痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは
僕は今中学3年生で4年間ほどアメリカにいました。

入試で本庄早稲田のI選抜に挑戦したいと思っていますが
どれくらいのレベルなら一次試験うかるでしょうか?
ちなみに僕は
現在 英検2級 漢検4級 TOEIC 800点 
アメリカのGDPが 3.95
です  英検とTOEICがあと1回受けられます

回答よろしくお願いします

あと日本での成績も審査に入るのでしょうか?
今年から論文ではなく、基本知識の試験みたいのがあるらいしいのですがそれについて何がでるのか知っている人は教えて頂けるととてもありがたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

英語圏に4年間いた生徒だったら英検準1級レベル以上が基準になると思いますよ。

TOEICで800あれば通過する可能性が高いと思います。
学校側の説明によれば、基礎学力試験は一般入試のような難易度ではなく、公立高校の入試が解ければ対応できるレベルのようです(公立中学の国・数の教科書が一通り理解出来ていれば良いと思われます)。入学後にきちんと授業についてこれるのかを見るだけのようです。
早稲田本庄のI選抜の趣旨から考えても、面接に比重が置かれるのは従来と変わらないと思います。

参考URL:http://kaigaishijo.com/blog/shienshitsu/?p=778
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。
出来れば次の英検で準1級をパスできるように頑張ってみます

お礼日時:2009/09/26 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田本庄について

早稲田本庄のI選抜を受けようと思うんですが
成績40 英検準2級では きついですか?
どうか教えてください

Aベストアンサー

NO.2です。

アジアからの帰国生でしたらインター出身でなければTOEICは必要ないでしょう。
英検準2級は持っていて当然レベルですから
できれば2級が欲しいところですね。
秋の受験の締め切りがまだのはずですからチャレンジしてみてはいかがですか。
ただ、検定以外でアピールできることがある方が有利かもしれません。
α選抜は特にアピールポイントが必要ですが、
I選抜でも他人よりもこういう点が優れているんだ、とアピールできることが大切だと思います。
志望理由書や面接でアピールしましょう。
在外期間を通して得たものなどでしょうか。
ただしI選抜受験者は全員帰国生ですから(日本に住んだことがない人もいますから)
半端な事は逆効果ですが。
二次の面接もαと同じであれば受験生1名に面接官3名、20分から30分です。
適当に取り繕った返答をすると次々に突っ込まれます。
注意して下さい。
学校説明会は参加しましたか?
まだでしたら是非参加して下さい。
学院側が欲しい生徒像が見えてくると思います。

めでたく合格しても難関の試験をくぐり抜けた一般生と一緒に授業を受けます。
一般入試で合格できる程度の学力は身に付けておいて下さいね。

NO.2です。

アジアからの帰国生でしたらインター出身でなければTOEICは必要ないでしょう。
英検準2級は持っていて当然レベルですから
できれば2級が欲しいところですね。
秋の受験の締め切りがまだのはずですからチャレンジしてみてはいかがですか。
ただ、検定以外でアピールできることがある方が有利かもしれません。
α選抜は特にアピールポイントが必要ですが、
I選抜でも他人よりもこういう点が優れているんだ、とアピールできることが大切だと思います。
志望理由書や面接でアピールしましょう...続きを読む

Q海外経験長い帰国子女の高校入試

長女が2年半~3年後に日本(東京)に帰国し高校受験を予定しています。彼女の国際感覚の豊かさや社交性を活かした高校選定、帰国生に有利な入学/編入をしたく、ご経験者にアドバイスをお願いします。
長女は~3歳 オランダ、~7歳 フランス(現地小学校1年終了)、~11歳 日本、以降2年間アメリカの日本人学校に通い今年4月に中学一年になりました。
フランス語はかつてバイリンガルでしたが現在は基礎的なことしか覚えていません。英検は準2級取得済み、中学卒業までには2級までは取得目標。日本語のレベルは一般の方とかわりません。
希望は首都圏の大学付属高校、共学、女子校。妹が小学生で帰国するので、一緒に通える大学付属校が理想的ですが(選択肢が狭まりますね)。
どうぞよろしくアドバイスをお願い申し上げます。

Aベストアンサー

NO1のものです。回答の補足に対して多少お答えさせていただきます。
 まずは前回の回答で誤字が多く申し訳ありません。

 帰国枠の偏差値に関してですがこれは偏差値を出す側の問題があります。
一般入試の場合、多くの受験生が複数の学校を受験しているため、学校間の細かな比較ができます。しかし、帰国枠の入試の場合、そもそもサンプル数が少ないということと試験科目が特殊という2つの要素があり本来は偏差値の判定ができません。しかし、出版社などが無理にでも偏差値を出そうとし無理やり出しています。帰国枠の多くは一般入試の偏差値を参考に出されたものが多いです。また、帰国枠は一般入試より合格者数が少ないために難易度を高くするところが多いです。帰国合格者が後日一般試験を受けさせれば無理やり偏差値を出すことは可能ですが、現実的ではありませんし、その場合帰国枠合格者の平均偏差値は通常かなり低く出ます。これは日本の独自の入試勉強をしていないためです。逆に帰国枠の方が受験した内容を一般合格者にやらせても同様のことが起き無意味なデータが出ます。

 大学側の事情を少し書きますとかなり帰国子女が有利な状況にいると分かります。
世間による大学の評価の一つに「大企業に就職できるか」という要素があります。昨今は特にその傾向が強いです。慶應は民間就職に関して絶大な強さがあります。また慶應大学もそれを売りにして学生を集めています(表立って公表していませんが)。大企業に就職できる学生の要素として「帰国子女」があります。なぜなら「帰国子女の親は大抵大企業に勤めているから」というものです。わざわざ企業がお金を出して家族を移住させているということは大企業でないと難しく、また海外に行ける社員というのはエリートの証拠です、全員が全員海外にはいけません。そのために「帰国子女≒大企業のエリート社員の子供≒大大企業に就職しやすい子供≒大学としてとるに値する子供」となります。ほとんどの学生は研究職に就くことなく就職していきます。そのような観点からすれば効率的です。また大企業のエリート社員の子女が就職に有利なのは「帰国子女」といった肩書だけでなく家庭でのしつけなども考慮されてのことです、また就職活動の際、親からの的確なアドバイスをもらえる強さなどもあります(昔はコネがありましたが今はあまりないようです)。このような要素があるために高校受験や中学校受験においても帰国子女が有利なにます(大学受験以外では就職ということではなく、帰国子女は英語ができる人が多いために、大学合格実績に貢献してもらえるというメリットになります)。

 以上の観点から、学校側(特に大学合格実績が関係ない付属校)としては一般入試と帰国枠とでは見る観点が全然違います。一般入試では大多数いる集団から良質なものを、帰国枠は就職実績で貢献しそうなものをという観点です。きつい言い方になりますが「帰国子女枠というのは帰国子女に対する救済枠ではなく、学校側にもメリットがあるシステム」というのが事実です。
 ただ帰国枠であっても競争はあります。一般入試のように勉強することは不要ですが、どのようなことを筆記で試されるか(小論文等があります、普通の筆記は参考程度しか見ない場合もあるようです)、面接ではなにを聞かれるかなどは専門の対策塾などに通って対策されてほうが、試験時の減点が防げます。
ご参考までに。

NO1のものです。回答の補足に対して多少お答えさせていただきます。
 まずは前回の回答で誤字が多く申し訳ありません。

 帰国枠の偏差値に関してですがこれは偏差値を出す側の問題があります。
一般入試の場合、多くの受験生が複数の学校を受験しているため、学校間の細かな比較ができます。しかし、帰国枠の入試の場合、そもそもサンプル数が少ないということと試験科目が特殊という2つの要素があり本来は偏差値の判定ができません。しかし、出版社などが無理にでも偏差値を出そうとし無理やり出しています。...続きを読む

Q帰国子女枠受験か国内インターかで悩んでいます

帰国子女枠高校受験か、国内インターナショナルスクールかで悩んでいます。

15歳の息子の進路についてです。現在、海外在住中でインターナショナルスクールに通っています。このたび、夫の仕事の都合で帰国が決まり、 来年早々に日本に戻ることになり、来年4月からの高校入学を目指して帰国子女枠高校受験をするか、あるいは、国内インターナショナルスクールに入学させるかで悩んでいます。

息子は1歳半から海外生活をしており、日本の学校教育を受けたことがなく、幼稚園から現在G10に至るまで国際バカロレア系のインターナショナルスクールに通っています。
日本語は、会話には全く不自由がなく、読解力もそれなりにあるのですが、漢字力語彙力が不足しており、日本語での作文は苦手に感じています。

帰国子女枠の高校受験は学科試験を課すところもありますが、英語作文・日本語作文・面接で入れるところも多く、そういう高校を受験すれば、合格の見込みはあるかもしれません。
ただ、高校入学後、学業の面でついていけるかどうか心配しており、その後の大学進学に影響するのではと懸念しています。

それよりも、今まで12年間で修了する学校教育のうち、10年近くをインターナショナルスクールのカリキュラムで行ってきたのだから、そのことを尊重し、今後も後2年間、インターナショナルスクールに通い、その後の進路を考えたほうがよいのではないか、そのほうが子供の負担も少ないのではとも考えています。幸い、学校教育法が変わり、認定を受けたインターナショナルスクールであれば国内大学への進学も不可能ではないようです。

日本の高校への進学、インターへの進学、それぞれにメリット、デメリットがあるかと思います。

どなたか、ご意見いただけると幸いです。

帰国子女枠高校受験か、国内インターナショナルスクールかで悩んでいます。

15歳の息子の進路についてです。現在、海外在住中でインターナショナルスクールに通っています。このたび、夫の仕事の都合で帰国が決まり、 来年早々に日本に戻ることになり、来年4月からの高校入学を目指して帰国子女枠高校受験をするか、あるいは、国内インターナショナルスクールに入学させるかで悩んでいます。

息子は1歳半から海外生活をしており、日本の学校教育を受けたことがなく、幼稚園から現在G10に至るまで国際バカロレ...続きを読む

Aベストアンサー

欧米の大学にいきたいのであれば、断然インターです。
ただアメリカの大学に進学したいのであれば、アメリカンスクールがおすすめです。
11年生・12年生の国際バカロレアは勉強のみならず、CASに半端でなく
時間をとられます。それプラスSATの勉強となると寝る時間もないくらい
たいへんになりますので、アメリカの大学ときめているのであれば
断然ASIJがおすすめです。

大学が日本の東京大学などの国立系大学や私立大学の医学・理系を志望
である場合、インターからではかなり難易度が高いです。

日本のインターから日本の大学の進学先に進学した人をみていると、
ICU・SFC・ソフィアの国際教養・早稲田の国際教養くらいです。
ICUは理学(残念ながら工学はない)はあるので、コンピュータ・化学・数学・物理は
専攻できますが、ほかは大学はこれらの専攻はありません。

友人に6月に海外のインターを卒業後(バカロレア資格を取得)、日本に帰国し
日本の進学塾に毎日かよって一橋大学に入った人はしっています。
この人はやはり日本の教育を一切うけずに12年すごしましたが、日本人なのだから
大学くらいは4月入学で入りみっちり勉強したいという信念から受験勉強がんばっていました。


学校選びを間違うと大学進学に大きく影響します。
お子さんとよく検討してください。
..

欧米の大学にいきたいのであれば、断然インターです。
ただアメリカの大学に進学したいのであれば、アメリカンスクールがおすすめです。
11年生・12年生の国際バカロレアは勉強のみならず、CASに半端でなく
時間をとられます。それプラスSATの勉強となると寝る時間もないくらい
たいへんになりますので、アメリカの大学ときめているのであれば
断然ASIJがおすすめです。

大学が日本の東京大学などの国立系大学や私立大学の医学・理系を志望
である場合、インターからではかなり難易度が高いです。
...続きを読む

Q国際基督教大学高校について

国際基督教大学高校(ICUHS)について教えてください。

私は現在中2の者で進路希望調査に備えて(?)
高校について調べているところです。

調べるうちに私は国際基督教大学高校とはどんな学校だろう
と思うようになりました。

そこで、この質問を見ている皆様に質問なのですが
国際基督教大学高校とはどんな学校なのでしょうか?

HPをみた限りでは少人数制授業とか選択科目が多いとかわかったのですが
もう少し詳しくしりたいと思っています。

来年の学校説明会に参加しようと思うのですが。

どんなことでもいいのでご存知の方はぜひ教えてください。

Aベストアンサー

まだ回答が付かないようですので、私の知る範囲で・・・

帰国子女が多い。(一般生1に対し、帰国生2)

そのためか、とても自由な雰囲気。
例えば、ホームルームの座席は決まっていなくて、みんな好き勝手なところに座っている。
学園祭や体育祭の企画は、ほとんど生徒が行う。
服装が自由。(ただし、校則で決まっているのでは無いと思うが、茶髪の子は見かけない。)
・・・・・等々
(一般生で、まじめな優等生タイプだった生徒は、入学時にカルチャーショックを受ける。)

個性的な生徒が多いので、ちょっと変わったやつでも疎外される(いじめられる)ようなことはほとんど無い。

英(帰国生はかなりできる子が多い)数国(逆に苦手な子が多い)は、授業のレベルでクラス分けがある。(ホームルームクラスは、帰国生・一般生混合)

例えば英語は Level1、2(帰国生で英語のできる生徒のクラス)、L3(海外経験が短い or 語学センスの無い帰国生(会話は得意だが、基本的な英語力(文法)は弱い)と、特に英語が得意な一般生~英語ができる質が違うので、一緒に学ぶのはちょっときついかな?)、L4(一般生、それでも普通の高校よりはレベルの高い授業)に分かれている。
(入学案内には、帰国生・一般生の区別はしないと書いてあるが、結局実際にはこうなってしまう。)

一般生は(難関の受験を経て入学しているので)自分では英語が得意だと思っているのに、一番下のクラス(L4)にまわされて、ショックを受ける場合がよくある。

英語は、ネイティブ教師の授業がある。
専任教師は、ネイティブ3人、バイリン3人、(一般日本人4人~ただしかなり英語ができる先生)。(その他ネイティブも含め非常勤数名)

女子が多い。(女3:男1ぐらい)
(そのため、なんでこんな男が?ってやつがもてたりする。)

ICU(大学)への推薦枠は、意外と少ない。(生徒数の2割程度)
帰国生には推薦の優遇があるので、一般生にはさらに狭き門。
(ただし、一般生はみな、難しい受験を経て入学しているためか、(英語以外の)成績は総じて良い傾向がある。)
そのため、推薦入学を狙っている生徒は、2年生になると学校の成績を気にするようになる。

その他、大学進学率は100%近い。
帰国生は英語が超できる生徒が多いので、受験に有利。(帰国生を優遇している大学も多くある。)
一般生は、元々勉強のできる生徒が多い。
(学校が受験指導に特別熱心、というわけではなさそう。)
理系へ進学する生徒は少ない。(女子や帰国生が多いため?)

体育系のクラブは、総じて同好会乗り。(おきらく)
ただしその中で、野球部(ただし、連敗記録更新中)、ダンス部(今年はコンクールに優勝)、アーチェリー部は割と熱心。
(アーチェリー部を指導する先生は、元オリンピック選手。)

修学旅行は、以前は海外だったが、今は国内。
(今年は神戸でしたが、来年以降はたぶん沖縄の可能性が大だと思う。)

本来ミッション系の学校なので、キリスト教の授業やクリスマス礼拝などはあるが、さほど宗教教育に熱心ではない。
(教会に行くことを押し付けられたりするようなことはない。(一般社会と比較すると比率は多いが、)クリスチャンの先生の方がむしろ少数派。)

駅から遠く、通学は不便。(駅からバス or 自転車利用、またはローカル線(西武多摩川線)に乗り継いだ後、徒歩10分以上)
ただし、周辺は緑が多く、環境はよい。
最寄駅の武蔵境には、イトーヨーカドー(かなり大きいけど)ぐらいしかない。
(学校帰りに寄り道するなら、吉祥寺?)

学費が高い。

自由でのびのびした高校生活を送りたければ、とてもよい学校だと思います。
ただし、まじめな優等生タイプで、雰囲気になじめないと、ちょっときついかもしれません。

まとまり無く、だらだらと書いてしまってゴメンナサイ
(私がICU学校のことを知っている理由は秘密ですので、きかないでください)

なお、以前に同様のご質問がありましたので、参考URLもご覧ください。
(在校生の方が回答されていますので、私の回答よりもあてになると思います。)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=223664

まだ回答が付かないようですので、私の知る範囲で・・・

帰国子女が多い。(一般生1に対し、帰国生2)

そのためか、とても自由な雰囲気。
例えば、ホームルームの座席は決まっていなくて、みんな好き勝手なところに座っている。
学園祭や体育祭の企画は、ほとんど生徒が行う。
服装が自由。(ただし、校則で決まっているのでは無いと思うが、茶髪の子は見かけない。)
・・・・・等々
(一般生で、まじめな優等生タイプだった生徒は、入学時にカルチャーショックを受ける。)

個性的な生徒が多い...続きを読む

Q早実か本庄かMARCHか…悩んでいます。

現在中三の娘が、目下 受験勉強中です。住まいは川崎市の宮前区です。

中央大学高校や明大明治高校を目指していましたが、少しがんばれば早稲田も受かるかも!?ぐらいあがってきたようで、本人は4月頃から早稲田本庄を第一希望に勝手にしていました(泣)

最初は通えるわけない!と一掃していましたが、よく調べていくと新幹線通学をなさっている方が多いこと(今現在150人くらいいらっしゃるとか)、早稲田実業より大学進学の学部の枠が有利だということ、何より伸びやかな教育方針に私自身も惹かれました。

ただ定期代が我が家の家計的に大丈夫か目下不安ですが。。。

もし。。。なんですが、もし早稲田実業、早稲田本庄、明大明治、中央大学が受かった場合、進学はどこがいいと思われますか?


私自身、早実は見学に行ってもパンフレットを読んでも、教育のことがあまり書かれていない上、スポーツのほうに力を入れているのでは?くらい心配になってしまいましたが、やはりこの辺に住んでいる方は早実と本庄に受かったら早実なのでしょうか?
早稲田と明治に受かったら 早稲田なのでしょうか?

我が家が私立高校受験で附属を選んだ理由は、大学受験に自信がないことです。
私自身も公立から短大でしたし、主人も附属上がりで、周りの知人にも成功者がいなかったので(笑)

高校ではいろいろな経験をして視野を広めること、社交性(コミュニケーション能力)を身につけること、
机の上の勉強ではなくていろいろ学んで欲しいと思っています。

もし、本庄の場合は東京駅から新幹線の方が楽でしょうが、大宮経由もありなんでしょうか?

さらにはぎりぎり早稲田よりMARCH系に進んで、中で成績がよい方がいいのか。。。(将来の学部選定もありますし)

はたまた、昨今の高校生はお小遣いがいくらくらいあればいいのか。。。本庄は新幹線通学が多いくらいなのでお金持ちが多いのかな?うちは ついていけないかな?


などなどです。。。
づらづらといろいろ書いて申し訳ありません。。。

どんなことでもかまいません。ご意見、アドヴァイス、情報、頂けたらありがたいです。
 
よろしくお願いいたします。





 

現在中三の娘が、目下 受験勉強中です。住まいは川崎市の宮前区です。

中央大学高校や明大明治高校を目指していましたが、少しがんばれば早稲田も受かるかも!?ぐらいあがってきたようで、本人は4月頃から早稲田本庄を第一希望に勝手にしていました(泣)

最初は通えるわけない!と一掃していましたが、よく調べていくと新幹線通学をなさっている方が多いこと(今現在150人くらいいらっしゃるとか)、早稲田実業より大学進学の学部の枠が有利だということ、何より伸びやかな教育方針に私自身も惹かれました。

た...続きを読む

Aベストアンサー

公立中学→立教の付属校→慶應大学 出身の者です。学生時代は塾の講師をしていた経験からアドバイスいたします。

 お子さんが大学進学を前提にしているのであれば早稲田実業をお勧めします。
 就職試験や学内での友達においては早稲田は非常に恵まれています。私自身高校では素晴らしい友人が多かったですが大学の友人と比べるとやはり大きな差があります。就職試験でも早稲田に関してはシード権利があると思って差し支えありません。
 本庄と悩まれていますが、金銭的な負担は勿論、高校生活をまともに送れない可能性があります。高校生活は何も学校にいて勉強するだけではありません。大学受験勉強もありますが、付属高校の場合、部活や課外活動がないと駄目になります。学校内の勉強が結構いい加減で(進学実績に関係がないことや外部受験する人のケアが不要なため)遊ぼうと思えばいくらでも遊べます。付属に入ったメリットは受験勉強しないで大学に入れることであり、その時間を有意義に送れることです。立教では大学の授業を高校生で受けることができ、それが大学入学後に単位として認定されていました。まぁ、私は大学受験してその恩恵はあまりありませんでしたが・・・。


学部選定に関してですが早稲田の政治経済学部等の人気学部でない限り通常は大丈夫です。付属に入ると勉強しなくなる人間が増え、普通にしているだけで成績は上がります。私は絶対に合格不可能といわれた立教に入学し卒業時には成績上位10%になってました。親御さんが 教えてgoo に投稿されるくらい熱心な場合はまず大丈夫です。(うちの親は大学入学式の日まで私の進学する学部を知りませんでした)
ご参考までに。
 

公立中学→立教の付属校→慶應大学 出身の者です。学生時代は塾の講師をしていた経験からアドバイスいたします。

 お子さんが大学進学を前提にしているのであれば早稲田実業をお勧めします。
 就職試験や学内での友達においては早稲田は非常に恵まれています。私自身高校では素晴らしい友人が多かったですが大学の友人と比べるとやはり大きな差があります。就職試験でも早稲田に関してはシード権利があると思って差し支えありません。
 本庄と悩まれていますが、金銭的な負担は勿論、高校生活をまともに送れな...続きを読む

Q同志社国際高等学校について・・・

私は今中3なのですが、入試で『同志社国際高等学校』を受けれたらいいなぁと思っています。
どの程度の学力とか英語力などが必要なのでしょうか???
それにもし合格できたとしてもやっぱり中高一貫なので中学生の頃から通っている人に追いつくのはキツイのでしょうか???

だいたいでいいので在学生の方や卒業生の方など、できれば教えてもらえませんか。


どうかお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。同志社国際高校1年の者です。
自分も別中学から、入試で入学しました。

まず学力ですが、入るには、色々な形があります。内部進学、帰国受け入れ、外部入学等。
一番簡単なのは、当たり前ですが、内部進学です。次は、帰国で、外部入学が一番難しいです。

多分外部入学と思うのでそれについて書きますね。
偏差値は、塾の資料や学校の資料には、偏差値68前後と書かれていましたが、五ッ木の模試で65ぐらいあればいけると思います。

各科目ですが、数学は、それほど難しくありません。閃きに大きく左右されます。閃かなかったら、50点切ったり、閃けば90点以上取る事が出来ます。
理科は、それほど難しくありません。分野によりますが、得意な人ならば90点上取る事も可能です。
国語は、かなり難しいです。漢字は楽ですが、誰々の心境等を何文字以内で説明せよなど結構でます。
社会は、歴史は、中学の本を100%ぐらいに覚え(その出来事の場所も)歴史は怖くありません。地理は結構難しいので他で稼ぐ事がいいかと。
公民は赤本で勉強したら、ほぼ大丈夫です。

次は最も難しい英語です。これは、中学レベルなら話になりません。10~30点取れれば良いとこでしょう。独学で資料を買うのも良いですが、個別か塾に行く事をお勧めします。高校の文法、単語も出るので、個別で高校の簡単な問題もやったほうがいいです。単語はターゲット1900(1900だったかな)を9割近く覚えたら単語は大丈夫です。
たまに、ターゲットにすら載ってないのも出ますので、前後の文を読み取り、勘も大切です。

中高一貫なので内部から上がるのとの学力の心配は、全くありません。学力はかけ離れています。
外部の試験に受かり、その学力を維持出来たら、クラスの上位になれるはずです。(英語は、帰国の人がいるので無理ですが。)
最低限の学力があれば、大学まで安全なので、勉強する空気があまりありません。その空気に捕らわれれば偏差値は10位下がるかと。
ちなみに帰国などで英語がバッチリの人は、英語で英語の授業をします。

自分は、塾に週1.2回しか行かないで、家ではテレビ等を、見ていて受かったので、あまり頑張った気がしないのですが、入試を受けた時の前の人と隣の人が落ちていたので、可哀想でした。

問題は、英語がどれだけがんばれるかです。

こんにちは。同志社国際高校1年の者です。
自分も別中学から、入試で入学しました。

まず学力ですが、入るには、色々な形があります。内部進学、帰国受け入れ、外部入学等。
一番簡単なのは、当たり前ですが、内部進学です。次は、帰国で、外部入学が一番難しいです。

多分外部入学と思うのでそれについて書きますね。
偏差値は、塾の資料や学校の資料には、偏差値68前後と書かれていましたが、五ッ木の模試で65ぐらいあればいけると思います。

各科目ですが、数学は、それほど難しくありません。閃き...続きを読む

Q帰国子女生の高校編入について。

こんにちわ。
今、ドイツのインター校に行っている中3です。
来年日本に帰る予定なのですが、高2で慶応湘南藤沢高等学校に編入を考えています。

英検やTOEICなどは何も受けたことがありません。

慶応湘南藤沢高等学校の編入試験はどの程度の英語のレベルなんでしょうか?
又、国語、数学などやはり難しいのでしょうか?
小論文などはありますか?

なにか少しでも知ってる方、教えてくださいm(。。;)m
お願いします。

Aベストアンサー

 慶應OBです。私は帰国子女ではありませんが知り合いに何人かいるのでお答えできる範囲で…。

 中高大の慶應の帰国入試の友人によると「一般試験よりはるかに簡単」だそうです(本人たちは一般試験では絶対に合格しないと言ってます)。一般試験は難易度が高めで、慶應を超えるのは難関国立中高大と開成などの進学中高くらいです。あなたがどの程度日本の受験事情に詳しいか分からないので書きますがいかが一般的な日本の受験事情です。(その後に)帰国子女入試についても書きます)。

 英語に関しては文法・構文中心の入試になっています。これには様々な理由がありますが入試問題にはあまりリスニングやプレゼン能力は重要視されていません。高校は勿論大学入試でも「三単現」等の誤文訂正等も慶應でもあります。また入試の長文問題は学術的なものと日記風のものが慶應ではよく出ます。

 数学に関してですが範囲は三平方の定理や円を使った図形問題が多いです。範囲は広くないのですが毎年塾などが対策講座をしているため難易度は高いです。「公式をこんな風に使うのか~」なんて感じることはよくあります。

 国語は古文は簡単な文法を勉強し文章も読みます。漢文はそれほど出題されません。現代文は物事の論理性をしっかり把握しているかどうかの試験で慶應に関しては難しめのものが出ます。

 帰国の友人からは「試験自体は難しくないがなぜ自分が合格したか分からない」そうです。受けた本人もよく分からずに合格しています。英語に関してですが学校も事情を把握しているようで文法・構文中心ではないとのことでした。日常会話は出来ると思うので少し硬めの文章(科学や人文科学の論文のやさしめのもの)を読んでおくのはいいことだと思います。
ご参考までに。

 慶應OBです。私は帰国子女ではありませんが知り合いに何人かいるのでお答えできる範囲で…。

 中高大の慶應の帰国入試の友人によると「一般試験よりはるかに簡単」だそうです(本人たちは一般試験では絶対に合格しないと言ってます)。一般試験は難易度が高めで、慶應を超えるのは難関国立中高大と開成などの進学中高くらいです。あなたがどの程度日本の受験事情に詳しいか分からないので書きますがいかが一般的な日本の受験事情です。(その後に)帰国子女入試についても書きます)。

 英語に関しては文法...続きを読む

Q慶應義塾大学へ帰国子女枠で入学した方に質問です

慶應義塾大学 法学部または商学部に帰国子女枠で入学された方に質問です

親戚に入学希望者がいるのですが、10年以上も海外生活をしており、入学後、日本語での授業等についてゆけるかどうか心配しています。慶應義塾大学は帰国子女が多いと聞きますが、他の入試制度で入学してくる生徒は優秀な方ばかりですよね。せっかく入学しても落ちこぼれてしまっては意味がありません。その子は、海外では、現地校だったため、一日のほとんどを英語で生活していました。両親とも日本人ですので、家では日本語を使用していました。また、土曜日に日本語補習校に10年以上通っており、漢字検定は準2級をもっています。インターネットのおかげで、日本のニュース、新聞にも触れる機会がありました。帰国子女予備校で相談したところ、問題なくついてゆけるでしょう、とのことでしたが、実際に同じような状況の帰国子女の方がいらっしゃったら、是非、アドバイスをいただけないでしょうか?将来的には、日本企業でも海外取引が多いところか、外資系企業で働きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していました。ただ、日常会話が理解できれば大学の授業は問題ないと思います。ほとんどの学生は初めて聞く言葉が多い授業(学問の専門用語は、ネイティブであろうと日常では聞かないので)が普通です。また慶應は内部生が4割、推薦入試組も多いので、一般試験を突破したときに使った頭を使うことはほとんどありません。むしろ試験間際になって過去問を集める等、内部生が得意とするネットワークがモノを言います。
 まぁ、帰国子女が非常に多いので、万が一先生の話していることが理解できなくても、英語に訳してくれる友人がすぐ見つかるとは思います。日本語が一切話せなくても、教室には熱心な中国留学生等が大抵いるので彼らに英語で聞いても大丈夫でしょう(そのシーンを見たことないですがそれくらい、日本語がなくても平気です)。ただ試験は日本語しかないのが普通なので読み書きは出来るようになりましょう。

 質問者さんが心配されることよりむしろ大事なのは「帰国子女を自慢しない謙虚さ」です。多くの帰国子女は、一般試験を突破していないので帰国子女であることに後ろめたさを感じるものですが、中にはそれを鼻にかけている人もいます。そうした人は、学生生活でも多くは得をしないでしょう。多くの帰国子女は非常に謙虚で勉強熱心です。私はそうした彼らが大好きで、また「私が経験していない海外生活などの)彼らにしかないものを吸収しよう・自分が知っていることを出来るだけ知ってもらおう」と、非常にいい経験をさせてもらいました。
 「海外は○○だ、日本がおかしい」などという発想では大学ではやっていけません。日本という独自の文化を理解する過程として謙虚に日本の大学に来るよう親戚を送り出してあげてください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していまし...続きを読む


人気Q&Aランキング