gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

こんにちわ。アドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

症状
・タイトルのような痛みが日に3~5回くらい発生。
・いすに座っている時など、何もしていない状態におきる。
・触ったり、もんだりしても痛みはまったく無い。
・痛みが走った時、ひざ裏を握ったり、伸ばしたりするとすぐ治る。

最近、スポーツしたような事も無く、なぜこのような症状が出るようになったのか検討つきません。
運動不足がたたって、階段の上り下りくらいで筋でも痛めたか、
もしかしたら、厄介な病気かもしれないと少し不安になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

症状としては坐骨神経痛の可能性があります。

坐骨神経とは腰から足先
まで伸びている太い神経ですが、腰に何らかの異常があればその走行上
に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出
る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はあります。腰疾患の診断にはレントゲンが必要ですので、整形
外科で調べてもらってください。

もちろん膝の疾患も否定できませんので、しっかり鑑別してもらってください。



~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。 
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性肩コリを「肩の捻挫」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早急で的確なご回答、大変助かります。
ここ数日、症状が悪化(頻度+痛みの増加)してきていますので
教えて頂いた通り、整形外科を受診してみようと思います。
回答、有難うございました。

お礼日時:2009/09/29 01:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膝の裏が針で刺されたような痛みが走ります

探し方が悪いのか、色々辿って検索しましたが、似たような質問がお尻の部分だったので、質問させて下さい。よろしくお願いします。40歳女です。先月から、5年ぶりに仕事(飲食店)に行くようになりました。先月は、疲れのせいか、右膝の裏に痺れ?のような感じがありましたが、最近頻繁に右膝裏の外側の腱?の辺りに、チクチクチク!と針で刺されたような痛みが走ります。電気が走るというか、針で刺されたような痛みです。以前からたまにチクチクと痛みが走る時はありましたが、最近頻繁に起こるので、気になります。何の症状か分かる方いらっしゃいますか?また何科へ行ったらよいのか迷っています。ガクッとしゃがみ込む時もありますが、湿布しても変わりません…。仕事と家の都合上、お礼が遅れると思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お話を聞く限り神経的な症状だと思います。この場合は坐骨神経痛の可能
性があるように思えます。坐骨神経とは腰~足先まで伸びている神経で
す。腰に強い炎症が起こると、お尻、膝、腿、ふくらはぎ、あしうらな
ど、神経の通り道に症状が出ます。全部でる人もいれば、あなたのように
膝裏だけと言う方もいます。またいい日もあれば、悪い日もあります。症
状に波があれば神経痛の可能性が高いですね。

あくまでも坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。その多く
の原因は腰にあり、具体的な病名はヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎
症、腰椎椎間板症などです。しかしこのような病名のつかない、いわゆる
腰痛症と言うものでも起こりえます。これは整形外科を受診して下さい。


整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは国家資格者です。(スタッフに無資格者
がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などの
いわゆるケガです。ですから今回は対象外のケースになります。保険の偽
装請求の問題もありますので行く時は注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html

治療院を選ぶ目安は、ケガ(急性)なら整骨院です。肩コリ、腰痛など
(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。

とりあえず、痛い所、腰、お尻のほっぺにシップを貼って下さい。マッ
サージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる恐れがある
ので控えましょう。膝の問題ではなく腰に原因があれば、患部にシップを
貼っても意味がありません。


>ガクッとしゃがみ込む時もありますが

これはちょっと気になります。膝の可能性も完全には否定できませんし、
ひょっとしたら、膝の症状も混ざっているのかもしれません。こういう人
意外と多いです。ですから患部にもしっかりシップを貼ってみて下さい。


レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

お話を聞く限り神経的な症状だと思います。この場合は坐骨神経痛の可能
性があるように思えます。坐骨神経とは腰~足先まで伸びている神経で
す。腰に強い炎症が起こると、お尻、膝、腿、ふくらはぎ、あしうらな
ど、神経の通り道に症状が出ます。全部でる人もいれば、あなたのように
膝裏だけと言う方もいます。またいい日もあれば、悪い日もあります。症
状に波があれば神経痛の可能性が高いですね。

あくまでも坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。その多く
の原因は腰にあり、具体的な...続きを読む

Q膝に瞬間的な激痛が走ります。

1ヶ月ほど前から、急に膝に声を上げるほどの痛みが走ることがあります。
右膝の表側で痛む場所はいつも同じです。
どんな態勢のときでも起こり、膝を痛めるようなことをした記憶はありません。

膝の血管を痛みの塊が強引に流れていく、というような感じです。
痛みは突発的に起こり、すぐ収まります。
なので歩いたりすることに問題はありません。

ただ痛みが酷いことと、原因が分からない事が不安です。
痛みが走る間隔が短くなってきています。(頻発するようになりました)

膝が痛む大分前から内科的に体調が思わしくありません。
体型は太っており、冬になってから体調が思わしくないため、
家に閉じこもりがちです。
太っていることから、成人病や何かではないかと大変心配しております。
内科的な病気から膝にこう言う症状が出ることがあるのでしょうか?
また、こういう膝の怪我や病気ってありますか?

友人には神経痛では、と言われました。
アドバイスなどあれば、ぜひお願いします。

Aベストアンサー

私も膝に爆弾を抱えてる人です。
痛みの感じが同じようなので、ちょっと経験談を紹介します。

私の場合、休み明けとか、二三日寝こんだ後とか、要するに運動不足の後、そうなります。かなりすさまじい痛みで、激痛のあと、膝が少しの間麻痺したりすることもあります。

私の場合は、はっきり膝回りのお肉が落ちたこと(特に最近風邪で寝込むと高熱がでて消耗が激しい)なので、急性期は安静、膝に負担がかからないようにすること、膝のサポーター着用、痛み止め(バンテリンなど)使用などでのりきります。落ち着いてきたら靴はクッションのあるエアーマックスを常用し、できるだけ歩くよう努めて数日で回復します。

常日ごろ、痛み止めとサポーターは携行しており、痛みが出たときはすぐに使用します。

なお、神経痛だったら、この二つは全く効果がないはずです。逆に、これで効果があったら神経痛じゃないです。

いずれにせよ、お医者様にいく方がいいと思いますが、この二つは試される価値はあるかと思います。どちらも薬局で簡単に購入でき、そんな高い物じゃないです。

Q膝の突発的な激痛に悩んでいます。

膝の突発的な激痛に悩んでいます。
2週間ほど前に立ち仕事の最中に右膝に「ツッキーーン」という激痛が走りました。
本当に一瞬で、その後は痛くもなんとも無く忘れていたのですが
数日前から、この痛みが多く現れるようになって来ました。
立っているとき、椅子に座っている時、寝ている時、関係なく痛くなります。
痛みは本当に一瞬で、たまに「ツキッ・・ツキーン」という感じの2段階のものもあります。
その一瞬以外は曲げ伸ばしも普通に出来、痛みもなく全然普通です。

ここ2.3日は日に2,3度程で、一瞬とはいえ動作が止まるほど痛いです。

一昨日、整形外科に行き診てもらったのですがレントゲンも異常なし、
平常時は痛みもないのでお薬もなし、ということで様子を見るという事になりました。

ただ、整形外科に行った後から、痛みが頻発するようになってしまいました。
医師が確認の為に曲げたり伸ばしたり、少し揉むような事をしたからでしょうか。
特に椅子から立ち上がった時など、例の「ツキーーン」が来ます・・・。

医師にも告げたのですが、思い当たる事といえば1ヶ月ほど前に
WiiFitのジョギングを何日か続け、両膝内側が激しい筋肉痛になった時と同じ場所のような感じがします。
そのときはシップを貼って3,4日で痛みは直りました。

また、別の整形外科にも行ってみようとは思っていますが、
何かお心当たりのある方が居ましたらアドバイス頂けると嬉しいです。

34歳女性 166cm 59kgです。

膝の突発的な激痛に悩んでいます。
2週間ほど前に立ち仕事の最中に右膝に「ツッキーーン」という激痛が走りました。
本当に一瞬で、その後は痛くもなんとも無く忘れていたのですが
数日前から、この痛みが多く現れるようになって来ました。
立っているとき、椅子に座っている時、寝ている時、関係なく痛くなります。
痛みは本当に一瞬で、たまに「ツキッ・・ツキーン」という感じの2段階のものもあります。
その一瞬以外は曲げ伸ばしも普通に出来、痛みもなく全然普通です。

ここ2.3日は日に2,3...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


大腿骨内側顆骨壊死はレントゲンで非常によく分かりますので、これを見落とすことはないと思います。またこれは症状的には変形性膝関節症などと大差はありませんから、症状だけでは判断できないです。

MRIはMRIのない病院でも大丈夫です。MRIは高価な機器なので、その地域の基幹病院が検査を担っています。街のクリニックからMRIのオーダーを出して、撮影ということになります。膝の状態によってはリハビリが処方される場合もあります。リハビリは週数回通わなければなりませんし、大きな病院は通院リハビリに対応していませんので、リハビリ科のある通いやすいクリニックを受診されてみてください。


>膝を冷やさないようにした方が良いかと思い、膝サポーターをしたりしたのですが
これは大丈夫でしょうか?

筒状の緩めのものなら大丈夫だと思います。

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む

Q右太ももの付け根に走る鋭い痛みについて

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしくはビクッビクッと瞬間的に痛み、数秒から数十秒程度で治まります。
しこりなど、表面的な変化は今のところ見受けられません。

とりあえず整形外科でレントゲン撮影をおこない、医師の触診を受けましたが、股関節や筋肉に異常は見受けられないとのこと。
紹介状を書いてもらい、次に外科を受診したところ、大腿ヘルニアの可能性があると診断されました。
ひとまず痛みを抑えるための塗り薬を処方してもらい、様子を見るように言い渡され、現在に至るのですが、全く良くなる気配がありません。
外科医からは、悪化するなど場合によっては手術も・・・と、聞かされておりますが、“~の可能性がある”という言葉から、原因が特定されたわけではないようで、神経質な性格から、(医師を疑うわけではありませんが)他に何か悪い病気ではないかと日々不安を募らせております。

ちなみに私は、病院にかかるほどのものではないものの、軽い腰痛持ちで、日常生活ではほとんど気にならないのですが、就寝時にベッドに横になった時など、腰に違和感を感じます。
仕事で夜勤があるため、出勤前に仮眠を取る際もベッドではなく、カーペットを敷いた床にそのまま横になることもあります。(数年来、このような生活です)
パソコン関係の仕事柄、長時間椅子に座っていたり、休憩中も椅子を並べて仮眠をとるなど、腰や関節には決してよいとは言えない生活をせざるを得ない状態です。

なお睡眠時は、眠っていて気づかないのかもしれませんが、太ももの痛みは感じません。
たまに朝方、太ももの付け根の痛みで目が覚めることはありますが。
この、あまり自覚のない腰痛も、何か関係しているのでしょうか。
次に診てもらうとしたら何科を受診すべきでしょうか。

同じような症状を経験されたことがある方、もしくは原因についてご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたら幸いです。

長文になりましたが、以上、よろしくお願いいたします。

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしく...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取ってもらいましたところ、影響するほどの症状は見られないとの診断でした。

正直二枚では完璧とはいえません。本来左右斜めも含め4枚でレントゲン上の正確な判断が出来ます。どうのような意図を持っているのかわかりませんが、MRIなども含め再検査をお願いするか、セカンドオピニオンをお求めになっては?


>ネットでも調べてみたりしますが、なかなかこれといったものもヒットせず。

腰からの原因では特別珍しい症状ではありません。現状原因が分からないですからなんともいえませんね。どこか押して痛いとか(例えば腰やお尻のほっぺ)ありますか?

貴方は仰向けに寝た状態で、誰かに足を上げて(膝を曲げずに)もらってください。その際貴方は足の力を抜いてください。これでどこか痛みや痺れが増したりしますか?

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取っても...続きを読む

Qヒザの裏の筋(スジ)が痛い

エアロビ・筋トレ(週1回位)、登山(2週間に1回位)していました。
1ヶ月前から膝の裏(膝ではなく、膝の後ろ?の筋が痛くなってしまい、
しばらく運動しないでストレッチだけしていました。
それでも治らないのでストレッチも中止しました。
体重をかけたり、つま先立ちすると痛みます。
何が原因でしょうか?
また、治す方法を教えて欲しいです。
色々調べてみましたが、膝の後ろが痛くなる人はいないみたいで・・・。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

筋、は、スジと読めばよろしいのでしょうか、キンと読むべきなのでしょうか?

半月板の痛みは膝(関節)の痛みとして感じるので、スジ(腱)と考え、お答えします。

年令が書かれてないのですが、40歳前後以上であれば腱の損傷(部分断裂)の可能性があります。これは急に運動することでも起こりますが、十分温まっていない体に不適切なストレッチをすることでも生じます。対策はとにかく安静です。痛みが出る姿勢、運動は避けて局所の安静につとめてください。

全年齢を通じて可能性があるのが脱水です。脱水による筋の痙攣は有名ですが、それは急性期の話で、慢性的に脱水が続いた状態で運動をしていると、後で腱に激痛に近い痛みが出ることがあります。安静時はほとんど感じないのですが、少しでも伸びる運動が加わると痛みが出ます。アキレス腱、膝の裏に出やすいようです。水分を十分に取り局所の安静画必要です。

まあ、どちらにしても安静ということですね。ストレッチもよくありません。

Qホテルの部屋で「ダブル」と「セミダブル」の違いって何ですか?

 この前に「ツイン」と「ダブル」の件で質問した者です。
すばやいご回答にとても感謝しています。「セミダブル」については
とくに返答がなかったので、あらためて質問することにしました。
 ちなみに、一つのホテルで、「ダブル」と「セミダブル」を見たわけ
ではありません。あるホテルの空き部屋が、「セミダブル」となっていました。
この際なので、すっきりさせてしまいたいと思いまして、質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋
 ツインよりは数が少ない。一つのベッドに2人で寝る

「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋
 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。或いは、シングル1+ダブル1の場合もある

「フォース」・・・4人用。滅多にないタイプ。多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。

「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。

「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋
 一般的には最上級の部屋。中には数十万~百万前後の部屋もある。中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。

□番外編
「ステューディオ」・・・ソファーまたはカウチベッドがついている部屋。シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。

「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。


◆ベッドのサイズ
シングル 幅100~120cm 長さ195~205cm
・・・やっぱり一人用。
セミダブル幅120~130cm 長さ 同上
・・・これも一人用。2人ではちょっと狭いかも。その分お互いが密着できるかな?
ダブル  幅140~150cm 長さ 同上
・・・ようやく2人で寝れるサイズです。
クイーン 幅160~170cm 長さ 同上
・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。
キング  幅180~200cm 長さ 同上
・・・真横になって寝ても大丈夫。ベッドの上でプロレスも出来ます。

ついでに・・・
◆日本と外国のホテル料金のシステムの違い
日本では、部屋のタイプに関わらず、一人~~円で料金が設定されています。
ツイン1万円を2人で利用なら、1万×2=2万円が料金です。
海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。
ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。(もちろん人数の制限はありますが)
日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。

参考URLもどうぞ。

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル...続きを読む

Q体の一部に刺すような痛みが走る

体調が悪いわけでもないのですが、ここ2週間、急に体の一部に刺すような痛みが走るようになりました。
場所は特定されていて、脇の下の前後(胸筋や背筋の延長線上)と、
乳首から下がって一番下に触れる肋骨付近で、左右ともです。
痛みは、急に太い針で刺すような、爪でつねるような、ピンポイントに刺すような痛みで、1~3秒ほど続いて治まります。
痛みが去った後にその部分を押してみると、若干ですが痛みが再現します。
痛む箇所に素人でもわかる異物や腫れなどはありません。

ネット情報によると、野菜不足と運動不足らしいのですが、
なにか情報がありましたらお知らせいただければと思います。
医療関係者以外の方のご回答でも大歓迎です。

Aベストアンサー

私の例ですが、

ある日突然上唇の付近に針で刺したような激痛が走りました。
気のせい?毛虫の毛でも触れたのか?(以前経験で同じような痛み)

こりゃ、毛虫の毛に触れたに違いない。とまずは皮膚科を受診。
薬を塗ってもらってしばらく様子をみていたら、ほっぺたから耳にかけて
同じような痛みが広範囲に走りました。

二度目の皮膚科受診で、これはどうも三叉神経痛ではないか。ということで、
大きな総合病院の神経科を受診しました。

三叉神経痛のような、どうもそうでもないような感じで、
もしかしたら脳腫瘍などの可能性も否定できないので、
とりあえずはMRI検査を受けましょうと、他の小さな病院へ。
(小さな病院は検査が早いので)

その間にもどんどん痛みは広範囲にきつくなっていきます。
検査した病院で写真をみていて偶然、鼻のところに白い影。。
「もしかしたら副鼻腔炎とかじゃないかな?軽々にはいえないけど」と
いうことで、耳鼻科へ

結局、副鼻腔炎でした。

質問者さんの場合は、肋間神経痛の可能性もありますが、
他に考えられる病気を潰していって安心を得るという意味でも
いくらかの医師の診断を受けることをお勧めします。
(NO1の方のアドバイスももっともだと思います)

私の例ですが、

ある日突然上唇の付近に針で刺したような激痛が走りました。
気のせい?毛虫の毛でも触れたのか?(以前経験で同じような痛み)

こりゃ、毛虫の毛に触れたに違いない。とまずは皮膚科を受診。
薬を塗ってもらってしばらく様子をみていたら、ほっぺたから耳にかけて
同じような痛みが広範囲に走りました。

二度目の皮膚科受診で、これはどうも三叉神経痛ではないか。ということで、
大きな総合病院の神経科を受診しました。

三叉神経痛のような、どうもそうでもないような感じで、
...続きを読む

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q足が突然激痛を起こし、突然消える

母が最近になって、突然足がとてつもなく痛くなると訴えています。

聞いてみると、夜に多く起こり、特に寝ようとして横になったとたんに死ぬほど足が痛くなるそうです。軟骨がすり減ってきたんじゃない?と聞いたら、そういう骨や軟骨の痛みという感じではないらしく、筋肉がギュウウウウウウと収縮していくような感じだそうです。
そして30分くらいすると、突然痛みが消えるそうなのです。

いくら数十分とはいえ、あまりに痛いそうなのでかわいそうで助けてあげたいのですが、医者にいっても「あ~それは歳ですね、どうしようもありません」と言われてしまいました。
しかしそれだったら多くのお年寄りがこういった症状を訴えるはずですよね。一体どんな病気なのか…専門家の医者にしょうがないと言われてしまっては、素人はどうすることもできません。どうか助けてください。

Aベストアンサー

ご質問から察すれば私も所謂“筋肉が攣る”というものだと思います。筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいることが多いそうです。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこりやすくなるものでは、下肢静脈瘤や閉塞性動脈硬化症、糖尿病などの内科系疾患、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など腰痛疾患による下肢症状などです。

その対処方法ですが、温める、薬、漢方などいろいろ言われていますが、今ある症状を治めるのはストレッチ(筋肉を伸ばすこと)しかありません。ですからこむら返りの時は、ふくらはぎのストレッチをすればいいわけです。腿がつたっときは腿のストレッチ、足うあらが攣った時は足裏のストレッチです。

プロにお任せをするなら鍼が一番有効です。スーっと嘘のように痙攣は静まります。鍼やマッサージは予防の効果も期待できると思います。病院に行けば芍薬甘草湯という漢方を出してくれると思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問から察すれば私も所謂“筋肉が攣る”というものだと思います。筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいることが多いそうです。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング