『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

昔ガキの使いにお股にもんまり(大喜利大合戦)やロウソク行水(山崎対ジミー、ダウンタウンディナーショー)などありましたが、さすがに今のバラエティーではやれない事ですか?またこの罰ゲームはどう思いましたか?放送当時は僕はまだ生まれたばかりで見れませんでしたが最近この映像を見て爆笑しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

さすがにあの罰ゲームを今のバラエティーで行うことは不可能に近いような気がします。


当時も深夜にも関わらず、かなりのクレームがあったみたいですよ。
ダウンタウンの当時の爆笑の代償は大きかったような気がします。
昔の大人に比べて、今の大人は子供の教育には非常に熱心です。
もし、当時の罰ゲームを放送したら一体どうなってしまうのですかね。
それに関しては、私自身は非常に興味がありますが。
でも、現在のテレビ放送は、昔に比べて内容が拘束されていますから、恐らく、ダウンタウンの罰ゲームのようなことは、まずやることは皆無に等しいでしょう。
しかし、私自身もダウンタウンが好きで、当時は質問者と同様で爆笑していたおぼえがあります。

この回答への補足

では昔やっていたかざあなダウンタウンのチャレンジコーナーも激しすぎて難しいでしょうか?あの当時のコーナーを今の若手にやれと言うと嫌がると思いますが、それをやっていたダウンタウンファミリーも芸人根性があり凄いと思います。

補足日時:2009/10/04 12:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それを考えるとすごい時代だったのですね。

お礼日時:2009/10/09 19:55

最近のタケシさんとの対談で松本さんは、


「テレビは制約が多いじゃないですか。だから映画に行くって面もあります」と言っていましたが、テレビはこうしたことが番組ができなくなり、益々つまらなくなっています。
特にがきの使いは過激すぎたので、スポンサーが次々撤退し、自主規制がかかったのです。
絶対に昔の方がパワーがあり面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

番組を続けるには番組の内容を狭めるしか無いので残念ですね。

お礼日時:2009/10/09 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング