Windows98、IE5.5を使っています。
IEを5.5に変える前は、オフラインでもHPを見ることが出来たのですが、
今では「オフラインで使用する」をチェックしても同期化しても
見れなくなってしまいました。
また、「インターネット一時ファイル」-「設定」-
「インターネット一時ファイルのフォルダ」ー「使用するディスクの領域」の
領域幅を増やしてみましたが、変わりはありませんでした。

この掲示板の過去ログで「ファイルの削除」をすると出来るようになると
ありましたが、お気に入りにチェックしている項目が多いので、
出来れば削除はしない方向で解決したいです。
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

こんにちは。


ええと、多分ご覧になった過去ログで、『インターネット一時ファイル』の『ファイルの削除』を質問者の方にアドバイスしていたのは私だと思うのですが(笑)、その作業は一般に『キャッシュのクリア』と呼ばれるもので、この場合の『キャッシュ』というのは、一度訪問したWebページなどを、次に訪れたとき素早く表示できるように、PCの中の C:\WINDOWS\Temporary Internet Files という場所に貯めてあるものです。

つまり、『キャッシュ』があることにより、一度訪れたWebページをわざわざ読み込まなくても、自分のPCの中から取り出して素早く表示できる、というワケです。

で、『ファイルの削除』で削除されるファイルというのは、『キャッシュファイル』のみですので、お気に入りが消えてしまう、なんてことはありませんので大丈夫ですよ~~。

キャッシュがいっぱいになると、ソースが表示出来なくなるとか、フォームの保存が出来なくなるとか、イロイロ弊害が生じますので、マメにクリアするほうが良いようです(汗/笑)。

ただ、nutsさんのおっしゃるように、キャッシュをクリアした後でもう一度オフラインで閲覧するためには、一度そのページを表示させるか、同期をとらないといけませんが…。

あと、『使用するディスクの領域』というのはつまりキャッシュの容量なわけですが、多くても100~150MBくらいのほうがいいみたいです。
でないと、逆にキャッシュを検索する時間がかかりすぎて、表示が激遅になります(汗/←経験者)。
    • good
    • 0

後半についてですが、「(インターネット一時)ファイルの削除」をしても、「お気に入り」の登録そのものは消えませんよ。

もちろん、再度表示なり同期なりして、あらためて一時ファイルに入れなければオフライン表示することはできませんが。
    • good
    • 0

一時ファイルの容量を増やしても駄目となると、


これはもうファイルを直接保存してやるしかないですね。
IE5.5を使用なさっているなら、
メニューのファイルで、名前をつけて保存、をしてやれば、
保存が可能です。
ただ、手間がかかりますが、
それでよければ保存してやってください。
あとは、ページを階層ごと丸ごと落とす方法ですね。
これだと、そのホームページを丸々落とすことが可能です。
オフラインで、全てを見ることが可能な反面、
普通なら読み込まなくていいページまで、落としてしまうため、
回線速度がおそいかたや、アクセス時間が限られている方にはお勧めできません。
これらはフリーウェアで、DLできるので、
必要であれば、自分に適したものを落としてみてください。
結局のところ、一時ファイルがどうして機能しなくなってしまったのかは解らないので、その辺りを別の人に聞いてみたほうが、抜本的な解決方法に繋がるかと思いますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