『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

JRAのG3の一着賞金額がどのように決まるのでしょうか。

JRAの古馬向けG3には一着賞金が、現在以下3種類設定されています。
3900万円、4100万円、4300万円

牝馬限定戦とダート戦が3900万円なのは見てわかるのですが、
4100万円と4300万円のレースには、内容に明らかな違いが
感じられません。(例:新潟記念4300万円、北九州記念4100万円)

G2ならば、牝馬・ダート5500万円、ハンデ5800万円、
短距離6000万円、中長距離6400万円、札幌記念7000万円
という区別がつくだけに余計気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分も1番の方と同じように距離が関係しているのかなと思ったのですが、


例えばCBC賞が4300万円なのに対し
シルクロードSが4100万円と同じ距離なのに賞金が違うというケースが
あるので
それでは説明がつかないのです。

国際競走かそうでないかということでもないようなので、
JRAに問い合わせてみないと分かりませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。JRAに問い合わせてみないと
いけないのかもしれませんね。

案外適当だったり、いいスポンサーがついているかどうか
だったりかも知れません。

お礼日時:2009/09/30 00:55

「距離別出走奨励賞」が含まれているからでは?


新潟記念は2000m
北九州記念は1200m
1800m以上の芝の競走には「距離別出走奨励賞」が
1800mは100万円
1800m超2000mは200万円
2000m超には400万円の金額が加算されるようになっています。
2着以下にもそれぞれの割合が加算されています。
競走番組の一般事項の賞金のところに載ってます。

参考URL:http://www.jra.go.jp/keiba/calender/program/

この回答への補足

北九州記念が1800mから1200mに変わっていたことを
忘却していました。

中京記念(ローカル開催の2000mハンデ戦)が4300万円で
朝日CC(阪神開催の2000m別定戦)が4100万円であることを
例として示すべきでした。

補足日時:2009/09/30 00:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手前を変えるって?

よく直線を向くときに手前を変えるって言うじゃないですか、それって何ですか?
それと、その時の変えさせる方法ってあるんですかね?

Aベストアンサー

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ送りながら、右後肢を地面に着ける。
馬は元々左利きで左手前の駆歩が得意だそうです。しかし、左前肢だけで走る癖をつけると、そっちにばかり負担がかかり、故障も起こり易いし、疲れて伸びがなくなります。適当に手前を変えることの出来る馬は、ラストで二の脚を繰り出します。テイエムオペラオーなどは、最後の直線で手前を変えるのがうまいそうです。また、コーナーを回るには、右回りなら右手前、左回りなら左手前で走らないと無理があるので、必ず調教されるもののようです。

●手前を変える方法
例は乗馬の場合で、右手前から左手前に変える方法ですが。
適切なタイミングで、扶助を与える、という方法になるるかと思います。
どういうことかというと、手前を変える最初の段階では馬は重心を僅かに右から左に移すそうです。なのでタイミングを見て、騎乗者が右足で馬を押して扶助してあげる方法がとられると思われます。
なお、手綱は左の手綱を十分譲って、右手綱を控えながら、押し手で馬の肩をちょっと押してあげるようです。

500kgの重さのものが、時速60kmの速さで前進しながら微妙に重心を移すわけですから、ちょっとしたズレから大きな故障が発生しやすくなるのではないでしょうか。サイレンススズカも、勝負どころで手前を変える時に故障が発生したものと思われます。

参考URL:http://dion.keibado.ne.jp/keibabook/000612/esc.html

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ...続きを読む

QJRA馬と地方馬の実力差は、何?

