ですが、天ぷらによる食中り(しょくあたり)で嘔吐したけれども、なにしろ高齢だったために(満74才)、食道に詰まった嘔吐物を上手く吐き出す力がなく、嘔吐物が気管支の方へ逆流して窒息死したとのことですが、落語家の話ですから、余りあてになりません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり,高齢者は力がないのでそれかも!
回答してくれて,ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:37

寿命でしょう。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにそうかもしれない。。。寿命とメタボでダブルの攻撃で死んじゃったのかな・・・!
回答をありがとうございいました!

お礼日時:2009/09/23 10:39

病死です。

死因の病気は不明ですが『脚気』が一番有力です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

病死か・・・。
・老人=病気になりやすい
・メタボ=体に悪い
から確かに考えられますね。
教えてくださって,ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:41

確か鯛の天ぷらの食べ過ぎが原因だったかと。




あれだけ健康に気をつけていた人の死因としては妙だなぁと個人的には思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どんだけ鯛の天ぷら食べてたんだろう・・・!
まあ,おいしそうだけど☆

家康は健康に気を付けていたんですか!初めて知りました!教えてくれてありがとうございます!

お礼日時:2009/09/23 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q徳川家康さんのお墓ってどこ?

日光東照宮にお墓ありますよね?あそこに遺体が安置されてるの?
でも東照宮って孫の家光が亡くなった後作ったんですよね
本当のお墓は別にあって日光東照宮は
神様として祀られてるだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

徳川家康は元和2年に駿府で亡くなり、遺命により久能山の城を廃して東照宮として、そこに葬られました。
その後、二代将軍秀忠が東照宮の造営に着手して元和3年に完成し、その年に徳川家康の遺骨を改葬しました。
久能山東照宮は今も徳川氏祖廟として尊ばれています。

Q関ヶ原の戦いでもし(IF)小早川秀秋が裏切らなかったらどうなってた

関ヶ原の戦いでもし(IF)小早川秀秋が裏切らなかったらどうなってた

小早川秀秋がもし東軍(家康側)に寝返らなかったら関ヶ原の戦いは西軍(石田三成側)の勝利となっていたのでしょうか。
小早川秀秋は家康から寝がいりを要求する手紙をもらっていたらしいのですが。
もし寝が入り、の決断をできなかった、もしくは家臣に反対されて西軍を裏切らす東軍と戦ってた場合

関ヶ原の戦いの結果はどうなっていたのでしょうか
あと裏切りという作戦を家康が立てていたのですが
裏切ってくれなかったとしたときのために
家康は何か策でも立てていたのでしょうか

皆様の考えをどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 関ヶ原の戦いのポイントは、戦いの前に岐阜城が落とされたことにあります。ここで西軍の主力の一つの織田が全滅しました。そのとき西軍主力の宇喜多は、伊勢にいました。石田は、岐阜城の重要性に気がつかないで織田を見殺しにしています。その間、戦略をたてに大垣と佐和山を行ったり来たりしています。
 そうして濃尾平野の重要部分を徳川方に押さえられて
関ヶ原を迎えます。
 もひとつは、島津義弘の軍が、正規の部隊でないことだと思います。島津軍が、1万人くらいの戦力で司令官になって作戦指揮していたら家康も無謀な関ヶ原の野戦にでることはなかったでしょう。義弘の朝鮮の役の活躍や関ヶ原以後の対島津の扱いから見ても誰もが納得できるでしょう。
 後一つは、立花宗茂がいたらです。小早川を大津に残し立花を関ヶ原につれてきていたら、宇喜多と立花、島津と並んでいたら、西軍の勝ちになるでしょう。
 といっても、石田は、小早川に(関白)を約束していたので決戦場にいないわけにはいきませんね。結局これも実現の可能性はゼロです。
 ただ、一つ重要な点は、徳川軍本体は強かったかと言うことです。秀吉に対抗した当時までは、徳川は最強でした。でも、関ヶ原前の20年くらいは大きな戦争もなく人数はともかく経験不足でとても精強とは言えない武士団でした。もし、徳川本体が戦って強くないことがばれたら本当に大変なことになるところです。
 いろいろな書籍を読んでみてもホントにうまく進めた物です。家康という人物の戦略眼と組織作りは見事です。最終勝利者というのでしょうね。参考になります。

 関ヶ原の戦いのポイントは、戦いの前に岐阜城が落とされたことにあります。ここで西軍の主力の一つの織田が全滅しました。そのとき西軍主力の宇喜多は、伊勢にいました。石田は、岐阜城の重要性に気がつかないで織田を見殺しにしています。その間、戦略をたてに大垣と佐和山を行ったり来たりしています。
 そうして濃尾平野の重要部分を徳川方に押さえられて
関ヶ原を迎えます。
 もひとつは、島津義弘の軍が、正規の部隊でないことだと思います。島津軍が、1万人くらいの戦力で司令官になって作戦指揮し...続きを読む

Q江戸時代、藩がどう分布していたかがわかりやすい日本地図を探しています。

たとえば、
今の山口県のあたりには長州藩があり、藩主は毛利家
ということが見てわかりやすい日本地図を探しています。
そのような地図がおいてあるサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

江戸時代初期は大名の取り潰しが多かったので、いつの時代が必要なのか難しいですが、一応300藩と言うことで参考URLをご覧ください。
地方ごとに分かれています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

Qキリンは英語で?

キリンって英語でなんて言いますか?
ジュラフ?

Aベストアンサー

英語では giraffe です。以下のURLを参考にしてみてください。

  http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=giraffe&stype=1&dtype=1

カタカナ英語にすれば、「ジラフ」ですが、実際の発音は「ジェラフ」または「ジェラーフ」が近いかと思います。

Q信長・秀吉・家康のホトトギス

上記三人の人柄をホトトギスを用いて表現した文句は有名ですが↓

信長「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」
秀吉「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
家康「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」

これらは彼らの人柄をわかりやすく例えるために後世に詠まれた、とこのサイト内の他の質問から知りましたが、これらを考えた「誰か」というのは特定の人物として存在するのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

作者不明だそうです。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~gokuh/ghp/think/zakki_08.htm

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q徳川家康の父親を同じくする兄弟について

 このサイトでは、丁寧な回答をいただき、感謝しています。

 徳川家康(江戸幕府の初代将軍)には、母親が同じ兄弟がいたことは知られています(久松松平家)。しかし、父親が同じ兄弟については、内藤信成が「一説には」徳川家康の子であると言われているようですが、松平広忠(徳川家康の父)の公式な(表現は変かもしれませんが)側室の子は、知られていないように思います。

 松平広忠には、徳川家康以外の男子はいないものでしょうか(特に側室との間に)?もし男子がいるのであれば、氏名・経歴等の紹介並びに、そのことが分かる書物等の紹介(古文書の場合、閲覧方法や置いてある場所、可能なら現代語訳が書かれている本やサイト等も含めて)をいただけますと幸いです。

 なお、『ウィキペディア(Wikipedia)』の松平広忠や、徳川家康の項は見ています(同サイトによると、父親を同じとする家康の兄弟は男4人、女1人がいるようです)。同サイトのリンクや、同サイトの内容のコピー等は不要です。

 参考に、この質問をする「きっかけ」を記入しますと、昔読みました山岡荘八の小説「徳川家康」の中に、松平広忠に「お久」という(松平一族の息女の)側室が描かれていたこと。家康誕生と同じ頃にお久も子(記憶が間違えなければ男子)を産んでいることが描かれていることがあります。
 その後、松平広忠の愛情が於大(徳川家康の母親)に移った後は、(おそらく)お久も子供も登場していません。
 小説であり当然フィクションがあるでしょうが、明らかに架空と思われる人物を除くと、同小説には、実在したと思われる人物が多く、上の徳川家康の側室の子の存在の可能性を考えました。

 私は、仕事等の関係で、平日は本サイトを見ることが難しいです。御礼が遅くなることについて、ご了承ください。

 このサイトでは、丁寧な回答をいただき、感謝しています。

 徳川家康(江戸幕府の初代将軍)には、母親が同じ兄弟がいたことは知られています(久松松平家)。しかし、父親が同じ兄弟については、内藤信成が「一説には」徳川家康の子であると言われているようですが、松平広忠(徳川家康の父)の公式な(表現は変かもしれませんが)側室の子は、知られていないように思います。

 松平広忠には、徳川家康以外の男子はいないものでしょうか(特に側室との間に)?もし男子がいるのであれば、氏名・経歴等...続きを読む

Aベストアンサー

広忠の側室(妾)の男子について、記録に見えるのは
忠政・エイ(木扁に穎)新・家元・内藤信成となっています
家元と信成に関してはWikiにも詳述されていますので省略させていただきますね
忠政(1541年生)とエイ新の二人は松平乗正(広忠の祖父信忠の従兄弟)の女・妙琳を母とする同母兄弟。
妙琳は於大の方の輿入れと共に岡崎城下から桑谷村に移り、そこで家康と同日同刻にエイ新を産んだとされています。その為に家康を憚って出家させられ、後に広忠寺の初代住職となったらしいのですが「広忠の子に忠政・エイ新と書き伝えたものはなくその母・妙琳の事も大給松平の家系に見えない」と否定されている(寛政重修諸家譜)そうです。また妙琳と広忠の年齢差が凡そ25歳前後だと思われる事や異父弟と待遇に差が有りすぎる事等から家康異母弟説は否定的な意見が多数を占めるそうです

以上、主に別冊歴史読本に拠りました。

Q徳川家光は長男か?

1・徳川家光は秀忠の長男ですか?。長丸って言う兄貴がいなかったですか?。

2・長丸が正式な嫡子ですか?。

3・もし、長丸が将軍になっていたら家光、忠長、正之はどうなっていたんですか?。

4・徳川家慶は大御所時代はそんなに頼りない将軍だったんですか?。

5・オヤジの徳川家斉は陰口でオットセイ将軍とか、変態将軍とまで呼ばれてバカにされていましたが、何で汚名挽回しなかったんですか?。

6・水野忠邦、鳥居耀蔵は悪人ですか?。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

1・徳川家光は秀忠の長男ですか?。長丸って言う兄貴がいなかったですか?。

「次男」です。
長男に「長丸」という兄がいました。
長丸は、
『系図纂要』によると慶長6年(1601年)2月~ 慶長7年(1602年)7月。
「幕府祚胤伝」(『徳川諸家系譜』第2巻)では、慶長6年(1601年)12月3日~ 慶長7年(1602年)9月25日。
となっています。
また、長丸は『幕府祚胤伝』と『御早世被当御灸』によるとお灸が原因で死亡したと言われています。


2・長丸が正式な嫡子ですか?。

嫡子となる可能性はあったと思います。

家康に長子相続を進言したのは春日局ですが、これは、長丸が夭逝していたため、竹千代(家光)に徳川家を継がせようと画策したものと一般的には言われています。しかし、当時の武家社会では大概の場合、長子相続が多かったので、長丸が生きていれば、徳川家を継ぐ可能性はあったと思います。


3・もし、長丸が将軍になっていたら家光、忠長、正之はどうなっていたんですか?。

領土を与えられ「親藩大名」となっていたでしょう。


4・徳川家慶は大御所時代はそんなに頼りない将軍だったんですか?。

「大御所」とは・・・前将軍であって、将軍職を子に譲り、隠居した者を「大御所」と呼びます。
従って、家慶の大御所は11代の家斉をさします。
家慶は、父の大御所である家斉が天保12年(1841年)に逝去するまで、幕府権力を保持していたため、これといった実績を作れなかった。家斉の死後、老中首座の水野忠邦を重用し、家斉派を粛清して天保の改革を行なわせたりしましたが、この改革も途中で頓挫してしまったため、「凡庸」な将軍との烙印を押されてしまったように言われています。


5・オヤジの徳川家斉は陰口でオットセイ将軍とか、変態将軍とまで呼ばれてバカにされていましたが、何で汚名挽回しなかったんですか?。

将軍は、子孫を残すのも「仕事の内?」でしたから、バカにされても将軍は将軍。


6・水野忠邦、鳥居耀蔵は悪人ですか?。

水野忠邦:
天保14年(1843年)、幕府が江戸・大坂周辺の大名・旗本領の幕府直轄領編入を目的とした上知令を発令すると猛烈な反発を受けて、家慶の判断で翌年にその撤回を余儀なくされ忠邦は失脚して天保の改革は挫折しました。また、幕府財政再建に乗り出し、諸改革を打ち出したが、徹底的な奢侈の取締りと緊縮財政政策を採用したため世間に支持されなかった。また言論統制も行ない、高野長英や渡辺崋山などの開明的な学者を弾圧した(蛮社の獄)。改革を行おうとする者は、とかく異端者扱いをされるもので、一概に「悪人」とも言えないのではないでしょうか。

鳥居耀蔵:
老中である水野忠邦の天保の改革の下、目付や南町奉行として市中の取締りを行う。渋川敬直、後藤三右衛門と共に水野の三羽烏と呼ばれる。天保9年(1838年)、江戸湾測量を巡って洋学者の江川英龍と対立する。この時の遺恨に生来の保守的な思考も加わって洋学者を嫌悪するようになり、翌年の蛮社の獄で渡辺崋山や高野長英ら洋学者を弾圧する遠因となる。天保12年(1841年)、南町奉行矢部定謙を讒言により失脚させ、その後任として南町奉行となる。矢部家は改易、定謙は伊勢桑名藩に幽閉となり、ほどなく絶食して憤死する。後年の研究では、耀蔵は単なる蘭学嫌いではなく、天保14年(1843年)多紀安良の蘭学書出版差し止めの意見に対して「天文・暦数・医術は蛮夷の書とても、専ら御採用相成」と主張して反対するなど、その実用性はある程度認めていたことが判明している。まあ、権力争いをしましたので、やや「悪人」と言う程度でしょうね。

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

1・徳川家光は秀忠の長男ですか?。長丸って言う兄貴がいなかったですか?。

「次男」です。
長男に「長丸」という兄がいました。
長丸は、
『系図纂要』によると慶長6年(1601年)2月~ 慶長7年(1602年)7月。
「幕府祚胤伝」(『徳川諸家系譜』第2巻)では、慶長6年(1601年)12月3日~ 慶長7年(1602年)9月25日。
となっています。
また、長丸は『幕府祚胤伝』と『御早世被当御灸』によるとお灸が原因で死亡したと言われています。


2・長丸が正式な嫡子です...続きを読む

Q家康が死んだのって…

家康が死んだのは大阪冬の陣ではなくて夏の陣の方ですよね??
そこははっきりさせないと…

Aベストアンサー

大阪夏の陣も収まり、
駿府で余生を楽しみ、数年・・・・・


徳川家康は、日頃から、健康に気を付け、簡素な食事、自ら薬草を煎じ薬を調合などし、73歳まで生きたが、
 元和2年(1616年)1月21日、現在の駿河の田中(藤枝市)での鷹狩りの帰路、田中城で、親友の京都の豪商、茶屋四郎次郎と会い、最近、上方では、南蛮料理の鯛の天ぷら(鯛をカヤの油で揚げ、薬味としてニラを細かく刻んだものをかけて食べる、現在では南蛮焼き とされるもの)が流行していると聞き、さっそく 東海の新鮮な鯛で作らせ、皆で食べ、家康公は、お代わりまでして、楽しんだという。

 が、油が悪かったのかその晩から腹痛が始まり、田中の城では充分な養生ができないと考えた家康は、急いで隠居所の駿府の城へと戻り、自らの調剤知識を活かした自家調剤の薬での治療に専念します。途中、自己流の治療を侍医が諫めたりもしたのですが、その侍医を信州に流罪にしてまで自らが信じた治療法に専念しています。しかし、高齢という事もあり、体調回復せず、衰弱し持病の胃癌が悪化、四月十七日、死亡したそうです\(^^;)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報