[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

探してみたのですが探し方が悪いのか見つからず質問させて
下さい。

個人輸入で価格が500ドルのものを購入したとします。
割引クーポンなどで例えば20%オフで400ドルになったとします。

もし関税がかかるとしたら500ドルに対してなのでしょうか?
それとも割引適用後の400ドルに対してなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

こんにちは。



>もし関税がかかるとしたら500ドルに対してなのでしょうか?
それとも割引適用後の400ドルに対してなのでしょうか?

適用後の$400です。
あくまでも実際に払う料金に対して、個人輸入なら原則その0.6が課税対象金額です。
なので$240が課税対象です。

ここが近い質問になると思うので参考になれば。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4510624.html
ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

先日荷物が届き、関税が思うほどかからなかったので
ナゼ?と思っていたところでした。

分かりやすい回答と参考url
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/04 06:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Q課税とか関税とか・・・

初めて海外から個人輸入をしたいと思っています。
ですが1万円未満だと免税、1万円以上だと関税がかかる・・・
またEMS便だと関税がかからない時がある等、色々な情報があり困惑気味です。
 
そこで具体的に服(ED HARDY)のオフィシャルサイトから購入を考えていますが、
5万円の買い物をした場合、どの程度の関税がかかるのでしょうか?
またこの様な内容や送料を相手先へ問い合わせるのが一番だと思うのですが、
簡単に相手に伝わる英文はどの様な内容が良いでしょうか?

また参考になるサイトがありましたら教えて頂けると嬉しいです。
お願いします。

ED HARDY http://www.edhardyshop.com/help.asp

Aベストアンサー

こんにちは。
今、円高だからいいかも(*^^)vグーなタイミングです。
ええとED HARDYは発送がDHLかFedExです。(たぶん)
送料は商品をショッピングカートにいれていけばお会計のときに送料が表示されます。
最低でも40USD~前後かかるので高めです。
関税は日本の税関にきかないとわかりません。

それも品物を直接みないと正確なお値段はでてこないと思いますが
一般的に私の感覚だと服は15%が関税率です。

ものによっても随分違うんですけどね。
ED HARDYの服という前提で。
前プレイボーイの黒ウサギT-シャツなどを買ったときはそのくらいでした。

500ドル×(為替レート)×0.6(個人輸入率)+関税15%+消費税5%がかかる料金。

実際に計算すると
500USD×102円(為替レート)=51000円
51000円×0.6=30600円が課税対象金額(0.6掛けは個人輸入の税率です)
DHL/FedExの通関手数料が500円/1パッケージ
30600円の15%=4590円が服の関税
30600円の5%=1530円が消費税(地方消費税ははしょっています(^^;;
細かい計算がしたければ下記を↓)
​http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/ippanim/015ippanim1111_jr.htm
以上がかかる金額です。
合計5万+送料+6620円です。
為替レートによってもクレジットカードの〆日にも違いがあるのですが大体こんなもんかな。
ただ、買う品物によって随分違うんでベルトとか靴とかの皮製品はもっと関税率が高いし、場合によっては送料そのものも課税される場合があります。
上記の計算は送料はぬいて課税計算しています。
いやーなパターンだと$500+$40(かりに40ドルの送料として)に課税されて33048円に課税されることがあります。
この方はその例なのでお気の毒です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

これ、お店のインボイス(明細)がしっかりしてないとこうなるんですよ。
商品 xxドル
送料 xxドル
保険 xxドル
のように分けてかいてくれればいいんですがごっちゃに合計だけを書く店も多いの。
そうなると日本の税関やFedexと交渉に入るしかありません。

私が送料を見積もるときの文です。

Hi, Customer Service.
I am buyer from Japan.
Please send me a quote for what it will shipping cost to send the following items by FedEx to Japan.
item xxx
Quantity: 1

Thank you,

英語は不得意なので(^^;;
なにかあっても無補償?ノークレームノーリターンでお願いしまーす。
ではでは。

こんにちは。
今、円高だからいいかも(*^^)vグーなタイミングです。
ええとED HARDYは発送がDHLかFedExです。(たぶん)
送料は商品をショッピングカートにいれていけばお会計のときに送料が表示されます。
最低でも40USD~前後かかるので高めです。
関税は日本の税関にきかないとわかりません。

それも品物を直接みないと正確なお値段はでてこないと思いますが
一般的に私の感覚だと服は15%が関税率です。

ものによっても随分違うんですけどね。
ED HARDYの服という前提で。
前プレイボーイの黒ウ...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q別注文で同じ日の通関での関税について

アウトドアグッズをアメリカのショップからネット注文し、4日後に同じショップで再度注文しました。(別注文番号)
1回目は7個口、2回目は10個口で、両方とも合計の商品代金×60%は9万~9.5万です。購入物は2回ともほぼ同じ物です。
その後、UPS(国内はヤマト)から1回目の1個が届き、次の日に残りの16個口が届きました。(通関日も1個だけ1日早く、16個は同じ日)
1個は商品代金×60%に関税(が掛かったのですが、16個は(商品代金+送料)×100%に関税が掛かりました。
関税と消費税は私が不在でしたので妻が支払いをしました。
関税の課税対象額は1オーダーずつで簡易関税になると思っていたのですが、通関日が同じ時はまとめて計算されるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします

Aベストアンサー

いつも複数個数に分かれていますが通関はまとめてです。
金額での判断も有りますが同じ(ような)ものを複数買うと商用扱いになることがあります。
3000ドル位でも商用になったり個人扱いだったりと
基準がいまいちよくわかりませんが・・・
商用扱いだと100%で計算されます。

関税が掛かる物が入っていた場合はその物の値段分だけ課税されます。
この値段がかなりいい加減だったりするのですが・・・(笑)
毎回間違ってます。面倒なのでヤマトに言ってませんが・・・

箱にA4の紙で「輸入(納税)申告書控」というのが付いているかと思います。
確認してみて下さい。


人気Q&Aランキング