時給制でパート勤務している者です。
始業時間はAM9時からで、自分は毎日8時55分~59分に
タイムカードを押しています。遅刻は1回もしていません。
それなのに先日上司から「9時始業でも、その15分ぐらい前に来て雑用を済ますのが常識」と言われました。でも早く出た分の賃金は支払われません。暗に「15分はただ働きしなさい」と言われているようなものです。
これが常識なのでしょうか? 言われた通り早く来て勤務しなければならないのでしょうか? 皆様のご意見をお聞かせ願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


お気持ち、すごく分かります~

私もパート勤務者です。
10~15分前にはタイムカードを押し、制服なんかないので、数秒後には仕事に入ってました。
(早く出た分は、もちろん無給です)
でもある日、たまたま「1分」遅刻しちゃったんです。
そうしたら「1時間分の時給」を引かれちゃって。
厳しいもんだな、と冷静に考えもしましたが、
半年間、ずっと毎日朝早く来て真面目にやってたのに、
ふーん・・・そうなんだぁ・・・と、正直がっかりしました。
↑結局、他にも「なんか違う」と思うことが多くて、ここは先週で辞めてしまいました。

それから、学生時代にアルバイトしていた某大手ファーストフード店なんかは、必ず時間前10分くらいには勤務を開始させ、終了時間は必ず15分ほど多くタダ働きさせてましたねー。ズルいなー、といつも思ってました。

変だなーと思っても、上司が言うのだから15分早く行かなくてはいけないし、逆らっても、いいことは一つもないと思います。15分は、まあ、そんなに常識はずれということもないと思いますが・・・準備に15分もかかるわけないじゃんとも思いますねぇ。おそらく、少しでもタダ働きさせたいのでしょうね、その上司は・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりパート、アルバイトというのは軽く見られてしまうことが多いのでしょうか。疑問に思っていてもなかなか言い出しにくいですし・・・。
現実はmacross7さんのおっしゃるように
「変だなーと思っても、上司が言うのだから15分早く行かなくてはいけないし、逆らっても、いいことは一つもないと思います。」
と考えられる方が多数派なんでしょうね。ご意見どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/29 01:38

制服に着替えることを会社が要求している(制服着用の義務がある)会社の場合、本来はその着替えの時間も給与の計算の対象になるんです。

法的には。でも、基本的には10分位前には来て用意をしていて、9時になったら仕事を開始できる(始業)ようにしておくことが「社会人の常識」とは言われますね。

ただ、「15分タダ働き」とありますが、逆に業務時間内に休憩をとったりすることはないのでしょうか?トイレに行ったり、たばこをすったり。。。色々ありますよね?その時間は、休憩時間としてつけてお給料はもらっていないのでしょうか?その兼ね合いではないですか?「来なければならない」とは思いませんが、「少し早めに来て勤務する方が、勤務態度が良好だと思われる」のではないでしょうか。パート勤務の人にそんな無茶苦茶早くに来て、掃除をしろとか言われているわけではないので、常識の範疇だと思います。

この回答への補足

言葉足らずでしたので補足致します。
タイムカードは制服に着替え終え、すぐに業務につける状態にしてから押しています。その上でさらに15分ぐらい前に来て仕事しなさい(賃金なし)というのは納得がいかなかったのです。また、勤務時間中は一切休憩はとっていません。トイレに行くぐらいです。これは生理現象なのでどうしようもないことですが・・・。

補足日時:2003/04/29 00:39
    • good
    • 0

私が以前パートで働いていたところでは、服を着替えて、トイレも済ませて、「さあ、今すぐ働けるぞ!」っていう状態でタイムカードを押すことになっていました。


そこでは、始業5分以上前、終業5分後以降にタイムカードが押されていればOKでした。毎日2~3分前とか、1分前だと注意されました。

アルバイトでも有給がきちんと取れる、大手の良い会社でした。アルバイトや、パートに無理を言うような所ではなかったです。私は機嫌よく働いていました。5分前は当たり前だと思います。15分前となると、ちょっと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの会社もhikayu32さんが以前勤めていた会社と同じで、制服に着替え終え、すぐに仕事が始められる状態になってからタイムカードを押すことになっています。(ただ本来は制服に着替えるのも業務のうちなので、会社に着いてすぐタイムカードを押すのが正しいと思っているのですが・・・)
気持ちよく働けるというのはやはりとても重要ですよね。
日本ではhikayu32さんが勤務されていたいたような会社はまだまだ少ないのでしょうね。ご意見いただきどうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/29 01:55

