AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

半年以上前に知り合いました。解っていたのですが、その人は重いPTSDと鬱病を患ってます。規定の何倍もの量の 精神安定剤と色々な薬を飲んでいるほど…。
それでも 仲よくなり、わたしは人柄とかユーモアのセンスや話が合い すごく気に入りました。
でも先日 電話で相手の気分を害し、決別することに。私が遠慮なく モノを言いすぎたせい…。その人の製作した物の 私の評価。
「どう?」「どう?イイと思ったのに~ アレ、反応鈍いな?」と問うので
『もうコレは 流行じゃないかも』との答えに「なぜなぜ…どこが?」と続く問いに…どんどん泥沼。
その人は昔、周りから期待され いい大学に通い デザイナー時代何度も賞をとり、普段『いつも初心者の気分で…』『経歴にアグラをかかない』と言うけど、どんなプロフィールもその都度それを。
十年以上前に退職・引き籠りのその人は 他の交流は殆ど無く 流行が止まるのも当たり前です。私が配慮が足りなかったのも確かですが、私も一応現役で絵の仕事してますので…つい言ってしまったのです。彼は デザイナー復活をしたかったようで…。本音で付き合いしている間だからと。

何年か前に配偶者も逃げていったようで、配偶者の悪口もよく言っており、家族・世の中・すべての会社、恋している主治医のことも病院ごと 愚痴をこぼす事多々。
なんだか『すべて許せない』様。通販で届いたものにはクレーム。買い物のほとんどが「また欠陥品、騙された」と よくトラブルに。
大好きな主治医に対しては依然「『驚愕性人格障害です』と ひどい診断をされた」と憤慨してたことも。※父親は重度・驚愕性らしい
その時は 私も『そんな付いてない残念な事もあるのだな』思ったので 
只々「残念だね」聞いていました。
ちなみに 先月、その方の主治医は PTSDは一生治らない、そして鬱病は何度もなります…と仰ったそう。

あり得ないほど 頻繁に(ほぼ毎日 多い日は三回、1~3時間くらいの)電話がよくかかったきました。その人自身の寂しさを紛らわすためだったと思われ、本当は私にはあまり興味がないと知った時…ショックでした。
それでも「話を聞いてくれてありがとう」とその人が落ち着くとよかったと思い…。
鬱が酷く薬をたくさん飲んでいると ほんとにおっとりしてました。治りかけると よくケンカに。許せない事があると
『大変失礼だと思いました。わたくしの人格を否定していますね。』と、何様だとばかりに メールなら「添削・分析」をして非難の言葉に 私は何度か泣きました。

今回の酷評について、何度の謝罪にも許してもらえず それどころかカンカンで。それで 仲よく出来るのが潮どきかと思ったのです。まだ ほんとは仲良くしたかった。少しでも 鬱の辛い時がまぎれたらと 思ってました。心で寄り添いたかった。
「潮どきなのかも」と伝えたら 今度は 私のことを
「相手は供依存者だった。自分はは巧みに 天才的な術で騙されたのです。自分は12年も治療したから(自慢らしい)ひっかからなった。主治医にも 相手は悪影響だ言われていたから、相手から離れて行ってくれてよかった!!」と語ってました。
そんな事など知らなかった自分は 恥ずかしいやら悲しいやら…。

年に一に度 あたりさわりない手紙を送ったり、距離を置いても キライだとは思いたくなかった。
それは 私の供依存性のせいなのかと 真剣に悩んでしまいますし…結果、穏やかな別れもムリ。
最後に、と電話をしても「話をするのはマズイです。あなたは専門の医者に診てもらえばいいと思います。」とだけ。…何とか謝りましたが。 
そういう方は 残酷な 人間関係の終わり方しかできなかったのでしょうか?偏見はないつもりで、それも個性だと思ってたのに。ほんとに 良くわからなくなりました。
ちなみに長年無収入でも デザイナー向けの高いパソコンを買うなど(汎用デザイン許せないとか)高級な家具を衝動買いし、お金にとてもシビアな割に(例えば荷物着払い NHK払わず、障害者で減額の医療費も払いたくない)自らの欲求だと あり得ない物を 豪快に買ってた。
一時は そういうもので 辛さを紛らわしているのかな、仕方ないのかな~、と思ったんですが…それも病気のせい?
私は しばらく落ち込みそうです…。
一番気になるのは そういう別れ方をした場合 その人が後悔や自分を責めても 何てゆうか…私は全然嬉しくないです。
「また 気が向いたら電話かけてよ」とか
「時々ポストカードとかで手紙書いてもいい?」とすら 聞けぬほど 怒ってましたんで…。
私も 相手も辛くない方法が あればと思います。難しいですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

別れと言う言葉があります。


この中に大きな意味が含まれています。
友との別れ、恋人との別れ、最後は(命)との別れ、人の最後は別れしか無いのです。
貴方は心の優しい方だと思いますが、一方で世間知らず(悪い意味ではありません、無垢と言ったらいいのかな?)では無いでしょうか?
失礼なこと行ってごめんなさい。

貴方は別れで自分が傷つく事を恐れていませんか?
別れとは傷つく事では無いのですよ、悲しむ事なのです。
その人と別れたら心の底から悲しいですか?
切なくてどうしようもなく、体が震える程悲しいと思いましたか?

鬱は誰にでも襲いかかります、ほとんどの人たちは乗り越えます。
ハシカみたいなもので一過性です。

<供依存性のせいなのかと 真剣に悩んでしまいますし…

供依存性の代表がパチンコ依存症、一種の精神的中毒症状です。
麻薬は身体依存から始まり、精神を破壊します。
ここが身体依存か精神依存(共依存性)かの境目です。
定義として精神依存(供依存性)は誰にで普通にあります。
恋愛、夫婦愛、親子愛、ペットに対する愛も一種の精神依存(供依存性)です、他方パチンコ、ゲーム、賭博等は行き過ぎると中毒症状を具現化し行動や言動が不安定になり、自制出来なくなるのが供依存性です。
貴方の投稿を読む限りでは、貴方は供依存性ではありません!

<一時は そういうもので 辛さを紛らわしているのかな、仕方ないのかな~、と思ったんですが…それも病気のせい?

