dポイントを20倍にするたった2つの方法

 就職浪人しています。ストレスがあり、不眠や、本当に辛いときはほんとやってけるのだろうかって不安になります。そういうときは心音が耳をあてなくても聞こえます。

 苦しいときはやらなきゃいけないことが手につきません。それで、今より手につくようになるといいのですが、、あと、やっぱり苦しいのが少なくなると楽ですよね^^うつではないと思います。生死を深刻に悩んでるわけでもないです。

 そこでなんですが、何か画期的な方法はないのか?と思いました。
そんなうまい話なんてあるのか?というのはごもっともで、スポーツとか趣味で発散させるのが普通ですよね。でも、ストレス耐性といった面から強くするとか。実はストレスは捉え方ひとつで加減できるとか、そういうテクニックとか聞いたことありませんか?

 つまり、趣味で発散させるという対症療法的なやりかたではなく、根本的にストレス耐性を強化するとか、ストレスを受け流すとかといった科学的方法がないものかと思ったんです。

 心理学あたりかとは思うのですが、科学的にアプローチするといったとき、どういった方面から手をつけていけばいいと思いますか?駄文すいません。どうかご教授ください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 ストレスの原因が排除できない限り、自分で何とかしょうとしても解決は困難です。

早い時期に心療内科を受診され、カウンセリングなどを受けられたらよいと思います。重傷のうつに落ち込んでしまったら、立ち直るのに何年もの長期間を要します。
 不眠や不安が心をおおってしまっているのならば、完全にうつ症状です。うつ病は、いきなり死亡願望にいくのことは、あまり多くありません。通常は、気力の減退、周囲の人とさえコミュニケーションを取ることが苦痛になり、ネットゲームにのめり込んだり、何もするのが嫌になり、引きこもりになります。
 早期に診療を受けられるよう御忠告します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます.

>自分で何とかしょうとしても解決は困難です。
そもそもそこですか^^;となると,発散も困難ということですね..

>不眠や不安が心をおおってしまっているのならば、完全にうつ症状です。
そうですか..幸い,今のところはまだおっしゃられた諸症状はありません.体のだるさ,疲れやすくなったことはあります.

心療内科も検討してみます.安ければもっと気軽にいけるんですけどね^^;高いですよね.

お礼日時:2009/10/08 14:27

 心療内科の受診料は、そんなに高くありません。

他の病気で受診した額と大差は、ありません。医療保険に加入しておられたら、この程度と感ずる程度の額です。ご安心ください。なお、カウンセリングは、基本的に保険対象外です。50分程度で1回5千円~8千円と言ったところです。
 苦しいときにやらなきゃいけないことが手につかないも、ある程度の頻度を超えているのなら、初期症状です。心療内科の受診は思っているよりは、敷居が低いです。とりあえずため元で受けられたらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ご回答ありがとうございます.

>ある程度の頻度を超えているのなら、初期症状です
そうですか..

そうですね,前見たのはカウンセリングの方なんじゃないかと思います.金額もそのくらいで,「高いなー」と思ったのを覚えています.

心療内科の方ですね.わかりました.度々ありがとうございます.勉強になります.

お礼日時:2009/10/10 14:49

>ストレスへの根本的で科学的な対処法ありませんか?


ストレスは科学的に証明されていませんので、科学的に説明することは出来ませんが、科学的根拠に沿った推測は可能だと思います。我々人類は、物理的現象界に存在しているので、原因が、ストレスであれ何であれ、そこに身体症状が現れているということは、必ず、具体的な身体上の原因が存在しなければなりません。

>心音が耳をあてなくても聞こえます。
例えば、左手首を右手全体で掴んで、グッと握ってください。あら、不思議、今まで分からなかった拍動が手の平を伝わってきます。強く握るということは、筋肉が緊張するということです。筋肉が柔らかいと、拍動が伝わりませんが、緊張すると、振動が伝わるようになります。これが、ストレスの正体です。

こちらに分かりやすく書きましたので、参考にされてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5302912.html(No.2)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5339785.html(No.2)

筋肉の収縮から生じる痛みの変化(痺れは、痛みの延長)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5309041.html(No.1)


ストレスは、心の病(緊張=血流障害)です。心の病は、心の不安をなくせば、自ずと解消します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.

>ストレスは科学的に証明されていません
私はストレスってなんというか,つかみどころないなって思ってます.科学的に証明されてないんですね.なるほど

リンク先ではずいぶん詳しく書かれていますねー
すごいです^^

>心の病は、心の不安をなくせば、自ずと解消します。
皆さんそうおっしゃいますね.やっぱり究極はそこなんでしょうね
でもそれが難しいんですよねー^^;

勉強になります.ありがとうございます.

お礼日時:2009/10/09 16:09

先ほどの心の塾のURLです。



参考URL:http://www.kokorojuku.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.

頂戴します^^

お礼日時:2009/10/08 14:45

こころ強化法があります。



程度に応じてこころをどんどん強くしていく方法で20ランクあり初歩から言葉により耐性を強めていく心理学的精神強化法です。

殆ど世に知られてないものですので心理学者さえ知りません。よってストレス耐性の心強化法はないと思う人が多いですが、ここにあります。

ただ、大阪ですので通う必要はありますが、スカイプできれば全国どこからでもできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます.

ありましたか^^

お礼日時:2009/10/08 14:43

そんなうまい話はない


どんどん苦労して、苦しめばストレス耐性は着くだろうが
それをしなければまず無理であろう。
話やコツを聞いて身につくなら誰も苦労はしないのである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます.

やっぱりないですかねー(苦笑)
もちろん一言聞いておまじないのように治るというほどうまい話を期待してるわけじゃないですよ^^;

お香とか入浴とか飲食,買い物等たまったストレスをどう晴らすというスタンスのものが一般的なようだったので,,確かに経験を積めばストレス耐性は年齢とともにつきそうではあるんですが,,

ストレスってなんかつかみどころないですよね;

お礼日時:2009/10/08 02:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング