【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

最近、15年式 ダイハツ ミラバン FF 5MT 3ドアを購入した者です。
↓↓これと全く同じ。
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU000447 …

ステアリング交換・シフトノブ交換・タコメーター追加して、徐々に楽しくなってきました。
が、タコメーターを追加して感じたことは、吹け上がりが遅い!!
ということです。
もちろん、スポーツ系ツインカム並みになんて考えていませんが、とにかく今がダルダルなので…。

まぁ、元々が軽で、しかもバンの商用車なのでドノーマルなら仕方がないんですが…。

で、皆さんにお聞きしたいんですが、軽でNAで吹け上がりをよくするためには、具体的に何をどうすればいいのでしょうか?
車本体についてはある程度の知識は持っているつもりですが、個々のパーツ交換や追加によるメリット関係は、イマイチよくわかっていません(>_<)

もちろん、単純に○○を追加(交換)したからって、すぐに目に見えて効果が上がるとは安易に考えていません。

ちょっと具体的に、
「○○と○○をセットで交換(追加)すれば○○が○○になるから吹け上がりがよくなる」みたいな説明付だとかなり有難いです。

【補足】
・現在はエンジンや駆動系はドノーマルです。 
・できれば安く済ませたい(10万が限度だけど、内容次第でアップも可)
・過激なチューン(ターボ追加など)はしない
・できれば少しずつコツコツやりたいです(対費用が厳しいので。でも、回答内容次第では一気もありです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (40件中1~10件)

大事なことを忘れておりました。


 
 オーバーホールの意味。ある業界では、端的にいえば「新品と同等の性能と信頼性を回復するように修理すること。」というような定義してます。現状で新車と比べてどうかは、各種計測器で測定して比較対照することはそれほど難しくないと思います(バキュームとコンプレッションでもだいぶわかるんじゃないかな?)。とはいえ、今のエンジン、数万キロしか走っていない状況で計測結果が目に見えておかしければ、何かほかの原因を考えるべきだと思います。

 そういう意味では、バランス取りはオーバーホールの範疇ではないと考えます。これはもうモディファイの領域でしょう。

 で、話を原点に戻します。

以下はあくまでも私見です。

 バランス取り=出力向上には直接結び付きません。いわゆる重さ合わせは高回転を保証することでしょうが、高回転を保証してもそれがなにになるのか。
 極端な例えですが、今のレッドゾーンより1000rpm余計に回しても壊れない保証があっても、リミッターがノーマルなら意味ありません。
 リミッターを設定しなおしても、他がそのままでは、性能曲線が示す通りで、出力は下がるだけです。その領域での効率的燃焼を提供できて、初めて意味を持ちます。


 さらに、今のエンジンがそんなにバランスが悪いのでしょうか? 前述しましたが、例えばメーカーが精度面で妥協していてオプションパーツとして提供しているのか否か・・・?。

 そういう点を探らずに着手しても、ばらしてみました。重さを量りました。削る必要ありません。というような無意味な分解になりはしないか心配です。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんだか…
いつの間にかいっぱい削除されたんですね(-"-)
でも、事務局から通知された以外の回答+お礼も削除されている気がします。誠に不本意です。

AozoraTaroさん、すみません。この場で愚痴ってしまいましたm(__)m
オーバーホールについて、大変参考になりました。
今後、車への愛着度がどこまでのレベルに達するかわかりませんが、
「もうこいつしかない!」と思うくらいなら考えてみたいと思います。

お礼日時:2009/10/07 10:39

>たぶん、エンジンのオーバーホールって、する人がいないんだと思います。



 そうですね。今のクルマだと正常な使い方していれば30万キロくらいは持ちそうです。100万キロ以上走っちゃうトラックの世界ではごく普通だそうですが・・・。

 私自身は3回(うち1回はヘッドのみ)しか経験がありませんが、何と申しますか・・・完全に自己陶酔の世界(^_^;)でしたし、コンプレッションが下限に達して本当にオーバーホールが必要になった時は、載せ換え。という選択肢を取りました(リビルドエンジン屋さんを知ったのもその関連です。)。ちなみに私の頭ではマニュアルトランスミッションのオーバーホールの方がよほど複雑に思えます(怖くて手を出せませんでした。)。

