亀田興毅、演技演出でも許せん、チャンピオン&年長者への暴言非礼の記者会見。

一家挙げての史上最大の無様な汚い、弟・大毅の内藤選手への挑戦試合(ボクシングとは言えないチンピラのケンカ)の反省や謝罪は何処に?
いくら、格闘技・リングに上がれば、ゴングが鳴れば敵味方かもしれないが・・・

闘志溢れる挑発なら→若さだ、勝負への執念だ、威圧されないぞの気持ちが言わせていると思いたいが、あまりの暴言・非礼には、見ていて、聞いていて、あまりの悪態に不愉快・気分が悪くなりました。

                ↓

そこで、質問ですが、亀田選手の内藤選手との選手権試合決定の共同記者会見をご覧になりましたか?
ご意見ご感想をお聞かせ下さい!

Q1:勝てば官軍かもしれないが、試合中を離れたら→格闘技とは言えスポーツ、やってる選手は社会人としての、最低限のマナー・常識は、亀田一家には邪魔者・不要なのだろうか?

Q2:そんな無法者に群がる・利用する、テレビ局やプロモーターって、商売になれば何でもあり?なんだろうか・・・


※私は、正義は勝つ!との子供達への教育効果&メッセージ、エピローグを期待しております。

<内藤選手の試合・ファイト・マナーでの完全勝利を祈願しつつ、テレビ観戦は自主ボイコットに決めた一小市民より>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

#4です。

お礼ありがとうございます。

亀田長男本人だけに関しては無礼はないんです。
タダその世界で生きていくためにも、
今の地位を護るためにも無駄口叩いて
相手に向かって挑戦的な言葉を吐いて
自分を追い込んでいるって気がします。
私個人的にね。

自分の長男は学校で友達が先生に
「お前はバカか!」と言われ暴れて問題になりました。
確かに子供がした事は悪いし、
本人にもソレは身体で言い聞かせました。
本人も受け入れてくれました。
後は学校との話会いでした。
自分もその発言に対しては譲らず
長男は謹慎を短期間で終えました。
自分が全ての正義だとは思いませんが
譲れない事は譲れません。

今回の亀田戦アレだけ年上年下関係なく
叩いた口がどれだけ通用するか。
彼が吐いた言葉はどうであれ消せませんから。
亀田の意地を見届けてあげようと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験・事例を示しての、分析・解説と、分り易いご意見を紹介・頂戴いたしまして誠に恐縮です。

>彼が吐いた言葉はどうであれ消せませんから。
亀田の意地を見届けてあげようと思います。

           ↓
なるほど厳しいですね。
それが、妥当なファン心理、見守り方かもしれませんね・・・
でも、私は甘いかもしれませんが、亀田興毅選手の謝罪の言葉と内藤選手との完全和解で、フェアーな気持ちで、試合では全力でファイトをしてくれる事を期待したいのですが・・・

その時には、勝敗はどちらに行こうと→結果はどうであれ、どちらの練習量が、どちらのチャンピオンに成りたい気持ちが強いかの切磋琢磨&サバイバルの戦いでもある。

良い試合を観させてもらったら、場外での過剰な演技、ヤラセのケンカとかは全く不要である。
ファンは、ナイスファイト、ナイススピリッツ、それだけで満足なのだと思う。

引用頂いた学校での出来事・軋轢、それをものともしない父子の信頼関係・率先垂範の教育姿勢は一本筋が通り立派です。
色々教えられるご回答でした、誠にありがとうございました。
<亀田父には、bukkowasi様の爪の垢を、飲ませたいものだと思います>

お礼日時:2009/09/25 21:38

個人的には、今回の記者会見については、それほど嫌悪感を感じませんでした。



数年前の、反則試合となった試合の会見は嫌悪感以外を感じませんでしたが、今回のやりとりは、両者が了解の上でふざけあっている、という雰囲気がしました。亀田選手、内藤選手ともに、笑顔混じりでの応酬でしたし。
また、新聞報道の中では、その漫才のようなやりとりのところしか出ていませんでしたが、いざ、試合に対する心意気を語る段では、亀田選手側も、
「見ている人に、あの試合はすばらしい試合だった、と思って貰えるような試合がしたい」
「試合を受けてくれた、宮田ジム(内藤選手の所属ジム)に感謝している」
というようなことを述べており、少なくとも今回の会見の中では、内藤選手に対する敬意などを十分に示したのではないかと思います。

ということで…
Q1
Q2
に関してですが、ボクシングにしても、テレビなどにしても、スポーツであると同時に興業であることを考えれば仕方がないと思います。
勿論、礼儀正しい姿で頑張ることで、人気が出るのであれば、それで通すのでしょうが、そうでないことで人気が出てしまう、というのは結局、それを見る側の問題にもなるのではないかと思います。
もっとも、私自身は、スポーツというのは、傲慢な人間を作り出すためのものである、と思ってるので、そういう人間がいるのは当然だとも思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

冷静な見方と分析で分り易いご意見ご見解を賜りましてありがとうございます。

「ボクシングにしても、テレビなどにしても、スポーツであると同時に興業であることを考えれば仕方がないと思います。
勿論、礼儀正しい姿で頑張ることで、人気が出るのであれば、それで通すのでしょうが、そうでないことで人気が出てしまう、というのは結局、それを見る側の問題にもなるのではないかと思います。
もっとも、私自身は、スポーツというのは、傲慢な人間を作り出すためのものである、と思ってるので、そういう人間がいるのは当然だとも思うのですが。」

              ↓
業界の成り立ちや所属している人の立場&心理状態の綾を良く見ておられますと感じました。
私は→両者の間には、余裕と焦り、自信と慢心、自己規制と虚勢が見えたように思います。

亀田選手にはピエロ・猿回しの猿のような、面白さよりも(余計なお世話と言われるだろうが)、哀れさ悲しさを感じる。
それでも、興毅選手には→3兄弟の中では、どうしようもないダメ親父に成り代わっての、家長としての責任・風格・立場があるのには少し救われる。
でも、弟達の為にも、ボクシングファン・青少年への影響も考えたら、少しは言動で会見で成人たれ、スポーツマンであれと言いたい。
勿論、リングの上でゴングが鳴れば、外野席や周囲の雑音を振り払い→精一杯、死力を尽くしてのファイトを展開して欲しいと願うのは言うまでも無い。


ご意見や貴重な情報を回答に寄せて頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 11:21

他の回答を見ておりません。


ひょっとしたらぼくだけなのかもしれませんが、亀田兄弟はおもろいと思います。どんどんテレビに出て馬鹿な発言をして楽しませて欲しいです。馬鹿だけど筋が通っている。いまどき珍しい親子の愛。
世の中にだめな若者はたくさんいる。ニートやひきこもりなんてのがそうです。亀田は苦しいトレーニングに耐えて強くなった。偉い。ぼくは亀田ファミリーを支持します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見とご感想をご回答賜りありがとうございます。

表面だけで見てはいけない、陰での努力は仰るとおりでしょう・・・
その忍耐とトレーニングで鍛えた自信がなければ、此れまでの戦績や現在のチャレンジャーの立場にも成れなかったでしょうから。
しかし、それはプロとして、ボクシングの道を選んだ宿命でありニートやひきこもり云々は論外として、個々のプロ(職業)選手は、皆が行い、厳しさに耐え歩んでいると思います。
厳しい鍛錬、強い闘魂、技術と身体能力それはプロとしての必要条件です。
それに、ルール厳守、社会人としてのマナー言動、心が十分条件として合わさってこそ、始めてプロアスリートと言えると考えます。

そうですか、亀田兄弟の支持理由が、私は賛同しませんが、少し分るように思いました、教えて下さって、感謝とお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 11:02

亀田はどうも人間的になっていませんね。


家庭教育の欠陥が生んだ悲劇です。
社会常識もないようですし、人と接する上での常識もどうやらないようです。
スポーツマンシップもない。
結局何もない人間ですが、ハッタリだけは人一倍あるようです。
そういう人間は、勝ってもネタになるし、負けてもネタになります。
ネタ=お金になりますから、それで儲けたい魑魅魍魎が群がるんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りましてありがとうございます。

ご意見ご見解は分り易く、良く納得出来ました。

演技なら脚本演出が拙い、演技も訴えるもの共感を全く与えない失敗作だと思いました。
内藤選手も分って合わしていたとか、笑って応じていたとの観方もありますが・・・私には、それが大人・チャンピオンの優しさ・ゆとり・器量だと、歯を食い縛り堪忍袋の大きさで我慢していたとしか思えない。

貴重なご意見を寄せて頂けてどうもありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 10:47

近所では、いいパパと思われてるショッカー幹部がいたら仮面ライダーも戦いにくい


バラエティー番組でデストロイヤーが芸人に四の字固めかけてるのを見てガッカリしたファンも多かった
所詮見世物
悪は悪に徹しなければプロとは呼べない
正義は必ず勝つなどと父親が夢みたいなことを教えたせいで同級生に鉄パイプで殴り殺された高校生のニュースが話題になったのは二年くらい前だっけ
父親は号泣しながら後悔
殺した側はもう社会に出て若さを楽しんでる
自分なら子どもに内藤が惨めに負けている姿を見せたい
その後の内藤に期待して
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜り、ありがとうございます。

また、ユニークな子育て、教育方針を聞かして頂きましてありがとうございます。

幾ら、この世の中には不条理で、許せない事件や事故が、悪徳商法や非人間的な成金・著名人もいるでしょうが・・・
でも、棺の蓋が閉められる時、本人は周囲の関係者はどんな思いで旅立つのか?、一生の先の後生を悔いなく迎えられるとは到底思えない。
私には、とても、孫にそんな教育や躾は出来ないとは思いますが・・・
やっぱり、最後には正義が勝つと信じて生き抜くのが人の道、一人一人、一人でも多くの人が・・・。
そこに世の中の平和と人の心に安心安寧が醸成されるのではと思います。


分り易い比喩やエピソードを提供V願いまして、誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 10:38

この手のスポーツにおいて大事なのはスポーツマンシップ。


もしくは武士道精神って大事だと思いますね。
これができないならスポーツではなくてストリートファイとでもしていろって思います。


>※私は、正義は勝つ!との子供達への教育効果&メッセージ、エピローグを期待しております。
これは間違いでよ。
正義が勝つのではなくて勝った方が正義になるのです。
ただし勝ってもひどいやり方場合は非難される場合もありますけど

Q1:
Q2:
局側からすればなんでもありだとしてあのキャラはテレビ局側が作ったキャラ出しても本人の良心が痛んだのならTV局側をだましても自分の信念を貫くまでやるべきなのにそれをやらない亀田側もTV局側と同じ腐った存在。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご意見を回答くださりありがとうございます。

「正義が勝つのではなくて勝った方が正義になるのです。
ただし勝ってもひどいやり方場合は非難される場合もありますけど」

             ↓
確かに、そういう面はありますが・・・
度を超えると、ルール無視、反則での勝利を是認する事となりますので難しいですね。

皆が皆、石川遼選手や宮里藍選手や、斉藤祐樹選手のような明朗快活で清清しい模範解答?の優等生ばかりでは、個性や面白さに物足りなさを感じたり、言わせられてるような窮屈感を受けるかもしれないが・・・

それにしても亀田選手の記者会見に対しては→反面教師、少し下手な演出、台本どおり・・・等のご意見・ご感想もありますが、私には真意・真実は分りませんが、度を超えていて、不愉快で、不潔な見たくない物を見て食べさせられてしまった、嫌な感想しか残っていない。


貴重なご意見やアドバイスを賜りまして本当にありがとうございました。
こころより、御礼と感謝を申し上げます。

お礼日時:2009/09/27 10:18

Q1:必要だと思います。


Q2:法の範囲内なら何でもありかと。

プロってどの様に思っていらっしゃいますか?
どんなスポーツでも同じだと思いますが、
ただ強いだけ、ただ勝つだけではプロではないんですよ。
それはアマチュアです。
稼がないと、お客さんを呼ばないと即ち自分の命に関わる事なんです。
プロとはそういうシビアな世界。
例えば何回防衛してもなかなか有名になれなかったチャンピオンがいましたが
プロとしてはそんな強いボクサーより亀田の方がプロ意識が高いといえます。
亀田が意識しているかどうかは知りませんが
プロとは商品。
商品価値があるのは亀田でしょう。

プロのミュージシャンでも同じ事がいえます。
いくら歌が上手くても、人が集まらないと、売れないと、命がない。
逆に下手くそでも、人が集まれば、売れれば商品になります。

残念ながら正しいか正しくないかはまた別の話なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ご回答ありがとうございます。

「残念ながら正しいか正しくないかはまた別の話なんです。」

少し、プロ・格闘技としての観方や評価が私とは違うと思います。

心技体の洗練・熟度・華麗さを、競技ルールの中で、如何に見たい・見せる・発揮する所にプロの真価、実力、成果が現れると思います。

亀田一家は単なるアウトローのチンピラ一家であり、子供や庶民が知らない、影響されない別世界の存在ならまだしもですが・・・。
そんな彼らを利用・便乗する周囲の汚さと、面白がって持ち上げる心理には疑問を感じます。
プロとは言え、スポーツである、守るべきルールがあり、選手としてのマナーがある。

商品価値には、見栄えだけでなく、消費者に対する、性能・品質・安全性等の効果効能、仕様、安全規格面での信頼性が無ければ、たとえ売れても事故やクレームに繋がり、最後にはリコールとなる→そんな欠陥商品は商品とは言えないと思います。


どうも、ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 10:02

どうであれ『結果』が全てです。



勝てば官軍…

今の日本もそうでしょ?

負けたアメリカに何言ってんの?

どうであれ勝てばいいんです。

勝った者勝ち!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どうであれ勝てばいいんです。

勝った者勝ち!

            ↓
現実でしょうが、嫌な言葉です。
そうならないように、心技体の面で内藤選手こそが世界チャンピオンに相応しいと神仏・ボクシングの女神が応援してくれると信じ祈るのみです。
『悪が栄えた験し無し』

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 20:58

>亀田興毅、演技演出でも許せん


  事前の打ち合わせ通りでTV局の演出です、
  問答はすべて内藤選手も了解のうえでのことです。
  プロスポーツはすべて演出です。
  会見後すぐに内藤選手に挨拶をしていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・・
人生60年を既に過ぎ、また嫌な事を体験・見聞する事に。
演技・演出でも、やらせor騙しは→詐欺・ペテンでは、過剰演出&演技は裏を見たらシラケル。

そんな度量と人品では、所詮、世の中を舐め何れ更なる壁に跳ね返されると思う。
かわいそうに・・・。

貴重な情報とご意見、適確な解説を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 20:53

彼も辛いところだと思います、いまさらキャラクターころっと変えるわけにもいくまいし。



先回の一件で相当懲りてはいると思います、ただ、人気そのものよりもまず、注目を集めなければという気持ちもあろうかと思うのです。
宣伝の一環、商売は始まっているのです。

内藤選手にしても、その辺は了解済みでしょう、プライベートではそんな態度はしないと思います。

亀田選手ももう大人、オヤジさんの悪い影響も逆手で返し、うまくキャラ作りしてるんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りましてありがとうございます。

「先回の一件で相当懲りてはいると思います、ただ、人気そのものよりもまず、注目を集めなければという気持ちもあろうかと思うのです。
宣伝の一環、商売は始まっているのです。
内藤選手にしても、その辺は了解済みでしょう、プライベートではそんな態度はしないと思います。
亀田選手ももう大人、オヤジさんの悪い影響も逆手で返し、うまくキャラ作りしてるんじゃないでしょうか?」

           ↓
随分と深読み、事情通ですね・・・
そういう風に見れば、ピエロのようで可哀想な面もありますね。

しかし、周囲が悪い、銭になると見てハイエナのように集まっていても、去る時は早い・汚いと思います。
こんなゲテモノ・不潔な料理は→作るな、出すな、売るなと言いたいです。

まぁ~勝手に怒り、熱くなっていても仕方が無いし、ある面、怒りは煽りに乗せられ、彼らの術中に既に嵌っているのかも知れない。
本当に嫌な人間・演出?だこと。

貴重な分析、解析を教えて頂き、誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亀田興毅は、指名試合で坂田と戦うのでしょうか

昨夜は、内藤、坂田両チャンピオンが快勝し、ベルトを守りました。試合後、内藤選手のインタビュー中、亀田興毅がリングにあがり、しきりと内藤選手に試合をしようとアピールしていました。
ところが、現在亀田はWBAの1位で、次回の坂田選手の指名試合を行う義務があると思います。この指名試合は、チャンピオンは拒否することができず、挑戦者も拒否をすることができないと建前ではそうなっているかと思います。
つまり、亀田興毅は、内藤選手と試合をすることはできないのではないでしょうか。協栄ジムの金平会長は、この亀田興毅のパフォーマンスに激怒したとのことですが、これは、坂田との交渉が進んでいたことを意味していたと思われます。としたら、亀田の昨夜のリング上での行動は、試合をあおるためでなく、単なるブラフなのでしょうか。指名試合に詳しい方の意見をお待ちしています。

Aベストアンサー

 指名試合はあくまでチャンピオン側の楽な防衛防止と上位ランカー者にタイトルマッチに挑戦させるチャンスを与えるためにタイトルの認定団体がランカー上位者を挑戦者に指名するシステムです。基本的にチャンピオンは認定団体の指名挑戦を拒否すると最悪の場合剥奪になります。一方ランキング1位のものが何らかの理由で出来ないまたはしたくない場合は次順位者に繰り下げられます。この場合ランキング1位のものは次回のランキングで順位を落としているかもしれません。
 つまり、亀田選手はWBA1位のため指名挑戦者に選ばれる可能性は高いですが辞退し、次順位者が挑戦することがあり得るということです。またWBCにおいても亀田選手は3位なので1位2位の選手が辞退したら指名挑戦者に選ばれることもあります。

 今回の亀田選手のパフォーマンスはやはりテレビ局の演出だと考えます。目的は以下のことが考えられます。
 (1)テレビに露出していなかった亀田に世間に対するアピールのチャンスを与えること。
 (2)仮に批判が起こってもそれはそれで好反応。何故なら無反応だったら商品価値が落ちているから。つまりヤフーの知恵袋でもここでも話題になっているのはTBSの勝ち。

 亀田選手側(テレビ局も)が内藤選手と戦いたい理由は以下のことが考えられます。
 (1)協栄ジムはWBAとのパイプが強く、またジム自体の力もあるから興行を主導で出来ないこと。これは亀田側は協栄ジムと一緒にやってきて良く解っている事と思われます。ランダエタとの初戦を良く思い出してください。
 (2)選手寿命としては年齢の高い内藤選手と坂田チャンピオンでは内藤チャンピオンの方がもうそろそろ終わると思っているので戦う時期を選べそうなこと。おそらく判定では(1)の理由とも絡みますが、坂田選手に勝てないです。
 (3)坂田選手のファイトスタイルが亀田選手との相性では坂田選手に有利であること。
 (4)内藤チャンピオンと所属ジムは亀田次男戦・ポンサク戦・清水戦とTBSと関係を深めており、ある程度コントロールできる自信があること。
 (5)世間の注目度で、坂田チャンピオンよりは内藤チャンピオンの方が確実にあり大きい興行を見込めること。
 などではないでしょうか。

