人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は人格障害なのでしょうか?
もう小学生の頃ぐらいから同じ症状で悩んでます。
成長するにつれてどんどん悪化していってます。
病院ではなくセルフチェックである日50の質問のうち47個ぐらい当てはまったのが境界線人格障害でした。
今お付き合いしている彼氏と同棲をしていて2年になります。
1年前に私はこんなのかもしれないと相談してみたのですが
あまり気にしてもらえなく、ここ最近になってようやく親身になってくれて
彼自身で調べてみた結果やはりそうかもしれないと言う結論に至りました。
彼は病院には行かないで2人で治療して行こうと言ってます。
私自身も学生の頃に2回カウンセリングを受けた経験があり
2人の先生とは合わなかったのか私が拒んでしまったのか続きませんでした。

もう何年も感情が不安定で、頭の中にもう1人の誰かがずっといるんです。
その頭の中の人は私を拒み死ね!!お前なんか居ても周りの迷惑だから死んでしまえ、お前なんかいらない。この役立たずが!!っと言ってきます。
その人は気分が安定している時、誰かと話している時でさえも
出てくる時があります。
その度に、発狂しそうになるのを抑えるので精一杯になります。
過呼吸にもたびたびなります。
発狂しすぎて顔面内出血してしまう事もあります。
残酷な映像がずっと流れてくる時があります。
死ぬ方法を考えたり、それに向けて練習をする時もあります。
一度落ち込むと食べ物がまともに食べれなくなり(1日かけてコンビニのおにぎりを半分食べれるのがやっとなぐらい)、3日くらい飲み物だけになってしまい
その度に病院で点滴を繰り返します。
目を閉じて寝る前に沢山のうじ虫みたいなウヨウヨしたものが映像で出てきます。
人にいいように思われたいと思います。
裏切る行為は絶対に誰であっても許せません。
誰かと普通に話しをしている時、急に後ろから自分と相手を見ている感覚に陥ります。(3人目みたいなTVを見ている感覚)
友達は作るのが苦手です。
相手が離れるのが不安で嘘をついて引き止めたり(脅迫に相手は聞こえているかもしれません。)します。
基本嘘をついてしまいます。
自分の思い通りにいかないとパニックになります。
もう何人もの私と言う人格があるような感じで(周りに言われます)どれが本当の私なのかわかりません。
これは本当に境界線人格障害なのでしょうか?
詳しい方回答よろしくお願いいたします。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

レスありがとうございます。

度々失礼致します。
一冊についてはお求めいただいて、ありがとうございました。
(といっても私は出版社の手先ではありませんが^^)
もう一冊も、とても良い本だと思います。
特に彼氏にとっては、大いに役立つと思うのです。
回りの人がどんな心掛けでいれば良いのか、というようなことが書かれてあります。
これは境界性パーソナリティ障害に限らず… なことだと思うのです。そんな内容です。

又、歌手の中森明菜さんが、境界性パーソナリティ障害であったろうと。
そんなことも書かれています。
三谷幸喜さんが、彼女の熱心なファンらしいです。…あまり関係ないですね(苦笑)。

様々な専門用語だとか、ややこしいと思いますが、一番大事なのは愛情ですよね。
何か専門用語のオンパレードで、彼氏が頭を悩ましてはいないかと、少し心配です。
そんなものより結局、一番大事なのは愛なんだと。
この先もしシンドイことがあっても、決してそれを見失わないで欲しいと。
キザかも知れませんが、ホントにがんばって欲しいと。
そんなことを彼氏に…。宜しくお伝え下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
お伝えしときます。
長々とくだらない話にお付き合い頂き有難うございました。
これから先どうするべきなのか、少しながら分かってきた感じがします。
前向きに、周りに迷惑をかけずに生きていこうと思います。
本当に有難う御座いました。

お礼日時:2009/09/25 15:39

レスありがとうございます。



自己愛性パーソナリティは自己愛が肥大化したタイプで、
境界性パーソナリティは逆に自己愛が萎縮したタイプと云われています。
しかしこの二つは交錯することも、ままあります。私自身もそうでした。
自己愛性なのだが、思春期以降、学業その他厳しい現実にさらされると
一時的に自己愛が萎縮してしまうとか。
Wikiで "自己愛性人格障害" と検索していただければ、両者の交錯についての一文があります。
又、作家の太宰治を境界性パーソナリティではなかったか、と述べる専門家がいる一方、
自己愛性パーソナリティのはにかみ屋タイプである、とする専門家もおります。
加えてこの交錯したタイプに、専門の名称を付けて定義する専門家もおります。

ですから要は、両者の特徴が重なっていても不思議ではないということです。
要は両者とも、自己愛が「不安定」なのだと捉えれば良いと思います。

次に以下のことは、ご入手いただいた本ともう一冊の本に、殆ど書かれておりますが、
それに多少私自身の経験など交えて、念のためお話差し上げます。

本には、解離性障害や気分障害(鬱病・双極性障害)との誤診、併発についても書かれているはずです。
とくに解離性障害のうちの解離性同一性障害については、その原因の多くが幼児期頃の虐待にある、
とも云われています。するとこれは時として、境界性パーソナリティ障害の原因とも一致するのです。
ですから両者が併発されていることも、往々にして考えられると。

但し境界性パーソナリティ障害の原因として一番多いのは、虐待ほど激しいものではなく、
もっと軽度の「親につけられた心の傷」です。心理社会的な親子関係の躓きと云われているものです。
そしてこの原因は、自己愛性パーソナリティ障害は勿論のこと、他のパーソナリティ障害も含んだ、
全体に関わる最多の原因とも云われています。
ですから時として様々なことが交錯しても、何ら不思議ではないということです。
そんなところまで広げれば、PTSDとかアダルトチルドレンの捉え方が効を奏す場合もあるようです。

又特に心配されるのが、双極性障害との関係です。これも誤診があるようです。
実は双極性障害であったのに、境界性パーソナリティだけのものと捉え、治療に長くかかってしまったとか。
或いはその逆もあるでしょう。又これも併発がありますから、やっかいです。
私は統合失調症やその他の人と何十年も付き合いがあるのですが、(あくまでもそんな素人経験においては)
貴方様が統合失調症とは考えられません。まぁこれだけの短期的なお付き合いだけでの判断ではありますが。

それで前々から申し上げている通り、一番大切だと思うのは「薬が必要か否か」です。
薬が必要となれば、医師に関わって貰わねばどうしようもありません。
特に双極性障害の傾向が見られた場合は、これはどうしても投薬治療が必要となる可能性が、うんと高まるようです。

投薬治療が必要であるにも関わらず、医者に行かなかったと。
こうなると長い時間を無駄にすることになります。場合によっては大きな危険が訪れるかも知れません。
それ故、是非医師の診断を、と思うのです。

ざっと書きましたが、色々と複雑なのです。ですからなかなか素人判断は難しいです。

心配する心・恐怖心等の強い時に「こうではないか?」と思って見れば、そう見えてしまうのですよ。
柳の木も幽霊に見えるのです。ですからどうしても第三者の客観的な目が必要とも言えます。
そしてこのネットでのやりとりでは、とても分かりません。もし私がプロだとしても確診など到底無理だと思います。

それから良い医師ということですが、私自身現役ではないので… 申し訳ありません。
ただ一般には、やはりまずは精神科です。最初は特に、なるべく大きな大学病院等が良いと思います。
又、様々な一般向けの専門書が出ており、これは現役の医師が出している場合もありますので、
これを辿る手もあろうかと思います。場所などは限定されてくるでしょうが。
加えて、費用は高くなりますが、セカンド・オピニオンも含めて探って貰うとか、
或いは心療内科でもパーソナリティ障害に詳しいところもあるようです。
診断の参考などにはなるとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、大きな病院があるのでそこで1度診ていただいて
そこからセカンド・オピニオンと言う手も含めて新たに探してみたいと思います。
有難う御座います。
色々自分でも探しましたが、やはり相性があるみたいなので
気長に探してみます。
これ以上自分も周りの人にも迷惑をかけるわけにはいかないので
1度大学病院を探して行ってみます。

お礼日時:2009/09/24 18:27

何度も失礼します。



>もう何年も感情が不安定で、頭の中にもう1人の誰かがずっといるんです。
その頭の中の人は私を拒み死ね!!お前なんか居ても周りの迷惑だから死んでしまえ、お前なんかいらない。この役立たずが!!っと言ってきます。

この文面では・・関係妄想と解離性人格障害(多重人格)の疑いがあると思われます。

>目を閉じて寝る前に沢山のうじ虫みたいなウヨウヨしたものが映像で出てきます。

この部分は、幻覚か?

>相手が離れるのが不安で嘘をついて引き止めたり(脅迫に相手は聞こえているかもしれません。)します。
基本嘘をついてしまいます。

この箇所については、ボーダーライン人格障害(境界性人格障害)的かと・・

>もう何人もの私と言う人格があるような感じで(周りに言われます)どれが本当の私なのかわかりません。

この箇所については、解離性人格障害の疑いが・・・

いずれにしても、私の見立ては、素人の域を出ませんが。

質問の文面をコピペしてプリントアウトし、信頼のおける精神科医に見せても良いかもしれませんね。

2人で治そう、という彼の言うことは、彼氏さんは素人であっても、それが有効でないかというと、そうではないと思います。
メンタルな病は、専門家の援助、治療も必要なのかもしれませんが、身近な人間の支える力もあなどれないと思うからです。
彼氏さんにも、主治医に会って貰い、質問者様の状態をよく理解してもらったり、病気についての理解を深めてもらったら、なお良いのではないでしょうか。

精神科医もいろいろなので、よく調べて、その精神科医の著作なども参考にして、良い先生を見つけてください。

死ね、と言ってくる声は、ご自身の心の声、ということも言えるかもしれないし、他にもいろんな解釈があるようです。
例えば、霊の声である、という精神科医もいます。

多重人格的な要素も感じました。
多重人格(解離性)は、子どもの頃、虐待を受けているケースが多いようですね。質問者様の成育歴などはどうでしょうか。

ボーダーラインの人は、関係妄想の訴えはないわけではないかもしれませんが、それが主たるものではないと思います。
リストカットやオーバードーズなどがあるとボーダーライン的です。

依存できる対象にしがみついて、その人にとんでもない要求をし、その要求を引き受けてくれるかどうか無意識にテストしたりし、それまでは神様のように信頼していた相手を、自分の要求が飲まれないと一転して裏切られたと感じ、徹底的にこきおろす、などの人格傾向らしいのです。
かくいう私は、ボーダーラインと診断されたこともあります(汗)。

この回答への補足

生育歴ですが
私が生まれて1歳になる前に両親は離婚しています。
私が幼稚園の時まで夜の託児所にいました。
母は水商売をしていました。
母は仕事の日は夜中に寝て夕方に起き、休みの日は夜中に寝て次の日の夜中とかその次の日の朝まで起きない人でした。
私は小さいながら母方の祖母に電話をする毎日でした。
お腹がすいたと言う電話をします。
祖母はママを起こしなさいと母に対して怒りながら言います。
私は初めのうちは起こしていました。ですが起こすととても機嫌が悪く
起こすなと怒鳴り蹴り飛ばされる毎日です。
夜中になり母が起きてから毎日コーヒーを枕元に持って行きます。
(これは私の託児所時代からの仕事です。)
母が動き出してから一緒にご飯を食べます。
そんな中、祖父と祖母が私を引き取り、私は1年間昼間の保育所に行く事になりました。
昼の保育所では今までにない色々な事がありました。
まず日光に浴びることがなかった私は熱中症にすぐになりました。
遊び方も分からない状態でした。
母は1週間~2週間に1度祖母の家に来てくれる状態でした。(これは私は詳しくは覚えていなかったのですが祖母からききました。)
小学校になった私は孤独でした。
私の小学校は地域の子達がそのまま小学校に行くので
私は誰一人として友達がいない状態でした。
母はその時お付き合いしている方がいて、私にパパと呼ぶように言っていました。
私はいい子にしていればママは私の事大好きだからその人をパパと呼んで慕っていました。
お客からの電話の対応も教えてもらった通りにして、練習して完璧にしてました。
それでも私が悪い事をすると母は怒り手足を縛りゴミ袋に入れたり
私が失禁をするまで怒ったりします。
ある日は私は何もしていないのに
一緒にお風呂に入っている時に、施設の話を詳しくしてきて施設に入る?とかの話をしたりしました。
私は怒られている時、これは私じゃないと何回も思うようになります。
そうすると意識がどっかへ行く感覚になり少し楽に話を聞けるようになってくる事を覚えました。

補足日時:2009/09/24 10:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関係妄想と解離性人格障害(多重人格)もあるのかもしれないです。
幻覚なのかどうかは分かりません。
ただ毎日(これは小さい頃から)目をつぶると瞼の裏に映像が出てきます。
依存できる対象にしがみついて、その人にとんでもない要求をし、その要求を引き受けてくれるかどうか無意識にテストしたりし、それまでは神様のように信頼していた相手を、自分の要求が飲まれないと一転して裏切られたと感じ、徹底的にこきおろす、などの人格傾向らしいのです。
>>これも彼氏曰くあるらしいです。

お礼日時:2009/09/24 10:42

レスありがとうございます。



殊更に貴方様個人を、古い言葉を使う人だとか言って責めるつもりなどありません。
失礼ご容赦下さい。
ご覧になっている方々にも広くこの変更をご理解いただきたい、などという
私個人の僭越な意図もあり、敢えて書かせていただきました、すいません。

ただ、境界性パーソナリティ障害ということになれば (現時点では仮定です)、
これは近年著しく治療が進化しているようなのです。
自分達でこれを克服していこう、或いは自分達だけでの克服と言わずとも、
貴方様と彼氏が、貴方様の心の傷を理解することについては、
このような最新の捉え方・考え方・情報等は、大変に重要ですよ。これは間違いないと思うのです。
ですから、自分達だけで… と考えていらっしゃるなら尚更、
是非とも最新情報をどんどん取り入れていくべきと、強く思うのです。
そんな想いもあり、パーソナリティ障害という言葉について拘りました。

私自身過去に、貴方様の彼氏と同じ試みをしたことがあるのです。
当時は情報がはなはだ少なく、大変でした。それ以外のことも含めて、本当に大変でした。
だから失礼ながら、何か他人事とは思えない感じがしてしまうのです。
…そんな経験を振り返れば、まずは最新情報を。それから安全・確実にしていかなくてはいけない故、
是非とも医師の診断を、と強く願うものです。

岡田 尊司 著 "境界性パーソナリティ障害" 幻冬舎新書 (出版)

この本は今年の5月に出たばかりの新しい本です。
岡田さん自身が、境界性パーソナリティ障害の友人に魅了され、
東大の哲学科を中退して京大の医学部に再入学し、精神科医になったという人なのです。
彼氏が貴方様に惹かれる気持ちも、似たところがあるのかも知れません。
宜しかったらあくまでも「参考に」ということで、こんな本をお二人で読むのも宜しいと思います。

さて、境界性パーソナリティ障害という「仮定」ばかりに振ったお話になってしまいました。
これはあくまでも仮定ですので、重ねてお断りさせていただきます。
お二人の今後ますますのお幸せを、心よりお祈り致します。


※「境界性パーソナリティ障害」という言葉について、補足致します。
「境界性」という意味についてです。
何故境界性というのかと言えば、「統合失調症と神経症の境界線上にあるから」というのが、
この言葉の所以です。
境界性パーソナリティ障害は、統合失調症と誤診されることもあると、専門書に書いてあります。
それ位、見極めは難しいとも云えます。よって尚更、専門医を受診されることをお薦めしています。
(ただ近年はパーソナリティ障害という捉え方の普及に伴い、誤診は減っているとも聞きます)
ちなみにこの専門書とは、

岡田 尊司 著 "パーソナリティ障害がわかる本" 株式会社 法研 (出版)

という本です。こちらも機会があればご覧いただくことをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく今日、岡田 尊司 著のパーソナリティ障害がわかる本を
彼氏と一緒に購入しました。
他は残念ながら売っていませんでした。
彼氏が、本を飛ばし読みする中で自己愛性パーソナリティ障害(パーソナリティスタイル)もかなりの適合があるんではないかと言っていました。
自分たちのペースでゆっくり先生を探してみようと言う事になっています。
いい先生と言うのはどう言う風に探されているのかを
もしご存知でしたらお聞きしたいしたいのですが
回答お待ちしております。

お礼日時:2009/09/23 23:38

No.2です。


先ほどの回答で質問者様を「namihei73」と呼び捨てにするカタチになってしまいましたが、「さん」の付け忘れです。

ごめんなさい。
失礼しました。

この回答への補足

書ききれないのでこちらにも続き書きます。
2番目
そのお付き合いしている人との性行為も沢山みました。
その人が近くの病院に入院している時夜中にお見舞いに行くと言って
出掛ける母を私は寂しくて泣きながら引き止めました。
それでも母は私を置いて行きます。
私は玄関を飛び出して追いかけました。
母が去る姿を見送りながら外で泣いて部屋に戻り私の部屋で眠りにつきます。
そんな日々がずっと続きました。
小学校の時に足がO脚だった私は虐められました。
学校に行きたくなくなった私は、小さな頃から通っていた内科に毎朝そのまま行き昼過ぎまで待合室で時間を潰したりしてました。
そんなのも長くは続かず
学校の先生に病院に行っているのを疑われるようになり
それからは診察を受けて薬を貰ったり領収書を見せたりして学校をサボるようになっていました。
いつから学校に行きだしたのかは分かりません。
学校での記憶は小学校1年から小学校5年までないです。
いじめられた事、家での出来事、病院に行っていた事しか覚えていません。
小学校1年の頃から自分の髪型が上手く出来ないとイライラしたり
何回も遅刻するまでやり直したりする性格が出てきたのを覚えてます。
二つくくりにするのに真っ直ぐに分けれているか、左右くくっている所は対称か定規を使ってあらゆる角度から測ったりするようになってました。
母は小学校の内に彼氏、お店のお客さんなど何人かと性行為を持ったりしてました。
全てみてます。
同じベッドの上でしたり、お客さんに旅行に連れて行ってもらった時のホテルでなど何回もみてきました。
私は起きる事が出来なくて、寝たふりをしていました。
今でもハッキリと相手の人と母との会話まで覚えています。
でも仲良く接していればいいのだと思い、その相手と仲良くなります。
大人はそんな私をかわいがってくれます。

小学校の5・6年になった時部活をしだして、お弁当は毎日自分で作っていました。
母は本当に私がやりたい事ならそれぐらいしろと言っていたので
毎日作りました。
それでも作れない時はコンビニのお弁当を買ってきてそれをお弁当箱に詰めたりしました。(周りが可愛いお弁当でコンビニのお弁当を持って行くのが恥ずかしかったからです)
中学生になった頃、祖父が他界。
祖母と母と3人で住む生活が始まりました。
ただ祖母と母は実の親子ですが喧嘩が絶えず。
私が間に入る日々が続きました。
その中で祖母が近くで家を借りる事になり私もそっちに行きました。
1年半ぐらい祖母と2人で生活しました。
祖母は毎日同じメニューでしたがお弁当を作ってくれました。
私は幸せでたまりませんでした。
作って貰うご飯の美味しさを知りました。
母も小学校の頃運動会の時は作ってくれてたのですが、味は全く覚えていません。
中学の3年頃から私はパンツを売るようになりました。
パンツを売ってお金にしてそれで遊ぶようになりました。
高校になった頃私は16歳で出会い系サイトで知り合ったおじさんと援交をして(ご飯を食べるだけです。)お金を貰うようになります。
17歳でデリヘルに行くようになります。
ある日、母にバレました。
携帯のメールを全て見られていたのです。
私は売女と怒鳴って怒られて
母は、こんなヤツは私が殺すと、包丁、大きなガラスの灰皿を投げつけてきました。
私は初めて発狂しました。
私は売女じゃないと発狂して、止める祖母の腕を怪我させて
母を振り払い、家中の食器を割り、笑いながら暴れまくってしまいました。(その時の記憶は確かではありません。後から聞いた話です。)
母は警察を呼びました。
向かいに住んでる会社の寮の3人の男の人達が声を聞いてチャイムをならし、馬乗りになり3人がかりで私を止めました。
私は笑っていました。

そのまま警察が来て、救急車が来て私を病院へ連れていきます。
暴れている私は何かを打たれます。
そのまま意識がフラフラしてきて、落ち着きました。
落ち着いた後そこの病院の精神科の先生を受診するよう言われ
母と交代でその先生に話をする事になりました。
私は何も話せませんでした。
その先生は結局私に怒り、君が悪いとしか言いませんでした。
私は先生に頭をさげ謝りました。

私は家にも帰らず友人宅へいました。
母から電話がある度に過呼吸になりました。
それも何日かすると向かえに母がきました。
この時貰っていた安定剤など効果がなかったように感じます。

補足日時:2009/09/24 10:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうぞ気にしないで頂きたいです。

お礼日時:2009/09/23 14:06

私は専門家ではありませんが、



namihei73の訴えは、境界性パーソナリティ障害ではなく、精神病(統合失調症(関係妄想、幻聴、幻覚))であるのは間違いないでしょう。

精神科医に相談してください。おそらく投薬治療を開始されるでしょう。

私は統合失調症(関係妄想)を持った知り合いが何人かいましたが、皆判で押したように、典型的な訴えとして、誰かが死ね、と言ってくる、死ねという声が聞こえてくると訴えます。(これが正式な意味での被害妄想に当たります。)

境界性パーソナリティとはまた違います。
境界性パーソナリティの傾向がないとは言い切れませんが・・

この回答への補足

3番目
18になって店舗のヘルスで働くようになります。
夏休みはキャバクラとヘルスで働いて、ホストに行き、週末はクラブで踊りまくる生活を続けました。

店舗のヘルスで出会った店長と付き合うようになって
1年間お付き合いをしました。
それが当時1番の恋愛でした。
でも相手には妻も子もいて長くは続かなく、最後に会ったのはホテルで彼は用事が出来た。すぐに戻るとホテルを途中で出て行ったまま
結局朝まで戻らず、私は飛び降りようとしました。
でも出来ませんでした。
結局私は高校を卒業と同時に母に独り立ちしたらと言われ
家を出て一人暮らしをしました。
そして、21歳まで風俗業とたまにキャバクラなど行く生活をしていました。
21歳の冬の時に友達の紹介で今の彼氏に出会いました。
今は母とは離れた所で同棲をしています。
彼氏には仕事を黙ったまま続けていました。
でもある日、バレてしまいました。
彼氏は仕事を辞めるにあたって、毎月いくら稼いでいたのか
稼いでいた分を俺が払うと言っていたので
毎月80万円を私が彼氏に要求しました。

今は仕事を辞めて2年になります。
実家とも少し離れた土地での同棲をしています。
そして少ない月は22万円での生活が出来るようになってきています。
私自身も日数はどうしても入れなくて週2回のアルバイトをして
月4万円での給料で自分の欲しい物を買ったり、犬と猫の生活費など貯金をしてプレゼントを買ったりなど出来るようになりました。

家も以前は荒れ放題だった部屋も今では、毎日掃除機をかけて窓をあけ換気をしたり、ご飯も月の5分の4
彼氏のお弁当も月の3分の2は作れるようになりました(元々料理は大好きです)

彼氏の両親の実家の方が今の家からは近くて
よく彼氏の実家に行ってご飯を食べたりして仲良くさせて頂いてます。
だた前まで大好きだった彼氏の両親も今は嫌いです。
私と出会った時の彼氏の両親の内心を知ってしまって
私の事を嫌な風に見ていたのを知って今では嫌いです。
そんな嫌な風に見ていたのに今までの態度とかを見てたら
全く正反対だったのに気づいてから、会う度に嘘つきって思います。
こうやって私と仲良く話してるのも全部嘘だ
内心なんて思ってるか分からない人等だって思ってしまいます。

愛犬を預かった時も嫌いな奴に預けて来る心理も私には分かりません。
都合のいいように扱われているような気がしてなりませんでした。
やっぱり私は都合のいいようにいつも扱われる存在なんだなって思います。

でも動物は可愛くて大好きなので矛先が向く事はありませんでした。
私はもう1匹犬を飼う予定です。
きっと私は動物に依存してるのかもしれないです。
きっと私が子供を産む事はないでしょう。
依存が強い事も分かっています。
携帯依存毎月11万ぐらい高校の時に払っていた事。
彼氏依存店舗の店長と付き合っていた頃の依存。
ネットゲーム依存、すぐになんでもそれしか出来なくなります。
セックス依存、風俗で働いている理由がお金もあったけど
私を可愛がってくれるお客その時だけは私をみてくれています。
依存していたのかもしれません。
なので子供は産みません。
依存してしまったら可愛そうだから。

昨日コレを見た彼氏が私に俺の父と母はそんなんじゃないと私に言ってきました。
もう彼も私の味方ではないです。
私は1人になりました。
犬と猫と私だけになりました。

私の成育歴はこんな感じです。
長くなってしまって申し訳ありません。

補足日時:2009/09/24 10:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

統合失調症は考えた事ありませんでした。
確かに先ほど調べたのですが、ありえるかもしれないです。
自分の部屋に監視カメラがついてたりとかも考えたりする時もあり
違う部屋に移る時もあります。

視界が真緑になって何も見えなくなる事も多々あります。(これは貧血かもしれませんが)
やはり1度相談してみるのがいいのかもしれませんね。

親身になって頂き有難う御座いました。

お礼日時:2009/09/23 14:05

痴呆→認知症(→高次脳機能障害) のように、変えていかなければいけない言葉というのもあります。



「境界性人格障害」という言い方は、今では古いようです。
今は「境界性パーソナリティ障害」と云います。
「性格・個性」の延長線上にある、という意味合いを前に出すためです。
それで、この点だけ取り出せば、失礼ながら勉強不足かな、とも思います。

診断はできません。是非専門医の診断を受けて下さい。
私の知る限りでは、境界性パーソナリティ障害以外のものかも知れない、とも感じました。
しかしこれは素人たる私の印象のようなものであり「僅かな可能性」とお心置き下さい。

病院に行かないでお二人で治療するというお考えは、最終的には自己責任・自由意志かとも思いますが、
まず一旦は診断だけでも受けて、どういう心の問題なのか確診を貰い、
それからその後は… と考えた方が良いのではないですか。
どうしても薬が必要な状態であるかも知れません。するとお二人の力だけで、というのは不可能です。
又、他のものとの合併症的な状態も多いと聞きます。するとますます判り辛くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

境界性人格障害という言い方は古かったのですね。
私の勉強不足でした。
申し訳ありません。

もう少し勉強していきたいと思います。

そうですね、それからでも遅くはないですよね。
病院自体にあまりいい印象がないのですが
一度前向きに考えてみたいと思います。
有難うございます。

お礼日時:2009/09/22 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング