手塚治虫・火の鳥「未来編」のような、宇宙と人間と命をテーマにしたスケールの大きなSFマンガ・映画・小説に触れたいので教えてください。(火の鳥未来編に似た感じでお願いします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2001年宇宙の旅


http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id169 …
正直、私は眠くなります。でも好きです。
2001年宇宙の旅を見たら是非これも
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id329 …

マンガと言えば
地球(テラ)へ…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83% …
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id147 …
    • good
    • 0

火の鳥「未来編」と似たような感じで好きなコミックは;



  「2001夜物語」星野之宣
  「リュウの道」石ノ森章太郎

です。
    • good
    • 0

少女マンガですが「ぼくの地球を守って」はおすすめです。



現代の高校生たちが、ある日同じ記憶を持っていることに気がつきます。
それはみな、月から地球を眺める記憶。
やがて前世の記憶がすこしずつもどってきた彼らですが、その記憶はとても悲しく・・。
    • good
    • 0

 アーサー・C・クラークつながりで


小説「地球幼年期の終わり」も是非どうぞ。
    • good
    • 0

アニメOVAですが「トップをねらえ」はどうでしょうか?


エヴァンゲリオンの庵野秀明さんが監督を務めています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカノンのCM 火の鳥の主題歌

テレビのCMで今、「カノン」とかいう曲?グループ?が発売中と言っていました。ベートーベンとか言ってたかな?
BGMの曲は、少し前に製作された手塚治虫原作の「火の鳥」のアニメ版の主題歌でした。とても美しい歌声だったのでもう一度聞きたいのですが、なんというキーワードで探したら良いのでしょうか。

ちなみに、テレビはタモリさんの出てくる農業の特集で、今はやりの外国の野菜とかやっていました。

Aベストアンサー

そうだったんですね。

でも、発見しましたよ

http://listen.jp/store/news.aspx?id=13694

の記事に書かれているものが、そうだと思います

Q【洋画】SF(近未来系?)のタイトルが知りたい

洋画(SF)のタイトルを知りたいと思っていますので、お力をお貸し下さいませ。
ストーリーは、だいたい下のような感じでした(ウロ憶えではあるんですが(^^;))。

○ パワーステーションぐらいの大きさの端末からプラグを伸ばして、人間の身体に付いているジャック(!)に接続して、その人の行動などを制御する(感情などを他の人と共有できる)
○ その端末の中には、実は動物の内臓が入っていた(!)
○ その内臓を大量培養(?)する秘密工場(けっこう不衛生)があった
○ 男女二人が主人公で、女性のほうはこの端末の秘密か何かを知った男性を助けるために、自分を犠牲にする
○ 男女二人は恋愛感情を持っているらしく、プラグをつなぎ合って感情を共感し合うようなシーンがあった(気がする…)
○ 内臓がけっこうリアルで不気味(^^;)
○ 何かの機器の実験らしい(他の洋画と混同してしまってるかもしれません(^^;))

昨年の夏ごろだったと思うんですけど、NTT東日本のフレッツ登録ユーザー専用サイトでブロードバンド本編公開されていました。

タイトルを記録しておかなかったのが残念…。
すごく興味深い洋画でしたんで、DVDとかが出ているなら、ぜひもう1度見てみたいと思ってるんですが。

情報をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたしますネ。

洋画(SF)のタイトルを知りたいと思っていますので、お力をお貸し下さいませ。
ストーリーは、だいたい下のような感じでした(ウロ憶えではあるんですが(^^;))。

○ パワーステーションぐらいの大きさの端末からプラグを伸ばして、人間の身体に付いているジャック(!)に接続して、その人の行動などを制御する(感情などを他の人と共有できる)
○ その端末の中には、実は動物の内臓が入っていた(!)
○ その内臓を大量培養(?)する秘密工場(けっこう不衛生)があった
○ 男女二人が主人公で、女性の...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん イグジステンズでしょうか?
違ったらすみません。
違うっぽいですが

参考URL:http://www.gaga.ne.jp/movie/existenz1.html

Q火の鳥?

