中小企業の働き方改革をサポート>>

スポーツを始めて直ぐ右足くるぶしのあたりがビビッときます。
薬がほしいほどの痛みではありません。
10年ぶりのスポーツです(以前は走っていました)
同じ姿勢をしていて歩きだすとき思うように足が動きません、寝ておきて階段を降りるときなどスムーズに動きません
コンドロイチンとグロコサミンのサプリメントを飲み始めて3ヶ月たちますが
何も変わりありません。
何かいいことありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

医学的に、薬が有効であるとかないとかの判断は、薬理学的な効果の証明(実験での効果の証明)と実際に服用しての効果の証明が原則です。


その点、サプリメントについてはいくつかの疑問があります。

1.服用したサプリメントが、消化、吸収後にきちんと再合成されるのか?
2.仮に再合成されるとして、それが体の必要な部分に、必要な量だけ行くのか?

それがきちんと、実証されていません(メーカーに利害関係のある実験と無関係な方の実験で結果が異なるなど)。

テレビのコマーシャルではこう言っています(1例)。
1.ヒアルロン酸は膝などの軟骨に含まれ、年をとると不足する→これは正しい
2.当社のサプリメントは吸収しやすいヒアルロン酸を多量に含む→これも正しい
3.サプリメントでヒアルロン酸を補給し、体に役立てましょう!→これは微妙。というのは先に述べたように服用したサプリメントがどこにどれだけ行っているのか?そもそもヒアルロン酸の形を成しているのかが不明である?
コマーシャルで、ファールぎりぎりの部分
1.膝のCGなどを出し、いかにも軟骨が良くなるように見せかけているが、言葉では軟骨を作るとか治すなどとは一言も言わない。
2.読者の感想と称して、服用したことが痛みが取れたと勘違いするビデオを流す。

以上が、医師などにサプリメントが受けない理由の一つでしょう。
解決策は一つ。
正々堂々と保険適用の申請を行う事です。厳しい審査を通り保険適用薬としての認可がおりれば、誰も文句はいえません。
今のようにコマーシャルにしか利益を使わないのではまがいものと思われてもしょうがないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RyoMoKaさん
ありがとうございました。整形外科の先生にも
気休めですと言われました。
MRの結果、何も異常なしでしたがやはり運動をすると
痛みが出ます。

お礼日時:2009/10/24 20:34

わたしはサプリメントの研究開発をしているので良いか悪いかという論点ではなく「コンドロイチン」がどのように生産されるのか?について補足します。


コンドロイチン(硫酸)は主にサメのヒレから抽出します。以前はゼリア新薬さんなどが牛から作ったコンドロイチン(硫酸ナトリウム)を製造しておりましたが現状はほとんどの製品に使われるコンドロイチン(硫酸および硫酸ナトリウム)はサメのヒレから作ったものです。

上記で硫酸と硫酸ナトリウムに書き分けているのは・・・
硫酸がサプリメントで硫酸ナトリウムが医薬品です。名称は似ておりますが別の成分(加工工程が違います)です。

医薬品の場合はアレルギーなども起こりにくく、痛みに関しても効果は期待できると考えられます。他の利用法としては目薬にも多く含まれる成分です。

サプリメントの場合はたんぱく質とコンドロイチンの複合成分です。製造するメーカーによっては不衛生な原材料の加工をしている場合があります。原材料に関する情報は販売者すらしならいケースが多いほどフカヒレの生産者とサプリメントの製造者はつながりがありません。
よって製品によってはアレルギー様の症状を利用者から伺う場合があります。健康食品であることから副作用はないと説明する薬剤師や販売員が多いが上記のようにアレルギー様の症状がでる場合も訴えがありますし、妊婦など使用が勧められない方もいらっしゃいます。

不衛生な状況下で生産されることであったり、温度をかけた製造工程によってたんぱく質の変性が起こるなど通常の食品とは違った管理、製造体制で生産されるので問題がおこる状況が示唆されます。

最後に医薬品のメリットは安心して利用することが可能だということ。
サプリメントのメリットは痛みだけではなく、痛みの原因にも効果が期待できるのではないか?(一部の研究によって新しくできる血管を阻害すると期待されている。通常新しい血管はできないので関節痛などが起こった際に炎症部に酸欠状態などが起こった際に補給路として血管が産生される。その血管が骨を砕くなどして痛みが起こるなどというケースがある)

サプリメントは製品の製造工程などあまりにもバラつきが大きいので上記の研究もほんの一部の製品が該当するに過ぎないと考えられる。効果に関してもどの程度の方に期待できるのかは不明。しかしリピーターが多いことを鑑みると利用者の期待が大きいことを感じる。
    • good
    • 0

No.2です。


コンドロイチンやグルコサミンが,lotsqq さんに必要なのかどうかは別にして(必要でないサプリメントを摂っても効果はでません),サプリメントについて補足します。

サプリメントにも色々あります。ドラッグストアやコンビニで販売されている物には,かなり怪しい物があることも事実です。このようなサプリメントを試して,効かないと言っている人が多いように感じます。私が主治医としている医師は,日本抗加齢医学会の会員です。その医師に薦められたサプリメントを販売している会社のサイトです。
http://www.natumedica.com/ の "ナチュメディカとは" を見てください。この会社販売しているすべてのサプリメントを医師が薦めているわけではありません。また,米国では薬として扱われている物が,日本では認可されていなくてサプリメントとして販売している物もあります。

私が摂っているコンドロイチンは,ゼリア新薬のZ錠です。石原よしずみが宣伝しているZS錠は,3類なのでドラッグストア等でも陳列販売されていますが,Z錠は1類のその上の分類なので,保管場所に保管されているため,陳列販売ができず,一般的に薬局等で目にすることはありません。

この回答への補足

emuanchaさん
何度もありがとうございます。
石原よしずみが宣伝しているZS錠は、TVでみます、uanchaさんは何かがよくなったと感じていますか?
よろしくお願い致します。

補足日時:2009/09/28 08:42
    • good
    • 0

自分は専門家でもなく医療関係者でもありませんが、書かれている症状からすると、脊柱管狭窄症などの神経系の異常が疑われます。


一度専門の病院での検査をお勧めします。
整形外科か脳神経外科、神経内科でしょうか。
あるいは、カテゴリー[病気]に質問を挙げなおしてみるのも良いかもしれません。
    • good
    • 0

効果のあった人を知っています。

    • good
    • 0

こんにちは。


これまでにコンドロイチン,グルコサミン,ヒアルロン酸それにコラーゲン等々,色んな物を試してきました。サプリメントにも色々ありますよ。医療機関が推奨しているようなサプリメントならば,それなりに効果があるように実感しています。

この回答への補足

emuanchaさん
ありがとうございます。
もし、よろしければ何を試して何(どのように)
がよかったとか教えて戴くわけには
行きませんか?
産業医の先生の紹介で外科に行く予定があります、
よろしくお願いいたします。

補足日時:2009/09/25 22:27
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



コンドロイチンとグロコサミンのサプリメントは気休めです。

散歩からはじめましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

monta47さん
ありがとうございました。
先日も産業医の先生からあまり効きませんよと
言われたばかりです。

お礼日時:2009/09/25 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング