B級コメディーのビデオを探しています。
おすすめのビデオを教えて下さい。ちなみに
キラートマトを見たいのですが、ビデオ化
されていますか?(レンタルビデオショップで
みかけないので・・・・)
B級ホラーコメディーだときいたのですが、エグイ場面ってあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 B級映画といえば、


 スペースボール メル・ブルックス監督 出演(多分)ジーン・ワイルダー
 ジョーズアパートメント ゴキブリのオンパレード
 今ちょっと思いだせませんが、ほかにもまだまだあります。スペースボールは面白かったです。
 
    • good
    • 0

コメディといえるかどうか疑問ですが、一応森林破壊反対!というテーマの


「アップルゲイツ」は大好きです
昆虫が人間に化けて、自分たちの森林を守るため一仕事するのですが
その人間との接触(もちろん見た目は人間同士)の仕方だ笑えました・・
とにかく知名度では立派な『B級』です。
    • good
    • 0

とぼしい記憶からひっぱりだしてみますと


「おつむてんてんクリニック」
「ラルフ一世はアメリカン」
「天国にいけないパパ」
なんてどーでしょうか?
どれも、レンタルピデオショップで借りてみたので大きな店には置いてあると思います。
ラルフ...は、ジョン・グッドマンが主演でおすすめです。

「そいつはB級じゃねー」とおっしゃる方がいましたらごめんなさい。
    • good
    • 0

アタック・オブ・ザ・キラートマト


ATTACK OF THE KILLER TOMATOES 1978

リターン・オブ・ザ・キラートマト
RETURN OF THE KILLER TOMATOES 1989

キラートマト 決戦は金曜日
KILLER TOMATOES STRIKE BACK 1990

キラートマト 赤いトマトソースの伝説
KILLER TOMATOES EAT FRANCE 1991

すべて監督はジョン・デ・ベロ。第1作には、ディレクターズカット版もあります。

ばかばかしい、という評判はよく聞くのですが、未見です。すみません。

他のB級コメディー(B級ホラーコメディ?)のお薦めはサム・ライミ監督「キャプテン・スーパーマーケット」「XYZマーダーズ」

ホラー要素がなくてもいいなら
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=53147
↑で私が回答しているあたり、どうでしょう。

チャーリー・シーンのランボーパロディといえば、ホットショット2では?
    • good
    • 0

キラートマトシリーズはパロディーですね。


初期2作はホラー/パニック映画のパロディー、後期作品はホラーのジャンルにとどまりません。
元ネタを知っているほうが面白いです。
1作目のオープニングなんてモロ“ジョーズ”だし…。

毒毒モンスターシリーズは実は「反核」という重たい題材なのですが、関係無く楽しめます。
後は…

「フライングハイ(シリーズ)」とかもパロディーとしてオススメです。

以下、便乗質問!
チャーリー・シーンがやってたランボー系のアクションパロディーシリーズって何でしたっけ?
面白かったような覚えがあるのですが。
    • good
    • 0

 アタック・オブ・キラートマト/ATTCK KILLER TOMATO


 '99年5月21日/COVM-5888/80分/カラー
 スタンダードサイズ/ステレオ/2,900円(税抜)

日本コロムビアからでています。このシリーズって4作+ディレクターズカット版
まであるんですね。

あとB級映画といえば「悪魔の毒毒モンスターシリーズ」
「北京原人」「マーズ・アタック」「アナコンダ」
「シベリア超特急」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」・・・などなど?

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/rforum/fcinema/t/199905/0 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB級戦犯動画より

B級戦犯動画より

初投稿で、重複した質問になり、申し訳ありません。
この曲の題名・或いはアーティスト名を教えて下さい。

*祖先の言葉もすばらしいですが、バックの曲のセンスにも
 感激した次第です。

http://www.youtube.com/watch?v=qXeuo56xyYo

Aベストアンサー

「PLANETES」プラネテス
作詞・作曲:黒石ひとみ 歌:Hitomi
黒石ひとみさんの歌唱時の名前が“ Hitomi ”
(avex所属のhitomiとは別人です)
YouTubeで視聴できます。

初めて見た動画。最後まで涙なしには見れませんでした。
・・・というか号泣しました。
死んでいった方の言葉に胸が痛くなりました。
こんな動画に気付かせていただいてありがとうございました。

Q古いB級ホラー?ドロドロなオレンジの液体に虫

先日友人と話をしていて話題に登ったのですが、大昔(多分25年以上前)に見た映画のワンシーンが強烈で、いまも鮮明に映像を思い出せるものがあります。
でもその話をしたところ、映画に詳しい友人も知りませんでした。
そこでお心あたりのかたは、ぜひタイトルを教えていただければと思います。

トマトかケチャップのようなオレンジ色のどろどろした液体の中に虫が落ちて、それがどんどん増幅していってしまいには巨大化するという話です。
そのドロドロ感とオレンジ色のケバさ、そこにぽとりと落ちる虫(ハエ?)とのコントラストが強烈で、しかもそのドロドロが意思をもったように動き出すのがなんとも気持ち悪かったです。
ホラーというよりパニック映画のような気がしますが、シチュエーションを考えるとどうみてもB級だと思います。
もしご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

Aベストアンサー

お尋ねの作品はおそらく、『マックイーンの絶対の危機』(58)(日本でのTV放映時のタイトルは『人食いアメーバの恐怖』)の続編、『人食いアメーバの恐怖No.2』(72)かと思います。

1作目の『マックイーン~』は、もともとは低予算のSF映画だったのですが、主演を当時無名だったスティーブ・マックイーンが演じていて、あとになってから話題になった映画。
宇宙から飛来した隕石の中にあった、粘着質の物体「ブロブ」が人々を襲うSFパニックムービーで、結局低温度に弱いことが判り、冷凍されて南極だか北極に捨てられるというという結末でした。
(ラストシーンに大きく「?」と書かれるところが印象的でした)


お尋ねのその続編は、その南極か北極へ行った探検隊が「ブロブ」をアメリカへ持ち帰ってしまったことから再び起こる大騒動を、コミカルに描いたもので、容器に入っていた「ブロブ」がそこに停まったハエを捕食するシーンが最初のほうにありました。
ラストはやっぱり「ブロブ」を冷凍させてハッピーエンドなんですが、凍った「ブロブ」の前で保安官だかがTV取材に自慢げに応えているんですけど、照明の熱で「ブロブ」が溶け出す様子が映って、前作同様大きく「?」が出ておしまい、という粋な仕掛けがしてありました。

1作目、2作目ともに、昔はTVの映画番組でよく放映していたんですけど、最近はまったくやりませんよね。
ちなみに1作目は数年前にDVD化されて現在も購入可能です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%81%AE%E5%8D%B1%E6%A9%9F-%E4%BA%BA%E5%96%B0%E3%81%84%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-ENTERTAINMENT-COLLECTION-SILVER/dp/B00023PJD8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1249384671&sr=8-1

ただし、続編はいまだにDVD化されておりません。

お尋ねの作品はおそらく、『マックイーンの絶対の危機』(58)(日本でのTV放映時のタイトルは『人食いアメーバの恐怖』)の続編、『人食いアメーバの恐怖No.2』(72)かと思います。

1作目の『マックイーン~』は、もともとは低予算のSF映画だったのですが、主演を当時無名だったスティーブ・マックイーンが演じていて、あとになってから話題になった映画。
宇宙から飛来した隕石の中にあった、粘着質の物体「ブロブ」が人々を襲うSFパニックムービーで、結局低温度に弱いことが判り、冷凍されて南極だか...続きを読む

QB級のBとは?何?

少し質の落ちる物に「B級」という言葉が使われますが、
Bは何を意味するのでしょうか?

BはAの次だから?2番という事なのでしょうか?
体操とかでは、Cの方が難易度が上ですよね。

B級映画、B級品、B玉、B反市、B級グルメ、等々

よろしくお願いいたします。

------------------------------------
もし、B級の基準等あれば、お願いします。

Aベストアンサー

B級の意味は単にAの次だからだと思います。
債権の格付けなどでも、C B A A+ AA AAA S と、上がっていきます。
他にもA級戦犯 B級戦犯 があります。
オーディオアンプにも A級 B級 があります。でもこれは少し意味合いが違いますが。
S級が一番上で、A B C と下がっていくのだと思います。

Qパニック映画、B級映画、ホラー映画お教えて下さい。

パニック映画の面白いもの(くだらないものでも良いです。)を探しています。

モンスター、ゾンビ、スプラッター、クリーチャー、SF、巨大生物
A級でもいいですが、B級色が強いものだと嬉しいです。

シリアスでもいいですし、バカバカしいものも好きです。

スピルバーグのデビュー作「激突!」はまだ観たことが無いのですが、興味があります。
有名な作品からあまり知られていないものまで何でも構いません。

ヨロシクお願いします!

Aベストアンサー

B級でいいんですか?ではB級と言うことで。
「キャビン・フィーバー2」
オープニングのタイトルバックがアニメです。アニメで始まるホラーってだけで??
http://curse.jp/horror-movie/20100216180057.html

「ツイてない男」
この題名ならコメディのはずですが、ホラーなんです。こんなのも有りと言うことで。
http://d.hatena.ne.jp/mash1966/20080827/p1

「ビッグ・バグズ・パニック」
巨大な昆虫に襲われる街。B級丸出しのオバカ(良い意味で)な映画です。
http://piket.blogzine.jp/blogzine/2011/02/post_45cb.html

「フィースト」
マット・デイモンとベン・アフレックが作ったモンスターパニック。期待して見ると残念ですが、期待しないで見るとそこそこいける。
http://www.feast-movie.jp/

「地球外生命体捕獲」
これは結構好きですね。アメリカンジョークがいっぱいで笑えます。
http://abysssky.blog28.fc2.com/blog-entry-61.html

「地獄の変異」
先に紹介の「ディセント」はB級ではありません。非常に良く出来た最高の作品です。これをパクッた?のがこの作品です。とてもよく似ています。
http://muryodougamatome.blog98.fc2.com/blog-entry-198.html

「ゾンビランド」
これは最新作です。まあこれもオバカな映画には違いありません。アメリカでは大ヒットしたそうです。
http://www.zombieland.jp/

すべて予告編のURLを貼り付けましたので、ぜひ一度ご確認ください。

B級でいいんですか?ではB級と言うことで。
「キャビン・フィーバー2」
オープニングのタイトルバックがアニメです。アニメで始まるホラーってだけで??
http://curse.jp/horror-movie/20100216180057.html

「ツイてない男」
この題名ならコメディのはずですが、ホラーなんです。こんなのも有りと言うことで。
http://d.hatena.ne.jp/mash1966/20080827/p1

「ビッグ・バグズ・パニック」
巨大な昆虫に襲われる街。B級丸出しのオバカ(良い意味で)な映画です。
http://piket.blogzine.jp/blogzine/2011/02/pos...続きを読む

QA級アンプとAB級アンプ

自分で調べてA級アンプとB級アンプについては大体分りました。
A級アンプは1つのトランジスターでプラスもマイナスも増幅する

B級アンプは2つのトランジスターで1つはプラス、もう一つはマイナスの信号を増幅するため、0クロスで歪みが発生するのですね。

ところで、AB級はあるワット数までA級で増幅し、それを越えるとB級増幅となるということですが、基本的にA級で増幅し、越える地点でいきなりB級となることがイメージできません。

A級の回路とB級の回路が混在しているのでしょうか。スイッチがあるはずはないでしょうし、、、

どうイメージすればよいのでしょうか、教えて下さい。

Aベストアンサー

> A級アンプは1つのトランジスターでプラスもマイナスも増幅する
> B級アンプは2つのトランジスターで1つはプラス、もう一つはマイナスの信号を増幅するため、0クロスで歪みが発生するのですね。

同じような書き方でAB級アンプを説明すると

・AB級アンプは2つのトランジスターで、1つは「プラス全て」と「マイナスの途中」まで、もう1つは「マイナス全て」と「プラスの途中まで」の信号を増幅するため、その「途中」で歪み(というか、一方の素子のカットオフ)が発生するのです。

「途中」以下の出力では2つの素子が働いているからA級、「途中」以上では1つの素子のみが働くことになるのでB級、ということになります。

QB級ホラーのお勧めは?

最近オンラインレンタルにはまってます。
ルールやスクリームなどのB級ホラーみたいに、(o;TωT)o" ビクッ!っとなれるものを探してますw
アメリカの都市伝説とか結構好きなんですが、よくある車の窓を殺人鬼がバンッ!って・・・
そういった類の(o;TωT)o" ビクッ!っとさせてくれる映画で、「も~ビビらせんなよぉ(;´Д`A 」的な感覚の味わえるお勧め映画を教えてください。
邦画は本人ビビリのため怖すぎてNG、霊とかより殺人鬼とか結構好きかも、おばけの怖さでなければ少々スプラッター系でも大丈夫、オンラインレンタルのため、DVDになってるもの希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「スクリーム」は面白いですよね・・・あんなに強いヒロインはなかなかいないし(爆笑)

スティーブン・キング原作の「ペットセメタリー」1・2がお気に入りです。
死んだ人を生き返らせられる墓地のお話。猫とか子どもとかお母さんとか帰って来ちゃいます・・・個人的には10代のエドワード・ファーロング君が可愛くて2の方が好きです(笑)

「スクリーム」の脚本家が監督を務めた「鬼教師ミセス・ティングル」もなかなか面白いと思います。殺人鬼もお化けも出てこないのでホラーには入りませんが、「スクリーム」っぽい死闘があって笑えますよ。

QA級アンプ、B級アンプ、AB級アンプの違いは?

初歩的な質問で恐縮ですが。A級アンプが音質がいいというのは漠然と理解していますが、最近メーカーカタログをみているとA級、B級、AB級アンプとあります。わかりやすい違いを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

A級アンプはA級増幅回路と呼ばれる、どちらかというとシンプルな回路構成になっていて、なるべく入力に近い形で増幅する(基本的に音質がよいとされる)ものです。
特徴としては、前述の高音質が挙げられますが、発熱や電力消費が大きい、出力がそれほど大きくない(大きなものはかなり高価)などがあります。

B級アンプ(B級増幅回路)は、プッシュプル回路と呼ばれる回路構成を用いて、効率よく大きな出力で稼動させることのできるアンプですね。
A級の電力効率は、よくて50%ほど、B級だと80%ほどになるそうです。
大きな出力が得られ、同じ出力ならA級に比べかなりリーズナブルになると思いますが、音質で劣るといわれます。現在は特に記載がなければ、アンプはほとんどこの回路だと思います。

AB級はそれぞれのいいとこ取りみたいな回路で、小さな音量のときはA級動作をし、大音量ではB級動作にスイッチして増幅する回路です。

A級、B級などという表現は、もう40年以上前(それ以前にもあったでしょうが・・・)から記載されていますよ。

Qホラー映画探しています。ホラーと言ってますが霊的なホラーではなく、ゾン

ホラー映画探しています。ホラーと言ってますが霊的なホラーではなく、ゾンビやモンスターとの戦闘があるようなものを探しています。ホラーではなくアクションホラーなのかもしれません。
ジャンルのくくり方がよくわからなかったので、取りあえず広くホラーと言わせてもらいました。
バイオハザードシリーズ、サイレントヒルなどゲームの映画化をみて、そのたぐいが見たくなったのでそのあたりの映画を想像していただけると有り難いです。ちょっと違うかもしれないものでも、お勧めを書いていただけると有り難いです。
カテゴリでは洋画となっていますが、関係ないです。日本でこの類の映画が想像できなかったので絞ってみただけです。

Aベストアンサー

『アローン・イン・ザ・ダーク(Alone in the Dark)』(加、独、米/2005)
『アローン・イン・ザ・ダーク2(Alone in the Dark II)』(米/2008)
『ドゥーム(DOOM)』(米/2005)
『ドラキュリア(Dracula)』シリーズ(米/2000~)
『フロム・ダスク・ティル・ドーン(From Dusk Till Dawn)』シリーズ(米/1996~)
『トレマーズ(Tremors)』シリーズ(米/1990~)
『パーフェクト・クリーチャー(Perfect Creature)』(英/2007)
『VANGUARD(The Vanguard)』(英/2008)
『VERSUS』(日/2001)
『THE ULTIMATE VERSUS -アルティメット・ヴァーサス-』(日/2003)

...アクション要素が強いのだとこのあたり?
『パーフェクト・クリーチャー』は地味だけど面白かった
『VANGUARD』は少しマニアックすぎかも(冷汗

Q自分に合うオススメB級映画を教えてください。

最近レンタルでいいB級映画に出会えません。自分に合う質の良いB級映画を教えてください。ここで言うB級映画はあくまで褒め言葉の意味で使っています。

私の好みで面白いB級映画と捉えている作品は、シリアルママ、フォーリングダウン、スターシップトルーパーズ1、パルプフィクション、踊るマハラジャ、マトリックス1、インディペンテンスデイ、12モンキーなど。

面白いA級映画と捉えている作品は、フェイク、アパートの鍵かして下さい、いとこのビニー、バウンド、恋愛小説家、アメリカンビューティー、U571、ヒートなど。

私の趣味に合わない映画は有名どころで、アルマゲドン、ディズニー映画(ミスターインクレディブルは好きです)、ロードオブザリング、タイタニック、フォレストガンプ、ブリジットジョーンズの日記、オーシャンズ11などです。

私の好みそうな映画が分かるB級好きの方、何かオススメの映画を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、#10で回答した者です。
お盆休みの間に皆さんのご紹介の作品を
色々と観てみようと思ったのですけど
流石に、なかなか見つからないですよね^^;
でもとても面白そうな作品が多くて参考になります。

前回ちょっと最後の方バタバタしちゃって(あまりに長くなってしまって・・・)
キチンとご紹介出来なかった作品が有りましたので
改めてお薦めさせて頂きますね。

◆『ミラクル・ペティント』('98年・スペイン)
http://www.sankei.co.jp/mov/review/2000/mptinto/
◆『ウェルカム・ドールハウス』('95年・アメリカ)
http://www.sankei.co.jp/mov/review/97/0613welcomedoll/

面白いんだけど両方とも独特なヘボヘボ感が漂う作品なので
なかなか人にはお勧めし辛いタイプの作品なんですよね^^;
でも『シリアル・ママ』が大丈夫な人だったら
面白さを理解して頂けるのではないかと・・・

あと
◆『黒猫・白猫』('98年・フランス・ドイツ・ユーゴ)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005R10I/250-4567344-9765036
これも同じ様な意味で普段はお薦めし難いタイプの作品です。
クストリッツァ監督の作品では『アンダーグラウンド』
という作品も好きなのですけど人にお勧めし難いという点では
こちらの『黒猫・白猫』の方が上かなと思います。

***********************
あと既に観ていそうな気が多分にするのですけど
『蜘蛛女』とか『処刑人』なんかも好きそうな気がしますね。
『アメリカン・サイコ』という
ブランド志向の嫌な男のサイコな部分を描いた作品も
ストーリー的には少しお粗末な部分が有りますが
主人公の音楽の趣味の悪さとか結構笑わせてくれるモノが有ります。

この辺は、かなり有名な作品なのでB級とはならないかもですが
テイストはB級です。

**********************
余談ですが#11の方が挙げられているサイト
私もよく見ているのですけど面白いですよね(笑)。
自分が良いと思った作品が辛口で切られていると
結構ショックだったりもするのですけど、
それだけ正直な意見が色々と読める所が気に入ってます。

それとお礼に書かれていた”マコノヒー”
私も「U571」では全く気にならなかったんです。
やっぱりあの頭のせいだったんでしょうか(笑)。
仰る通りジョン・ボン・ジョヴィも重要な役の割に
意外とスクリーン映えしなくて地味でしたよね・・・。
ボン・ジョヴィと言えば「ペイ・フォワード/可能の王国 」で
どうしようもない親父役で出て来た時は笑ってしまったのですけど
あれもジョン・ボン・ジョヴィだと気付いた人って少なかったかも・・・。

実は女優ではニコール・キッドマンが苦手なんですけど
何故苦手なのかを人に説明する時に、
どうにも表現し難かったりしたワケですが
『誘う女』という作品で見事にその表現し辛かった
”薄っぺらい美しさ”みたいな部分が前面に出されていて
映画としては、あまり良い出来では有りませんでしたが
彼女のそういった部分を上手く活かして作られた所は好感が持てました。

なんて・・・こんな余談ばっかり書いてるから長くなっちゃうんですよね^^;
失礼しましたぁ~

こんにちは、#10で回答した者です。
お盆休みの間に皆さんのご紹介の作品を
色々と観てみようと思ったのですけど
流石に、なかなか見つからないですよね^^;
でもとても面白そうな作品が多くて参考になります。

前回ちょっと最後の方バタバタしちゃって(あまりに長くなってしまって・・・)
キチンとご紹介出来なかった作品が有りましたので
改めてお薦めさせて頂きますね。

◆『ミラクル・ペティント』('98年・スペイン)
http://www.sankei.co.jp/mov/review/2000/mptinto/
◆『ウェルカム・...続きを読む

Qホラーなのに笑ってしまう場面がある映画を紹介してください

ホラー映画が好きなのですが、終始ホラーではなく、途中、ふいに「プッ」と笑ってしまうシーンがあるホラーが好きです。
それも、監督さんが「ここで笑わせよう」として笑わせるものではなく、笑わせる予定が無いシーンなのに、何故か笑ってしまうシーンが好きです。
たとえば‥‥
「ザ・リング」サマラがTVから出てきたとき、男性が、食器棚ごと崩れていったシーン(思わず映画館で笑ってしまった)。
「ザ・フライ」。ジェフが、携帯を浴槽に投げつけたら、携帯が木っ端微塵になった(笑わずにはいられなかった)。
と、そんなような、意図せずして笑いを取ってしまった‥‥そんな映画を探しています。

Aベストアンサー

「バタリアン (1985)」は
ホラーというよりギャグ満載のコメディですね

下半身がない上半身だけの「おばんば」が
体を縛られなからも「もっと脳みそを~♪」
というシーン。

火葬場で(ばらばらになった死体一部の)
手が葬儀屋の足元つかみ、「普段は冷静な」葬儀屋
がどきまぎするシーン。

ゾンビに囲まれた家に救急隊?が到着し襲われるが
その後に家の中から静まり返ったこの救急車に乗り
込もうとするが、下半身のない上半身だけの
ヨチヨチ歩きのゾンビが襲ってこようとするシーン。

半分に割られた標本化された犬がひくひく
鳴きながら動くシーン。

同じく、同じ場所だったと思いますが、マユもない
全身真っ裸のスキンヘッドの死体が襲ってくる
シーンにおけるこの死体の雄たけび「哀愁のこもった
雄たけび(笑)」でした。

この映画には、笑えるシーンがけっこうあります。


人気Q&Aランキング