先日、大井競馬での「東京大賞典」が終わりましたが、今年も、JRA馬の圧勝で、地方馬は
全く歯が立たないと言っても良いような結果でした。
馬券的に見ても、少頭数で尚且つ、出走取消し馬が出たとはいえ、三連単でさえ、見たこと
もないような低い配当になりました。
他にも、地方交流戦はありますが、JRA馬の掲示板独占ということも珍しくありません。

そこで、ふと疑問に思ったのですが、この差は何なのでしょうか?
同じサラブレッド同士で、JRA馬と地方馬では、何故、こんなに実力の差が出てしまうのか
疑問です。

私は、血統には全く詳しくないのですが、これこそが血統なのでしょうか?
少なからず、中央と地方との騎手の差もあるとは思いますが、地方からJRAに移籍して活躍
している騎手は何人か居ますし、騎手のレベルという問題でもないような気がします。
後は、調教の質の違いや、人間と同じように食べ物(カイバ)の違いなのでしょうか?

皆さんは、どう考えているのか教えて下さい。
明確な答えは無いのかもしれませんが、この違いが分かれば、今後の馬券購入の際の参考
になるのではと思い、質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

先日、大井競馬での「東京大賞典」が終わりましたが、今年も、JRA馬の圧勝で、地方馬は
全く歯が立たないと言っても良いような結果でした。
馬券的に見ても、少頭数で尚且つ、出走取消し馬が出たとはいえ、三連単でさえ、見たこと
もないような低い配当になりました。
他にも、地方交流戦はありますが、JRA馬の掲示板独占ということも珍しくありません。

そこで、ふと疑問に思ったのですが、この差は何なのでしょうか?
同じサラブレッド同士で、JRA馬と地方馬では、何故、こんなに実力の差が出てしまう...続きを読む

Aベストアンサー

全てにおけるお金のかけ方(使い方)の違いです。

生まれる前から母馬父馬の選定、生産、育成、馬主、厩舎、トレセン………。
ありとあらゆるものに明確な差があるので、中央で走らない馬が地方に飛ばされ、ままに主力になる。

例えは雑ですが、プロ野球の一軍と二軍みたいな関係かと。

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q年間収支プラスの人って

競馬で年間収支プラスになった経験を持っている人は、どのくらいいるのでしょう。毎週やっていると、年間トータルで勝つのは、なかなか難しいですよね。

Aベストアンサー

競馬を楽しむのであるのなら毎週やるのもいいと思います。しかし、年間収支プラスを狙うのなら買わない週があることも必要ですよ。実際にはレースを絞らないと黒字なんて無理でしょう。どう絞るかは経験によるものが大きいと思いますが・・・
全てのギャンブルに言えることですが、”いかに勝つか”ではなく”いかに負けないか”が重要だと思っていたほうがいいですよ。欲を出すと収支が急激に下がっていきます。そのあたりはしっかりと自分のデータを持っていれば改善できていきますよ。
ひとつだけ言える事は、負け組に入らなければ勝ち組みになるってことです。
ちなみに私、EXCELに記録されてある記録上、8年連続(それ以前は記録がない。)プラスですが、「G1(重賞)だから買う」っていうのを少なくすればもっとあげられるとおもっています。

Q特別競走

普通に疑問になってしまったのですが、特別競走って平場と何が違うのですか?
特別登録にお金がかかるのは知っているのですが、賞金が高いとかいろいろあるんでしょうか?
詳しく知っている人回答待ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レースには平場のレースと特別レースの2種類があります。
特別レースとはステークスとも言われ、事前に登録料を支払い出走登録をし、レースに勝った馬(の馬主)にその登録料を配当するといった欧州での競馬のルーツ的なルールが元になっています。平場レースにはそんなルールはありません。

JRAの場合はXX特別/XX賞などの名前付きレースのほかにGIなどの重賞も特別レースの扱いになっており、基本的に前週の全レース終了後に次週の特別レースの登録が締め切られます。(GIは2週前に締切の場合あり)

そして木曜の16:00前に最終の出走登録があります。平場のレースの場合は前日までに出走の意思がなくてもこの木曜16:00の直前に出ると決めればレース出走登録が可能です。特別レースは事前登録を行っていないとこの時点で突然レースに出たいと思ってもレースに出走することはできません。

特別レースは登録料の上乗せもありますし、事前に出走馬の想定も判り馬券購入者も1週間かけてレース予想もでき盛り上がれますし、ハンデ戦も設定することができます。平場レースと比べればいろんな面で上位のレースに位置づけられます。

レースには平場のレースと特別レースの2種類があります。
特別レースとはステークスとも言われ、事前に登録料を支払い出走登録をし、レースに勝った馬(の馬主)にその登録料を配当するといった欧州での競馬のルーツ的なルールが元になっています。平場レースにはそんなルールはありません。

JRAの場合はXX特別/XX賞などの名前付きレースのほかにGIなどの重賞も特別レースの扱いになっており、基本的に前週の全レース終了後に次週の特別レースの登録が締め切られます。(GIは2週前に締切の場合あり)

そして木...続きを読む

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。

Q馬主って儲かっているんでしょうか?

馬券で儲けたり、払い戻しの収入だけで生活している人はめったにいないと思いますが馬主ってのは儲かるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

殆どの馬主は儲かっていないと思われます。

JRAで馬主をした場合、所有する馬の維持費だけで年間に600万円~700万円程度がかかります。
仮に10頭を持っていたとすると、それだけで年間6000万円とか、7000万円の出費です。
その一方で、世界で最も賞金を稼いだテイエムオペラオーでさえ18億円(馬主の取り分は14億4000万円)ですので、維持費が年間700万円として200頭分にしかなりません。無論、馬を購入するにもお金がかかりますし、海外遠征などをする場合は、その遠征費用もかかります。
それを考えると、そうそう儲かるものではないと言えるでしょう。


ただ、その一方で、上手くすればとんでもなく儲かる可能性がある、というのも確かです。
それは、種牡馬として高く売る、ということです。

例えば、ディープインパクトは、競走馬としての賞金は14億5000万円(馬主の取り分は11億6000万円ほど)ですが、種牡馬入りする際に総額51億円のシンジケートが組まれました。馬主にも、それに近い金額が入ったといわれています。
アドマイヤムーンも、現役の最中に30億円ほどでトレードとなりました。
血統がよく、種牡馬としての期待が出来る馬であれば、このような巨額の収入を得ることが出来る可能性がある、といえます。



以下は馬主の話ではないですが、そういう形で購入し種牡馬とする側も、今度は高額で勝った馬の産駒が走らなければ大損になりますし、逆に、走れば毎年、巨額の儲けを生み出す金の卵になります。
それらを総合すると、ハイリスクハイリターンな世界がサラブレッドビジネスの世界という風にいえるのだと思います。

殆どの馬主は儲かっていないと思われます。

JRAで馬主をした場合、所有する馬の維持費だけで年間に600万円~700万円程度がかかります。
仮に10頭を持っていたとすると、それだけで年間6000万円とか、7000万円の出費です。
その一方で、世界で最も賞金を稼いだテイエムオペラオーでさえ18億円(馬主の取り分は14億4000万円)ですので、維持費が年間700万円として200頭分にしかなりません。無論、馬を購入するにもお金がかかりますし、海外遠征などをする場合は、その遠征費用も...続きを読む

QJRAより地方競馬が勝ちやすい??

このサイトでもよくお答えに出てくるのですが、【JRAは勝てない】【地方競馬専門でやってますが】等見る事があるのですが、当方JRAが専門のような(大半の方がそうかと思います)ものですが、最近は楽天でも地方競馬が買えたりと便利なのか、どうかはわかりませんが、購入した事はあります。しかしながら何にも判らず、参考になるのは馬体重とオッズくらいのものです。当然負けるわけですが、地方競馬は本当に勝つ確率は高いのでしょうか。配当も見てますが、決して穏やかではありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。

こちらは中央も地方も両方買っています。毎日競馬してるって感じですが。
自分からすると、あんまり変わらないって感じです。

中央は展開が読みやすいですが、地方は難解です、騎手の判断によるところが大きいかと。
普段後ろから走ってた馬が突然逃げて穴開けたり(・_・;)
各競馬場の騎手を知ることも重要かと思います。

地方は全レースをライブで見ることができるので(インターネットで無料で)便利ではあります。
また、地方競馬の各新聞もインターネットで購入して検討できるし。

在籍する馬が限られていて、同じようなメンバーでの出走となるので比較はしやすいかと。

Q競馬のハンデレースって何?