 金平会長が怒ったとされる点については以下のことが考えられます。
 (1)亀田側との関係において様々に煮え湯を飲まされたので試合で勝って溜飲を下げたい。(感情的な理由)
 (2)フライ級の注目選手が他にいないので亀田選手との対戦はビッグマッチの機会であり逃したくない。特に長男は3階級制覇を謳っており、もし内藤戦で勝ったとしたら階級をあげて対戦できないこと。(経済的な理由)
 (3)今回影が薄かったので頑張って話題作りをしてみました。

いずれにしてもボクシングは興行の世界で収益をあげて成り立っています。その辺を内藤チャンピオンは解っているのでフォローしたのではないですかね。

 指名試合はあくまでチャンピオン側の楽な防衛防止と上位ランカー者にタイトルマッチに挑戦させるチャンスを与えるためにタイトルの認定団体がランカー上位者を挑戦者に指名するシステムです。基本的にチャンピオンは認定団体の指名挑戦を拒否すると最悪の場合剥奪になります。一方ランキング1位のものが何らかの理由で出来ないまたはしたくない場合は次順位者に繰り下げられます。この場合ランキング1位のものは次回のランキングで順位を落としているかもしれません。
 つまり、亀田選手はWBA1位のため...続きを読む

Q亀田大毅選手の記者会見は「演技」か「本気」か?

夕方の記者会見を見ました。
うつむいて一言も発せず、すぐに退席して、見てる側としては拍子抜けしてしまいました。当事者が一言もしゃべらないとは・・・
“下向いて余計なことは一切しゃべるな、すぐに退席させるから”と事前打ち合わせがあったように感じました。
“憔悴しきっている”というのが父親および東日本ボクシング協会関係者の見方ですが、皆さんはどうとらえましたか?

Aベストアンサー

演技というか彼らは何に対して「謝罪」しているか分ってないし、
そもそも、「謝罪」ということを理解していないでしょう。
儀式的にそういう場を設けて在席した、という既成事実を作ればいいと思っているのでしょう。

Q亀田興毅、8.2横浜で世界戦=WBAライトフライ級

亀田興毅がWBAライトフライ級で世界戦だそうです。
亀田興毅はライト級から下げての挑戦ですが、対戦者はミニマム級から上げての挑戦だそうです。

ボクシングに詳しい方にお伺いいたしますが、階級を上げる、または下げる時のメリット・デメリット、どちらが有利なのか、またその理由等を教えてください。

亀田興毅への批判はこの場では求めていません。
純粋にボクシングにおける階級を変えることについてへの質問です。

Aベストアンサー

一般的には、どちらもコンディションがよければ、体格差から言って、階級を下げてきた選手が有利です。
しかし、基本的に階級を下げるということはありません。なぜなら、ベストコンディションは望みにくからです。階級を下げてベストなら、最初からその階級でやりますよね。
今回異例として、亀田選手が階級を下げたのには理由があります。
フライ級のチャンピオンとのマッチメイクが調整できなかったからです。20歳になる11月までに世界チャンピオンになると公言している亀田選手に対してフライ級のチャンピオンが足元をみて高いファイトマネーを要求してきたので、11月までに世界戦をすることが困難になってしまいました。このため、条件の悪いライトフライ級にターゲットを変えたのです。
もちろん、この辺の事情を汲んで、WBAは亀田選手を2位にランキングしました。すでに、ライトフライ級のバスケス選手も2階級制覇のため、王座を返上するとの話がありましたので、階級を下げてランキングが2位になることで亀田選手に王座決定戦の参加資格が与えられるからです。
ですので、階級を下げるメリットは相手の体格が小さくなるということですが、デメリットとしてベスト体重からの減量ということになります。
階級を上げる方は、年齢とともにどうしても体重が重くなっていくので、ベスト体重も自然とあがっていくものです。同じ階級で続ける方がきつくなっていくのですね。人によりますが23~25歳ぐらい、29歳~32歳ぐらいに大きな壁がありますかね。それぞれ基礎代謝の低下と、精神的に大人になってしまい、意味もなくがむしゃらに動くことがなくなる=運動量が自然と減っているといったことがあります。
つまり、がむしゃらに動いて、体力の回復が早い若い時期は体重を絞れますし、年齢とともに基礎代謝が落ち、体力の回復が遅くなると、体が脂肪分も必要としてくるので、体重をあげていく必要があります。

