電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

小松菜とかは、連作はしないとありますが
我が家では、無農薬で野菜を栽培しています。
コンテナガーデンです。小松菜やラディシュは収穫できました。
9月に植えた1回目の収穫が終わりました。
もう一度、小松菜をまきたいのですが、連作という解釈は、1回植えた時点
で次は違うものを植えると云うことなのでしょうか。
本で調べてもよくわかりません。
教えて下さい

「小松菜とかは、連作はしないとありますが」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

連作障害は小松菜ならアブラナ科作物全体で起こります。


小松菜だけではなく、他のアブラナ科作物(ダイコン、カブ、ラッディッシュ
水菜、ハクサイ、キャベツ、ブロッコリーなど)
を作っても連作です。

小松菜の連作障害は白さび病が出やすいので、予防処置はしたほうがいいですよ。

白さび病の写真のURL
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/117.htm


収穫した後、根や枯葉などの収穫残渣を取り除いてください。

無農薬では、太陽光、冬の天地返し(寒さ)、
熱湯での殺菌方法が考えられます。
有用微生物まで殺してしまうので、単体ではなく、
堆肥の投入ととセットで行った方がいいと思います。

病原菌の密度が高くなると病気が発生するので、
他の土を入れる(客土)や、堆肥を入れる事で密度を
低下させるのもある程度は有効です。

こういった事をなされば(通常はすると思いますが)
小松菜は連作障害は(ナス科、ウリ科に比べ)出にくいといえます。


アオムシとの共存は、やりたくてやっておられるのでしょうか。
繁殖させ続けるのは連作障害と変わらないと思います。

小松菜は寒冷紗や防虫ネットを被せるのは簡単ですし、
被害はかなり防げますよ。
マルチと併用すれば完全防除も可能です。

アオムシを育てたいなら、同様にネットの中で行ってください。
他人に迷惑がかかります。(殺される命が増えます。)
自然の中で繁殖する方が、蝶も蛾も幸せだと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

zolaa様
回答頂きましてありがとうございました。
とても参考になりました。
私はこの夏から、屋上で野菜作りをはじめました。やり始めると何も知らないことばかりで、あたふたとしています。本を読んでも実践でやろうとおもうと考えてしまいます。アオムシの件も有機でやるんであれば、虫は取らないと聞きました。ただ、天敵を待つというのも、目の前のレースみたいな葉っぱを見ると、考えてしまいます。本音と建て前に心は乱れます。
御意見を参考に考えてみます。
食べてしまえば簡単ですが、育てるのが大変と云うことも実感しております。御意見、ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/04 08:00

コンテナー栽培だったら土を取り替えればいいのです


古い土は他の作物を植えるとか場所があれば土壌回復剤を混ぜて休ませるとか
連作障害が出た土は他の物を植えてもうまくいかないことが多いです
頻繁に作物を変えて障害を避けることをおすすめします
    • good
    • 3
この回答へのお礼

debukuro様
回答ありがとうございました。
1個のコンテナで、もう一度小松菜をそだてて、もう一つは
違うものに変えてみます。

お礼日時:2009/10/03 18:37

こんにちは



連作(れんさく)とは、同一の圃場で同一の作物を何度も繰り返し栽培すること。
連作障害は、連作に起因する何らかの理由(主として土壌に関係する理由)により、次第に生育不良となっていく現象を、連作障害(れんさくしょうがい)という。

とあります。
ですが、#1さんの言うとおり、小松菜を趣味で数回栽培するくらい大丈夫と思います。

では、楽しいコンテナガーデンを。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

E-DC2様
回答ありがとうございました。
1個のコンテナで試してみます。
アオムシさんと仲良くして、育てます。

お礼日時:2009/10/03 18:34

> 連作という解釈は、1回植えた時点で次は違うものを植えると云うこと


正解ですが、実際には普通小松菜を数回栽培するくらい大丈夫ですよ。
保証はしませんけどね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

indoken様
回答ありがとうございました。
1個のコンテナで試してみます。

お礼日時:2009/10/03 18:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング