新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

よくスポーツ選手で、プロ選手としての評価はお金(年俸)です。と言っているおばかな人達がいますが、
やっぱり、プロの選手はそのきょうぎしかしていないので、単細胞なんでしょうかね?
「夢を与える為にも沢山かせぎたい」とそんな風に言い切ってしまう事は悲しいことです(ToT)/~~~

評価されるという事は沢山お金をかせかせぐことではなく、ちびっ子や大人たちに夢や感動を与えることです。
プロ野球選手に教えてもらっているちびっ子たちは羨望の眼差しでみていて、将来ああなりたいな思い
大人たちはいい試合を見ることで、感動や勇気をもらいます。

これは金では買えないものだし、それ以上に価値のあるものです。
これ以上の評価はないとおもいます。

彼ら(多くのプロ選手)にそのことをきずかせるにはどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

>使う人でも1億あるかないかでしょ?


どうでしょうねえ。
ただ一点確実に言えるのは、あなたの言うシステムにしたら、体調管理をするスタッフたちがギャラを一斉につり上げるでしょうね。
だって、選手本人の懐が痛まないんですもの。

>体調管理に使う金はクラスわけしていくらまで使っていいよって
それなら今の年俸制と大して変わらんですよ。

この回答への補足

いや~。あまりにも多くの方が回答というか意見をくれたのはうれしいんですが、1つ1つお返事するのは無理っす(*^_^*)
てゆうか、ここはぎろんする場じゃないので、おいらがお返事するのはこれで最後にするね。

あと、新しい質問もすんので、良かったらそっちにも回答してね。
そんじゃ!あんがとね!

補足日時:2009/09/28 21:37
    • good
    • 0

#12です。



>あんた基本的にわかってないわ。
>おいらの言ってることは、1人の取り分を減らして
>残りを様々な事に分配しようという事やで。

その行為自体を地域活性とか野球の振興基金と結びつける事事態、ナンセンスだと考えます。何故、選手にばかり批判するんですか?
価値があるから球団、オーナーは高額年俸を提示するんです。価値がある人(物)に投資をするのを否定するんですか?
地域活性とか野球の振興基金なんて聞こえはいいけど、それは球団、オーナー、政治家等が考えるべき事であって1個人が抑制されて行う事ではないと思いますが。

>それはその職業がかせげるからやってるんであって、たまたま野球な>ら野球をやる環境にいたからそれを選んだだけで、かせげるものなら>なんでも良いという事でしょ。
>スタート地点でまちがってるね(ToT)/~~~
>論外。
返答があるとしたらこんな感じの返答になる事は予想できました。
たまたまですか・・・。
きかっけはどうあれ、嫌いなものを必死になって練習できる人はどれだけいます?
与えられた環境下、次への目標に向かって必死の努力をしたからこそ、今の栄光があると思っています。高額年俸はその結果、貰えている。
では、努力すれば必ず稼げるか?それも違います。だからといって努力の対価を制限して他と利益を享受するというのは人のやる気を阻害する以外なにものでもないと思います。
結果「頑張らなくても結果は同じ」と考える人間は増えるでしょう。

他人の稼ぎを気にしたって意味が無いです。

>収入に上限が決まっている職業に誰が憧れるか疑問ですね。
これは私の個人的な主観もはいっています。
今、野球、サッカー、ゴルフをやっている少年、少女はもっとうまくなりたい、もっと高いレベルでプレーしたい。が優先していると思います。現役プロも子供の時は一緒でしょう。
でも、進路を考える年齢になった時に自由経済の中で生きている日本人が年俸制限があって奉仕の感が強く、プレーに失敗したらヤジられる。
そんな世界に魅力を感じるでしょうか?何とも夢の無い世界ですね。

>もっと頭を柔らかくして、視野を広く考え方がいいね。
hujitamihoさん、是非とも氏が柔軟な発想と思っている今回の氏の持論を世の中に広める活動をなさってください。
私は自分の頑張りを他人に横取りされるのはイヤだと感じるケチな人間です。また、他人の頑張りで自分が棚ボタで例え間接的とは言え利益に享受できても心底からは喜べません。
    • good
    • 0

>だから、個人事業主は会社員である我々が稼ぐよりも、もっと大きな額を稼がなければいけなるんでしょ。



>その論理でいうとあなたの祖父はもちろん、その他の個人事業主も会社員である我々が稼ぐよりも、もっと大きな額を稼がないといけなくなるよね。

>そんなことありえないでしょ?(笑)

だから実際私は祖父の手伝いをして、祖父や取引先の個人事業主の方が月数百万単位でのお金のやり取りをしていることを実際に見て言っているのです。
生半可な知識でありえないとなどと書くことは愚かとしか言いようがありませんよ。
    • good
    • 0

そんなに給料を少ない選手をみるのがすきだったら四国リーグや関西独立リーグでも見たら?


彼らもまがいなりにもプロだから
    • good
    • 0

野球に限らず、もっと視野の広い話をするからついてこいよ。



基本的に人間ってのは欲がなければ努力しない生き物やということをまず理解するべきやな。野球に限らず、万事においてそういうこと。高給を削って、あまった余剰金を地域活性化だのに使ったって長期的には泡になって消えてしまう程度のもので、大局では大きな経済力にはなりえへんわけや。それよりも、優れた能力に対しては、大きな報酬を出すようにしたほうが山師が出てきて経済活動は活発化する。そして一般人はそれに追従すればいい。今の社会基盤ってのはそうやって築かれたっちゅうことや。
もし過去100年が君がいうような横並びの社会システムだったら、いまだにリレー計算機が最新のコンピュータで、インターネットやパソコンなんてあるはずもなく、庶民が空を飛ぶことも夢のまた夢、車も毎週修理に出すはめになってたやろね。

格差社会?
潜在的に格差を生むような社会でなければ新しい経済活動はうまれないってことを理解しといたほうがええぞ。そんでもって、新しい経済活動を生まない社会ってのは徐々に弱っていく。そういうもんや。
    • good
    • 0

要するに・・・


年棒(収入)に見合う活躍をしている選手が少ない。
ってことを言いたいのかい?

つまり極端に日本のリーグで言うと、
・リーグ6位だが、個人的には3割以上打った普通の選手(A)
・リーグ1位だが、個人的には2割弱しか打てなかった人気選手(B)
を比べた場合に、チームへの貢献度・個人成績では明らかにA選手の方が上なのに、B選手の方が年棒が高いのは何故か?

と言うこと?


それとも、単純に「プロ野球選手は平均して銭を貰い過ぎ」と言うこと?


ここまで一連の遣り取りを見ていても、質問者自身の考えがどちらなのかハッキリしない。
ボンヤリと、後者なのだろうな・・と言う想像はできるが、そうなると
「思うように稼げない平凡なサラリーマンが、高年収の人間に対してイチャモンをつけている」としか思えない。


>ちびっ子や大人たちに夢や感動を与えることです。
>プロ野球選手に教えてもらっているちびっ子たちは羨望の眼差しでみていて、将来ああなりたいな思い大人たちはいい試合を見ることで、感動や勇気をもらいます。

とあるが、(私のように)プロ野球に微塵も興味が無い人間から言わせると、
「プロ野球(選手含)から夢や感動を頂くことは無い。羨望の眼差しで見ることも無い。」
と言わざるを得ない。



プロスポーツの世界以上に文句を言わなくてはいけない世界が今の日本には存在する。
どの世界とは言わないが、それは忘れてはいけない。
まずは、そちらに目を向けてみてはいかがか?
    • good
    • 0

>そんなこと言ったら、プロ野球選手以外の個人事業主はどうなんねん?



いったい何の答えを期待されているのか分かりませんが。
私の祖父は税理士ですので、個人事業主です。
当然ながら、備品代、講習参加費、事務所設備の維持費などは自分の稼ぎから出さなければいけなくなります。
また、契約がなくなれば収入は無くなってしまいます。
プロ野球選手と仕事の内容は違えど、社会的・法律的な立場はほぼ同じです。
答えるなら「どうなるも何も、同じように生きていくためお金を稼いでいる」です。

この回答への補足

だから、個人事業主は会社員である我々が稼ぐよりも、もっと大きな額を稼がなければいけなるんでしょ。

その論理でいうとあなたの祖父はもちろん、その他の個人事業主も会社員である我々が稼ぐよりも、もっと大きな額を稼がないといけなくなるよね。

そんなことありえないでしょ?(笑)

補足日時:2009/09/28 14:33
    • good
    • 0

>彼ら(多くのプロ選手)にそのことをきずかせるにはどうすればいいのでしょうか?



無いし、必要ありません。

>1千万あれば充分でしょ。
収入に上限が決まっている職業に誰が憧れるか疑問ですね。

hujitamihoさんはあらゆる職業に年俸の上限を導入すべきとお考えですか?
プロスポーツ選手に限って年俸の上限を設ける事をお考えですか?
前者であれば、経済は衰退するでしょうし、後者は職業蔑視に繋がると私は考えます。

hujitamihoさんは選手にばかり注視していますが、多額の金額を出す価値があると判断しているオーナー、親会社が実在している現実があります。選手だけを槍玉にあげるのは賛同できません。価値のある人(物)には投資額をアップする。価値の無い人(物)には投資しない。ごく普通の経済活動だと思いますが?

