高1の♀です。今度学校でディベートをする事になりました。
テーマは『クローン人間』『安楽死』『体外受精』『精子バンク』『自衛隊は必要か』などについて話し合う予定です。
形式にこだわったディベートではなく、『自分の意見を持って物事を考える』というような事を目的として行う簡単なものです。
ちなみに私はディベートに参加するのではなく、テーマを決めて資料を集め、ディベートを仕切る係のよーなものです。
中には難しいテーマもあると思うので、ディベートの前に資料を集めようと思ったんですが、どんなサイトから集めていいかわかりません。なにか資料や意見があったら教えて下さい。

また、賛成派・反対派で極端に有利・不利が出てしまわないか心配です。
他に良いテーマがあったら教えて下さいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



ディベートの学習との事で、その様な時間を持てることは素晴らしいし、羨ましく思います。

私は社会人として20年過ごしましたが、実社会では討論が出来ない人、他人の意見を聞くことが出来ない人、上下関係でしか判断できない人が、いかに多いのかを実感しています。

特に日本では言わなくとも、ある程度は日本人同士ならば理解できる土壌があるため、逆に討論が難しく、独善に走り勝ちになります。
独善や思い込みは、傲慢と隣り合わせです。

ディベート学習の一つの効果として、人それぞれ多様な考え方、意見があり、見方を変えることで、一つのものが色々に見えることを、実感して学習できる可能性がります。

私は日本人の良き文化や優しさが、間違って傲慢な方向へ行くことを、ディベートと言う手法で、防げると期待しています。

ディベートは、正解を導き出すための手法ではありません。ディベートは不正解も結果として出てきます。
(正解を出す手法は研究と呼ばれます。)

限られた時間の中で、より良いと思われる結論を、決定することがディベートです。
これが参加者のルールとなります。

したがって、不正解の回答が、結論として決定されることもありです。
前の方がゲームとして・・・と言われている事はこのことを指していると思います。

あえて間違った解答を出して、討論しても良いでしょう。ディベートでは、それが結論として決定されることもあります。

大切なのは、参加者がそれをルールとして認め、感情的にならないようにコントロールすることです。

勝敗は資料の量と、その内容が大きく影響します。
公平を期すためには、出来るだけ発表者が資料の準備をした方が良いでしょう。
eggplant03が集めた資料をもとに討論をすれば、当然に偏りがでます。
(公平な資料を集めることは、難しいです。)

今回のテーマは非常に難しく、ややもすると自分の意見を押し付けてしまいがちな感じがします。大変でしょうが頑張って下さい。

傲慢にならないで、他人の意見が聞ける人、人の多様性と奥深さが理解できる、そんな学習が出来ることを期待しております。
    • good
    • 2

とりあえず『自衛隊は必要か』については、以前の質問が


参考になるかと思います。

『自衛隊は必要か』
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=458660

『自衛隊について!』
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=311243

他にもOKWeb内で情報があるかもしれません。
上記の内容は、「自衛隊」「ディベート」で検索しました。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=458660,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=311243
    • good
    • 0

こんにちは。



本来のディベートはゲームみたいなものですから、自分の意見イコール賛成派(または反対派)の側に立ってしまうのではなく、クローン人間賛成派の班にも反対派を半数くらい入れ、クローン人間反対派の班には賛成派を半数くらい入れたら良いと思います。

更に次に、賛成派の班が今度は反対派の意見を、同じく、反対派が賛成派の意見を述べるようにすると活発で有意義な議論になると思います。

その事によって、主題の良い点、悪い点が浮き彫りになり、元々の賛成派、反対派双方の見識が広がるのではないでしょうか。

単に自分(たち)の考えを述べるだけでは議論の底が浅くなる事は明らかですから、このゲームで相手に勝つ!ってな感じでやったらいいと思いますよ。

成功すると良いですね。
    • good
    • 0

NO2の回答の補足です。


参考文献にはこれらを用いました。

「毎日新聞」2002年4月29日 東京朝刊
「クローン動物はいかに創られるのか」 今井 裕

質問に対する答えにもなっていないし、不足まであって申し訳ないです。参考になるのなら幸いです。
    • good
    • 1

クローンについて似たようなことをしたので参考にしてください。



クローン生物の是非

数年前に誕生したクローン生物、羊のドリー。それは科学と技術の一大成果であるとともに、新しい倫理的問題を提起した。今後、このクローン技術をどのように扱っていくべきかを考える必要がある。そこで、ここでは現時点でのクローン生物の是非について話し合いたい。

問題点
・クローン技術の正確性
マスコミ報道では、専門家の中にも安全であるという意見と、安全性は確認できていないという意見がある。事実は果たしてどうなのか。

・医療や食糧問題との兼ね合い
   現状では治療が困難な病気や、解決が難しい食料問題。これらを解決するためにクローン技術を利用すればめどがつくものもある。

・倫理的な側面
   今日、植物、動物、ヒト、さまざまな生物でクローンを生み出すことは技術的には可能だといわれている(安全性については別問題)。しかし人間が生物を「コピー」してよいのか。また、「コピー」してよいとすれば、植物、動物、ヒト、どのカテゴリーなら「コピー」をしてよいのか。
    • good
    • 0

資料のポイントとしては数と双方の意見です。



・今どれだけあるのか
 増えてきたのか、減っているのか
 日本は多いのか少ないのか などでしょう

・賛成派の考えと反対派の意見
 どういう経緯で生まれて、どうしようとしているのか
 どんな問題が起こるから反対だといっているのか

この基本的なところを新聞記事や雑誌などから集めてもいいし、キーワードから検索して調べるのもいいでしょう。

このあたりの情報をディベート参加者に伝えると議論しやすいですよ。

お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディベートの意味

ディベートに意味はあるのでしょうか。
自分の立場を守り、口げんかに勝ってもディベートの相手やそれを聴いている人たちの心には何も残らないような気がします。

ディベートをすることの有益性について教えてください。

Aベストアンサー

ディベートとディスカッションは違います。
ディスカッションはそれぞれの立場に応じて相手を説得するためにするもの。
ディベートは自分の思想と違うものでも主張し、聴衆にどちらが正しいかを主張するための「ゲーム」です。例えば、ディベートのテーマとしてよくあるのが「死刑制度について」ですが、本当は賛成だったとしても反対として意見を主張することはよくあります。

では、なぜディベートをするのかというと、「論理的思考を養う」ためのものです。ディスカッションでは情に訴えるのもアリですが、ディベートは論理的でないものは排除します。

ゲームなので
>心には何も残らない
のは当たり前。自分の信条と違う事も主張しますので、逆に残るほうがおかしいのです。

Qなぜ革マル派と中核派は仲が悪いのですか?

他意はありません。
ご不快でしたらすいません。

純粋な疑問なのですが、なぜ革マル派と中核派は仲が悪いのですか?
同じ共産主義者(新左翼)同士、周りから見れば大同小異だと思うのですが。
例え譲れない相違点があったとしても、現実的な対応としては協力した方が得だと思うのですが。
教えていただけませんか。

Aベストアンサー

69年1月の東大紛争はご存知でしょうか?

当初は革マル派と中核派は共闘して立て篭もっていたのです。ですが、警察が包囲してきた時、革マル派が安田講堂から出て行ってしまい中核派だけが抵抗している形になったのです。

中核派は革マル派を日和見主義と糾弾するようになり、敵対するようになりました。

Qディベートについて

最近、あちこちでディベートという言葉を聴くようになりました。先日は子供の学校のテストにもディベート形式での出題がありました。でも、ディベートは理解していても、それが論法の一種で他にどんな論法があるのかは子供達に説明されていないので、パネルディスカッション・シンポジウム・・・他にも色々な討論方法があると思うので、その全体(すべての討論方法)を知りたいし、子供にも教えたいので、どなたか教えてください。
「ディベートを楽しもう」という本は既に読みました。

Aベストアンサー

 参考のURLに挙げたページが、かなり包括的に説明できているかと思いますが、参考になるかどうか不安です。

 議論をしたことがない人、会議等の議論に参加したことがない人はいないと思うのです。そうすると、皆さん少なからず、議論のイメージがゼロではないはずです。

 お子さんがディベートについて教えてもらっているとのこと。ここでまずはディベートで示される議論の本質についてしっかりと捉えて欲しいのです。その後で、ほかの議論の形式に触れ、競技ディベートと比較してその特徴や良さを学んでいくことによって、議論に関する視野を広げることができると思われます。

 では失礼します。

参考URL:http://iwatam-server.dyndns.org/software/giron/giron/

Qイスラム教のシーア派とスンニ派の違いについて教えてください。

イスラム教のシーア派とスンニ派の違いについて教えてください。

二つの宗派はどういった経緯で対立をしているのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、ムハンマドの後継者を「イスラムの有力者から選ぶ」とするのがスンニ派で、「ムハンマドの子孫から選ぶ」とするのがシーア派です。
スンニ派のカリフとなるのには、ムハンマドとの血縁を必要としません。
しかし、シーア派のイマームとなるには、ムハンマドの正統なる子孫でなければなりません。
イスラム法には、神の言葉である「コーラン」、ムハンマドの決めた「スンナ」、地域や部族で決めた「イジューマ」、個人個人が判断する「キャース」があります。
スンニ派とは、スンナを守る人達という意味で、スンニ派のカリフは、スンナを変更できませんが、シーア派においてイマームは、ムハンマドに匹敵する権威であるため、スンナの変更が認められています。
そのため、時代が経過すると、スンニ派とシーア派では、イスラム法のスンナがちがってきてしまい、統合することができなくなり、どちらが正統かで対立するようになりました。
特に、カルバラの戦いで、当時のイマームのフセイン一行が、ウマイア朝の軍により、全滅させられてから、両者の対立は激化します。

Qディベートの必修化?

ディベートの必修化?

ある雑誌で、
数年前、全国高校ディベート大会(正式名称は忘れました)で
優勝したという大学生が、
「ディベートを義務教育で必修にすべき」と訴えていました。

・小論文や弁論は、主張が一方通行だからダメ
・それに比べてディベートは、相手と向き合いながら生で主張するから良い。
・更にディベートは、相手の立場に立ってものを考える習慣が身に付くから良い。

私は、特に3番目の主張が納得できません。

相手の立場になってものを考える事自体は、とても重要だと思います。
しかし、ディベートで培われる「相手の立場に立ってものを考える習慣」は、
例えば、将棋などでいう相手の次手を読む習慣、
どちらかと言うと、相手に対し先手を打って、勝つ為の習慣です。

私が義務教育(つまり子供のうちに)で培うべき
「相手の立場に立ってものを考える習慣」は、
相手と歓びや悲しみを共有する、思いやりのようなものだと思うのです。
ディベートで培われる「相手の立場に立ってものを考える習慣」は、
それとはやや異質なものなので、少し違和感を感じる次第です。

勿論ディベート自体は、やりたい人は大いにやって良いと思うのですが、
この学生が言うような理由で、義務教育で必修にすべきだというのは、
皆さんはどう思われますか?

因みに哲学者で大阪大学総長の鷲田清一氏は、
「多文化共生」に不可欠なのは「対話」であり、
「ディベートではなく、ダイアローグとしての対話が必要だ。」
と主張されています。

ディベートの必修化?

ある雑誌で、
数年前、全国高校ディベート大会(正式名称は忘れました)で
優勝したという大学生が、
「ディベートを義務教育で必修にすべき」と訴えていました。

・小論文や弁論は、主張が一方通行だからダメ
・それに比べてディベートは、相手と向き合いながら生で主張するから良い。
・更にディベートは、相手の立場に立ってものを考える習慣が身に付くから良い。

私は、特に3番目の主張が納得できません。

相手の立場になってものを考える事自体は、とても重要だと思います。
しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

ディベートを私はやったことがありませんが、どうも”自分が本当に正しいと考えていないことでも
それを正しいことだと屁理屈を付けて、相手を言い負かす技術”を身に付けることを目的としている気がしています。自分の意見を論理的に表現し、相手に伝えることは極めて大事なことでしょう、屁理屈ではなくて。そのような教育は必要でしょう。日本の教育では従来から、自分の意見を纏めて発表することを教えていなかった気がします。何でもかんでも相手を言い負かすことを学ぶことは変ですね。

Q中韓を日本の『ことわざ』『四文字熟語』で表せたら?

中韓を日本の『ことわざ』『四文字熟語』で表せたら?

当方、バカなのでその回答の言葉の意味もしくは
意図しているものを解説して頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

「極悪非道」で良いと思いますが。

「厚顔無恥」とか、悪い意味なら、何でも当てはまりそう・・。

Qディベート研修用のDVDは無いでしょうか?

こんにちは。
今度会社の研修で、ディベートをすることを考えています。
そこで、「ディベートとは何か?」といったことがわかったり、
あるいは実際のディベートの試合を映したDVDを探しています。

ざっとインターネットを見たのですが、
なかなか適当なものが無くて・・・

あまり高価なもの出ない方が良いのですが、
何かご存知のものありましたらご紹介頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 中高生が初歩からディベートを学ぶ際に使われるディベートのDVDが、全国教室ディベート連盟のWebサイトで紹介されています。
 http://nade.jp/debate_skill/books.html

 また、ディベートの試合で、ビデオテープ版でもよろしければ、過去のディベート甲子園の決勝戦のビデオが参考になるかもしれません。2002年以前のビデオが、試合の後でジャッジからの講評・判定もありますので、肯定側・否定側の主張が聞き手にどのように伝わり、ジャッジがどう評価するのか、ということにも参考になるかと思います。
 http://nade.jp/debate_skill/videos.html

Q朝日新聞から『捏造』『歪曲』を取ったら何が残る?

朝日新聞から『捏造』『歪曲』を取ったら何が残る?

Aベストアンサー

『天声人語』

Qディベート、討論のルールについて

ディベート、討論のルールについて

ディベート、討論の正式なルールや
実際に経験した企業や学生でのディベート、討論でのルールをお聞かせください。

気をつけるべき点や、情報の引用の仕方など
詳しい情報を知りたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本で競技としてのディベートを大規模に行っているのは、
全国教室ディベート連盟くらいでしょう。
そちらのルールはこちらで確認出来ます。
http://nade.jp/koshien/rule.html

Q安楽死

皆さんは安楽死についてどう思いますか?
僕は反対か賛成かは状況によって変わります。
例えばもう絶対植物状態なのであれば、死なせて良いと思います。
けれど、人生がつらいからで自殺はちょっとダメだと思います。

皆さんの意見をきかせてください。

Aベストアンサー

そうですね・・・
相手が病気等でもう先が長くなく、苦しい状態に追い込まれている場合
だったら、考えてしまいますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報