グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

来年の7-9月の内1ヶ月ほど北海道を旅行する計画をこれから立てます。50過ぎの男で1人で車(普通車)+折畳み自転車です。

学生のころに自転車で1周してその後もバイク、車で一般の「観光地」は大体行きました。
今回趣味の登山(利尻、斜里、硫黄)もしながら途中自転車(+車)を多用して回るつもりです。(本当はバイクツーリングがしたいのですが、山は外せず、荷物もあるので車にしました)

そこで北海道らしい 道北・道東であまり知られていない場所(景色良い/北海道らしい)があれば計画に入れたいのですが、、。
別に観光地ではなく、単に***が見えるスポット で結構です。
歩きでしか行けないところも歓迎です。
テントも持参してキャンプもしますので、それなりの装備も持参します。ただ、車は普通車なので林道奥地は車では難しいですが(熊も怖い)。  本当は冬に行きたいのですが、、、。

この夏に行ってみてよかったところなど教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

道東ではちょうど昆布漁が行われており、晴れた早朝(5時頃)に一斉に出漁する風景は壮観です。


昆布漁出漁風景(アゼチの岬:霧多布半島)
http://www.kiritappu.jp/nn/midokoro/3azechi/3mid …
日中は根室から釧路までの海岸線のあちこちで昆布を干す風景が見られます。この地域で水揚げされるのは「ナガコンブ」という長さ10m以上にもなる日本一長い種類ですので、干場の風景もなかなかです。
http://www4.ocn.ne.jp/~tosaka/5_shaisyuufuukei.h …

また、野付半島では白い帆を張った打瀬船によるホッカイシマエビ漁が7月末まで行われており、夏の風物詩になってます。
http://www.aurens.or.jp/hp/notsuke/ryo/r_hokkaeb …

北太平洋シーサイドラインは行かれたことありますか?釧路~根室まで海岸線を走るルートです。時々車のCMにも使われ、途中には霧多布湿原や大小の岬・奇岩があり風光明媚なところです。
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kan …

チミケップ湖(津別町)
http://snowman.whitering.net/kankou/timikeppu.htm
とても静かでいいところです。紅葉時期は特に綺麗ですが9月だとまだ早いですね。道内でもあまり知られていない(と思う)ので秘境の雰囲気が残ってます。小さいですがホテルとキャンプ場もあります。北見市から津別町へ向かう道道27号から682号へ入ると間もなくダートになり結構走りますが、普通の自動車で大丈夫です。

北見市端野に広がる丘陵地帯は、大麦以外にも様々な作物が植えられており色々な色の畑が連なります。さながら美瑛の丘のような風景になってります(花はありませんが)。このあたりの農道を緋牛内や美幌方面に適当に走ってお気に入りの場所を見つけるのがおススメです。
http://www.kitamikanko.jp/n_scenery/kawamukai.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風物詩という観点もありましたね!
チョット気が付きませんでした。

霧多布のシーサイドラインを確認したところ、ここは根室から釧路方面へ行く際 自転車で通っています。ただ当時(30年前)は未だ舗装されていなく700Cのタイヤのパンクを気にしながら走ったのを思い出しました。
また近くで泊まった際、昆布干も手伝いながらウロチョロしていました。(懐かしいなー)

チミケップ湖はまったく知りませんでした。
まるでカナダの湖のような光景ですね!
これは北見丘陵と合わせて是非行かせていただきます。
たくさんの情報ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/08 22:12

北海道をすべて回られているようなので、どこをお勧めしたらよいのか迷います。

すでに行ったところをあげてもらえると助かるのですが。
北海道の海岸線3200キロもすべて回られたのでしょうか。今回の日程は何日くらいなのでしょうか。
 北海道で一番北海道らしいと言うことで、道北と道東をあげらげたのはうれしいところです。
 北海道人としての私も(基準があいまいなのですが)、本州のみなさんに北海道らしい地域として、お勧めしたいところはやはり道東と道北です。今は札幌暮しですが、半世紀余りを釧路・根室・網走ブロックで過ごしたことは差し引いても、やはりみんなに見ていただきたいという気持ちはあります。
 復習になるかと思いますが、留萌から稚内までオロロンラインの美しい海岸線を走りたいところですが、できれば札幌からR275で雨竜町(雨竜湿原)~朱鞠内湖~美深(雨竜湿原がダメなら松山湿原)~音威子府~(海岸線に出て)R231で天塩町~道道106で途中サロベツ原野などにより稚内へ。この間はガードレールも信号機もないのびのびした走りのできる道。留萌から稚内まではどこもサンセットシーンの美しい海岸線です。豊富側から原生花園を前景に、日本海と遠く利尻富士をバックにした風景はいつも感動します。
 http://www.saihoku.net/scenic/

 稚内から前の方の紹介の丘陵を回った後オホーツク海岸をウトロに向けて南下します。浜頓別から内陸に入った中頓別では砂金掘体験も。ただし、少し手前の鍾乳洞は天井からつらら状に下がる石灰石の光景は期待できません。
 と、あとはありきたりの観光地になってしまいますが、一般的な観光スポットはさけて、各町の役場や観光協会で情報を仕入れながらと言うのがベターかなと思います。
 この観光スポットを頼りにするとやはり観光地巡りになりますが、たとえば知床連山の山々の高さにはかないませんが、南の端にある武佐岳などは千メートルながら灌木林、這い松林、馬の背、岩場なども備え、山頂からの眺望は大いに満足できます。こうした情報も各市町村発行のパンフレットに載っていますから侮れません。
 こうしたパンフレットは、もし時間が許せば札幌駅西コンコース北口の「さっぽろ食と観光の情報館」に全道179の市町村分がそろって入手できますので、夜に次の日の行程の作戦を立てながら進むのもよいかもしれません。
 長くなりましたので、道東のお勧めしたいところは別に提供したいと思います。質問があれば細くしていただければ答えやすいにですが。

 http://www.visit-hokkaido.jp/
 http://www.tabi-hokkaido.co.jp/
 
下記URLに貼ったサイトにある各項目で、たいていの情報が得られるものと思います。時間がまだあるようですから、ひまなときにクリックしてみてください。

参考URL:http://www.j-area2.com/japan/hoka/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

道北(留萌あたりからオホーツク海沿岸)~道東・道南の海岸線(釧路・襟裳・苫小牧まで)の海岸線は自転車・バイクで走っています。
特に自転車で走ったので目に焼きつくほど ゆっくり でした(笑)

旅行期間は先に記載したように1ヶ月ですが、6週間くらいまでは延ばそうと考えています。

付けていただいたサイトは非常に参考になります。
これで少し調べてみたいと思います。
また、札幌は通過する予定でしたが、駅の情報館に寄って必要なパンフ集めに寄ってみようかとも考えています。

とりあえず、今回の質問で、皆さんよりたくさんの情報と紹介をいただいたのでしばらくアチコチぐぐって調べてみます。
その上でまた質問するかもしれませんのでその際はよろしくお願いします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/09 21:20

まだ先のご予定ですので、これから時間をかけてじっくりと情報収集してください。

それもまた、旅の楽しみの一つです。
というわけで、具体的なポイントというより「情報の拾い方」をいくつかご紹介します。

まず、この質問のNo.4でご紹介したガイドブックを入手してはいかがでしょうか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5117429.html

今買うか、来年4月まで待つかは考え方次第ですが。
回し者ではありませんが、このエリアのガイドの中では最も詳しくかつ情報が網羅されていると思います。イナカゆえ広告主体ではありますが、別に害はありません。
ちなみに、私は道東版を3年連続で買っています(笑)。

次に、こちらをチェックしてみてください。
http://www.hokkaidoisan.org/

現地に行くと看板があるので存在自体は知られているハズですが、存在感がないといいますか、ほとんど話題になりません。
が、選ばれているモノは、ココでも「穴場」としてよく紹介されている(←ちっとも穴場じゃない!)物が多く、チェックする価値はあります。
ちなみに、既に出ている回答にも該当する物がありますね。

目的の一つが登山とのことですから、有名な山だけでなく地元で愛されている無名の山に登ってみるのも一興です。ハイキングと呼ぶのもおこがましいような山にも、素晴らしい眺望が楽しめる魅力的な山があります。

参考になるサイトはあると思いますが、あえて書籍で。
http://shopping.hokkaido-np.co.jp/store/item/?it …
http://www.yamakei.co.jp/products/detail.php?id= …

その他、道北方面についてはこの質問が詳しいと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4783443.html

他にもお役に立ちそうな過去質問がたくさんありますので、イロイロ探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報源助かります。
お勧めのガイドブック是非入手したいと思います。
北海道遺産は#1の方のサイトを見た際に記載がありチェックしていたところです。

まだ時間があるので、楽しみながら計画をしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/09 00:19

あまり有名なスポットではないですが。

「宗谷丘陵の周氷河地形」
宗谷岬の後ろにある山なんですが、
日本にもこんな景色があるのかっていうような場所です。
大昔の氷河の跡らしいです。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=0 …
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/section.mai …
http://www.mapple.net/spots/G00101046401/photoli …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは貴重な情報を早速ありがとうございます。
西のサロベツ原野や東の浜頓別あたりは結構走り回ったのですがこの宗谷丘陵は知りませんでした。
是非自転車で走って、感じてみたいと思います(ただ16インチなのでチョットきついですが)

お礼日時:2009/10/07 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q7月末の北海道旅行 穴場は?

7月末に北海道に家族で北海道旅行に行きます。
今年で7回目ですので、ガイドブックで紹介されているほとんどの観光スポットは行ったつもりです。
できれば、本にでていないような穴場的なスポット、美味しい店を教えてください。

・札幌~旭川 間
・旭川~美瑛・富良野 間
・富良野~阿寒湖 間
・阿寒湖~根室 間

Aベストアンサー

>今年で7回目ですので、ガイドブックで紹介されているほとんどの観光スポットは行ったつもりです。

旅行で行かれる方はスゴイですね~!
阿寒湖日帰り圏に住みながら、アイヌコタンに行ったことがなく遊覧船にも乗ったことのない私には驚きの一言です。一応、合計2泊はしているのですが、どうも阿寒湖って駐車場が有料なのがメンドクサくて足が遠のきました。

さて、「ガイドブック」とは全国区の「R」とか「M」とかの類でしょうから、とりあえずは「じゃらん」でも購入されてみてはいかがでしょうか。ココの回答で紹介されるような情報が結構載っています。

「じゃらん」もチェック済みであれば(一般人で「じゃらん」掲載店にすべて行った人がいるのかどうかは知りませんが)、ローカルの情報誌というのもあります。
私が一番参考にしていたガイドブックをご紹介します。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4898766.html
のNo.4に書いています。

挙げられた範囲のうち、下の3つについてはカバーされています。
市町村単位で紹介されているので、全国版のRやMでは情報空白地帯の、地元民に愛される店なども紹介されています。

この本にすら登場しない場所も、モチロンたくさんありますが…。
どこが「本に出ていない穴場」なのか分かりませんので、お答えできません。

>・札幌~旭川 間
については、残念ながらこのエリアの一番熱心な回答者様がしばらくお休みのようです。過去質問に「1ヵ月滞在してもこなせなさそうな情報」が積み上がっているはずですので、ご自分で探されるか、メンドウならお戻りになるのをお待ちになってくださいませ。

あとは、該当エリアの市町村のサイトが結構参考になります。
北海道は観光に力を入れている自治体が多いですから、地元の名所は有名無名問わず、あるだけ全部載せちゃってることが多いです。
気になった場所を個別に検索すると、もっと詳しい情報が見つかります(というより、自治体サイト情報のみで乗り込むのはキケンかも…)。そのうち「そういう美味しそうな場所を巡っている人のサイト」などにたどり着いたら、あとは芋づる式に楽しめます。ご興味の合うサイトに出会えれば、10回目も20回目もバッチリでございます。

が、他の方の回答にもありますが、既に有名どころは行き尽くしちゃったなら、道北とか渡島半島の日本海側とか、違うエリアに行かれてみたら新しい発見もあるかと思いますが。

なお、「穴場」といっても、こうやって多くの人が目にするネット掲示板に書き込まれた時点で、既にちっとも穴場ではありません。
実際、一部の人が訪れるだけの「穴場」だった場所に多数の一般観光客が押し寄せるようになってトラブルとなり、立入り制限・立入り禁止となった場所が少なからずあります。
既にある回答の中にもそういう場所がありますので、ご自分で検索するなり問い合わせるなりして最新情報を入手するよう努めてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5027652.html

>今年で7回目ですので、ガイドブックで紹介されているほとんどの観光スポットは行ったつもりです。

旅行で行かれる方はスゴイですね~!
阿寒湖日帰り圏に住みながら、アイヌコタンに行ったことがなく遊覧船にも乗ったことのない私には驚きの一言です。一応、合計2泊はしているのですが、どうも阿寒湖って駐車場が有料なのがメンドクサくて足が遠のきました。

さて、「ガイドブック」とは全国区の「R」とか「M」とかの類でしょうから、とりあえずは「じゃらん」でも購入されてみてはいかがでしょうか。コ...続きを読む

Q稚内から旭川のドライブはきついですか?

7月末に飛行機で稚内にお昼ごろ着きそこからレンタカーで旭川に行く予定ですが(旭川に宿泊)このプランは大変でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
セイコーマートはコンビにです。すいません『二』が抜けてしまいました<(_ _)>
ガソリンスタンドも数は多くないですが、あるので心配ないですよ。

旭川に行くということで、国道40号のルートしか考えていませんでしたが
No.4の方が書いているオロロンライン(国道232号)はいいかもしれませんね^^
羽幌町にはサンセットビーチという南国をイメージした浜もありますし。
隣の初山別村には、TVドラマ(白線流し)の舞台になった天文台もありますので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

オホーツク海側のルート(国道238号)もありますが、海に沈む夕日が見れないのでオロロンライン比べるとお勧めできないかも。
でも、枝幸町の毛がにはお勧めですよ^^
枝幸町は毛がにの本場ですから。

事故のない楽しいドライブになると良いですね。
天候が良くなることを願ってます。


人気Q&Aランキング