人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5年程前、楽天でblog開設したときには「blogジャンル」での順位やカウンター設置があったり他のブロガーとの交流もあってかなり書き甲斐があり、続いたブログでした。


その後使い方が大分変わって結局使わなくなったのですがまたブログを始めたいと思います。

以前は楽天が私の中で大手のブログだと思っていましたが今、他にもアメブロやFC2、Weblogが出ていますがそれぞれどういう特徴がありますか?
芸能人の方はアメブロ使ってる方が多いですが他のブロガーとの交流があまりできないイメージがあります。FC2は携帯からの読み込みが大分重い印象があります。それぞれどういう所が使いやすいか教えていただけますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アメブロは初心者でも使いやすく、また、他のブロガーとの交流もしやすい印象ですね。

利用者が圧倒的に多いですので、そのぶん、ほかのブログよりも交流する範囲が広がると思います。ただ、およびでない方も交流してきますが。

アメブロ以上に交流しやすいブログとなるとちょっと思いつきません。強いていえばmixiになりますかね。

しかし、それでも、gooブログやyahooブログは交流しやすいブログだと思います。大手で利用者も多く、他のサービスとの連携もあり、特にQ&Aサイトからの交流が見込めます。

FC2も初心者向きですが他のブロガーとの交流はアメブロほどではない印象です。FC2はブログ以外の機能が豊富で無料のサービスがほとんどなのでそれらのサービスとあわせてブログを使う場合は便利でしょうね。

高度な機能を使いたかったりアフィリエイトや商用ブログなどの、ある程度しっかりしたブログをやるならライブドアがいいです。商用にするには有料版となりますが、無料版でも高度な機能を使えるので本格的なブログをやるならお薦めです。ただ、ライブドアは以前、SNSのサービスをやっていて交流のしやすい面が会ったのですが、SNSサービスを廃止したので、現在は以前に比べて他社との交流という面では後退した印象です。

あとは、はてなダイアリーですかね。もともとQ&Aサイトですので、そこからのアクセスや交流が見込めます。最近では、はてなブックマークがSEO対策に有効らしいのでそのサービスとあわせて利用するのもありです。ただ、ちょっと、マニアックな印象があり、交流する人もそれなりに知識がある方が多いです。

ほかでは、最近の主流というか今後の主流はWordPressということになります。これは自分でサーバーを用意して自分で設定を行うので上級者向きですが、かなりのことができます。ライブドアブログでもできないような、本格的なブログを作るのならお薦めですが交流面は自力で何とかするしかありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q完全にプライベートな日記として公開せずに使えるブログ

「完全にプライベートな日記として、公開せずに使えるブログ」は、無いでしょうか?

ブログ全体の公開、非公開を設定できて、非公開にすると、「IDが自分」以外の人に見られることなく、完全に個人的な、「見られては困る日記として使えるブログ」です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はてなダイアリーなら非公開で日記が書けますよ。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/

Qブログで友達作り

アメーバでブログを書いていますが、友達がちゃんと作れません(P△;)

内容は日記風で、明るいできごとや頑張っていること、好きなものの紹介を書いています(。・д・`。)

共感できる内容などを心掛ければ、コメントなど貰えるのでしょうか?


また、気になるブロガーさんにいきなりコメントを書いても失礼じゃないでしょうか?(。・ω・。)


最後に、あたしはうつ病で自宅療養中ですが、隠し事は面倒だから、プロフにそう公開しています。

うつ病だと、荷が重かったり気遣いが大変そう…などと正直感じるのでしょうか?(´pω・)



教えてくださいo(_ _*)o

Aベストアンサー

ブログは無数の人が書いています。
もしふつうのブログにコメントが毎日つくとすると、
ネット人はものすごい量の書き込みをすることになり、
そんなことは起こりません。
コメントがついてにぎやかになるブログの方が
ごく珍しいんですよ。
「日記風で、明るいできごとや頑張っていること、好きなものの紹介を」
これはごくふつうなのでコメントが付かないのはあたりまえで、
べつにあなたが劣っているわけではないのです。

「共感できる内容などを心掛ければ、コメントなど貰えるのでしょうか」
それは気に入られようと自分を調節するのであって
やはり平凡な結果しか生まれません。
ブログでうまくいくのってそんなむずかしいのー?
と思うでしょうが難しいんですよ。
だから日記は日記で書いておいて、
人のブログにつけたいコメントをつけたほうがよい。
「いきなりコメントを書いても失礼じゃないでしょうか?」
一回目はいきなりに決まってますよ。
始めましてと冒頭に書いて、あとは普通ていどに礼儀正しければ
よいのです。

「うつ病で自宅療養中ですが、隠し事は面倒だから、プロフにそう公開しています。」
それはそれで同じ状況の人を勇気づけることになるから
よいでしょう。

ブログは無数の人が書いています。
もしふつうのブログにコメントが毎日つくとすると、
ネット人はものすごい量の書き込みをすることになり、
そんなことは起こりません。
コメントがついてにぎやかになるブログの方が
ごく珍しいんですよ。
「日記風で、明るいできごとや頑張っていること、好きなものの紹介を」
これはごくふつうなのでコメントが付かないのはあたりまえで、
べつにあなたが劣っているわけではないのです。

「共感できる内容などを心掛ければ、コメントなど貰えるのでしょうか」
そ...続きを読む


人気Q&Aランキング