色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ミノルタαレンズ ZOOM xi AF28-80の絞りが開放からバネの力で絞り込み状態にならなくなってしまいました。ばねは効いているので、絞りが重くなっているようです。
修理に出しましたが、部品無しで修理できないそうです。自分で分解してみようと思うのですが、分解方法を教えていただけないでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

私の場合もレンズの症状が同じでしたので、油を付けたり、バネを短くしましたが駄目なのでバラバラに分解した処、絞りの羽の部分が水で濡れて張り付いていました。

この絞りの羽の部分は密閉接着されていて壊さないと開きません。また、レンズ全体の組み立てを上手くやるには別のxiレンズで練習が必要と思われます。

私の場合は、不良に成った原因は結露だと思っています。今度なったら試みで、分解せずにレンズの絞りの羽に赤外線等を当て、乾燥出来ないかなと思っています。
    • good
    • 0

EF 単焦点レンズの分解写真があります。


Canon のレンズなので参考になるかは分かりませんが。

参考URL:http://camera.nikka.dyndns.org/repair-canon-ef50 …
    • good
    • 0

同じようなレンズが半年保証付きで中古で売られていることがあるので買い換えた方がいいのでは。


ZOOM Xi AF28-80はズームモーターが入っているので複雑ですよ。
    • good
    • 0

マウントのネジを外してマウント自体を開ける(ラインが着いているか


ら外れません)バネが見えます。多分、バネが伸びているか何処かに
引っかかっているかでしょう。部品が無しで修理できないならバラして
も同じだと思いますが・・・ね。
    • good
    • 0

AFのズームは、分解すると戻せなくなると思います。



大雑把に構造を説明しますと、最も基本となる、マウントとそれに固定された円筒状の骨格があります。
そこへ、AF駆動系と、絞り作動機構がくっついています。
骨格から外装を支える構造と、ズームリングなどがあります。
あとは、内部に何個かカム筒が重なりあっています。
組み立て順序があって、順番どおりにしないと組み上がらない物です。

メーカーで修理できなくても、修理業者のほうで治る場合が在るので、見積もりしたらどうでしょうか。

私が知っているのは関東カメラサービスという会社で、クラッシックカメラなど、メーカーでは扱わない物をなおしてくれます。
かなり特殊なこともしてくれるそうなので、相談の価値は在ります。

ただ、値段は千差万別で、メーカー修理とは桁違いに高い場合も在りますよ。

参考URL:http://www.kanto-cs.co.jp/repair/estimate.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング