プログラミングを始めようと思います。が、パソコンは、5年以上やっていて、
ハードウェア・ソフトウェアについては、それなりに分かるのですが、プログラミングについてはよく分かりません。プログラミングを始めるために必要なソフト
はなんですか?その他始める前にアドバイスがあったらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プログラムといってもいろいろあります。


何を目的とするかで覚えたほうがいい言語は違います。
ホームページ関係(掲示板やアンケートフォームなど)なら、
perl、JavaScript、PHPなど。
HTMLやXMLもプログラミングの一種ですね。
ちょっとしたゲームを作るなら、Web上で動くならJavaアプレットかJavaScript、
以上は別にソフトがなくてもテキストやメモ帳さえあればOKです。
また、作成のためのフリーウェアも結構あります。
さて、お金のかかるところになると、
プログラムかどうか謎ですが、Flashムービーなどでもゲームはできますね。
ゲーム等のフリーウェアを配布するならビジュアルベーシック(VB)、
本格的なソフトウェアを作るならC言語から入っていくとよろしいかと思います。
あとはやはりエクセルに強くなっておかないといけませんね。
なんだかよく判らないけどなんとなく・・・ということなら、
まずVBあたりのソフトを購入してみては?
ちょっと高いですけど。
また、分野を決めたいなら、フリーウェアをいろいろ見て歩くと、
なんとなくつかめるのでは?
Vectorなどのダウンロードサイトや、パソコン雑誌のフリーウェア一覧などが、
たくさんの分野がそろっているので良いかと思います。
プログラムは、なにか作りたいものがあるとスグに覚えられますよ。
たとえば、自作スクリーンセーバーを絶対作るぞ!とか。
ただし、あまりに壮大な案だと間違いなく挫折しますから、
まずは簡単な目標を立てたほうがいいですね。
それではがんばってください。
    • good
    • 0

以前にも同様の質問が何度か出ていますので、トップページから検索してみてください。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=47230
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプログラミング、ソフトウェア開発の格言・警句を集めた書籍、またはWEBサイトは?

皆様、こんにちは。
標記の件、で相談させてください。
具体的には、

・グローバル変数は極力使うな
・マジックナンバーを避けよ
・遅延プロジェクトへの追加人員の投入は更なるスケジュールの遅延をもたらす

といった、業界で常識と言われる内容を集めた書籍、WEBサイトを探しています。
網羅的で項目数が多く、解説は簡潔なものを希望しています。
想定対象者は企業の情報システム部門に配属予定の新人SEです。

アドバイスをお待ちしております。

Aベストアンサー

希望の警句を網羅しているかどうかは確認していませんが、

『プログラム書法』(カーニハン、プローガー)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320020855/

『人月の神話』(ブルックス)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894716658/

これらが歴史的文献です。
もしかしたらもう御存知かと思いますが…。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320020855/

Qプログラミングの始め方

私がパソコンを今ほど使うようになったのは、つい1年半前位です。
ただ、仕事の上で欲しいプログラムがたくさんあります。
何から始めたら良いのか分からないので、
アドバイスやお勧めの本などあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

>仕事の上で欲しいプログラムがたくさんあります。
 なにが欲しいのか、何がやりたいのか、何で実現さすのか分からない為

アクセス
本は2冊位用意した方が良いと思います。
1.アクセスの操作、入門用
 エクスメディア社 
 長図解 access2000 クエリー&応用編

 http://www.x-media.co.jp/

2.アクセスの少しこったことをしたい用
 秀和システム社
 access2000パーフェクトマスター

 http://www.shuwasystem.co.jp/

私の場合は、この2冊でした。しかし本屋で立ち読みして比べて見るのが良いかと思います
どれにせよ山は高いです。こつこつやりましょう。

魔法使いの開発工房というHPも紹介します

エクセル
エクセル技道場というHPも紹介します

参考URL:http://www.people.or.jp/~Niki/,http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/

Qプログラミングを始めたい

時間に余裕ができたので、プログラミングを始めようと思います。最終的にはファイルの結合、変換などができるフリーソフトが作れるようになりたいのですが、どの言語を使えばよいかわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

OSはなんでしょうか。

OSがlinuxなら、PerlかBashかCで片付けるところです。
WindowsならC#のほうがいいでしょうね。
必然的にGUIになるでしょうから、Visual Studioを使えば楽です(Expressは無料)。

Visual Studio 2010 Express
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/

Q無料で始められるプログラミング言語

無料で始められて手軽に使えるお奨めの言語はありますか?

たとえば、Perlは無料で始められて使い始めるまでの準備もほとんどなく、"Hello! World!"と出力するのに色々な呪文(おまじない?)みたいなものを覚える必要も無く、スクリプトも1行で済むので好きです。

C言語は無料で始められますが、準備や色々な宣言やおまじないが多く、"Hello! World!"と出力できるようになるまで少し時間がかかりました。そして非常に堅牢な感じがするのでどこかとっつきにくいです。ただ、だからこそ安定していて多くの人に利用されているのでしょうが。

VBは以前学校のPCにソフトが入っていたのでかじった経験があります。Basicという名のとおりC言語よりはやさしく感じましたが、今は環境が無いので無料でというわけにはいきません。

ご助言頂ければと存じます。

Aベストアンサー

環境はWindows と考えてよろしいのでしょうか?
ご自分で言われている通り、perl は手軽でフリーソフトです。


大体同じようなスクリプト言語として、

ruby
python
wsh
REXX

あたりがあるのでしょうか。
どこで見つかるかはご自分で調べたほうが宜しかろうと思います。

C がとっつき難いと感じているので、とっつきにくいと感じるかもしれませんが、

Delphi(Object PASCAL)
JAVA

あたりは、コンパイラもIDE もフリーで入手可能ですので、申し分ないかと思います。

日本語プログラミング言語と呼ばれるものでは、

ひまわり
TTSneo

とあたりもあります。

Windowsだと、Basic が人気があるようで、

HSP
ActiveBASIC

というのもあります。

Qプログラミングを始めるにあたって

プログラミングを始めたいと思っています
ですが種類が豊富で自分にはどの言語が適しているのかさっぱり解りません
目的も無くただプログラミングを始めたいという理由で始めた方、どういった理由で自分が利用している言語を選びましたか?

私みたいなのは汎用性がある物を選べば無難かと思うのですが、どれが汎用性があるのかもさっぱりです

候補にしている言語はC/C++とJAVAが良いかな?と思っています
その場合CとC++は別に考えた方が良いのでしょうか?
C++をやる場合でも基礎としてCをやった方が良いのでしょうか?

自分が使用しているパソコンはWindowsとMacです
Macでシェルスクリプトを別に覚えたいとも思っています、この場合C言語を覚えた方が移行しやすいのでしょうか?
Cocoaは汎用性が無いのと書籍や参考サイトが少なく覚えられるか不安なので現段階では候補からは外しています

みなさんが選んだ理由と初心者にも進められる言語を紹介ください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

プログラミングを始めたい、という質問は頻繁に目にしますね。完全に主観的な意見で、気分を害される方がおられれば先に謝っておきます。ごめんなさい。

no_thanxさんの汎用性という言葉から、 "わざわざリソースを割いて学ぶのだから将来にわたって潰しが利く言語を選びたい" という気持ちは理解できます。かつての自分自身そう感じていました。しかし今はプログラミング言語に大した違いはないと考えるのです。データを入れる箱(変数)があり、それを操作する命令(関数・メソッド)があり、更にそれを纏める構造(クラスなど)がある。現在使われているどの言語でも、コンピュータに教え込むという共通の目的がある以上それほど異なったものにはなってはいません。

そういった視点で基本的な考え方を手に入れるには、プログラミング言語Cは良い選択だと思います。この言語に影響を受けたものが数多く存在するからです。難しいと思われている面がありますが、他の言語と比較して非常にシンプルな設計で作られています。根本的な概念である型システムやメモリ管理などの理解を深めておくことは、他の言語を学ぶ際にも無駄にはならないでしょう。一度身につけてしまえば乗り換えるのもそう難しくないはずです。

しかしシンプル故に便利な機能が実装されていないこともあり "hello, world" からグラフィカルなアプリケーションへたどり着くまで相当な苦労をするのも事実。プログラミング言語はフレームワークやライブラリといった "プログラムの部品" をセットで組み合わせて使うのがセオリーですが、標準Cライブラリが貧弱極まりないためでもあります。Windows環境でC#なら.NET Framework、OSX環境でObjective-CならCocoaがフレームワークにあたります。これらはにUIパーツやサウンド、文字列操作、通信などが予め用意されているため、レゴのブロックを組み立てるように苦労せずアプリケーションが構築できるのです。

Cocoaは選択肢から外して考えていられるようですが、その点かなりもったいない。 Objective-CはCと完全に互換がとれている言語でありながら、非常に動的な特性を持っています。C++の言語仕様は既にC互換から外れています。また可能な限り実行時まで様々な決定を遅らせる点がJavaやC++との際だった違いでしょう。そのためコードすら後から組み込むことも簡単です。ガベージコレクションが組み込まれた今は入門の良いタイミングだと思います。プログラムの部品の集合体であるCocoaは非常に完成度が高く、iPhoneやOSXの驚異的なインターフェイスはこれに依っています。アニメーションをグリグリ回すのも簡単になりました。Interface Builderは後発の類似GUIビルダーと異なり、動作するインスタンスそのものをシリアライズします。

現在はObjective-C/Cocoaの解説書は確かに少なかったと思いますが、現在はiPhone効果で入門書が溢れてると言っても過言ではないかもしれません。汎用性がないと想われているようですが、CocoaはWindows(Cocotron)やUnix(GNUStep/Étoilé)で互換プロジェクトが成果をあげています。CappuccinoというプロジェクトがObjective-C/Cocoaと同様の手法でWebアプリケーションでさえ構築することを可能としています。

ネガティブな意見になりますが、プログラミング入門にスクリプト言語はお勧めしません。それらは基本的に書き捨て目的の1パスコマンドラインツールを作成するものであり、文字列処理などは初心者の方が望んでいるものとは乖離していると考えているためです。Webアプリケーションもブラウザの内部に縛られる退屈なものじゃないでしょうか。高度なWebアプリケーションは同等なネイティブなアプリケーションより制作に困難さが付きまとうと感じています。JavaはOSが持つ能力を生かせず、UIも改善してきたとはいえ不整合さがいまだ目につきます。クロスプラットホームはPure Javaでないと実現しません。C++は経験がないですが、初心者に勧められないことくらいはどなたでも判ることでしょう。

プログラミングを始めたい、という質問は頻繁に目にしますね。完全に主観的な意見で、気分を害される方がおられれば先に謝っておきます。ごめんなさい。

no_thanxさんの汎用性という言葉から、 "わざわざリソースを割いて学ぶのだから将来にわたって潰しが利く言語を選びたい" という気持ちは理解できます。かつての自分自身そう感じていました。しかし今はプログラミング言語に大した違いはないと考えるのです。データを入れる箱(変数)があり、それを操作する命令(関数・メソッド)があり、更にそれを纏める構...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報