マンガでよめる痔のこと・薬のこと

さくらんぼの加工食品の名称と製造方法を教えてください!

質問その1・昔のメロンソーダ(緑)やクリームソーダに入ってたりしたらしい
不自然に赤い柔らかいチェリー

自分の予想…さくらんぼの缶詰でしょうか?作り方は砂糖で漬け込む?

質問その2・ケーキの上にたまに乗ってたりする透明で表面の比較的固い、ゼリー状に近いさくらんぼ(アメリカンチェリー?)

自分の予想…マラスキノチェリーてやつでしょうか?作り方はミョウバンとか使う?

食品加工や製菓に詳しいかた、
1つでもいいので名称か作り方を教えて下さい。
検索してもわかりません…。

名称だけでも分かれば自力で調べる
取っ掛かりがつかめますので、お願いします!

「チェリー加工食品の名前が分かりません(ク」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たぶん、ですが、


(1)さくらんぼのシロップ漬け。桃やミカンとおなじですね。シラップと書いてある缶もあります。小さな缶詰をよく見ます。
(2)ドレンチェリー。さくらんぼの砂糖漬けです。フルーツ入りのパウンドケーキによく入っています。
どちらもスーパーの製菓材料の棚で見られると思います。缶詰は別の棚かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブラボーッ!!!!
ありがとうございます!!
早速「ドレンチェリー」からしらベたところ、
まさにこれ!というのを発見できました。
http://www.cuoca.com/item/item_search.html?searc …

「シロップ漬け」と「ドレンチェリー」で間違いありませんでした。

色々なワードで調べたのに、ずっと分からなくてもやもやしていたので
大感謝です!!!

お礼日時:2009/09/30 01:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリームソーダにどうしてさくらんぼが入っているの?

ソーダ水や、クリームソーダ子供も大人(おばさん)も大好きですが、喫茶店などで注文すると、おきまりのさくらんぼが!
急に疑問に思いました。どうして入っているの?
緑と赤で色合いはきれいですが、何か理由はあるのかな?

Aベストアンサー

「クリームソーダ」が「アイスクリームフロートのメロンソーダ」と
直結で連想されるのは日本のみです
(アメリカでクリームソーダと呼ばれているのは全然違うもの)
よって、このデザインは日本オリジナルだと思われます
「元祖」は資生堂パーラーであると言われていますが、
ここにはシロップ漬けチェリーは乗せられていません

よって、普及した当時(かなり昔でしょう)には
現在程の多様なデザート類はありませんでしたし
贅沢なスイーツ、という発想も一般にはないでしょう
缶詰で保存の効く(結果、年中入手可能で安価な)
果物はメジャなものとなると、限られます
当時なら、チェリーの他は恐らくミカンやパインです
装飾として乗せるのであれば、一番色の派手なものが
妥当ですから、チェリーに決まったのではと思いますよ
昔のパフェ類などでも、たいがい使われていた筈です


人気Q&Aランキング