最近、手塚治虫の火の鳥というアニメを見たのですが、どうやら私が過去に知り合いから聞いてた話が違うようで驚きました。

私が見た火の鳥は話しが「○○編」とその話ごとに区切られていてそれぞれ主人公、年代なども変わり火の鳥は神様(?)のような存在で人間世界を傍観してる感じなのですが、知り合いから過去に聞いた火の鳥はうろおぼえですが、主人公と火の鳥(?)が恋におちて主人公は最終的にその火の鳥(?)を裏切ってしまい、怒った火の鳥(?)は主人公に永遠の命を与えて一生しねない孤独な体にしてしまうという話だと聞いたと思うのですが、私の勘違いっぽいようで、火の鳥と知り合いの言ってたことがぴんときません。
知りあいのいってたアニメは火の鳥ではないとおもうのですが、何のアニメなのか心当たりがある方は教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

火の鳥 宇宙編ではないですか?
僕も子供の頃見てしばらくトラウマになって肉食ができなくなった作品で、再見していないのでうろ覚えですが、

鳥が進化した知性体が住む惑星に不時着した主人公が、その星の住人と恋仲になります。しかし地球に焦がれる主人公を引きとめようと通信機を破壊したヒロインを撃ち殺しその肉を食べ、惑星の住人を次々と皆殺しにしてしまいます。その主人公に火の鳥が与えた罰がが永遠に死ねない体にしてしまうことです。

子供の頃一度っきり見ただけなので細部は間違ってるかもしれません。

Qこんな近未来SF映画のタイトルを教えてください

10年位前に飛行機の中で見ただけで、タイトルを覚えていないのですが、印象に残った映画があります。タイトルが分かる方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか。洋画ですが、出演者は覚えてません。記憶している粗筋は以下の通りです。

未来において世界は、出産される子は、事前に遺伝子をチェックし、障害のない優秀な子のみを選別して産むのが当たり前になっていた。

しかし、とある夫婦は、宗教的観点からか授かった子供をそのまま出産した。その子供が主人公。五体満足で生まれたが、身体がひ弱で体力がなく体調も崩しやすく、眼が悪く、牛乳瓶のそこみたいに厚いレンズの眼鏡をかける必要があった。その他の子供は出産前から選別された子供たちばかりで、身体も丈夫、頭脳明晰なので、主人公は劣等生であった。主人公は次男で、長男の兄がいた。兄は遺伝子選別された優秀な人物、いつも兄と比べると見劣りがした。

それにめげず、主人公は両親の愛情を受け、前向きに努力することで、賢く逞しい大人になった。

その世界は、格差社会で優秀な者が良い職業に付き、良い生活を営むことができる。そして、眼の虹彩認証、指の指紋認証などで、人をチェックする仕組みが確立されていた。主人公は賢く逞しい大人になったが遺伝子レベルで駄目な烙印を押されているので、その良い世界には認証で弾かれるために立ち入ることが出来ない。

ある時、優秀な兄が急な事故?で亡くなり、主人公は、己の実力を証明せんがため、指に兄の指紋を乗せ、眼には兄の虹彩の入った視力矯正のコンタクトレンズを入れ、兄に成りすまし、その世界で他の者より優秀な働き振りを示した。

美しい女性と付き合うこともでき、順風満帆であったが、ある夜、彼女とドライブ中、検問?に遭遇し、眼をチェックされる?ため、コンタクトを外して捨てた。(コンタクトをしていること自体、優秀な人たちには有り得ないことで、成りすましは犯罪だから?)その後、車を止め、道路を横断する時、彼女は通過する車の合間をすっと横断するが、強度の近眼でしかも裸眼な主人公は、通過する車のヘッドライトがぼやけて、距離感が全く掴めず道路を横断するのに苦労する。

いくつかのエピソードがあり、話が盛り上がり、映画は終わるのですが、終わり方をよく覚えていません。ただ、生まれる前に選別するのではなく、生まれた後の本人の努力とその可能性を信じようと思えるような、個人的には素敵な映画だと思ったと記憶しています。

どなたか、タイトルが分かる方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。

10年位前に飛行機の中で見ただけで、タイトルを覚えていないのですが、印象に残った映画があります。タイトルが分かる方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか。洋画ですが、出演者は覚えてません。記憶している粗筋は以下の通りです。

未来において世界は、出産される子は、事前に遺伝子をチェックし、障害のない優秀な子のみを選別して産むのが当たり前になっていた。

しかし、とある夫婦は、宗教的観点からか授かった子供をそのまま出産した。その子供が主人公。五体満足で生まれたが、身体がひ弱...続きを読む

Aベストアンサー

ガタカじゃないでしょうか?
http://www.magazine.co.jp/features/movies/1998/gattaca/home.html
ラストはスーツでロケットに搭乗というイカした演出でした。
建物の内装デザインが素敵な映画でした。

Q火の鳥の存在について

世界にそれらしい存在の伝奇がありますよね。

不死鳥(ヨーロッパ?)だったり、
鳳凰(中国?)だったり、
火の鳥(ロシア、日本?)だったり。

日本だと他に、ガッチャ・・・これは違いますね。


これらは、すべて本当に火の鳥を指すのでしょうか?
それぞれ、違う何かなのでしょうか?

手塚治虫氏の火の鳥は日本では有名ですし、その物語の中には、
世界各国での火の鳥が登場します。

火の鳥(または、違う何かであってもその名称を使うもの)は、
存在するのでしょうか?存在したのでしょうか?
また、それは何でしょうか?

Aベストアンサー

不死鳥(フェニックス)はギリシャ神話ですね。
鳳凰、朱雀などとも同一視されています。
不死鳥のルーツはエジプト神話のベンヌに由来しているそうです。
ベンヌの姿はエジプトの壁画や書物に残されていて、鷺や朱鷺のような姿で描かれています。
ベンヌはエジプトの神話上での古代王にして死者の世界の王:オシリスの魂の姿とも言われ、またオシリスの息子ホルスは頭部がハヤブサになっています。

その他、巨鳥伝説・伝承はアジアを中心に様々な姿になって世界中に分布しています。
ガルーダやシムルグ(インド)、ロック鳥やルフ(マダガスカルなど)など。
ちなみにガルーダは仏教に取り込まれ、八部衆の迦楼羅天として日本にも伝わっています。
また南米では、ナスカの地上絵が有名ですが、ケツァールコアトルなど蛇や竜も、翼は龍であったりします。
ですので、巨鳥・蛇・龍の伝承などには、一定の共通性が見られるかもしれません。

どれがルーツ、と定めることはできないと思いますが、特に太陽崇拝が強い国・地方では、珍しい鳥を神格化して祀るような習慣があったのでしょう。
特に、鳥は空を飛びますし、世界には鳥葬(亡骸を鳥に食べさせる)の風習や生贄の儀式もあるので、鳥に、天高くにいる神とのメッセンジャーのような意味合いを持たせていたのかもしれません。


火の鳥はさすがに実在しない、または実在の鳥を誇張したものと思いますが、鳥を神格化する人の心理は世界中にある、ということでしょう。
日本で、ガッチャマンというヒーローが生まれるのも正しい…かどうかは分かりませんが、空を飛ぶ、というのは、人にとって憧れや畏怖の対象であったのは確かでしょう。


ちなみに、姿形は火の鳥とまったく違い、空を飛べない地上性のダチョウに近い鳥ですが、インドネシアやパプアニューギニア、ニュージーランドに「ヒクイドリ(火食い鳥、食火鶏)」という鳥が分布しています。
本当に火を食べるわけではなく、果物が主食のようですが、全長2m弱にも達する巨体で、時速50kmで走り、肉食動物などを相手に戦ってしまうほど気性の荒い、世界で一番危険な鳥と言われています。
世界で一番危険…なのは、ある意味で、手塚治虫の火の鳥と似ているかもしれませんね。

不死鳥(フェニックス)はギリシャ神話ですね。
鳳凰、朱雀などとも同一視されています。
不死鳥のルーツはエジプト神話のベンヌに由来しているそうです。
ベンヌの姿はエジプトの壁画や書物に残されていて、鷺や朱鷺のような姿で描かれています。
ベンヌはエジプトの神話上での古代王にして死者の世界の王:オシリスの魂の姿とも言われ、またオシリスの息子ホルスは頭部がハヤブサになっています。

その他、巨鳥伝説・伝承はアジアを中心に様々な姿になって世界中に分布しています。
ガルーダやシムルグ(インド...続きを読む

Q「未知との遭遇 特別編」の「特別編」ってなんなんですか?

「未知との遭遇 特別編」に「特別編」っていうサブタイトルがありますが、特別じゃないのとかもあるのでしょうか?
ちょっと、気になりました。
よろしく。

Aベストアンサー

いちばん最初は主人公が宇宙船に乗り込むところで終わってしまったと思います。
その後、特別編として主人公が宇宙船内部に何を見たのかが、加えられてます。
個人的には、宇宙船内部の様子などは観た者の想像に任せたほうが作品に厚みが増すと思います。

Q火の鳥はどれを読めばいいのでしょうか?

永遠の命がどうのこうのという話をすると、多くの人が火の鳥を薦めてくれます。
ただ、火の鳥で検索すると、物凄くたくさん出てきて、言ったい、どれを読めばいいのか分かりません。
手塚治らしいというのは、なんとなくは分かるのですがいったいどの本が火の鳥なのやら・・・
これを、読めば、火の鳥については、キッチリしゃべられるよって言うものを教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

私もPCでは読みません(w
ただお試し版を見るだけでも雰囲気はわかるかな~と思いまして。

アニメは1話25分もなかったと思うので楽に見れます。

私は高校の図書室で読みました。

現在では手塚作品は良書ということになっているので
お近くの図書館でも全巻揃っている可能性がありますよ。

Q「アンドリュー」って手塚治虫さんの作風に似てません?

 ロビン・ウィリアムス主演の映画「アンドリュウ-」を見て思ったんですが、ストーリーが手塚治虫さんの作品にタッチが非常に似ているような気がして仕方ありません。
手塚さんの今までの作品の中に出てくる思想や方向性が「アンドリュー」と通じる所が非常に多く、特に鼻の形がいびつな科学者が出てくるところなどはそのものではないかと思わせる所も有ります。「アンドリュー」のクレジットに手塚治虫さんの名前は有りませんが、「アンドリュー」の原作者、脚本家の中に手塚治虫さんの作品を見たことが有る。或いは、何らかの形で関係してるのではないかと考えたのですが、単に思い過ごしなのでしょうか?

事情をご存知の方、或いは映画の感想なんかでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

手塚治虫のロボットのイメージは著名なSF作家「アイザック・アジモフ」から強く影響を受けています。
有名な「ロボット三原則」の生みの親でもあります。
「アンドリュー」もアジモフ作品のテーマであるロボットと人間との共存を
テーマに作られていると思います。
だから作品テーマ的には「手塚治虫作品」も「アンドリュー」もアジモフが原点ということで
似ている部分があるわけです。
デザイン的には、僕はそう感じませんでした。
(ライオンキングとジャングル大帝には意図的なものを感じたけれど。)
ただ、手塚治虫作品は海外でも有名で一般的に誰でも知っていると言うくらい海外でもメジャーな作品です。
鼻が・・というのはやっぱりお茶の水博士へのイマージュなのかも。

Qバレエの火の鳥のこと詳しく知りたいのです。

こんばんは。
バレエの『火の鳥』のストーリーや登場人物、場面など詳しく知りたいのですが、ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

また、バレエ『火の鳥』が舞台化されているかまた、映画化されているかをご存知ありませんでしょうか?

よろしければ、火の鳥のことが載っているページも教えていただければ嬉しいです。(色々ページ検索してみたのですが、手塚治虫さんの『火の鳥』しか見つけられませんでした。)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

少女コミックSWAN(笑)で印象的な踊りでしたよねぇ。

Googleで 「火の鳥 バレエ」で検索をかけたところ、下記のURLほかいくつかがヒットしました。
お好みを選んでください。
↓はGoogleのURL
http://www.google.co.jp/

名作ですので、DVDとかも出てそうな気がします。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/PICCOLO/P-2-10.htm

Q壮大なロマンあるスケールの大きい映画を教えて下さい。

うっとりするような、見た後いい気分になるような映画に浸りたいんです。
おすすめお願いします。

Aベストアンサー

なかなか難しい要求ですね。

『風と共に去りぬ』私はそう思いませんが名作と言われておりスケールも大きい。
『ベン・ハー』スケールがでかいのは間違いない。
『イントレランス』無声映画の一代叙事詩。うっとりは、保証しません。
『ドクトル・ジバゴ』悲恋、ロシア革命、原作はノーベル文学賞受賞
『戦争と平和』:映画としての面白さはアメリカ版が上、長ーーい映画が見たければソ連版
『グラディエーター』と『ローマ帝国の滅亡』;同じストーリーの2つのバリエーション
『偉大な生涯の物語』:イエス・キリストの生涯を描いています。
『華麗なる激情』:ミケランジェロがシスティナ礼拝堂の壁画を仕上げるお話
『遥かなる大地』:西部開拓時代の話、ニコール・キッドマンが良い
『グリーンディスティニー』:『英雄』も『ラバーズ』もこれには負けている
『ロバと王女』:スケールは大きくないけど、フランス流エスプリが利いています(ペローのおとぎ話の映画化)
『美女と野獣』:フランスの実写版、必見。
『エバーアフター』では、シンデレラが王子を守ります、必見。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報