PTSDの特徴の一つですね。
また、PTSDは制止若しくは抑制に対して強い嫌悪感や攻撃性を示すときもあります。


「PTSD というのは、アメリカの精神障害の診断統計マニュアル(通称DSM-IV)にある診断名の1つ、"Post-traumatic Stress Disorder" の略称です。
PTSDのTは「Trauma, トラウマ」の頭文字で、精神的(心的)外傷のことです。
精神的(心的)外傷とは、個人の対処能力を超えた強烈な体験を持つことにより心に強い衝撃を与え、心の働きに永続的、不可逆的な変化を起こす体験を意味します。これは普段の記憶形成とは違い、その人は心理的影響意外に、脳に「外傷記憶」を形成し、脳に生理学的な変化を引きおこすことが明らかにされています。PTSD患者の神経生理学的徴候は、神経画像的研究、神経化学的研究、神経生理学的研究、電気生理学的研究などで証明されつつあります。外傷記憶は時がたっても薄れることがなく、その人が意識するしないにかかわらず、一生その人の心と行動を直接間接的に支配するのです。」PTSD抜粋
これは私見ですがPTSDは頭の良い人がなりやすいと感じてます。

ですから貴方が自分で傷つくことはありませんよ。
最初にも言ったように、別れは悲しいもので、傷つくものではないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ、とてもわかりやすかったです。全然失礼じゃないです。
疑問に思っていたことも なんか「やはり そうだったんだ」と納得いきました。

確かに頭は良かったようですね。
その人は 子どもの時から大変頭が良く 困っていつつもどこか自慢げ、自分をポルシェにたとえて、そして母親を乗りこなせないドライバーと言っていまた。環境は 買い物用の車あつかいだった、と。
「鬱がひどいときに 知能指数を測っても 東大合格者レベルの平均よりも20以上うえだった」とか…

高額の買い物の時は 欲しさでそのことに頭いっぱいで 欠点をいくら言っても聞きませんし、 買ったその欠点で「メーカー最低」と大騒ぎ、そのときも頭いっぱい…。これも病気のせいですよね。

慰めの言葉に 世間知らずなわたしですので ホロリときました。
sakana101さん、丁寧にありがとうございます。

実は その人に 供依存者のわたしは ホストに貢ぐ人と変わらないとか、体を売って薬漬けになり 年をとったら臓器を売る人も同じだ。
とも言われ…そして「いやぁ 身をひいてくれてよかった。私には健全なお付き合いが合ってますからね」とも…そこに傷ついたのかも。
一昨日・昨日・今日と泣きましたし 心も痛かったですよ。
でも 前よりちょと静まりつつあります。
こんな感じですかね?ひどい後悔とか 失敗した感は ないです。
その人は50歳手前 私はそれより一回りは若いです。

sakana101さん…大人な方だなぁ、そんな印象受けました。どうもです。

お礼日時:2009/09/25 21:45

そうですとも、本質的に自分を愛せなければ、他の誰かに働きかけることができなくってしまいます。


だから、お幸せでいらして下さい。


ちなみに、わたしは、老子が好きです。
上善如水

です。

必要なものが
必要な時に
必要なだけ
必要な場所へ
流れてくる。

その流れを受け入れる生き方を、教わった一冊です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
良いですね、必要なだけ って。
必然性だったなら…仕方なくも それでいいと思いました。

色々なことが起こる世の中ですもんね
受け入れる力(?)能力の強さが 人にとって要することかと思いました。

人間みんなが 強くなくても良いし 強さだけが価値でもないのでしょうが…やはり 大事なときもありますもんね。
『受け入れ力』…なんか 別の言葉ないのかな?『応用力』…?
とりあえず 私は『受け入れ力』アップしたいですね。。。
人からの 注意もアドバイスも。いいことも、悪いことも。
そして 色々な人の力をかりながらでも いい方に歩みたいです。

この場だけですが、一緒に考えて下さった皆様、感謝します。
ホントに有意義な 24時間でした。忘れません。皆様にも いいことがありますように。
 

お礼日時:2009/09/26 17:26

No.5です。



多少はお気持ちが楽になられたようで、何よりです。

いくつか補足をさせていただきます。

まずは、その方がおっしゃるようなIQ=150という値は、現在、存在する心理テストでは、測定できません。
詳細は省きますが、心理特性を測る場合には、多くの健常者の平均値とその散らばり具合をもとに、いわば偏差値を求めますので、どんなに高くともIQ=130までしか数値は求められません。
このように、とくに自分のことについては、かなり過大に評価し、自分自身が特別に優れた人間であることを示そうとする傾向があります。
ひょっとすると、「自己愛性人格障害」という傾向もある方かも知れません(かなり極端に偏った、自己中心性や、高すぎる自尊心を持つという特徴があります)。

それから、こういった人格障害の方は、巻き込む対象を巧妙に選んでいるように感じられます。
何と表現したら適切かよく分かりませんが、振り回したり、巻き込んだりしやすい相手を、「本能的に」かぎ分けて、選んでいるように思われます。
質問者様ご自身が、「共依存傾向」と書いていらっしゃるのは、おそらくこういう点と関連していると思われます。
「ちょっと変な人かな?」とか、「妙になれなれしい人だな」という危険を覚えさせるような「サイン」が感じられた場合には、くれぐれもご注意ください。

私ども、プロの中でも、人格障害を専門としていなかったり、経験が少ない場合には、巻き込まれ、振り回されてしまうことがありますので、表現は不適切ですが、こういう方には、「ご丁重にお引き取りを願う」ことにしています。

こうした方々は、生後かなり早い時点での母子関係に問題があり、母親との情緒的な絆がきちんと形成されていないと考えられ、そういう点では、恵まれていないと言えるのですが、実際に自分自身が落ち着いた日常生活を送る上では、なるべく関わり合わない方が良いということです。

なお、質問者様ご自身が、眠れないとか、気分が沈んで仕方ないということがなければ、とくに専門医に診てもらう必要はないだろうと思います。
ただ、ご心配であれば、一度ご相談になっておかれる方が、安心できるかも知れません。

以上、長くなりましたが、補足まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
そうですね、思い当たるふしも多いですし よく当たっていると思います。…(なんて…占いじゃないのに)

振り回す・巻き込む、の対象が私だとしたら…医者の先生が「悪影響」と言ったのは 私のためでもあり 泥沼化を避けるためだったのかもしれませんね。
ただ、聞いた感じでは その人は(若い女医)担当の精神科医に、恋愛感情をアピールする以外にもトラブルを何度も起こしたり 高額なものを送ったり…として 時折 担当医も翻弄していた様子…。医者だってやはり人ですもんね、なかには そういうこともあるものなのかと… vzb04330さんの お話でよく解りました。

馴れ馴れしいというか(まさにその通りともいえますが)私も世間知らずでしたので、常識を超えたアピールの方には 気を付けないといけないですね。…気をつけていたつもりで 過去に二度ほど「妙になれなれしい人」は避けてきたのですが…。

その人は 家庭はとても世間体だけは良かったようです。でも 父親は凶暴頭の中は赤ちゃん。母親 小学生低学年乳の粗暴に気がつかない人だった。姉は布団をたたく 引っ越せおばちゃんのようだった…と語っていました。そして自分は被害者だと。
何所まで本当か分かりませんが とりあえず 私の手には負えないって感じなのが 今回で解った気がしました。

眠れないということは全然ないです。
むしろホッとしたのか よく眠れ、解放感に似た何かも感じてます。心遣いありがとうございます。 

皆様に いい心の落ち着く方法に 導いてもらえたと思います。…たった一日のアンケートの受け付けでしたが これからの私にすごく大事に残ると思います。
ホントに感謝します。

お礼日時:2009/09/26 17:14

ありがとう存じます。


例えば、南の国の知らない少年が刈り取ったカカオが、チョコレートになって、世界中の人を元気づけて、その元気は、きっと、もっとたくさんの元気を呼んでいる、その元気はいつかきっと、カカオがなる木の上に届くはず。
そんなふうに、巡り巡って、世界は繋がっていると、わたしは、思います。

だから、あなたの作品が、巡り巡って、わたしの詩が巡り巡って、わたしたちの友達に何かしら働きかけているのだと思います。

だから、どうかご自身の道を大切にされて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもいい例えですね、愛情を感じます。

この気持ちを、この経験も糧に いいものが描けたらと思いました。

実は 毎日中時間も電話があったり 憂鬱なのにかまっていると、するとどうしても 家事育児の隙間をみてやっていた『絵の制作活動』のほうも 遅れていたんですよね…。
今考えると 夕方の主婦の忙しさの合間、電話相手って…悪い行為じゃなかったにしろ 半端じゃない日常でした…。

距離を置いたほうが お互いにもいい というのが事実かもしれないですね。
kayoppe88さんの相手への気持ちも わたしの思っている気持も 世の中に必要なものだと よくない依存だったなんて、考えず 相手には幸せだけを祈りたいです。
もちろん 私は絶対に「自分は幸せだ」と思う日常を送るつもりでいます…ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/26 14:04

何事もご縁次第かと存じます。



どんなことでも、何をしてもうまくいかないときは、そっとしておくのが1番だと思います。

ご縁というのは、自然の為すことですから、無理に力んでも、ただ押しやられてしまいます。

うんとお年を重ねて、ああ、そうかと合点がつく時が来るのでは?

質問者さんは、精一杯努力されたんですから、誰かに責められることではないと存じました。
もっと、自信をもって、絵筆を執られて下さい。

芸術は、お祈りでもあるでしょう?
会わなくても、お友達でいられる方法は、お祈りすることだと思います。許されなくても、自分と相手を許して、許すために、お祈りしていれば良いと、わたしは思います。

わたしにも、今は、お祈りするだけのお友達がいます。
出会えてだけで、良かったと思っております。
だから、幸せでいて欲しいと願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kayoppe88さんには 祈るだけというお友達がいるんですね。
祈り届くといいですね。
そして わたしも 時折祈って、届くといいなぁと 思いました。

そういう縁だった、そう思う事だと 心に刻みます。
そして、そっとしておく かまわない。
良く考えたら それを本人が 一番望んでるはずですからね。

幸い相手とは 実際に合うことは ないと思います。
家も遠く 第一ひきこもってますし、外出は通院のみ…。

ただ こうしてたくさんの方から聞いて感じたことは…私のできることってもう このままでいること。
相手と別れて これからその人は、また世間との関わりがなくなる(本人がよく漏らしていた)な…と解っていて それを選んだ。
でも私は 誰からもひどく責められなくて そのお別れは間違っていないと言われたこと。
私は自分が辛いので あえて他人にも 甘えたのかも知れませんが、それを許してくれる人がいたのが すごくうれしいですね。

縁や出会いは 様々ですが、いまはよかったです。
コレが原因で 失敗したといっても、やはり私は私で、自分の芸術感は大事にしないとと思いました。
自分は 流行・ニーズを意識したっていいと感じました。 
 

お礼日時:2009/09/26 09:41

心理士です。



No.1の方への補足を拝読する以前に、ご質問内容を読ませていただいただけで、基本的な障害は、境界性人格障害の方で、うつはそれに合併する状態ではないかと疑いました。
ここは、診断をつけるところでもありませんし、私は心理士ですから診断をつけることはできませんが、それくらい明らかに境界性人格障害の特徴を備えた方だということです。
このお友達を非難する意図はまったくありませんが、人格障害というのは、パーソナリティや行動にかなりの歪みや、極端から極端に変動する、あるいは、関係がうまく行っているときは良いのですが、少しでもその方の不興を買うと、手のひらを返したように、過度に攻撃性を発揮するなどの特徴が、一般的によく見られます。
したがって、相手をしている方は、振り回されて、疲れ切ってしまうという状態に陥ってしまうことがほとんどです。

詳しいことをお知りになりたければ、最近は、さまざまな出版社から、新書という形で、人格障害が取り上げられた本が刊行されていますので、ご一読をお勧めします。

私としての助言は、このままそっと離れてしまうという対応がベストであるということです。
質問者様は、大変優しく、相手のことを気遣うことのできる方だとお見受けしますが、今回、ご質問のような状態に至ってしまった今、改めて、相手の方にアプローチするのは、おやめになった方が良いと考えます。
余計に辛い経験をするだけ、という結果になると考えられます。

以上、老婆心ながら、付け加えさせていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、vzb04330さんは心理士さんで いらっしゃるんですね。読んでいて 書いてある言葉に重みを感じました。
ほんとに…そのようです。
本人は「自分は境界性人格障害じゃない、大好きな先生だったのにひどい誤診だ、先生はどうかしたんだ!!」と言っていたことも…ですが。
その時は最愛の先生にも強暴な考えだったような…。

また、その方は手に入りにくいものは すごく欲しがり(その先生が既婚者なのもあり) モノにしろ何にしろ 手に入りやすいと判ったり 手に入ると あっという間にほったらかし…普通の人にだってあることでしょうが、すごく半端じゃなかったです。
それはただの個性だったのでしょうかね?
私ともコンタクトをとるまで、私の秘密や私生活を知るまでは、こってりでしたが…こちらが好意をもちだすと すー…っ態度がが引き。
また 私の物(例えば所有してた映像DVDなど)に興味深々が凄く、見せてあげてしばらく楽しんだ後また、すー…って。でした。

一晩経ち 朝になった今 ここ最近あった 微妙な不安感が無くなりました。
「ただ、楽しいこともあったのにな」と言う気分にも なりますがね。
アプローチするつもりは まったくなくなりました。
楽しかったことへの感謝の気持ちは ちゃんと残しますがね。
でないと なんか 私が凄く嫌な日を送り続けたことになるような気がしちゃうし…それも嫌だからです。

プロの方が受けるという 自己の精神分析があると聞きました。
普通の精神科医でもしてくれるものでしょうか?また別件で質問したほうがいいですかね?
もう 自分は共依存ではないと思っていますが、ひどく その「シヘキ」がある的ことを言われました。何せその人はIQ150近くと12年以上もの克服のための努力を自慢して すぐ人を分析しますので…。
その人いわく 「みんなひどいのに医者にもいかない!!被害者は自分ばかり。世の中は被害者か加害者 自分はいつも可哀そうなんだ」でした。
もういっそ 気にせず生きてゆけば「病」と言わない程度で、そう思いたいです。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/26 09:16

こんばんは。

guguku2です。
回答のお礼ありがとうございます。

>だんだん変わっていったってことも あるんですかね?

ありますよ。私の友人だった子は、子供返りって言って、子供が母親にワガママ言ったり、甘えたりするような感じになります。
多分、どこまで信頼できるのかを試しているんだと思います。
最初は軽い事だったのですが、だんだん甘え過ぎになってきましたね。
私は自分のできることしかしないタイプなので、とっとと付き合いを止めました。


>そうでないときは ほんとに 楽しかったけど(私だけかもしれないけど)お別れですよね。傷つくの嫌ですもん。
>ただ、むこうは ずっとPTSDと鬱とたくさんの薬品接種で苦しんでくのでしようね。

そうですね。でもそれはyo_yo_kunさんが助けてあげられる問題ではないので、傷ついたりするならやめた方がよいと、私は思いました。

>しかし、その人の身の丈に合わない 高額の買い物や 世間のすべてに文句を言う行為…あれも障害とかの一種なのでしょうか。
>あんなに楽しそうに会話して 電話をかけてくれたとしても 前の配偶者同様に、私への悪態を言ってくのでしょう。それも その人の病気の一つですかね?

あくまで推測ですが、その方は、うつ病ではなくて躁鬱病なのではないですかね?
私の職場にも躁鬱病の方がいたのですが、躁状態がでている時は、楽しそうですが、攻撃性が強い、って感じでした。
知人のカウンセラーに聞く所によると、自分中心に世の中が廻っているかのように、自分は絶対的に正しい存在だ、と思うらしいんです。
文章を拝見しただけなので、あくまで推測ですが。

でも、このようにご自身と切り離して考えられるのであれば、「共依存」ではないと思いますよ。
ただの根拠のない中傷だと思って、忘れちゃっていいと思いますよ。

私もyo_yo_kunさんと同様に病気も個性の一つだと思っています。
そして、その個性と私が合わないのであればお付き合いをしないだけだと自分では思っています。
まぁ、旦那様がそうなったら、お付き合いをやめる事はしませんけどね。

長文になりましたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

guguku2さんの言っていること あっている気がします。
みなさん 色々体験してらっしゃるんですね。聞けて なんだか落ち着いたような、慰められたような。

たしかに そういう時は 自分だけは正しいと思っていたみたいです。
残りは何言っても「ちがう・ちがう・ちがう・ちがう!!」だったし…。
わたし その人の言う「鬱を直すために 自分を好きになるように努力しているから仕方ない行為」ってのを 真に受けてました。確かに必要かもしれませんが…。
本人は「躁鬱ではない、躁鬱はビルのへりを歩いたり危ないことをするから そういうのとは違う」と言っていましたが…(でも 医者の診断も誤診だからと言うし 実は『医院もひどい問題ある』とぼやきつつ通う)
安定剤の飲みすぎだったんですかね?本人が認識していなくてなのか?ま 解ったから言って・・・ですけどね。 


私には その個性がきつくて合わなかった。そういうことですね…。
私の好きなものは 結構 けなされたんだけどなぁ~ 逆(批評)はダメだったってことですもんねぇ。

さいわいその人とは 仲のイイ友達だっただけ。
私には ちゃんと円満にやっている配偶者もおります。配偶者が言うには、
「そのひとは どうみても君に依存していた!!」と さっき言ってくれました。ハタからみてそうだったようです。
それを多めに見て 世間知らずのわたしの交友関係を許していてくれたようで ありがたいことです。
私が落ち込んでいる理由を話したら 甘いもの買ってきてくれました。のろけちゃってすみません。

guguku2大事な体験ありがとうでした。そして guguku2さんの たぶん、ひどいめにあってるのでしょうけど「病気も個性…」と思っていると 言える方なのが(そういえる方のアドバイスなのが)嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 22:11

こんばんは。


えと、お伺いしたいのですが、その方がそういう病気を患っていない方だったらどうなのですか?
文章を読んでいる限り、そういう人とお付き合いしたくない人の方が多いと思います。

もし、相手の方がそのような病気だからと言って気にしていらっしゃるのであれば、それはただの同情ですよね。
その方が治るまでyo_yo_kunさんが面倒をみられる訳でもなく、これからも同じような事の繰り返しになると思います。
私だったら、このまま終わりにします。