 という余談はさておき(オマエは余談ばかりだ!と事務局から警告を受けました(^_^;))、本当のshimao1123さんのご希望の話・・・加速感を向上させたい・・・って、結構難しいと思います。以前himao1123さんと同じEF系のエンジン(ずっと古いタイプです(^_^;))、の修理書を読んだら、そいつが登場する5,6年前に、はやっていたチューニングパーツが全部付いているんですよね(^_^;)。
 660ccという制約の中でメーカーが真剣に絞り出している馬力ですから・・・。N/Aでリッター90馬力といったら、ふた昔前のスポーツカーより凄いわけだし・・・。

 ただ、前述しました商用車セッティングから乗用車セッティングへ変更への可能性の調査は一度ご検討いただけたらなあ・・・とは思います。
    • good
    • 2

>いまいちわからないんですが、軽自動車NAエンジンのオーバーホールって、工賃っていかほどなんですかね?



どこまで求めるかだと思います。

 ヘッドを外してカーボン落としまでなのか、バルブのあたりの調整もお願いするのか(シートの打ちかえ含む)、ピストンやメタルのクリアランスまで踏み込むのか、はたまたバランス取の世界までお願いするのか・・・。

 バランス取の世界まで行くと、ディラー系では引き受けてくれないでしょうね。多分。チューニングショップならやってくれるところもあるでしょうが、なんちゃってバランスとりのお店も多そうなので・・・。

 昔、リビルドエンジンの会社が、特別チューニングエンジンを併売していました。ちゃんとエンジンをぶん回した状態でのバランス取りまでやっているとの触れ込みでしたが(ピストンの重さ合わせとかコンロっド上下の重量差合わせだけでは、往復運動+回転運動のレシプロエンジンのバランスとりとしては不十分に思います。回転運動しかしないタービンエンジンですら、最終的には回してバランス取りするのですから・・・)、通常のリビルドエンジンとの差額は20万円切っていたように記憶しています。

 ただ、そのメーカ。今は↑みたいなことやってないみたいです。儲からなかったからかもしれませんが、あえてやる必要ないと考えているのかもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
オーバーホールにも色々あるんですね。
大変勉強になりました。

たぶん、エンジンのオーバーホールって、する人がいないんだと思います。
一般の方はもちろん、車好き・いじる方々でも少ない印象があります(もちろん統計なんて持ち合わせていませんが)。
「生涯この車!」とかってくらいの思いがなければ、『エンジンを開ける』っていう大ナタは振るわないでしょうね。
私個人は覚悟が必要なメニューです。

お礼日時:2009/10/04 14:42

マフラー外した状態で(うるさいけどね)アクセル踏んでみて


それで変わるならマフラー交換
変わらないならエンジンの限界
エンジン分解清掃するだけでも変わるけど
パーツのへたりもわかるし
    • good
    • 3

N(ニュートラル)状態でも吹け上がりが悪いとしたら、エンジンに問題があるのか、または本来の特性なのでしょう。

一般的には吹け上がりが遅く感じるのは 抜け が悪いというのと混同しがちなので、マフラー+スポーツタイプのエアクリに交換するのが良いでしょう。
10万まで予算があるなら、5万くらいでワンオフマフラーを作ってもらえるショップを探してみてはどうですか?ミラバンならワンメイクレースをやってるショップもありますので、時間と手間を惜しまなければ見つかるはずです。残念ながら、街乗り仕様で上記の改造以外は実用的じゃないと思いますので、この程度で十分だと思います。
    • good
    • 3

次のタイヤ交換のときに、


なるべく軽いホイールと交換する
転がり抵抗の少ないタイヤを選ぶ

これです。
効果は少ないかもしれませんけど
お金もあまりかかりませんし。
    • good
    • 1

バランス取り。



 昔のエンジン(除くロータリー)など、タコメータの針がイエローゾーンに入る前に体感的にこりゃ無理だわいという感じでしたし、メーカーも精度に関しては諦めてしまっていて、(ボーリング後用オーバーサイズ以外に)ピストンが何種類も有ったり、シリンダーヘッドの各燃焼室の容積を測ると結構ばらつきがあったりしたと聞いていますが、今のエンジンもそんなものなのですか?

 一時期はやったダイナミックバランサーも最近のエンジンにはついていない様な気がするのですが、それでも静かに回っていますし、音を聞いても各気筒綺麗にシンクロしている様な感じがするのですが・・・。
    • good
    • 2

アーシングについては、また項を改めて語ろうかと考えています。



 ただ、オカルトグッズの類を許せないのは、その価格。はっきり言ってぼったくりだと考えています(まあ最初の一品は開発費があるでしょうけれども…)

 アーシングしたいなら、ポンコツ屋さんに行って、バッテリー~セルモータのハーネスをもらってくれば充分です(クルマの中で一番容量の大きい電線でしょう。)。余程ぼったくりのポンコツ屋さんでも500円もとらないでしょう。馴染みになっておけばタダでもらえる話です。

 チューニングショップの類もひどいものですよ。私がクルマ業界に身を置いていたころに流行っていたトヨタの4Kエンジンに3Kエンジンのヘッドを載せて圧縮比を上げるチューニング。3Kのヘッドなんて買っていく時はタダ同然(重さ売り)。ユーザーのエンジンに組む時前にバルブシート周りの手入れなんておろか、カーボン落としだってやっていたのかどうかアヤシイものです。
 ラジエータのコア増しだって、自分でタウンページでラジエータ屋さんを調べて持ち込んでお願いしたら、チューニングショップの相場の4分の1位の値段だったと記憶してます。

 踊らされている。そういう感じがしますね。

 
 
    • good
    • 1

>ところで、、、


アーシングやその他、対効果が期待できるか微妙なモノ(錯覚…と言えるかは別)に関してですが、私自身が「効果が感じられた」と思えれば、
実際の証明(数値など)が結果として劣っていたとしても、
「自分好みになった」と、いい意味で解釈・納得するでしょう。
ということで、あくまで結果論としてプラセボでも錯覚だったとしても、私的にはありです(*^^)v


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

そのとうり!
自分が満足すればそれが正解となる。
    • good
    • 1

これが、本来やるべきことではないでしょうか?


0-100km 2.5秒(3秒かな?)
最高時速 300km(280かも)
隼と同じエンジンをスマートに積むとこうなります。

それとも、素直に、1300ccの自動二輪にすると、いいですよ。
0-100km/h 2.5秒 
ランサーエボリューションや、インプレッサSTIも、6秒以上かかるみたいです。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車の馬力アップについて

軽自動車の馬力アップについて

 自分はエッセに乗っていますが、車重も軽くて軽快です。ただし1つの欠点としては、ターボの設定がないことです。マフラーを変えたり、スーパーエアチャージャーなどの取り付けは考えていますが、このほかに馬力を上げる方法があれば教えてください。後付けのターボやスーパーチャージャーはコスト的にも無理だと思いますので… 知っている人がいればお願いします。

Aベストアンサー

金をかけずに馬力アップは無理。
馬力=トルク(kg・m)×回転数(rpm)÷716

エッセはノーマルでもトルク6.6kg・mとかなり出ている方。
エンジンのトルクは吸入空気量(空気が増えれば燃料も増やせる)で決まるので、NAエンジンならこの値が精一杯な数値。
NAでも慣性過給とかで空気を詰め込むことは可能だけど、そんなノウハウある?

ターボは過給圧でシリンダーに空気を押し込むから馬力が出る、劇的に馬力上げたいならターボかスーパーチャージャー付ける。
エッセ用に確か出てたボルトオンターボが一番現実的なような。
価格が30万とかしたと思うけど・・・。

トルク上げるのが無理なら昔ホンダがやってたみたいに回転数で馬力を稼ぐ。
軽自動車の自主規制の64馬力まで出そうと思ったら最大出力を8000回転くらいで発生するエンジンにしないと無理。
6馬力上げるのにどれだけかかるやらー・・・。

QNA車のトルク、パワーアップは?

 NA車での、パワーアップの手っ取り早い方法は何なのでしょうか?
 そんなに 大きなアップでは無く、しかも あまり費用をかけずに
 そんな方法はありますでしょうか。
 (多少 燃費が悪くなるのは別として)
 宜しく御願いします。

Aベストアンサー

一番簡単なのは軽量化でしょう。
1.軽量化
軽くなれば、トルク/重量比が改善され、燃費も良くなります。
ただし、強度に関わるようなパーツを抜くと、車の走行性能が落ちる上に寿命が短くなります。

2.燃調の変更
通常の車は燃費重視か安全性重視で燃調が設定されています。ECUを書き換えることが出来れば、それをパワー重視に振ることで性能向上が図れます。
http://cars.blog.eonet.jp/com/2009/10/ecu-c5b3.html
ただし、燃費が悪くなったり、エンジンの寿命を縮めることになります。

3.低フリクションロスオイル
粘度の高い高フリクションロスオイルを使うと、極わずかでしょうけどパワーは上がります。

お金をあまりかけないとなるとこのぐらいでしょうか。

手っ取り早いという意味ではボルトオンのスーパーチャージャーやターボが付けられれば話は早いと思いますし、確実にパワーアップできます。
ECUの書き換えと同じくエンジンに負担をかけるのは変わりませんが。

QワゴンR NA の加速を改善できませんか。

1代前のワゴンRに乗っています。MC-21SのNAです。AT車です。加速やレスポンスが悪くって困っています(まあ軽NAなら困りそうですが)。やっぱり、おっとりしているとはいうものの、もうちょっと言うことを聞いてくれたらなあって思うんです。
そこで、なるべく安価な方法で、加速やレスポンスをよくする方法は考えられないでしょうか。車検に通らないような方法は×です。あと排気音が大きくなるのもいただけません。
もし名案をご存知のかた、同じ悩みを解決されたことのある方、ご教授くださいませ。またその方法をとった場合数値的に、体感的にどのような変化が見られたか、具体的に教えていただけると解りやすいです。
まあ、知ってのとおりこの国で一番非力な枠、軽NAなのでびっくりするほどのことはないと思いますが、同じ理由で今回の質問をさせていただきました。

Aベストアンサー

タイヤの空気圧を高めにする、余計な荷物は積まない積みっ放しにしない、これなら無料でできます

Q後付けのスーパーチャージャー,ターボキットについて

後付けのスーパーチャージャー,ターボキットについて

何回も質問させていただいていますが・・・自分のエッセをパワーアップさせるには、ターボやスーパーチャージャーがやっぱりいいようですね。何件は知っていますが、それらを販売しているメーカーを教えていただけたらと思います。 また、ほかの方法でもパワーアップの方法が分かる方がいましたら教えてください!!

Aベストアンサー

エンジン自体の出力を上げるのでしたら、やっぱり手っ取り早いのはターボかS/Cでしょうね。
あとは、NOSとかいうのもありますが、燃料代が高かったり、すぐ充填が必要だったりするのでお勧めはしません。
やる気があるならエンジン本体に手を入れて高回転化や排気量アップもありますが、かかるコストの割には大幅に出力がアップするわけではないので、これもおすすめできません。

ボルトオン(エンジンに手をつけない)なら、ターボ、S/Cどちらでもそんなに変わらないでしょうね。
熱害の出ない、S/Cの方が個人的には好みですが、ステップアップのメニューがなかったり、音が出たりするかもしれないので、一長一短です。
ターボは、圧縮比を下げればブーストアップやインタークーラー後付などでステップアップがあるのが楽しみですけど、オイル管理や温度管理などのメンテナンスで気を使うのが、難点でしょうか。

ただ、パワーアップはMT前提で、AT車にはお勧めできないです。
やりすぎるとATの寿命が短くなるのが心配ですね。
走り方によっては、ATの油温管理もしたほうがいいと思います。

Q軽はおもしろい!ダイハツミラはスポーツカー?

先日、会社のシビック(EU-1)を車検に出して代車としてダイハツミラ(ノーマル・・10年落ち位カナ・・)に乗って帰って来ましたが、これがまた運転していておもしろい!
通常シビックで走るとこれといって何も感じない道でも、ミラだと「操る楽しさ」「軽快さ」を存分に感じることが出来て、とても楽しいのです。
「軽ってスポーツカーじゃないか!」と感じました。
ここでお聞きします。
このような気持ちになったことはありますか?
また、その時のクルマは何でしたでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽しいですね。峠とかに持って行っても、そこそこ走るので楽しく感じることが多いです。

皆さんもおっしゃっているように、今の車は贅沢装備満載で超重たく、さらにミニバン(どこがミニなんだ!!)に代表されるように着座位置が高いのも手伝って高重心。サスを固めたところでコーナリングスピードの限界はかなり低くなってしまっています。ハイブリッドする前に車を軽く、そしてパワーを出して空力を良くすることが一番の燃費対策だと思うのですが、やってるのはマツダのデミオくらいでしょうか…でも後姿がカッコワルイ。おまいはカナブンか、みたいな。なんだかなぁ~です。
若者の車離れも、話を聞けば、「カッコワルイ車には乗りたくない、カッコイイ車は手が届かない外車ばかりだ」ということですし、もう少し何とかならないのかなぁ~と感じております。

話は戻りますが軽自動車を始め、軽い車が楽しいのは街中や、峠、ミニサーキットなんだと思います。例えば新しくなってからの富士スピードウェイの直線とかでは、ある程度車重がないと思い切り踏めません。
ぼくが富士に持ち込むのは、R33GT-RとNA8Cロードスターなのですが、GT-Rは車重が重い分、ロングホイールベースとあいまって高速安定性が良く、踏んでいても安心感があります。もちろん、強力なブレーキに交換していることも安心につながっていて、1コーナーもまずまずの突っ込みがコンスタントにできます。
一方のロードスターですが、もともと軽いものをさらに軽量化して、さらにファイナルを交換して最高速が伸びるようにしているため、多分240km/hくらい出ているのだと思うのですが、ちょっと気合がいります。他の車を抜いたり抜かれたりするときの風圧で、いとも簡単に姿勢が乱れ、修正に気を遣います。直線から1コーナーへの突っ込みも、車重が軽いとブレーキが効く分ロックしやすく、ポイントを間違うと大きくタイムをロスします。まぁ、それもまた楽しいのですが…。

今の自分の手中で操れる楽しさ。これも文句無しにありだと思います。でも、自分で操りきれないくらいの車に乗って、「車に乗せられている」状態から「車を操っている」状態まで練習していく過程が、ぼくは好きだったりします。さらには「操っている」状態から、「速く走らせている」状態に持っていくのは、恐ろしく楽しいです。
友人のポルシェターボを借りて走り込んだとき、そんな気持ちを思い出し、自分の車もステップアップさせていきました。だから今もワクワクしながら車を走らせています。

しかし、こんな有様で車貧乏なのは恐ろしく切ないです。。。

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽し...続きを読む

Q軽自動車の走りについて..

この前、国道を走っていたらダイハツの軽トラ(ハイゼット?)に改造(フルエアロ、青色LED..etc)をした車と2車線の道路で信号待ちをしていたら並びました。私は追い越し車線を走ってました。
軽トラにこんな改造かよwと笑っていたのですが、信号が青になって加速したら軽トラが追い抜こうとしてきました。軽トラなんかに負けたくないと意地を張ってしまい(笑 軽トラを追い抜いていこうと思ったら、軽トラがすごい加速して私の軽を追い抜いていきました。同じ軽自動車、しかも相手は軽トラです。
その軽トラはものすごいスピードで加速していき信号無視して消えていきました。

1.軽トラのエンジンもあなどれないのでしょうか?
 荷物を運ぶからエンジンが強いとか?
2.軽トラにフルエアロなどの装備をする人初めてみた のですが、なんで軽トラなんかにするのでしょう?
 ちょっと私には理解できません。
 まぁどの車を改造しようと自由ではありますが。。
3.軽自動車でも張り合った場合に一気に突き放せる車 種ってどんなんがあるんですか?
 軽自動車なら660cc?で上限があるからそんなにスピ ードに差はないと思っていましたがそんなことはな いのですか??

私の車はek-スポーツです。よろしくお願いします。

この前、国道を走っていたらダイハツの軽トラ(ハイゼット?)に改造(フルエアロ、青色LED..etc)をした車と2車線の道路で信号待ちをしていたら並びました。私は追い越し車線を走ってました。
軽トラにこんな改造かよwと笑っていたのですが、信号が青になって加速したら軽トラが追い抜こうとしてきました。軽トラなんかに負けたくないと意地を張ってしまい(笑 軽トラを追い抜いていこうと思ったら、軽トラがすごい加速して私の軽を追い抜いていきました。同じ軽自動車、しかも相手は軽トラです。
その軽トラは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、以前M自動車に勤めていたものです。

面白い話ですね、思わず笑ってしまいました。

1.軽トラのエンジンもあなどれないのでしょうか?

→軽トラだからといって、あなどれないという特別なエンジンではありません。トランスミッションのギア比が重い荷物を積んでもキチンと走る様にしてある位です。
相手の軽トラがゼロヨンに強い後輪駆動で、ノーマルターボエンジンのATで荷物を全く積んでいない状態でも、EKスポーツがフル加速すればすごい加速で追い抜く事など100%不可能です。
相手のデコ軽トラが、エンジン等に手を加えてパワーUPしていたとしか考えられませんね。

余談ですが、私も愛車のホンダのオルティアを改造し、元々は1800CC・140馬力だったのを、インテグラタイプRのエンジンに乗せ換え、更にターボを装着し280馬力超にしています。
それでもって純正エアロ・剛性強化・車高調・社外アルミホイールにしている位で、見た目はノーマルオルティアとほとんど変わりません。
その状態で、本来ならオルティアより速い車(例えばS2000)にあおられた時等に、突如フル加速し突き放した時の快感は何とも言いようがありません。
自分の方が速いと思い込んでいた相手の、驚いた顔が目に浮かぶものです。
峠にもちょくちょく顔を出し、走り屋さんの車をブチ抜いてストレス発散し楽しんでいます。
これもただの自己満足ですが…(笑)

2.軽トラにフルエアロなどの装備をする人初めてみたのですが、なんで軽トラなんかにするのでしょう?

→これは本人に聞いてみないと本当の思いは分かりませんが…

私の知り合いで軽トラを同じ様に改造している人は、元プロトラックドライバーをしていた時にいわゆるデコトラ(デコレーション・トラック)に乗っていて、引退後にそれが忘れられず軽トラを買い(トラックを個人で持つには費用が莫大)改造してデコ軽トラにしたと聞きました。
多分その人もデコトラに憧れている人なのだと思いますよ。

3.
(1)軽自動車でも張り合った場合に一気に突き放せる車種ってどんなんがあるんですか?

ノンターボ車とターボ車ならばありえますが、同じターボ車で車重に大差(例えば空車の軽トラと積車の軽ワンボックス車)が無ければ、一気に突き放せる車種など存在しません。

(2)軽自動車なら660cc?で上限があるからそんなにスピードに差はないと思っていましたがそんなことはないのですか?

→軽自動車は排気量660CC以下、最高出力64馬力以下である事とされている為、同じ馬力であれば非力な軽の場合、車重が加速の良し悪しを決めます。
同じ馬力で空車の軽トラ(700kg)と積車の軽ワンボックス(1200kg超)ならば、双方フル加速で軽トラがブチ抜くのも可能なのです。

こんばんは、以前M自動車に勤めていたものです。

面白い話ですね、思わず笑ってしまいました。

1.軽トラのエンジンもあなどれないのでしょうか?

→軽トラだからといって、あなどれないという特別なエンジンではありません。トランスミッションのギア比が重い荷物を積んでもキチンと走る様にしてある位です。
相手の軽トラがゼロヨンに強い後輪駆動で、ノーマルターボエンジンのATで荷物を全く積んでいない状態でも、EKスポーツがフル加速すればすごい加速で追い抜く事など100%不可能です。
相...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

QNAの速い軽自動車を教えてください。

現在ToppoBJに乗っています。
エンジンはもっさり、重心も高く不満があります。

そこで、車検を前に買い替えを考えています。
次の車はやはりNAで、車重(なるべく軽く)、重心(なるべく低く)、エンジンレスポンス(MTRECなど)などから考えたいと思います。

いろいろお教え頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ホンダのTODAYでしょう(笑

この動画を見て大爆笑しました

http://www.youtube.com/watch?v=nWJ5dLovveY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=nWJ5dLovveY&feature=related

QNAでの「電動ターボ」や「ラムエアターボ」の効果について

現在、軽のNAに乗っています。

標題の通りなのですが、
NAエンジンで、
電動ターボ(エアクリ近辺での過給)や
ラム圧を利用した過給を行うのは、実際のところ、効果はあるのでしょうか?

私自身は、
巷にあふれている「ちょっと怪しげなグッズ」みたいな感じで、
効果が出る人もいれば出ない人もいる、そんなものなのかな?
と思っているのですが…。

皆さんの御意見を伺えると嬉しいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バイクではラム加給を行っているスポーツバイクは多いです。
上級スポーツモデルの殆どが採用しています。

キャブレターの場合、フロート室にも同じだけの圧がかからないと低速と高速でのキャブセッティングが狂うので、エア導入口からベントホースへ分岐してベンチュリーと同じ圧がかかるようになっているのですが、ヘボメカニック(当時の上司:爆)がそのホースを付け忘れた事がありました。
そうすると、60キロ程度でもセッティングが狂い、走らなくなってしまうんですね。
ということは、60キロくらいからでも(一応、)効き始めるということなんでしょうが、
バイクではなく軽だし。。。
体感できるだけの効果はあるのかな。。。。
どうでしょう。。。。。。

Qエアクリーナー(エアフィルター)の吸気音 NAに装着の場合・・・?

雑誌など色々調査しましたがハッキリしないので知っておられる方居られましたらご教示ください。

ターボ車に社外品のエアクリーナーを装着しておられる方を車屋で見かけました。興味が湧いたので交換したいな、と思っております。
所でよく、吸気音が大きくなる、と言われていますが・・・?

(1)具体的にどのような音なのでしょうか?

(2)NAに装着の場合、サウンド面でターボと違いはありますか?
(例えばNAだと音がしない等)

(3)純正交換、キノコ型〔(湿式、乾式)、金属タイプ〕などによる音の違いはありますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 はじめまして。
 色々なエアクリを試した中で、ターボ車であれば音こそ変わりますが、NAではほとんど変わりません。アイドリング時は、エンジンフード開けても聞こえるか聞こえない程度です。アクセルのON/OFFでも大した差はなく、NAエンジンの場合はよほど効率を上げる為に交換するか、もしくは吸う量が減ってきてしまったから(ヘビーチューニングカー)という理由で付けるのが一般的です。ちなみに、エンジン内部まで手を出さないのであれば、あまり意味はありません。純正交換タイプでも十分役割は勤まります。

(1)具体的にどのような音なのでしょうか?
 上記同様、あまり差はありません。

(2)NAに装着の場合、サウンド面でターボと違いはありますか?
(例えばNAだと音がしない等)
 ターボの場合、コンプレッサーにより半ば強引?に空気を吸う為、ブースト(過給圧)をかけるとエアクリから「シュー!」または「ピュー!」っと音がします。それが、ターボ(過給器付)とNA(自然吸気)の違いです。

(3)純正交換、キノコ型〔(湿式、乾式)、金属タイプ〕などによる音の違いはありますか?
 各社、音は違うようです。金属タイプはその名の通り乾いた音がでますし、乾式ですとまた違います。メンテナンスで考えると、キノコ型で非金属タイプとなりますが、好き好きでしょう。ちなみに金属タイプは交換ではなく、外して水洗い後乾燥。オイルをスプレーして取り付けとなります。ブ○ッツのALL SUSエアクリが有名ですね。

 実際、大排気量の車又はターボ車でもない限り、馬力の差は体感できないと思います。人間の体は、一般的に10ps以上の差が生じて初めて体感できるそうです。エアクリ1つでは体感するのは難しいと思いますよ。また、No.2の方も書いてあるように、馬力・トルクが純正から崩れます。低回転の馬力が少なくなったり、高回転が少なくなったりと車種によっても違います。マフラーやフロントパイプなどの排気周りの太さや形状。吸気・排気効率。インジェクションの効率等々、挙げていくとキリがありませんが馬力の変化には実際に取り付けてみないと読めませんね。

 はじめまして。
 色々なエアクリを試した中で、ターボ車であれば音こそ変わりますが、NAではほとんど変わりません。アイドリング時は、エンジンフード開けても聞こえるか聞こえない程度です。アクセルのON/OFFでも大した差はなく、NAエンジンの場合はよほど効率を上げる為に交換するか、もしくは吸う量が減ってきてしまったから(ヘビーチューニングカー)という理由で付けるのが一般的です。ちなみに、エンジン内部まで手を出さないのであれば、あまり意味はありません。純正交換タイプでも十分役割は勤まり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング