アダプテック製ソフトのDirectCDで以前は問題なく使えていたCD-RWドライブが認識されなくなってしまいました。(メッセージとして「対応可能なCD-R/RWドライブがありません。」と出ます。)
また、関係があるかどうかわかりませんが、CD-R/RWドライブを選択した際に、ブランクディスクが入っていると、「D:\にアクセスできません。ファンクションが間違ってます」と出ます。
ちなみに、CD-ROM等の読み込みは問題なくできます。
またCD-R/RWドライブ自体はOSから問題なく認識されているようです。
どうもZipドライブをハードウェアとして追加した後におかしくなったと思うのですが…
Zipドライブは当初NT4.0用のドライバで動かしていましたが、(そのときは不明なリムーバブルドライブとの認識でしたが、問題なく使用できていました)最近Windows2000用のドライバに更新しました。
Zipドライブにはadaptec製のチップが搭載されているようですが、何か悪影響があるのでしょうか。
解決策を教えてください。

環境は以下の通りです。
OS:windows2000
CD-R/RW:松下製CW-7586
Zipドライブ:Zip250(シリアル)
CDライティングソフトはEasyCDCreater(Ver4.03)、DirectCD(3.03)

A 回答 (1件)

症状からして多分違うとは思いますが、ひょっとしたらWindow Media Player 7との相性問題が発生しているのかもしれません。



もし、WMP7をお使いでしたら、
WMP7をアンインストール、
WMP7を、「ADAPTEC CD作成プラグイン」のチェックを外してから、インストール
DirectCD他の再インストール

とすると、直るかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速内容通りにやってみたところ、正常に認識されました。
そういえば最近WMP7をインストールしたばかりでした。
相性の良し悪しとは…
おかげさまで非常に助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