もし、病気の方じゃなくて、同じ態度をとられても同じような感情をお持ちになる、と思われるのでしたら、
共依存かドMなんじゃないか?って感じました。

最後にその方に恋をしてらっしゃる場合、それは難しいですよね。
そういう風に傷つけられる事を覚悟でずっとお付き合いしていくしかないと思います。
私に子供返りをした友人がいたのですが、私はムリでした。相当な覚悟が必要だと思いますので、その恋は諦められたら?と思いました。

何か参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも こんばんわ。
 
私がその方と 仲よくなったのは、いろいろな趣味が合ったからです。
パッと感じる様子では 病気もきちんと克服しようと努力する(雰囲気があった)様子でしたし、
薬をきちんと飲んでいたら な~んにも問題ないんですよー、という事でした。…実は全然でしたが。
初めのうちは それ位なら…と思えるほどウィットに富んでおり 素直なよい方だという印象がありましたね。
たぶん 詳しく知らなければ 好印象に思われやすいタイプで、浅い付き合い限定でなら 確実に人気ものになれています。
タレント性とでも 思って下さい。

「このまま 終わりにします。」と言う 回答者のguguku2さんの おっしゃること 大変正しいかな?と 思い始めてきてます。

guguku2さんも ご苦労があって そして 私に答えてくれているのですね。経験のある方の言葉 ありがたいです。
正直 病気も個性と言うにも 限度がありましたから…。

だんだん変わっていったってことも あるんですかね?
何度謝っても 許してくれない行為や 私のメールを徹底的に分析・評価する、自分のイヤな事(作品へのちゃんとした批評だったのですが)を言われた後に 何日もかけても 遠回しに何につけてでも私にケチをつけようとする嫌ないい方(…を、実は されました)。
この陰湿で凶暴性のある 行為をされた時は、ぎょっとしました。
これが ほんとの一面で…私を含む少人数しか知らないけど 事実だとしたら…
たぶん 私の最初の印象と違う事になりますもんね。

そうでないときは ほんとに 楽しかったけど(私だけかもしれないけど)お別れですよね。傷つくの嫌ですもん。
ただ、むこうは ずっとPTSDと鬱とたくさんの薬品接種で苦しんでくのでしようね。

しかし、その人の身の丈に合わない 高額の買い物や 世間のすべてに文句を言う行為…あれも障害とかの一種なのでしょうか。
あんなに楽しそうに会話して 電話をかけてくれたとしても 前の配偶者同様に、私への悪態を言ってくのでしょう。それも その人の病気の一つですかね?

お礼日時:2009/09/25 20:17

取り合えずそういう形で一旦は袂を分かつ状態になった事は現実だからね。

今はお互いにお互いの場所で頑張るしかないよ。
貴方が文尾に書いてる、気が向いたら電話とか手紙~という気持ちは相手も少し距離を置いて、自分の状態が良好になって、ゆとりが出来てくれば相手も感じてくれるかもしれない。
それは先にならないと判らないこと。現実に距離を置いて、時間を空ける事でしか変化を求められない部分だからね。
今のタイミングでは何を言っても、何をやって辛い決別をした貴方との延長上にしか見れない。その状態では心は閉じてるからね。
貴方も自分なりに自分の言葉や態度に責任を感じてるなら、今は敢えて関わらない。先の事はわからないんだから。
貴方は貴方で、彼は彼で自分の課題と向かい合って頑張っていかないといけないんだしね。
今は貴方は意思を持って彼とは関わらない。
それは自業自得の自得の部分として。少しお互いに離れましょう☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
わたしも きちんと一度「お別れ」するつもりでいます。
私には なかのイイ夫ももカワイイ子どももおりますしネ。

あ。病名「境界性人格障害」の間違いでした。人格障害の話は 一度聞いたのですが 一度に話されてむずかしくて 覚えきれませんでした。

私は頑張れる事が 解っていて多いので、たぶん大丈夫だと思います。
仕事で倒れるほどムリをしたことなどは 一切ないですし、自己管理も大事にしてます。でもそれでも 私に対し『そういったものに すぐ依存するだろう』『相いう人は何度でも 供依存をくりかえかしますからねっ』と言い放たれたのも…じつは なんだか気にならなく ない、ですね。 

ただ 回答者様の『先の事はわからないんだから。』というのに すごくじわっとした実感と言うか…ありがたみを感じました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/25 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qフラッシュバックの解決法

つらいフラッシュバックに悩まされています。
医者や福祉士に相談して、色々お薬を出してもらっていますが、今のところ効く薬はありません。
医師に出してもらっている薬は、
セロクエル(内服)デパス(頓服)で、最近福祉士からすすめられた薬に四物湯と桂枝加芍薬湯がありますが、どれもフラッシュバックを封印できてはいません。
ふとした瞬間恐ろしい過去の記憶が鮮明に思い出されて悲鳴をあげたり、辛くてたまらなくなるのですが、治らないし、家族からの理解もなく、「いつまでも過去のことばかり考えてないで今が大事でしょ」とか、言われて余計苦しくなります。
フラッシュバック経験者の方や心理・精神医療に詳しい方、
有効な薬や方法はあったでしょうか?
どんな手を使ってでも止めたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

本当にお辛い状況だと思います。これまでよく頑張ってこられましたね。
お顔も名前も知らない間柄ですが、あなたが少しでも楽になるように、心から力になりたいです。

限界の状態で、相談した人にまで見当違いなことを言われたら、更に追い込まれて相談する前よりしんどくなってしまいますよね。。。

私も今必死でPTSDと戦っています。

今まで調べた方法全部書きますね。とにかくやってみてください。


(1) コラム法(暴露療法)

酷い体験にあって、頭では「もうこんなことは起こらない」とか「そんなひどいことをする人ばかりじゃない」と分かっていても、
あまりにショックな体験で深い傷を負うと、「他人はみんな自分を傷つける」とか「みんなが自分を馬鹿にしている」とか、、
認知が歪んでしまうんです。
それを、少しずつ直していく、頭じゃなくて、心に気付かせると言うか・・・プロセスは単純で半信半疑ですが、
ただ頭で「自分はクズじゃない」とか、考えて言い聞かせるよりもずっと効果があるそうです。


1.呼吸をゆったりとした腹式呼吸にする
2.紙に、自分の受けた体験、 その出来事によって生じた気持ち・考え、
  その気持ちの、強さレベル(10段階とか、何%とか)を書きます。
 心に傷がついた事全部でもいいし、ひとつひとつやってもいい。

3.次に、その気持ち・考えの根拠を書きます。
4.その根拠の反証を書きます。(自分の欲求ばかり通す人間ばかりではないとか)

5.4までのプロセスによって、感情やその強さレベルに変化が生じたら、どのように変わったかを書きます。



(2)自律訓練法

滅茶苦茶にされた自律神経・体・心を整えます。
信頼できる人がいれば、その人に言ってもらってもいいですが、
自分で唱えてもいいと思います。


1.静かにゆったりとした状態で寝そべります。アイマスクをしても良いでしょう。

2.「気持ちが落ち着いている・・・」と心で唱えます。

3・「手足がだんだん重たくなってきた・・・」と心で唱えます。その様子をイメージして、本当に重くなるまで唱えます。

(右の手足が・・・・などと、順番にやってもいいです)

4.手足が重くなってきたら、次は「手足が段々温かくなってきた・・・」と唱えます。

5.手足が暖かくなってきたら、楽に息をしている・・・と唱えます。

6・穏やかな呼吸ができてきたら、胃のあたりが温かい・・・と唱えます。

7・お腹が暖かくなってきたら、ひたいが涼しい・・・と唱えます。


8.完全にリラックスした状態で、慣れると(入り込めると)体が沈んだような、浮いたような感覚になります。

9・リラックスできたら、ゆっくり目を開けて、首やうで、足などを伸ばしてストレッチをして終わりです。




(3)眼球運動

これは自分だけじゃ難しいので、できれば他人にやって貰った方がいいと思うのですが、
正直専門家なんでいませんからね・・・カウンセリングだって受けるお金がある人の方が少ないでしょう。
私はただ苦しむよりは何でもやってみる方がいいと思っています。


1 自分を苦しめている出来事を思い浮かべる

2 1秒間に2往復の速さで指を素早く振ってもらい、それを目で追う。
(かなり早いですが頑張って20往復くらい)

3  そのあと、自分自身や出来事について肯定的なイメージを思い浮かべる

4 何セットか繰り返す。すると段々凝り固まったイメージがほぐれていく




専門家じゃないのでアレですが、一つ言えるのは、体からのアプローチが一番効く。ということです。
私には薬は全く効果がありませんでした。
SSRI系とか、新しくてバカ高い薬も飲んだし、セントワーナージョーンズとか、あなたの飲んでた漢方も飲みましたよ。。
さらにはレスキューレメディーとかいうのもロフトで買って・・・。

でも、それよりずっとお金も副作用もでない方法で、効果があるのが、カイロプラクティックや整体・運動・ヨガ・自律訓練・眼球運動などの体から働きかける療法です。
バカにせずやってみてください。

辛いと運動どころか長い文を読むだけでも辛いでしょうが、あなたの幸せを切に祈っています。

本当にお辛い状況だと思います。これまでよく頑張ってこられましたね。
お顔も名前も知らない間柄ですが、あなたが少しでも楽になるように、心から力になりたいです。

限界の状態で、相談した人にまで見当違いなことを言われたら、更に追い込まれて相談する前よりしんどくなってしまいますよね。。。

私も今必死でPTSDと戦っています。

今まで調べた方法全部書きますね。とにかくやってみてください。


(1) コラム法(暴露療法)

酷い体験にあって、頭では「もうこんなことは起こらない」とか「そんなひどい...続きを読む

Qフラッシュバックの症状とは

フラッシュバックとよく言いますが、どういう症状ですか?
気がおかしくなりそうな場合だけフラッシュバックというのですか?
思い出して動揺したぐらいではフラッシュバックとは言わないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは過去の学習結果に基づいて「利益・不利益/快・不快」の判定を下すための機能です。ですから、過去の忌まわしい体験というのは誰にとっても大なり小なしストレスなのですが、「心的外傷」というのは大脳辺縁系の正常な学習機能によるものでありますから、これ自体は脳の傷害でも精神の異常でもありません。全ての原因は本人の体験がどのくらい強く刻み込まれてしまったかです。そして、これが頻繁に発生したり反応が強いために「日常生活に支障をきたす状態」になった場合を「病的症状」といいます。
情動反応は神経伝達物質の分泌を促して「神経系の覚醒状態」を亢進させ、自律神経系を介して「身体の生理状態」を活性化させます。これを「ストレス対処反応」といい、通常の安静状態に対しまして、こちらは身体の「臨時の警戒体勢」ということになります。この状態の慢性化したものが「うつ病」であり、「PTSD」では特定の刺激に対してたいへん強い反応が発生します。どちらも心的外傷の症状に含まれます。

では、例えば我々が過去の失恋などの記憶を思い起こし、それでもって胸がぎゅっと締め付けられるというのは、これは「心臓の情動性自律反応」です。ならば、これによって振られた相手の姿を思い出すのも一種のフラッシュバックということになります。
もちろん、失恋したときは誰でも気の狂いそうな状態になりますから、これがそのまま再現されるならば精神や体調までが崩れてしまいます。ですが、通常そうはならないのは、「それは遠い過去の記憶である」と頭の中でちゃんと整理されているからです。
このように、原因がはっきりと分かっているならば理性を以って対処することもできるのですが、「うつ病」の中には本人がストレスの原因を忘れてしまっている、あるいは忌まわしい記憶として封じ込めているという例もあります。また、まだ物心も付かない幼児期の体験といいますのは本人が冷静な判断を下せないまま間違って学習されてしまうという可能性が十分にあります。ですから、この頃の「幼児虐待」といった特殊な体験はたいへん深刻な外傷を残すことになりますし、幼い頃の記憶を辿って正確な原因を特定するというのが極めて困難となります。
「PTSD」といいますのは飛行機事故やベトナム戦争などといった特定の体験によって獲得されます。この場合、本人の記憶や経歴などから原因を特定することは可能なのですが、あまりにも特殊な体験であるため、自覚を持って頭を整理しようとしても中々上手くゆかなくなります。

このように、「心的外傷」といいますのは脳の傷害ではなく、現れる症状といいますのは心身の健康に支障をきたす重大なものもあれば「単なる本人のこだわり」済まされるものもあります。フラッシュバックといいますのはこれに伴う心理現象です。ですから、気分が悪くなるというのは心的外傷の度合いによります。
死にそうな目にあった記憶が蘇るというのもたいへん辛いことですが、外傷の原因を憶えていない場合にフラッシュバックがあるということは、反応の度に身に憶えのない記憶が再生されてしまうということです。これは恐らく本人にとっては途轍もなく奇妙な感覚ではないかと思います。気持ちのやり場がなくなってしまいますよね。

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む

QPTSDの人を好きになってしまった(長文)

 自分は30歳の男性です。
 バチイチ女性(子無し)と出会い、何度か遊んで恋人のように仲良くなったのですが、ある日突然「一緒にいると心の負担になるし(もう結婚適齢期である)あなたにも悪いしもう会えない」と言われてしまいました。
 驚いて原因を聞いてみると前の夫に殺されそうになるぐらいの暴力を受けていたらしく(男性である)自分といると恐怖心が拭えないからということでした。ちなみに自分は彼女の前で怒ったりしたことは無いです(あなたは悪くないとも言ってました)。
 自分は一緒に頑張ろう、いちまでも待つと説得したのですが一生治らないかもしれないし…と結局断られてしまいました。
 
 それから自分なりに調べてみると彼女はPTSDの症状があることがわかりました。
 彼女は最近フラッシュバックなどの症状が出なくなったので飲み会などに行き自分と遊ぶようになりました。出会ってしばらくはPTSDの症状は無かったらしいです。
 彼女は何かにつけ自分を責めてましたし(断ったことで)私自身を傷つけてしまったことも責めてました。自分を責めることも症状なんですよね?彼女はこのままいけば一生結婚しないような気がします。 
 自分は彼女への愛しい気持ちと助けたい、力になりたいという気持ちでいっぱいなのですが一緒に克服することは可能なのでしょうか?
 もし可能ならもう一度アタックしたいです。もし治る可能性が低いのなら…残念ですが何もしないのが彼女のためにも良いような気がします…
 何か良いアドバイスをお願いします。

 自分は30歳の男性です。
 バチイチ女性(子無し)と出会い、何度か遊んで恋人のように仲良くなったのですが、ある日突然「一緒にいると心の負担になるし(もう結婚適齢期である)あなたにも悪いしもう会えない」と言われてしまいました。
 驚いて原因を聞いてみると前の夫に殺されそうになるぐらいの暴力を受けていたらしく(男性である)自分といると恐怖心が拭えないからということでした。ちなみに自分は彼女の前で怒ったりしたことは無いです(あなたは悪くないとも言ってました)。
 自分は一緒に頑...続きを読む

Aベストアンサー

お辛いですね。彼女個人のことはわかりませんが、一般的に、この病気は「突然」も症状の一つです。今日はコウだから明日も・・・とはなかなかいきづらいと思います。いつフラッシュバックするかわからないし、イロイロな症状の一端がでれば、彼女も不安が募ってしまうかもしれません。「心の負担になる」という気持ちにもPTSDが関係しているのでしょう。

とはいえ状況にもよりますが、それだから絶対結婚は出来ないというわけではないと思います。病気を抱えながらも結婚を続ける人もいれば、新たな状況に対処することを学ぶ人もいます。

彼女は(今しているならば)治療を継続しつつ、お二人は、彼女の真意を確かめるための時間を設けてみるのはどうでしょうか。体調によっては違った答えを彼女が出してくれる事だってありえます。

ただ、PTSDはかなり頑固な病気でもあります。nontan2004さんには相当の覚悟と、忍耐と寛大さが求められるでしょう。一生涯、病気に悩まされる彼女でも支え続けられるという決意がどうしても必要だと思います。毎日のことだとかなり大変です。たとえば不必要な外出は控えたり、支えになり続けるには介護にもにたストレスを経験するかもしれません。

また、現時点では彼女が安心できるようにすることが何よりですので、彼女が話せる状態の時に、どんな状況に不安を感じるのかを聞いてあげ、不安にならない状況を維持してあげるのもいいでしょう。(ほうっておいてほしい時にはそれを尊重した方がよいでしょう。正直な彼女の心の声を聞きましょう。)

以前に起きた事を話せるようになると(その途中何度かフラッシュバックを経験することもあるので治療として行なうのが安全) 症状が軽減され、以前不安だった状況にも対処できるようになってくるようです。

今回の恋愛は、いつでもプッシュプッシュでは威圧感を与えてしまい逆効果かも。時間をかけてじっくり、「僕は待っても苦にならない」(焦りや苦悩を彼女に伝えてはいけない)という態度で望まれることが良いのではないかと思いますが・・・。

お辛いですね。彼女個人のことはわかりませんが、一般的に、この病気は「突然」も症状の一つです。今日はコウだから明日も・・・とはなかなかいきづらいと思います。いつフラッシュバックするかわからないし、イロイロな症状の一端がでれば、彼女も不安が募ってしまうかもしれません。「心の負担になる」という気持ちにもPTSDが関係しているのでしょう。

とはいえ状況にもよりますが、それだから絶対結婚は出来ないというわけではないと思います。病気を抱えながらも結婚を続ける人もいれば、新たな状況に対処...続きを読む

Q医師の診断書が欲しい場合

殴られたり、脅されたりした場合の「心の傷」PTSDやノイローゼになってしまった時のことなのですが、
診断書を書いてもらい警察に提出する場合は、精神科を受診して、どういう理由で診断書が欲しいのか、医師に話したほうがいいのでしょうか?それともただ診断書が欲しい旨だけ伝えればいいのでしょうか?
またこの場合、受診するのは精神科や心療内科で間違っていませんか?あくまでも心に負った傷で訴えたい場合です。
ぶしつけな文章で申し訳ありません。
ご存知の方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと強要することはできません。

つまり、例えば骨折などは、骨が折れているという客観的な状況で診断できますが、これを、「○月○日のサッカーの試合で相手選手と接触して骨折した」というように、アクシデントも含めて診断しなければならないからです。

