ナマケモノってゆーっくりゆーっくり動いてますけど、いざっていう時もあんなにゆっくりなんですかね?やっぱり襲われそうになったらものすごい速さで走り出したりするんでしょうか?ちょっと気になったので質問してみました。

A 回答 (2件)

私の聞いた話では、ゆーっくり動くのは、そのほうが肉食動物に見つかりにくいからだ、ということです。


 保護色をしている物は、動いているほうが敵に見つかりやすい、ということです。すばやいナマケモノは、進化の過程で淘汰されて絶滅したのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ゆっくり動いているからこそ生き残れるのですね。勉強になりました。

お礼日時:2001/03/19 16:35

 実はなまけものは、襲われると割と機敏に動きます。

つっても、たかが知れてますけどね(^_^; ずいぶん昔、動物奇想天外かNHKスペシャルか何かで見ましたが、猿の小走り程度じゃなかったかと思います。
 あと、爪は意外に強力で、攻撃力が高いと、そのとき言ってたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえばすごいですよね、あの爪。

お礼日時:2001/03/19 16:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