最近再就職した企業の将来性が良さそうに思えます:食品機器メーカー。 社員30人。2代目社長。役員=親族。

こんな会社の株を個人の投資対象として取得するのは、可能か?意味があるのか?何らかの意見を伺がわせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上場(店頭含む)しなければ、まず、譲渡益は望めません.


同族企業では、安い値段での株の買戻しを迫られる事もあるようです。
(つまり、保有株を安価で手放させられる)
配当だけを期待したら、利回りは非常に低いでしょう.

現在の株主から買わなければ入手は難しいし
もしも増資で社員に売っているようなら、
経営状態を今一度チェックしてみてください.要注意です。

購入価格も難しいところです。

ただ、会社の経営が思わしくなくなった時に
リストラに遭う危険は少なくなるかもしれません.
また、収支資料(といってもかんたんなものですが)を
見られるようになるメリットもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。皆様のご意見を参考に、しばらく様子を見ていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/19 22:59

社長や他の株主が了承すれば、現在の株主から株式を譲渡してもらうことは可能です。



取得の意味は、株式取得の目的がどこにあるかによりますが、業績がよければ銀行金利以上の配当金を得ることができ、さらに将来、株式を店頭や東証に上場したときは、株式の資産価値が上がり、売却すれば売却益も得ることができます。

ただ、業績が上がらなければ配当もなし、最悪、事業に失敗した場合は、全く価値がなくなることも考慮に入れて、検討されたらよろしいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式投資に必要で有効な投資情報は

NISAをきっかけに株式投資を始めようと思っていますが、投資情報で有効で必要なものはありますか。基本は無料で得たいのですが教えて下さい。

Aベストアンサー

無料で有名定番サイトは下の2つ
http://www.miller.co.jp/
http://www.traders.co.jp/
有料情報をもし使う前に見ておきたいサイトは下
http://www.zyoutou.com/guide.htm
http://saiakutoushi.html.xdomain.jp/

参考URL:http://saiakutoushi.html.xdomain.jp/

Q株式会社です。1千万ほど個人の投資家から投資をして

娘夫婦の株式会社が投資を受けた件です。

1千万ほど個人の投資家から娘夫婦が運営している株式会社へ投資してもらったらしいのですが、
ビジネスに失敗して返済できていないらしいのです。娘曰く、会社の住所は娘達の住所に去年変わっているし、その後娘もすでに代表を辞任しているし、登記簿にはその旨が記載されているので私達親には関係ないというのですが、当初会社の住所が私達の家になっていた時期があったので、投資家の方が変更前の親の私達の住所へ手紙を書いた様なのです。

内容に、「法的手続きを取らざるを得ませんが、そうなるとご家族の方に金銭的な影響を及びかねない事を危惧しております」と書いてありとても心配です。私達に支払い義務が生じる可能性があるのでしょうか。心配で夜も寝られません。

私達は退職しておりますし、そんな大金を払えるわけはありません。
ちなみに私達はその会社の株主でもありません。
どなたか詳しい方、教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

単に住所だけであれば質問者には関係しません

取締役や監査役に就任していればそれなりの責任があります

個人の投資家からの投資と言っていますが、どのような形の投資でしょうか、株主として資本金ならば返済請求はできません。
会社としての借入なら返済請求を受けます、またその際に取締役が個人で保証を行っていれば連帯保証人としての責任はあります(連帯保証人ではない個人保証など考えられませんから)
質問者が個人保証を行っていれば責任があります

以上のどれにも該当しなければ、質問者が返済を求められることはありません
(娘さんが責任を免れられるかは書かれていることからだけでは判りません)

Q投資情報のサイト(「有料」メルマガ、「有料」ソフト頒布)は投資顧問業法に抵触するか?

お世話になります。
最近、ここの質問で 
儲かる投資情報はありませんか?
●●投資クラブの情報は信用できそうですがどうでしょうか?
といった質問が見られます。


●●投資クラブは信用できる投資情報業者なのでしょうか? 
という質問自体が、勧誘活動のように思えてなりませんが実態はどうなのでしょうか?

またヤフー株式掲示板においては
「いやー、また儲かっちゃいました。やはり裏情報ってのはあるんですね。今月に入ってから連勝を続けています。信頼できる情報を早くつかむことが勝利への近道です。
詳しくは私のプロフィールのオススメ欄をクリックしてくださいね。」
などの怪しげな誘い文句の投稿に従ってお勧めサイトを閲覧すると間違いなく
有料投資情報を提供する怪しげな「●●投資倶楽部」なんてのに行き当たります。
最近は投稿のヤフー株式掲示板の書き込みの10%くらいはこんなのばっかりです。

これらの投稿をする人たちは「●●投資倶楽部」からお金もらって毎日せっせと掲示板への書き込みを行っているんでしょうか?

そもそも投資情報のサイト(「有料」メルマガ、「有料」ソフト頒布(報酬を得なければ問題ないらしい))は投資顧問業法に違反してるんじゃないでしょうか?
こういう書き込みや違法業者を一掃するための方策を関係当局は講じているのでしょうか?

法曹職の方、当局の方の見解をお願いしたいと思います。

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律(抜粋)

(目的)第1条 この法律は、有価証券に係る投資顧問業を営む者について登録制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うことにより、その業務の適正な運営を確保し、もつて投資者の保護を図ることを目的とする。

(定義)第2条 この法律において「投資顧問契約」とは、当事者の一方が相手方に対して有価証券の価値等又は有価証券の価値等の分析に基づく投資判断(投資の対象となる有価証券の種類、銘柄、数及び価格並びに売買の別、方法及び時期についての判断(有価証券指数等先物取引等、有価証券オプション取引等、有価証券店頭指数等先渡取引、有価証券店頭オプション取引及び有価証券店頭指数等スワップ取引にあつては、行うべき取引の内容及び時期についての判断)をいう。以下同じ。)に関し、口頭、文書(新聞、雑誌、書籍等不特定多数の者に販売することを目的として発行されるもので、不特定多数の者により随時に購入可能なものを除く。)その他の方法により助言を行うことを約し、相手方がそれに対し報酬を受払うことを約する契約をいう。《改正》平10法107

2 この法律において「投資顧問業」とは、顧客に対して投資顧問契約に基づく助言を行う営業をいう。

↓有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律 全文はこちら↓
http://www.houko.com/00/01/S61/074.HTM

お世話になります。
最近、ここの質問で 
儲かる投資情報はありませんか?
●●投資クラブの情報は信用できそうですがどうでしょうか?
といった質問が見られます。


●●投資クラブは信用できる投資情報業者なのでしょうか? 
という質問自体が、勧誘活動のように思えてなりませんが実態はどうなのでしょうか?

またヤフー株式掲示板においては
「いやー、また儲かっちゃいました。やはり裏情報ってのはあるんですね。今月に入ってから連勝を続けています。信頼できる情報を早くつかむことが勝利への...続きを読む

Aベストアンサー

株の初心者ですから”回答”は出来ませんが
質問者様の意見に100% 賛成です。

>ヤフー株式掲示板の書き込みの10%くらいはこんなのばっかりです。
私も何度も目にしました。あやうく入会する所でした(笑)
投資クラブってどうも信用できないので止めました。
過去の実績と自慢げに書いていますのでその内容をみても
毎日、予想しているハズなのに、
7月では2個の的中?? 残りの20日間は外し続けたのぅ?
案外ヘタじゃんか。と突っ込みたくなります。

違法と言えば、投資クラブって月に2万円ぐらいのお金をとりますよね
一人が入会しておいてそのメールを20人に転送して一人から
1500円貰えば月3万円ですから1万円儲かりますよね
そんな事をやっているひとも居そうな気がします。 
私じゃ無いよ。

Q会社の役員及び主要株主の報告義務について

上場会社の役員または主要株主が、自己の計算で当該上場会社の株式等を買い付け等行う場合は、報告書を金融庁長官に提出する義務があるとされていますが、これはなぜなのでしょうか?また、買い付け等該当する取引であれば、金額がどれだけ小さい取引であっても報告書を提出しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

役員または大株主による取引の報告義務は証取法163条に規定されていますが、役員の取引についてはこの他に、164条の規定で、6ヶ月以内の短期取引で利益を上げた場合には「当該上場会社等は、その利益を上場会社等に提供すべきことを請求することができる。」とされています。
この164条には、枕書きに「上場会社等の役員又は主要株主がその職務又は地位により取得した秘密を不当に利用することを防止するため、」と書いてあります。
これが163条の根拠でもあるんじゃないでしょうか。
つまり、インサイダー取引の規定だけでは実質的に充分では無いことを認識していて、この規定で補完しようとしているのだと思います。実際、充分に注意深い者にとってインサイダー取引の規定を回避することはさほど難しいことではありませんし。

Q親族の会社の株の名義変更について

以下のような仮定の場合、名義変更手続きについてご教授ください。

私の父が親族の会社の株を20%所有していたとします。残りは親族一家が持っています。、
株券は発行されておらず、出資者の欄に載っています。

ただ父は5年前に他界し、その際に手続きしていなかったため、未だ父の名義になっています。

その後は株主総会などに母が出席し、実質は母のものであるので、母名義にしてあげたいと思います。

父が亡くなったときに相続という形をとっていれば、遺産分割協議書に、母と私と兄が署名捺印すればよかったかもしれません。しかしこれはしていません。
しかし半年に兄も他界しています。

この場合はどういう手続きが要るのでしょう?
私はいいから、母名義にしてあげてと親族の会社に言えばそれでいいのでしょうか?

それとも何か一筆書く必要があるのでしょうか?

他界した兄には成人した2人の子供がおりますが、その子たちの承認もいるのでしょうか?

以上、わかりにくい例ですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

証券取引所に上場し、証券会社に口座を持っている ではないようですね。

相続の手続きが必要ですが、親族の会社なので簡単にできるかもしれませんし、お兄様の件があるのでとてもたいへんなことになるかもしれません。

一般に相続の手続きには

○ 法定相続人がだれか を、はっきりさせる書類
被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本は必須です。「母・私・兄」と3名をお書きですが、それ以外に法定相続人がいないことも証明しなければなりません。

○ 法定相続人全員が、その名義書き換えを認めていることを示す書類
遺産分割協議書がその役割を果たす(もちろん実印で印鑑証明書添付)と思いますが、独自の書類を要求されるかもしれません。

相続人(お母様)の本人確認書類が必要になるかもしれません。

ややこしいのはお兄様の件です。「2人の子供」のことはお書きですが、死亡した時点での配偶者もお兄様の法定相続人です。 たぶん ですが この方(配偶者)と2人のお子様の承認も必要になると思います。(お兄様の戸籍謄本も)

ここでお尋ねになっても、正確なことは誰にもわかりませんので、会社にお尋ねになるしかありません。案外簡単だった、ということになるかもしれませんよ。

証券取引所に上場し、証券会社に口座を持っている ではないようですね。

相続の手続きが必要ですが、親族の会社なので簡単にできるかもしれませんし、お兄様の件があるのでとてもたいへんなことになるかもしれません。

一般に相続の手続きには

○ 法定相続人がだれか を、はっきりさせる書類
被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本は必須です。「母・私・兄」と3名をお書きですが、それ以外に法定相続人がいないことも証明しなければなりません。

○ 法定相続人全員が、その名義書き換えを認めていることを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報