従って、あなたを、初診から観察しておられた主治医の先生でないと、実際には難しいということになります。

また、PTSDは、アメリカなどではWHOが定めた厳しい診断基準に添って、厳格に診断されているのですが、日本の場合には安易にPTSDと診断してしまう傾向にあるということで、診断基準について学会などで論議されています。

そういう実態は、検察庁や裁判所も知っていますから、診断書が出たからといって、簡単にあなたの主張が認められるというわけではありません。

刑事は、検察官が、民事はあなたが、
1.アクシデントが生じた
2.トラウマが残存しており、今後もその状態が継続する
3.アクシデントによってトラウマが生じた
の3点を、立証しなければなりません。診断書は立証のための有力な証拠にはなりますが、絶対的なものではありません。

それに、こういう訴訟では、必ずもめますので、医師も証人に召喚されたりします。そういう意味でも医師は診断をいやがる傾向にあります。

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Q自分は複雑性PTSDだと思うのですが…

長期にわたる受験勉強とイジメを受けたことによって、集中力や記憶力や思考力が不安定になってしまいました。過去に何ヶ所か精神科に通ったことがあるのですが投薬などを受けても症状がよくなりません。医者によって「神経過敏」「神経症」「鬱病」など、色々な名前がつき自分がいったい何の病気なのかはっきりしませんでしたが、先日Webサイトで複雑性PTSDの説明を読んだ時に自分の中ではっきりと症状や原因が重なることに驚きました。

しかし、今の日本ではPTSDについてはあまり浸透していないと聞きます。自分は本当に複雑性PTSDだと思うのですが医者に「最近テレビとかでよくやってるし、はやりだからね」と言われてしまいそうでとても不安です。実際、過去にテレビを見てPTSDという言葉だけを知っていた時に医者に「私はPTSDという可能性はありますか?」と聞いたときに「あれは人が死ぬ時に遭遇したりした場合になるので、あなたには関係ありませんね」と言われたことが引っかかっています。この時は私もPTSDに複雑性というものがあることを知らず、そのまま納得していました。
病院に行って「Webサイトで見たところ僕は複雑性PTSDだと思います。診療して欲しいです」と言っても医者によってはそういうことを毛嫌いする人もいると思います。

質問なのですが
1.複雑性PTSDの治療は今の日本で行われているのでしょうか?また、その治療を実際に受けている方はいらっしゃいますか?もし、できましたら病院名も教えて欲しいです
2.自分からPTSDだと思って医者に伝えた方はいらっしゃいますか?医者にどのように切り出しましたか?うまい切り出し方を教えて欲しいです

長期にわたる受験勉強とイジメを受けたことによって、集中力や記憶力や思考力が不安定になってしまいました。過去に何ヶ所か精神科に通ったことがあるのですが投薬などを受けても症状がよくなりません。医者によって「神経過敏」「神経症」「鬱病」など、色々な名前がつき自分がいったい何の病気なのかはっきりしませんでしたが、先日Webサイトで複雑性PTSDの説明を読んだ時に自分の中ではっきりと症状や原因が重なることに驚きました。

しかし、今の日本ではPTSDについてはあまり浸透していないと聞きます。自...続きを読む

Aベストアンサー

神経科・心療内科の医師はたくさんの患者を
見てきています。真面目な医者であれば今までのケースが
頭に辞書のごとくつまっています。
そこからあてはめて、「治す」ことに焦点をあてます。
つまり、神経科・心療内科の病名は保険の点数や、
役場のため以外の何者でもありません。
なので、患者である質問者さまが
「私は複雑性PTSDではないでしょうか?」と聞くことは
できても、ゴリ押しは治療の妨げになるのです。
複雑性PTSDだったとして、治療の確立ができているかと
いうとそういうものではないと思います。今までの
現行の近い病気の技法や薬を組み合わせて治療するでしょうから、
画期的な治癒につながるものではないと思います。

>「神経過敏」「神経症」「鬱病」

私はいったい何?と思われる気持ちもわかります。
同じ経験をしましたから。
また、病名にそって治療計画を立ててほしいと願うのも。
しかし、この診療科については、3ヶ月も半年も経過をみて、
薬を合わせながら人に合わせてじっくり取り組んでいくのが普通です。
オーダーメイド診療なんです。
同じパニック障害でも、パニックを起こす場所や状況が人によって
ぜんぜん違うのですから、これだからこう、という風にはいきません。
食欲があって眠れるなら、おそらく病名は問題にもされない
でしょうね。

他の科のように、検査結果や写真を実際見て判断できるものでは
ないのです。いや、他の科でさえも、メルクマニュアルを見て
おびえながら検査に出向いたところ、全く違う技法を使われました。

どうしても聞きたいなら、大学病院かその基幹病院系列で
勉強してそうなお医者様のところへ言って
「この症状を治したい」という熱意を
先に持ってきて質問してください。どうしてもなおしたいんです、
だから一生懸命調べたら似たような症状の病名が見つかったんです、
と。そうしたら互角の話ができますので、医者は選んでください。

医者はとりあえずの病名をつけますが
保険点数のためです。
私は7,8年症状がとれるまでかかりました。
あせりは禁物です。きちんと社会生活もしていました。
しんどいでしょうが、できれば病名にこだわらず、
「治す」ほうに焦点をあてられてはいかがなものでしょうか。

医者の感覚はどの診療科でも、「病名を自分につけてくる」人は
病気にもよりますが少し?なところはあるようです。
相手は毎日何十人も相手にする百戦錬磨、
患者はほとんど自分しか知らないのですから。
まあ、落ち着いて話せば別に昨今珍しいことではないので
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

神経科・心療内科の医師はたくさんの患者を
見てきています。真面目な医者であれば今までのケースが
頭に辞書のごとくつまっています。
そこからあてはめて、「治す」ことに焦点をあてます。
つまり、神経科・心療内科の病名は保険の点数や、
役場のため以外の何者でもありません。
なので、患者である質問者さまが
「私は複雑性PTSDではないでしょうか?」と聞くことは
できても、ゴリ押しは治療の妨げになるのです。
複雑性PTSDだったとして、治療の確立ができているかと
いうとそういうものではない...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。


人気Q&Aランキング