この回答への補足

あんた基本的にわかってないわ。
おいらの言ってることは、1人の取り分を減らして
残りを様々な事に分配しようという事やで。

例えばやな野球で言うなら、野球界の更なる発展の為に振興基金としてや、地域活性化の為とかに。
そうする事であなたの心配してる経済の衰退にるつながらないとおもうよ。

それに、年俸下さげることで職業蔑視って・・・
そりゃ、底辺人達(派遣労働者等々)の時給800円を700円に下げるとなったら、そうだと思うし、ふざけんな!ってどんどんデモ起せば良いけどそんな話じゃないからさ(笑)
もっと頭を柔らかくして、視野を広く考え方がいいね。

>収入に上限が決まっている職業に誰が憧れるか

それはその職業がかせげるからやってるんであって、たまたま野球なら野球をやる環境にいたからそれを選んだだけで、かせげるものならなんでも良いという事でしょ。
スタート地点でまちがってるね(ToT)/~~~
論外。

補足日時:2009/09/28 15:26
    • good
    • 0

>最高のパフォーマンスが出来る状態維持するマネーは球団が出せばいいんじゃない。



そんなことをしたら、選手は全員「最高のパフォーマンスが出来る状態を維持するためにかける予算」を天井知らずにするでしょう。
結果、球団の運営が成り立ちません。
1シーズンあたりの予算も立てられませんし。

かといってそのお金に条件・上限を設けたら、結局現在の年俸制と同じことです。

この回答への補足

あのねのね。
何処の世界に体調管理するのに年間にあなたの思うほど金を使う人がいますかっていうんだよ。

使う人でも1億あるかないかでしょ?(ごく一部のスーパースタークラス)
1億も使わないか?ていうか使えないでしょ。
まあ、使ったとしても、イチローさんで例えると、仮に1億使ったとしても、10億以上稼いでるわけだから、ドンだけ~。浮くねんちゅう話やで。

10億以上稼いでる選手、それに近い選手や5億近辺の選手でがドンだけ~。いんねん。
ぎざ!その選手達の年俸減らして、この画期的なシステムを導入することでドンだけ~。余剰金ができるかっちゅことや。
それをもっと有効(野球や地域振興に使ったらいいんちゃいますの。)
これでみんなが、幸せいっぱい、いい夢みろよ!状態やで(*^_^*)


それに、体調管理に使う金はクラスわけしていくらまで使っていいよって、それ相応の金を話し合いで決めんね。

補足日時:2009/09/28 14:44
    • good
    • 0

あなたの言われる「何十億」も極端な話ですよ。



日本球界の最高年俸はスンヨプ選手の6億あたりかと思います。
気の遠くなるような金額ではありますが、
その金額で10年働けるものでもないでしょう。
一般の人が40年間働いて得る金額を選手の間に得る必要がありますし、
怪我でもしたら、一生を棒に振る危険もあります。
終身の収入を60億と仮定し、40年で割ると年俸1億5千万、(税引き前)
恐ろしい高級取りではありますが、
野球界最高年俸の選手と言うことを考えると、
他の職業と比べて飛び抜けて多いとは言えなさそうです。

選手の年俸も適当に決まっているものではなく、
球団が得るであろう利益をしっかりと計算しているはずです。
その選手が5億稼ぐことが予想されるなら、
4億出してもほしいはずです。

年俸の闇雲な高騰は
野球界全体を将来的には衰退させる危険もあります。
しかし、高額年俸の選手が低額の選手の給料を
引き上げる効果もあるかもしれません。
あなたの言われる「底辺拡大」は大切なことであり、
すべての選手に安心して野球ができる収入を保障することは必要不可欠ですね。

年収1000万でも、愛する人がいて…  ですが、
そのお考えに異論はありません。
しかしそれは「一般の方であれば」という限定での話かもしれません。
ごく一握りのスーパースターはそれでは納得できないかもしれませんし、
納得しないのは当然とも考えます。
人は能力や努力に応じて収入を得るのは当然ですから。

この回答への補足

>人は能力や努力に応じて収入を得るのは当然ですから。

人は欲深い生き物だからね。
そして、その欲深さが自分を苦しめる事に気づかない(ToT)/~~~

動物は自分達の食べ物を必要最小限に止め、生態系を崩さないように自然と共有して生きている。
だが人はそれ以上の物を求めるがゆえに破壊し続ける結果どうなるか?

追伸、メジャーやアメフト、バスケでは何十億かせぐ選手はいるので極端ではないですよ(*^_^*)
私の言っているのは、野球や日本だけの事ではないので。

補足日時:2009/09/27 22:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング