プロが教えるわが家の防犯対策術!

ON/OFFのスイッチングをPチャネルMOSFETで構成
いようとしていますが、PチャネルMOSFETは、
ソースからドレインに電流が流れるのでしょうか。
逆に流したら壊れるのでしょうか。

A 回答 (3件)

参考になれば・・・


http://www37.tok2.com/home/aoijf2/mosfet.html

蛇足ですが、
上段右図は、SW→ON で消灯(FET非導通)、SW→OFF で点灯(FET導通)です。
(その他の図については、SW動作が記載してあるので説明略)
また、下段左の回路図は、FETの種類が明記してありませんが、当然PchMosです。

>逆に流したら壊れるのでしょうか。

どういう状況下で流すのか分かりませんが、少なくとも上図のような使い方をするなら、
電流は、内蔵保護ダイオードを素通りするので、電灯は点灯しっぱなし(SWによる
コントロールが利かない)、場合によっては内蔵保護ダイオードが壊れる可能性もあります。
    • good
    • 0

> PチャネルMOSFETは、ソースからドレインに電流が流れるのでしょうか。


その通りです.オンさせればその向きに電流は流れます.

> 逆に流したら壊れるのでしょうか。
壊れません,とゆうよりも,内部のボディ・ダイオードのため,
ソースにマイナス,ドレインにプラスの電圧を掛ければ
スイッチングしなくても電流は流れます.
ボディ・ダイオードの定格はデータシートに載ってます.
    • good
    • 2

えーと、ソースを入力側にしてください。



逆にしたら正常にON/OFF制御が出来ないんじゃないかと。。。
ゲート電圧はソースを基準に制御されますので。(VGSでON/OFF制御される)

--------
>ソースからドレインに電流が流れるのでしょうか。

今回の質問に直接関係ないのですが念のため補足しておきますと、
パワーMOSFETは逆方向にも電流を流すことができます。
http://www.cqpub.co.jp/column/books/2001a/320120 …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング