民間資格のマッサージ店で働いています。
最近転職して、お店には有資格者も無資格者もいます。私はまったくの無資格者でお店の研修しか受けておらず、まったくの実践的なことしか教わらずにお店に出ているのが実情です。

当たり前ですが、解剖学や生理学を勉強してきた資格保持者や、無資格でも経験豊富な方と比べると毎日落ち込むことばかりです。

型どおりのやり方だけでなく、自分で内臓から骨格、筋肉のことを、もっときちんと勉強したいと思いますが、本屋で立ち読みする専門書はとにかく言葉が難しくてどうしても頭に入りません。

お金がないのと、マッサージ事態はやっぱり経験が何よりもものをいうというのを感じているので、学校には通う予定がないのでなんとか独学したいのですが…。

何か取っつきやすくて基礎的な事を勉強するのに適した書籍をご存じの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>治療は出来ませんが、予備治療というか、つらいところをほぐすことでお客様にいい顔をしてもらえるのが嬉しいしやりがいがあるので。



この時点で違法では?
この問題に関しては厚生労働省が黙認しているだけであり、厳密に言えば足裏健康法というものも『あはき師』の資格がなければ事故管理等でも危険ですよ。

>お金がないのと、マッサージ事態はやっぱり経験が何よりもものをいうというのを感じているので、学校には通う予定がないのでなんとか独学したいのですが…。

お客さん(患者さん?)と術者自身の社会的・身体的安全を考えれば、勉強(資格取得)に時間とお金がかかるのは当然です。
それだけリスクのある職ですからね。

それと、経験を積む前にある程度の医学的知識は必要となります。
身体に触るわけですから解剖学(特に筋骨系)は非常に重要ですよ。

今後どうするかはmenさんのご自由ですが、できれば何かの国家資格を取得する事をお勧めします。

横道にそれました、では本題。

>何か取っつきやすくて基礎的な事を勉強するのに適した書籍をご存じの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願い致します。

解剖学アトラスを購入してながめると良いです。
筋骨を勉強しなければ、絶対に上達しないと思います。

あと、時間があれば『人体の不思議展』へどうぞ。

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~karada/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>この問題に関しては厚生労働省が黙認しているだけ
恥ずかしながら初めて知りました。そうなんですね。
私も研修を受けてみて、こんなに未完成な状態でお店に出るのか、と実は恐ろしくなったのですが…。

有国家資格者やカイロの専門家がいるので、解剖学の必要性はすごく感じています。
sinnkyuusiさんにおすすめ頂いた本、是非参考にさせていただきます。あと、「人体の不思議展」関東に来た際には行こうと思います。ご意見、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2003/04/30 23:10

>民間資格のマッサージ店


あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師は「国家資格」免許制ですから民間資格というのはおかしいんじゃないでしょうか。無資格者と御自身で仰っていますが違法行為になりませんか?
独学でマッサ-ジの勉強をされるのは結構ですが学校へ通う予定も無いのでは試験も受けれませんからこのまま無資格で行くおつもりですか?チョッとヤバイ話になりそうですよ。
御質問意図と逸れますが御容赦下さい。

この回答への補足

>あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師は「国家資格」免許制ですから民間資格というのはおかしいんじゃないでしょうか。

ちょっと文章が足らなかったかもしれません。いわゆる、デパートとかに入っているリラクゼーションサロン的なお店です。よく宣伝しているRAJAの英国式リフレとか、クイックマッサージ店やカイロのお店など、すべて日本の国家資格は必要としていませんよね。ですから治療行為は出来ないのですが、あくまでこりをほぐす、という趣旨のお店が今巷に溢れていまして、そのうちの一つなんです。

そういうお店では独自にスクールを持っており、最後に形だけ独自の「資格」を与えるので、こういったものを民間資格、と呼んだわけです。

普通に国家資格取得のため専門学校にはいると500万はゆうにかかるので、今はこういうお店で働きながら勉強しようと思っている次第です。

治療は出来ませんが、予備治療というか、つらいところをほぐすことでお客様にいい顔をしてもらえるのが嬉しいしやりがいがあるので。

補足日時:2003/04/29 07:41
    • good
    • 0

マッサージといっても、押し方とツボしかないでしょう。


とりあえず ツボはすべて把握しておいたほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
カイロやツボやリンパマッサージなど、幅広く勉強した人が経営しているので、実際やっているマッサージはツボも刺激すれば、リンパの流れもやり、という感じなのです。

押し方もまだまだ半人前でこればっかりは練習と経験者から教わる事しかないのですが、それ以外に、やはり人間の体について知らないのと知っているのではやり方一つとっても変わってくるというのを実感しまして、今回質問した次第です。

takntさんのおっしゃるように、ツボも大事ですね。
足裏だけでひいひい言っている私ですが、徐々に覚えていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/28 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッサージ師のいう仕事(資格でなく)について

日本国外に住んでいるものです。近くにMassageTherapyの学校があり、いろいろ調べているうちに、学んでみたいと思いました。 近々実習生がやっているクリニックでマッサージを体験しようと思っています。 そこの卒業生はスポーツマッサージや美容サロンまたは健康ランドのような施設(日本のような大浴場はないと思うのですが)、または個人で開業したりそれを目指して個人開業のクリニックに就職したりしています。 私はどれにも興味がありますが、自分自身が上記のどの施設にもお世話になったことがなく、またマッサージを必要とするような疾患を体験したことがありません。 

妹が腰のヘルニアだったので痛みにマッサージが効いたかどうか聞いてみたところ、彼女の場合はカイロも針も理学療法もだめでマッサージのような刺激なんて痛みを増すだけでだめだったといっていたので、いろいろな痛みがあってマッサージがだめな場合もあるのかぁ、と考えさせられました。

私の質問は、マッサージ師をしている方またはそういう治療を受けられた方で、マッサージとはどういうものなのか、どういう効果を期待したり引き出そうとするものなのか、そしてそれを職業とする上で自分自身の生活にどのような影響があるか教えてください。 日本には住んでないので、学校のコネや上司の言いなりになってしまうとか、それ一本では生計が立たないとか、まがい物との混同されやすいとか、そういう社会的な事柄は私の場合には該当しないので、マッサージ師個人としての体験という観点でお願いします。 また針やカイロ整体との区別は大体分かったと思うし(過去の質問を読んでみて)、学ぼうと思っているのはマッサージであることも念頭に入れていただけるとありがたいです。

日本国外に住んでいるものです。近くにMassageTherapyの学校があり、いろいろ調べているうちに、学んでみたいと思いました。 近々実習生がやっているクリニックでマッサージを体験しようと思っています。 そこの卒業生はスポーツマッサージや美容サロンまたは健康ランドのような施設(日本のような大浴場はないと思うのですが)、または個人で開業したりそれを目指して個人開業のクリニックに就職したりしています。 私はどれにも興味がありますが、自分自身が上記のどの施設にもお世話になったことがなく、また...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
マッサージの目的としては大きく3つに分けられます。スポーツマッサージ(選手の身体能力を最大限に引き出す目的)。リラクゼーション(エステ等)。腰痛、頭痛など治療を目的としたもの(治療院、治療所等)です。
治療を目的としたものの効果としては血行不良をおこしている筋肉の血流を促してあげる事で症状を消失、軽減させるということですが、単純に筋肉疲労だけで症状が出てる場合ばかりでは無いので原因を見つける作業が1番大変かとおもいます。
椎間板ヘルニア等、骨(軟骨)の器質的変化によって出る症状の根本的な治療は骨(軟骨)を削るか除去するなど外科的な治療が必要ですが整形外科でもよほどひどくなければ手術はすすめないようです。対症療法ではありますが椎間板ヘルニアも軽いものであればマッサージ、指圧と運動療法で腰筋、腹筋の筋力アップで症状をある程度軽減させる事はできます。あと内臓の器質的変化(腫瘍等)によるものも医者と相談しながらの施術になります。
マッサージの効果として全体の疲労を取る事によって身体の自己免疫力や自己治癒力を上げる(予防医学)事や内臓の機能を上げることもできます。
日本ではマッサージ、指圧は医業に近い業として法律でも決められています。この仕事をするのであれば毎日勉強です(楽しいけど)。頑張ってください。

こんにちは
マッサージの目的としては大きく3つに分けられます。スポーツマッサージ(選手の身体能力を最大限に引き出す目的)。リラクゼーション(エステ等)。腰痛、頭痛など治療を目的としたもの(治療院、治療所等)です。
治療を目的としたものの効果としては血行不良をおこしている筋肉の血流を促してあげる事で症状を消失、軽減させるということですが、単純に筋肉疲労だけで症状が出てる場合ばかりでは無いので原因を見つける作業が1番大変かとおもいます。
椎間板ヘルニア等、骨(軟骨)の器質的変...続きを読む

Q朝起きたらふとももに赤い点々が・・・

ふともも全体に赤い点々ができていてびっくりしました。
皮膚科に行った方がいいでしょうか?
先日まで風邪だったんですが医者からもらった薬を5日くらい服用していました。副作用とも考えたのですが過去にそんな経験したことないし・・・・

Aベストアンサー

薬疹かもしれないし…一応薬を処方してくれた医者に見せてみたほうがいいのでは? 他の医者(皮膚科かな?)に行くにしても、処方された薬が判らないと、薬疹だとしても対処が難しいです。

私は昨日の暑さの中、毛布を抱えて寝ていたら太ももにアセモがびっしりできましたけど…

Q板橋区が対象で「在宅訪問保険マッサージ」ができる、よい整体院を探してい

板橋区が対象で「在宅訪問保険マッサージ」ができる、よい整体院を探しています。

70歳の母が現在、肩こりや筋肉痛などから来ているという医師の診断がある
顔の痛み(特に朝イチで何か食べるときが、激痛らしい)に悩んでおります。

その医師(口腔外科)が、半年ほど母の様子をみたところ、
整体に切り替えたほうがいいとおっしゃいます。

いろいろ調べてたら「在宅訪問保険マッサージ」というものがあると気づきました。
母は腰も少しまがってて、そのせいか、かなり歩くのが困難とも言っています。

「在宅訪問保険マッサージ」を利用したいのですが、
「在宅訪問保険マッサージ」をやっている、
板橋区が診療対象の整体院などの、信頼できる先生が
おられましたら、教えてくださいませんでしょうか。

あるいは保険が効く、板橋区周辺の整体医院でよい先生がおられましたら
教えてください。

Aベストアンサー

まず整体院とは無資格者ですから、健康保険はじめ自賠責など各種保険は一切使えません。人の体を治療する職業に、免許制度が無いのは怖くないですか?例えるなら無免許タクシーに乗るようなものです。整体やカイロプラクティックは候補から除外した方がいいと思います。


あんまマッサージ指圧師、鍼灸師は国家資格ですからこれらをお勧めします。健康保険も条件によって使えます。その条件は下記の通りです。

「筋麻痺、関節拘縮等があって、医療上マッサージを必要とする」

場合とされています。具体的にはリウマチやパーキンソンなどが対象になります。症状をお聞きする限りではマッサージで保険適応は難しいかもしれません。


鍼の健康保険適応、その疾患及び症候群は下記の通りです。
(1)神経痛 
(2)リュウマチ 
(3)頸腕症候群 
(4)五十肩 
(5)腰痛 
(6)頚椎捻挫後遺症 
(7)その他 保険者が適当と認める疾患症候群

鍼であれば(1)か(5)で適応される可能性は高いですね。また症状からも顔面痛なら鍼の得意分野です。往診をご希望されるなら、私は鍼をお勧めします。



その前に整形外科にいきましたか?腰痛の原因などによってはお薬が必要だったり、マッサージをしてはいけない場合があります。行ってないなのであれば、必ずいかれた方がいいと思います。


ご参考になれば幸いです。

まず整体院とは無資格者ですから、健康保険はじめ自賠責など各種保険は一切使えません。人の体を治療する職業に、免許制度が無いのは怖くないですか?例えるなら無免許タクシーに乗るようなものです。整体やカイロプラクティックは候補から除外した方がいいと思います。


あんまマッサージ指圧師、鍼灸師は国家資格ですからこれらをお勧めします。健康保険も条件によって使えます。その条件は下記の通りです。

「筋麻痺、関節拘縮等があって、医療上マッサージを必要とする」

場合とされています。具体的にはリ...続きを読む

Qマッサージの揉み返し

今日はじめて、マッサージに行ってきました。
普段、PCの仕事なので肩こりが酷かったんです。
ある人に話したら、揉み返しがくると言われました。
これは、どういうことですか?
それなら、続けてマッサージを受けた方が良いと言うことですか?
その人には、聞きそびれてしまいました。

Aベストアンサー

揉み返しは必ず来るものではありませんが、施術する人間との相性や相手の技術面、受ける方の体調(特にはじめて受けた方や、女性の場合はホルモンバランス、疲れ具合など)によって、受けたあとにだるくなったり余計に疲れが出てしまうコトが、いわゆる揉み返しがくる、というコトですね。

揉み返しが来たからと言って、続けてマッサージを受けると余計に疲れてしまいますし、しょっちゅう受けに来る人もいますがヘンに体がクセになる事もありますので、何度も頻繁に受けるのはあまりオススメできません。そうなったらしばらく安静にした方がいいでしょう。あまりにひどい時は受けたお店の人に相談したほうがいいと思います。

あまり気にされるといろんな体の作用が、う?揉み返しがキたか?と感じてしまって余計疲れるかもしれません。
なので、マッサージなどを受けた日はあまり外出などしないで、水分補給して早めに寝るのが一番いいのです。

肩こりが気になる方は、今はオフィスの冷房がキツイ時期なので肩腰を冷やさないようにして、時々ストレッチをするよう心がけて下さい。お風呂もぬるめの湯船に入ってコリをほぐすようにして、血行のいい時にストレッチすると次の日ラクになりますよ。机やイスの高さも少し気にして調整されるといいですよ。

揉み返しは必ず来るものではありませんが、施術する人間との相性や相手の技術面、受ける方の体調(特にはじめて受けた方や、女性の場合はホルモンバランス、疲れ具合など)によって、受けたあとにだるくなったり余計に疲れが出てしまうコトが、いわゆる揉み返しがくる、というコトですね。

揉み返しが来たからと言って、続けてマッサージを受けると余計に疲れてしまいますし、しょっちゅう受けに来る人もいますがヘンに体がクセになる事もありますので、何度も頻繁に受けるのはあまりオススメできません。そう...続きを読む

Qマッサージ指名

マッサージの仕事をしていまして指名制度というものがあります。
私は今だ指名をとった事がありません。

僕の考えでは指名をとるのに大切なのは技術より接客(トーク)的な所
が大きいと思っています。
そこで質問です。

マッサージ店に来ているお客さんで指名とかする方に伺いたいのですか

1具体的に何が目的で指名しようと思うのか?

2マッサージを受けるときどんな言葉をかけてほしいのか?

3やはりマッサージの知識など豊富なスタッフがよいのか?

またマッサージなどの仕事をしている方でよく指名をとる方
にどのような工夫をして指名をとっているのか教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
下手な人、全然ツボを把握してない人、強くと言ってるのに力の弱い人…。
こんな人にあたると、前と同じ金額払ったのに疲れは軽くならないしがっくりきます。
宝くじにはずれた気分です。次行くまで地獄です。

高いお金を払ってまで行くのは、しんどいのを軽くしてもらいたいからです。
もしあなたが風邪を引いて、頭痛や寒気がするとします。
で、病院に行きますよね。そんなつらい症状を治して欲しいから行くんですよね。
でも、医者は話ばかりで、最後に軽い薬をぽんと渡すだけ。行くだけ無駄に感じちゃいます。

…みたいな、医療行為に例えると語弊がありますが、
話がうまいだけってそんな感じではないでしょうか。
身体がしんどいって、本人にとってはすごくつらいです。
かるくしんどいからってマッサージ行く人はいないですよ。
切実に身体を楽にしたくて行きます。
軽くや癒しを求める人は、アロマなどエステ系に行くと思います。

また、患者さんとの相性もありますよ。同じ箇所をしてもらうのに、
先生によって方法も違いますし、患者さんの症状にもよります。
表面が張るひと、筋肉の奥が凝る人。様々です。
なので、
1.相性やうまさ
2.「今日はどこがお疲れですか?」
 「(肩、足、背中と場所がかわる度に)強さはいかがですか?」
 ↑私はいいますが、結構聞かれないと意見いいづらい人多いみたいです。
 「(終了後)○○が特にお疲れでしたね」など、細かな気配りがうれしいですね。
3.終わりはないです。どんどん勉強してください。

何か好き勝手書きましたが、きっと同僚が先に指名が取れてあせってらっしゃるのかなと思います。
まだ何年もそのお仕事されてないのではないでしょうか?
でもね、患者さんのことを考えて、その人が満足する方法をとれば、絶対指名は取れます。
何度も同じ人にあたらないと詳しくは分からないですし、すぐには無理ですよ。
その人がどんな理由で来たのか、「お仕事は?」など軽く質問されてみてはどうですか?
パソコンで…など、大体みんな職業によってこってる場所が似ているかと思います。
あとは、筋肉などの構造の勉強はされてますよね。自分なりに、もしくは院長先生に質問ですよ。
ベテランの方の知識をどんどん吸収です。

マッサージ師さんって、受ける側からしたら、体を元気にしてくれる救世主なんです。
人に触れて接客するお仕事って、とっても大変だと思います。
それを職業にされてるのって、すばらしいですよ。是非頑張ってください。

マッサージが必須な揉まれる方のベテランより。

こんにちは。
下手な人、全然ツボを把握してない人、強くと言ってるのに力の弱い人…。
こんな人にあたると、前と同じ金額払ったのに疲れは軽くならないしがっくりきます。
宝くじにはずれた気分です。次行くまで地獄です。

高いお金を払ってまで行くのは、しんどいのを軽くしてもらいたいからです。
もしあなたが風邪を引いて、頭痛や寒気がするとします。
で、病院に行きますよね。そんなつらい症状を治して欲しいから行くんですよね。
でも、医者は話ばかりで、最後に軽い薬をぽんと渡すだけ。行くだけ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報