最近再就職した企業の将来性が良さそうに思えます:食品機器メーカー。 社員30人。2代目社長。役員=親族。

こんな会社の株を個人の投資対象として取得するのは、可能か?意味があるのか?何らかの意見を伺がわせて下さい。

A 回答 (2件)

上場(店頭含む)しなければ、まず、譲渡益は望めません.


同族企業では、安い値段での株の買戻しを迫られる事もあるようです。
(つまり、保有株を安価で手放させられる)
配当だけを期待したら、利回りは非常に低いでしょう.

現在の株主から買わなければ入手は難しいし
もしも増資で社員に売っているようなら、
経営状態を今一度チェックしてみてください.要注意です。

購入価格も難しいところです。

ただ、会社の経営が思わしくなくなった時に
リストラに遭う危険は少なくなるかもしれません.
また、収支資料(といってもかんたんなものですが)を
見られるようになるメリットもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。皆様のご意見を参考に、しばらく様子を見ていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/19 22:59

社長や他の株主が了承すれば、現在の株主から株式を譲渡してもらうことは可能です。



取得の意味は、株式取得の目的がどこにあるかによりますが、業績がよければ銀行金利以上の配当金を得ることができ、さらに将来、株式を店頭や東証に上場したときは、株式の資産価値が上がり、売却すれば売却益も得ることができます。

ただ、業績が上がらなければ配当もなし、最悪、事業に失敗した場合は、全く価値がなくなることも考慮に入れて、検討されたらよろしいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