タイムカードさえ押せばいいという訳ではないでしょう。



タイムカードを押した時間から、本来業務に取り掛かるまでにかかる時間はどれくらいでしょうか。
着替えて、仕事をする場所まで移動して・・・。
これが9時に遅れないのであればまあ問題ではないでしょう。

上司の基準は「仕事がするための準備に余裕を持って来るなら15分程度前に来るもんだ」ということなのでしょう。

15分が常識とは言いませんが、ギリギリではなく、着替え、トイレなどを済ませても充分に間に合うだけの余裕を持った出社を社会人として心がけて欲しいと思います。
(そうしない人が多いので、あえて「常識」とは言いません)

ひどいのになると9:00にタイムカードだけ先に押して、化粧・着替え・トイレなど10分以上も平気で仕事をしてない人がいますよね。

準備が業務かどうかという意見はあるでしょう。
私は準備は業務でないという考えから、このような意見です。

ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

言葉足らずでしたので補足致します。
タイムカードは制服に着替え終え、すぐに業務につける状態にしてから押しています。法的には制服着用が義務付けられている会社は、着替えも業務の1つとみなさなければならないので、極端な話、9時にタイムカードを押してから着替えても遅刻にはならないはずです。
始業時間の15分前に来て仕事をしてもらいたいのなら、その分の賃金が支払われるのが当然なのでは?と思い、投稿いたしました。

補足日時:2003/04/29 00:52
    • good
    • 0

始業前の15分はタダ働きというわけではないですよ。


例えば、制服で仕事をする人を考えてみましょう。
9時始業ならば、そこでは最低限、すでに制服で机に
ついているなり、所定の位置についていなくては
ならないでしょう。以前、私が遠距離通勤をしていた
ころは、事務所に着いてから着替え、9時ぎりぎりに
朝礼の始まる机についていたこともありました。
ですから、8:58でタイムカードを押しても、着替え
て位置についたら9:02だったら、それはいけません。
遅刻と同じことです。
とはいえ、昔から余裕を持って出勤しなさいとか、
15分くらい前に着いたら机周りの掃除をして気持ちを
切り替えつつ仕事に入れるように、というのが普通の
教育だったのではないかと思います。
15分は、遅刻しないための安全牌で、ちゃんと準備する
時間だとお考えになってはいかがですか。そうそう、
1~2分だと、タイムカード用の時計の誤差も考えられ
ますから、せめて10分くらい余裕をもって出かけましょう。

この回答への補足

言葉足らずでしたので補足致します。
タイムカードは制服に着替え終え、すぐに業務につける状態にしてから押しています。
その上でさらに15分前に来なさいと言われたので(その分の賃金はなし)疑問を持った訳です。チリも積もればで、毎日15分のただ働きは月に約5000円、年間だと約60000円にもなります。貴重な時間とお金を無償で提供するのはやはり抵抗があります。

補足日時:2003/04/29 01:07
    • good
    • 0

世間一般とは、私がずれてるのかな?


私が出す指示は、9:00始業の場合、9:00に始業しますので、必ずその時点では始業できるように、それだけですけどね
勿論、9:00始業に間に合わなければ、遅刻とみなしますが、何分前に来るかまでは、指定しませんし、尋ねられても、人それぞれ、間に合う時間で結構です、としか言いませんけどね
やっぱ、ずれてるのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらはすでに着替えを済ませ、即業務につける状態にしてから始業時間までにタイムカードを押していますので何も非はないと思っていました。
ですから「cafedemochaさんのような方が上司だったらとても気持ちよく働くことができるのになぁ」と思いながら回答を読ませていただきました。決してずれてはいらっしゃらないと思います。ご意見どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/29 02:18

労働基準法上はさておき、正社員に対しては「9時始業でも、その15分ぐらい前に来て雑用を済ますのが常識」と思っている会社・上司は多いです。


ただ、仕事に限らず、行事とか待ち合わせの時刻の5分未満前にくるのはいかがなものかとおもいますよ。
小中高校生時代の、林間学校とかでも5~10分前集合ですし、新入社員研修でもそんな感じですよ。
長くクビにならない様に大切にされたければ、ボランティア気分で早く出勤しその日の段取りをしたほうが無難でしょう。
ただ、15分とか20分という程度をアルバイトやパートにこのようなことを強制する正社員はおかしいと思います。彼・彼女らは時間で働いているわけですから…

この回答への補足

早速のご返答ありがとうございます。
労働基準法の詳しい事についてはよくわからないのですが、ma_さんの発言で
>長くクビにならない様に大切にされたければ
とありますが、このままの出勤時間を続けるとそうなる
可能性もあるということですか? 勉強不足で申し訳ありません。

補足日時:2003/04/27 20:44
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q15時間勤務を命じられました

地方の資格の専門学校で働いています。
授業は主に9時から16時まであり自習室が18時まで開いており
電車は1,2時間に1本しかないような地域ですが徒歩2分と立地もよく
朝、16時の授業後、18時の自習終わりには乗り合わせがよいのでほとんど不満もない状態でした。

教職員は朝8時頃に出勤して18時30分には帰るスタイルだったのですが
一部の親御さんから自習室が18時なんて他校に比べて早すぎるのではないかと意見が出たようで
来週から実験的に他校と同じ20時まで延長をすることになりました。
そして20時までになると電車が21時近くまでないようで無人駅で若い女性を待たせるのは危険なのに加えて
学校から駅までも2分とは言え暗い道なのでバスで45分位の大きな駅まで
月曜から金曜まで20時出発でスクールバスを走らせることになりました。
さらに帰りの便だけを出せば定期券で行きと帰りが違うとかのクレームが来るのは目に見えているから
朝も走らせろと本校から連絡がありました。

その運転をするのが年度の途中で急に人を雇うことも出来ないので
職員が運転手とバスガイドの2人体制でやることになり
朝7時までに出勤して駅に向けて出発して8時頃に着いて9時の授業開始までに乗せてきて
また帰りも20時にバスを出して戻ってくるのは22時近くになり15時間以上の勤務になりそうです。
それを交代で週に1,2回はやるように指示され私のようなバスガイド役でも困っているのに
バスの免許を持っている運転手は1人のため運転手は毎日それをやることになり
週に75時間勤務で土曜日も出勤があれば80時間は超えて1週間の半分は仕事になりそうです。
しかもその方は通勤時間が片道1時間かかるような場所に住んでいます。

またバスの当番がない日だって今までのような出勤体制とはいかずに
バスが7時に出るようならばそのくらいの時間には留守番のために出勤していなければいけませんし
帰りだって自習室を開放している以上は早くても20時過ぎになることは確実な状況で残業代も1円も出ません。
それでも19時45分位の電車で帰れば片道10分弱の電車のところを
45分もバスに乗って帰る学生はいないだろうし
利用者がいなければ当然、運行もなしだと思っていたら
スクールバスが出ていることが地域住民の方にアピールできれば
学校の宣伝にもつながるとか言う理由で誰も利用者がいなくても走ることになりました。
また職員だけでは到底厳しいので週1回くらいであれば残ってシフトに入りますよみたいな
申し出をしてくれている教員も何人か出てきているそうです。

通達されたときに何か意見があるものと言われて私だけこんな勤務体制は無理に決まっている。
本社に言われてなんでもイエスじゃなくて無理ならば無理と言うのが管理職じゃないか。と言ったら
あとで教室長に個室に呼ばれて自ら進んで協力をしてくれるという先生もいるのに
どうしてお前は一人だけそんな文句をやる前に言うんだって返されました。
それを言われた教室長も俺は管理者だからとか言ってシフトに入っておらずに
過去の言動からすれば今まで通りに出勤して本来の定時の17時30分にはこれからも帰ってしまうと思います。

どうしても納得できないのですが従うしかなく嫌ならば辞めるしかないのでしょうか?

地方の資格の専門学校で働いています。
授業は主に9時から16時まであり自習室が18時まで開いており
電車は1,2時間に1本しかないような地域ですが徒歩2分と立地もよく
朝、16時の授業後、18時の自習終わりには乗り合わせがよいのでほとんど不満もない状態でした。

教職員は朝8時頃に出勤して18時30分には帰るスタイルだったのですが
一部の親御さんから自習室が18時なんて他校に比べて早すぎるのではないかと意見が出たようで
来週から実験的に他校と同じ20時まで延長をすることになりました。
そして20時...続きを読む

Aベストアンサー

どんな仕事をしていても、理不尽なことは必ずつきものです

とりあえずやってみて、大変さを共有できる職員をつくり、人数が多くなれば多くなるほど、あなたの主張は通りやすくなるのでそれまで待つしかありません

世の中はそんなもんです

私もかつて、21日連続勤務
10年間残業代なし
定時は17時ですが毎日22時まで働いていました
私の時給換算すると2800円なので、10年間の残業代は3000万円を超えます

でもね、何年か酷い目にあえば、何年かは楽ができます
人間関係も同じで、何年か悩んでもら何年かは悩まない時もきます

仕事というのはそんなもんです

電通の職員が自殺しましたが、自殺だけはしないでくださいね

必ず良い時も来ます

Qハニーズの面接うけました。9時30からバイトなのに15分にはきてもらってますと言われました。お金もで

ハニーズの面接うけました。9時30からバイトなのに15分にはきてもらってますと言われました。お金もでません。おかしいですよね?

Aベストアンサー

おかしいと思います。しかしバイトでも正社員でもそうやって社会は回ってしまっています

Q本日最終面接を受けてきました。 一次面接と同じで社長が面接をしてくださったのですが、15分程で終了し

本日最終面接を受けてきました。
一次面接と同じで社長が面接をしてくださったのですが、15分程で終了してしまったんです。内容としては、業務をやっていけそうか?(一次面接で詳しくお伺いしておりました。)体調面で不安はないか?残業もある会社だが大丈夫か?社員みんなでサポートするような社風だということ、入社したらきちんと教えてもらえる環境なので安心して欲しいということ....この様な内容の面接でした。明日には連絡がメールでくる予定です。(一次面接の時もメールでの連絡でした。)客観的に見て採用の可能性は高いでしょうか?ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

社長が最終面接で、この内容でならいけると思いますよ!一方的に話されたようですが、人物像などはもうここまできたら、合格してますから、社長の顔見せと、あなたへの覚悟を再確認という感じですから!ただこの場では社長は、皆に同じ事話してますから、周りが再チェックして、微妙な判定をする事もあります!落とす事も仕事ですから!

Q15分の残業の対価

私は郵便局でゆうめいととして働いています。
 昨年までは年末だけのものでしたが今回は人がいないということで長期になっています。
 そして昨日、15分だけ残業をしました。
(なにやら今年(2002年12月~)からは残業の単位も15分になっているそうです)
 そこでお伺いしたいのですが、15分の残業ではその分の給与はあたらないのでしょうか。
 というのもある人は30分を基準にして繰上げ、繰り下げと言います。この場合、今月の残業が**時間15分の場合、**時間となります。
 しかし違う人はとにかく損はさせないようになっていると言います。
 はっきりとした回答を得られない状況なのでもしご存知であれば教えてください。
 因みに局の保管する超勤記録簿には15分で既に記載されており、私のハンコも押してあります。
 実際はどうなのでしょうか。
 実際に命令されたのにサービス残業となるのは納得できないのですが・・・。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

日々の残業時間について切り捨てることは、労働基準法の賃金全額払いの原則(法第24条第1項)に違反しますから、労基法違反となります。
労働者に有利なように切り上げることは問題ありません。
従って、15分の残業でも残業手当は支給されるはずです。

又、一か月間の残業時間の集計に当たっては、「1ヵ月における時間外労働等の時間数の合計に1時間未満の端数がある場合、30分未満の端数を切り捨て、それ以上を1時間に切り上げる方法については、労働基準法違反としては取り扱わない」(昭63.3.14基発第150号)とされています。

Q残業した時間分、翌週勤務時間減・・・

スーパーにて、パートで働いている者です。
残業時間の計算方法が変わり、
一分でも残業に加算され、月ごとに残業時間を合計して、
15分未満は切り捨て、という計算方法になりました。
その方法になってから、
月ごとの残業時間を計算すると、
店単位で人件費の予算をオーバーしているので、
以後、パート従業員は、
週単位で、日々残業した時間を合計し、
翌週、残業した時間分だけ、早く帰るようにしましょう(時間の調整)と言われました。
これは、あって良いことなのでしょうか?

残業した分、翌週の勤務時間を減らされるということは、
減らされた時間内でいつも通りの仕事をしなくてはいけない訳で、
ただでさえ人員が少なくてみんな残業続きなのに、
時間に追われて余裕が無くなり、働きづらくなるのではと感じました。
(残業しなければ良いのでしょうが、
どう頑張っても間に合わない日があるのです・・・
人員を増やしてくださいと店長にお願いしましたが、
事が運ぶ様子はありません。)

パートだから仕方ないのかなと思いつつ、
法に触れることはないのだろうか? と不安なので、
皆さんの勤めている会社ではどうなのか、お聞きしたく、質問しました。
ご意見などありましたらよろしくお願いします。

スーパーにて、パートで働いている者です。
残業時間の計算方法が変わり、
一分でも残業に加算され、月ごとに残業時間を合計して、
15分未満は切り捨て、という計算方法になりました。
その方法になってから、
月ごとの残業時間を計算すると、
店単位で人件費の予算をオーバーしているので、
以後、パート従業員は、
週単位で、日々残業した時間を合計し、
翌週、残業した時間分だけ、早く帰るようにしましょう(時間の調整)と言われました。
これは、あって良いことなのでしょうか?

残業した分、翌...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

 まず会社側が考えていることは、人件費の固定化です。つまり社員が所定内にダラダラと仕事して残業が出ることで、マジメにきっちり要領よく仕事をする社員から不満が出ます。そこで目標時間を定めて、所定内で効率のいい仕事をしよう!というのが会社側の狙いと考えます。要は業務効率の向上と社員のモラル維持・向上であり、当然会社側には経費節減となります。

 そして繁忙期など業務の都合で時間外労働が必要な場合は上司の指示で時間外扱いとして、翌週の削減分からは引かないとする。ある意味、経営側から見ると合理的な手法ですが、結構、無理がありますよね。

 つまりここで、上司も含め、『定労働時間内でこなせる適切な業務量を判断できるか?』という問題があります。つまり業務量は『量と質』で成り立ちますから、単なる事務処理など量的なものから、対外的折衝など質的な側面を持つものまである。業種、規模、職種等で事情は異なります。本来は、上司が進行管理をきっちりやって、定時の終了時刻前に、ご質問者など部下の仕事を見て、終わらせるか残業させるかを決めるもの。タイムカードで1分単位の時間管理と時間外手当の算定をしている様子ですが、タイムカードは会社での滞留時間を示すものに過ぎず、定時以降に業務指示の無い場合は当然、時間外手当の支払は必要ありません。この部分の会社側の指示徹底が不十分と思います。

 本来なら翌週の勤務時間を減らすとことは、労基法26の休業手当問題があり、触れたくないところ。実務的には削減した分を各日に振り分けると、休業手当でいう6割保証はクリアしますが、社員の士気に影響します。手続的には社員に時間を短くするという契約変更を通告して、同意を取っていると言えますが、半ば強制の元に取っている同意ですから、組合などあれば叩かれうるものと考えます。つまり違法と確定できないが、極めてグレーな扱い方です。一般には、余程目に余らない限り、社員各人の所定労働時間の業務効率云々を言うのは、評価も難しく感情的な面もあるから、言わない、言えないものなので触れられない。労働時間の締め付けも目先の時間は減っても、社員のモチベーションに微妙な影響を与えます。

 現在の労働基準法は実労働時間に対して賃金を支払うという考え方で、業務密度や質に対する考え方はありません。一方、経営側は売上等に対する費用対効果から考える。このズレをどう是正するかが経営側も悩むところです。しかも社員の質や性格、勤務姿勢も個々によって違うので、経営側は賃金単価や賞与、人事考課で差をつけるしかありません。

 会社側がここまで踏み込んだ背景がわかりませんが、今後、『上司が必要と認めた残業か、社員がダラダラ仕事をした結果生じた残業か?』の評価でモメる恐れがあると思います。そしてこのギャップが大きくなることで、違法性の有無がはっきり問われることになると思います。会社側の労務管理の手法として、気持ちはわかりますが、うまくないんです。

#2です。

 まず会社側が考えていることは、人件費の固定化です。つまり社員が所定内にダラダラと仕事して残業が出ることで、マジメにきっちり要領よく仕事をする社員から不満が出ます。そこで目標時間を定めて、所定内で効率のいい仕事をしよう!というのが会社側の狙いと考えます。要は業務効率の向上と社員のモラル維持・向上であり、当然会社側には経費節減となります。

 そして繁忙期など業務の都合で時間外労働が必要な場合は上司の指示で時間外扱いとして、翌週の削減分からは引かないとする。あ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報