今回はリスク覚悟です。亀田選手のコンディション次第です。
亀田選手が階級を下げてコンディションさえよければ、間違いなくKOするでしょう。
そして、タイトルを獲ったら、すぐに階級を上げることになると思いますよ。減量は体に負荷がかかりますので。
また、本人の4階級制覇の夢にも近づきますし、リスク覚悟で階級を下げる作戦はありですかね。

一般的には、どちらもコンディションがよければ、体格差から言って、階級を下げてきた選手が有利です。
しかし、基本的に階級を下げるということはありません。なぜなら、ベストコンディションは望みにくからです。階級を下げてベストなら、最初からその階級でやりますよね。
今回異例として、亀田選手が階級を下げたのには理由があります。
フライ級のチャンピオンとのマッチメイクが調整できなかったからです。20歳になる11月までに世界チャンピオンになると公言している亀田選手に対してフライ級のチャン...続きを読む

Q芥川賞受賞会見 田中慎弥さんの記者会見の件

芥川賞受賞会見での、田中慎弥さんの態度が話題(少しだけ)になってますが、

あの態度と、石原都知事への絡みをどう分析されますか?


私は、田中慎弥さんは石原都知事をそんなに嫌ってなく、むしろ好きな方で評価されなかったことでふてくされたように見えましたが。

好きだった人に注目されなかった落胆みたいな。

石原都知事も軽くあしらってましたが(石原都知事だけでなく、あまりあの態度を悪く見た感想は少ない)、
皮肉や余裕からではなく、憎みみたいなのを感じなかったから?

そんな気がしましたが、みなさまはどう感じましたか?

Aベストアンサー

結局、芥川賞を受け取ってしまったのだからつまらないですよね。権力にたてつくんならもらわないのが一番です。もらっておいて悪態をついても何の説得力もありません。ネットで英雄的に盛り上がらないのもそのためでしょう。石原都知事も何のかんの言ってもらっているじゃないか、欲しかったんじゃないかということで、相手にしなかったんだと思います。

Q亀田興毅×ダオチャイの試合結果

ボクシング

亀田興毅×ダオチャイの試合結果をご存知の方は教えてください

Aベストアンサー

亀田の判定勝ちだそうです。
以下のURLをご参照ください。

参考URL:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20040927-00000064-kyodo_sp-spo.html

Q亀田興毅について

私は正直にいって、ボクシングの亀田興毅が(亀田ファミリーが)あまり好きではありません。

すっごい興味が湧いて、見たくなるという気持ちはあるのですが、常にタメ口ですし、礼儀がなさすぎにみえて仕方ないのです。
でも、あまり世間的に彼らの批判はあまり聞かないので、私の感覚が、ずれてるか、心が狭いのかな?と思ったりもします。
私と同じように考えてる方はいるのでしょうか?

Aベストアンサー

好きじゃないです。
でも今晩の試合を楽しみにしている自分がいます・・・。

何が嫌って、父親が嫌いです。
息子達の横暴さは、まあ若いし多少の我慢?はできますが
父親のあの態度やらはテレビで見る限り痛いですね。
人を不快にしますね。

旦那に愚痴ると、「実際ボクシング人気を盛りあげているから
協会も何も言えん」と言ってましたが。

子供には悪影響ですね。
あんなんがかっこいいと誤解されたくないですわ。

Q亀田興毅 入場曲

亀田興毅が入場してくるときの曲を教えて下さい

あとTBSの亀田興毅がボクシングで流れている曲も全て教えて下さい

Aベストアンサー

入場曲は、SURVIVORのバーニング・ハート(BURNING HEART)です。

Q亀田興毅タイトルマッチ

家族で亀田選手の試合を観戦していたのですが、

ファン・ランダエタ選手にボロボロにされたのに、

ジャッジで亀田選手が世界タイトルを獲得しました。

その試合結果に家族揃って八百長だと絶叫していました。

そこで、今日の亀田選手の試合を見た方にお聞きします。

あなたは、亀田興毅選手とファン・ランダエタ選手どちらが世界タイトルを獲得していたと思いますか?

また、八百長だと思いますか?

Aベストアンサー

よくぞ投稿して下さいました。わが家は3人で観戦していましたが、3対0で完敗でした。それが逆転したことで、全員で憤慨しています。ボクシングには幻滅しました。もう見たくありません。

Qボクシングの亀田興毅の試合の八百長判定について

今日の亀田興毅の世界戦(vsノルディー・マナカネ)ですが見事なまでの八百長判定で亀田が勝ちました。まあジャッジを買収したと思うのですが、そんなことするなら八百長負けしてくれる相手を選択して試合でボコボコにされてもらったほうがいいと思うのですが、試合相手の買収のほうが難度が高いのでしょうか?

このような判定で試合を勝ちにしてもらってチャンピオンにのさばっても視聴者は呆れるだけでしょうし亀田の人気は下がる一方だと思います。理由を教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

 こんにちは。

ここまであからさまにポイントに差を付けたって事は、

やはり買収まがいの事が有ったと思われても仕方ないでしょうね。

もう少し僅差にしてれば良かったのに、ジャッジも余程気合が

入っていたのかもしれません。

 それにしても絶対に負けられないと言うか、負けさせられない

思惑が有るのか知りませんが、どうしてこうも弱い相手ばかりと

やらせるのか理解できません。ここまで批判非難されてるというのに、

今回の相手もBOXRECバンタムランキング45位という、あまりにも

世界戦に相応しくない相手を選んでます。

 命懸けで強い相手と死闘を繰り返してきてる他の日本人チャンプや、

世界チャンピオンに真っ向勝負を挑んでる挑戦者達の顔に泥を

塗る、亀田とTBSに怒りを覚えます・・・

参考URL:http://boxrec.com/list_bouts.php?human_id=200333&cat=boxer

Q沢尻エリカと亀田興毅

どちらも見ている者を不快にさせる、というか不遜な言動で有名ですが、
あなたはどちらのほうがマシだと思いますか?
理由も添えてお答えください。

Aベストアンサー

亀田と沢尻は一括りで考えられることじゃないと思います。

亀田はボクサーであって俳優でなく、芸能活動が本業じゃありません。極端に言うとファンがつかなくてもボクシングはできるってことです。しかも彼の場合、明日のジョーに憧れ辰吉に憧れてって感じだし、プロでやってるからこそああやって自分にプレッシャーをかけることで背水の陣に追い込んでいるのかもしれません。それはプロのやることじゃないって言われるかもしれませんが・・・。プロレスのようにボクシングをもりあげるために派手なパフォーマンスをしているのかもしれません。テレビのいない取材では本当に丁寧で腰あ低いそうですよ。

その点沢尻はメディアのなかに生きる職業で、ファンがいなければ仕事になりません。そんなファンの前でああいった態度をとるのは論外です。もちろんそれがキャラでしかもそれにファンがつくのならいいですが、アレは私情を持ち込んだと謝ってますよね。


だから亀田はよくて沢尻はムリです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報