競馬にて、ハンデレースがあると思うのですが、
ハンデレースと書いてなくても、騎手によって体重が違うので、
結局背負う体重が違うのではないかと思うのですが、
それはハンデレースとはいわないのですか???

たとえば、明日の7Rでは、

「サラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 (混合)[指定] 定量」

とありながらも、騎手は、

牡4/鹿
56.0kg
三浦 皇成

牡5/鹿
57.0kg
江田 照男

で、体重が統一されているわけではないですよね?

ハンデ戦と普通のレースの違いを教えてください。

Aベストアンサー

この場合のハンデ、というのは、負担重量のことですね。
競馬の負担重量は、「定量」「別定」「ハンデ」という3種類があります。

定量というのは、馬の年齢、性別によって機械的に背負う重量が決まるレースのことです。
例えば、4歳の牡馬であれば、どの馬でも同じ重量。牝馬であれば……というような形で決まります。

別定というのは、その通り、各レースごとに重量の測定方法が決まっているレースです。
これは、いくつかパターンがあるのですが、G1レースを勝っていると+2キロ、G2を勝っていると+1キロのような、過去の勝ったレースの格によるものと、収得賞金が1000万円増える毎に+1キロ、のような形の賞金額によって決まる、というようなパターンに分かれます。

で、この「定量」「別定」戦というのは、予め、どのくらいの斤量を背負うのかわかる、という特徴があります。
「定量」であれば、年齢、性別で決まっているので明らかですし、「別定」にしても、上のような形で機械的に決まるので最初から「このレースに出すと57キロ」「こっちだと58キロ」みたいなものはわかります。

一方、「ハンデ戦」というのは、出走馬が全て互角になるよう、ハンデキャッパーという係の人が斤量を調整するレースです。
例えば、G1レースを何勝もしているようなAという馬が出走するとします。
もし、他のメンバーが、やはりG1勝ち馬とかが多いなら、それなりに拮抗したメンバーなので、ハンデも他の馬と比べて突出して重くなることはないでしょう。
一方、他のメンバーがG1はおろか、重賞すら勝っていないような馬しかいないと、そのAという馬は圧倒的に強いと考えられます。そうすると、Aは他の馬と比べ、重い重量を背負うことになります。
そういう風にして、互角になるようにしているわけです。ですから、他の馬との関係になるため、どのくらいの斤量になるのかわからない、ということが言えます。


ちなみに、負担重量というのは、騎手の体重、鞍の重さ込み、です。
例えば、56キロの負担重量の場合、
騎手の体重が50キロなら、騎手は鞍と重しを6キロつけてレースに挑みます。
騎手の体重が49キロなら、騎手は鞍と重しが7キロになるようにします。

馬としては、負担重量が増えると大変です。
でも、騎手にとっては、負担重量が少ない方が減量などが大変となります。
負担重量が49キロとかだと、体重と鞍を併せて49キロにしないといけないわけですから。

この場合のハンデ、というのは、負担重量のことですね。
競馬の負担重量は、「定量」「別定」「ハンデ」という3種類があります。

定量というのは、馬の年齢、性別によって機械的に背負う重量が決まるレースのことです。
例えば、4歳の牡馬であれば、どの馬でも同じ重量。牝馬であれば……というような形で決まります。

別定というのは、その通り、各レースごとに重量の測定方法が決まっているレースです。
これは、いくつかパターンがあるのですが、G1レースを勝っていると+2キロ、G2を勝っていると+1キ...続きを読む


人気Q&Aランキング