今朝、いつものようにPCを立ち上げ、「教えて!goo」の「MY Q&A」で、昨日、回答した方々に少しはお役に立てたのか?と自分の回答のところのお礼欄を見に行きました。その、お礼欄に書いてあった言葉は「なんとなくわかるのだけれど、いまいちかな。」というものでした。書いてあった言葉はそれだけです。明確な答えがわからない質問でしたから、自分の思ったコト、考えたコトを自分なりにわかりやすいように書いたつもりです。(失礼な言葉使いをしたつもりもありません)
回答に対する根拠も自信もなかったので、「自信:なし」にしました。
相手の方に「こんな考え方もあるんだよ」「ちょっと参考にしてね」…という気持ちで書き込んでいたのですが…。「いまいちかな。」という言葉は私にとって、かなりショックでした。的確な回答、アドバイスをしないと、回答したらいけないのか?…と、どんどん頭の中でぐるぐるしてしまいました。
ネット初心者の私としては、(今まで自分がお叱りをうけたコトもあり)過去の事例などを参考に「ネチケット」に関しては、自分は「マナー違反」をしないように心がけてきたつもりです。
自分が回答し、それに対する「お礼」がなくとも、「そういう人もいるんだ」というコトもわかってきました。しかし、お礼欄で「いまいちかな。」と書かれたのは、始めての体験です。もう、自分がこのサイトにいることすら、恥ずかしくなってきました。
こんなコトを書くのは、ごく一部の人であって、ほとんどの方は少なからず(たとえ的外れな回答をしてしまった場合でも)回答をもらえれば、感謝の気持ちをもっているのだと思っています。
けど、この「いまいちかな。」が頭の中からなかなか消えません。
私の回答の仕方はそんなにいけないものなのでしょうか?(質問の仕方もおかしいのでしょうか?)
どなたか、このもやもやを消す、よいアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中21~24件)

その回答を拝見してきましたが、はっきり言ってyayupuu3さん自身に不手際はないと私は思います。


確かに、質問の内容からして、回答することにとまどってしまいます。他の方のお礼に対しても、簡単なお礼の仕方をしてますよね。
私自身も何度か質問させてもらってますが、何を聞きたくて、どんなことをアドバイスしてほしいか、ということに気をつけて質問しています。そして答えるときも、相手の言っていることに矛盾があればそれなりのアドバイスしか出来ません。
yayupuu3さんは、相手の気持ちになってアドバイスしているわけですから、あまり気にしないで、頑張ってください。
対した返事はできませんが、yayupuu3さんは何も悪いところないですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> はっきり言ってyayupuu3さん自身に不手際はないと私は思います。
よかったです。そう言っていただけて。
私自信が気づかずに、何か問題ある発言をしてしまったのかと、内心びくついていたところがありましたもので…。

> yayupuu3さんは何も悪いところないですよ
私はこの言葉が欲しかったのだと思いました。
わがままですよね。「アドバイス下さい」なんてお願いをしておいて、自分の期待している言葉があるなんて…。
でも、そう言ってもらって、本当に涙が出てきたんです。
嬉しかったです。

本当に有難うございます。

お礼日時:2001/03/20 04:09

yayupuu3さんが回答しているやつみました。


がんばってあんなに書いたのに、あの1行で返されると「なぬ!?」って思いますね~。
俺も自信がないときにでも書いたりしますよ~。(これもそうかも・・・)
まだそういうお礼(?)はもらったことないですけどね~。

まあ、ネット上にはいろんな人がいるってことで気にしない方がいいですよ~。
これくらいはまだ良い方かも知れません。非難されるときもありますし。

これにめげず、いろんな人に回答してあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はですね、その問題になった質問は、私が以前から疑問に思ってたコトだったんです。
自分の中で「こうかな?」と、ずっと思っていた回答をしたので、本当にあのお礼には「なぬ!?」って感じだったんですよ…。

本当にネット上には、いろいろな方々がいますね。
私の場合も良い方かもしれませんね。

rallyさんにも、アドバイスをいただきまして、心が軽くなってきました。
めげずに回答をしていきたいと思います。
有難うございます。

お礼日時:2001/03/20 03:58

難しいですね、ネチケット。


あなたがどちらの回答でそのような反応を受けたのかわかりませんので…。ごめんなさい、一般的なことしかいえませんが…。
本当、お気になさる必要はないと思いますよ。
たまたま質問自体が漠然としていて、それに対する回答も質問者の望むものではなかった。それだけでしょう。
質問者も「何をどのように聞けばいいのか…」わからない人だったのかもしれませんし。
ひょっとしたらお相手もネット初心者?だったのかも。
ストライクゾーンの広い人に、なかなか本命の彼女ができない、ハードルを高く設定している人には、時間が掛かるけどしっかりした彼女が出来る、っていうのと似てる気がしますね。(←全然違うか。ゴメンなさいm(__)m)
「お礼」がなくとも、「そういう人もいるんだ」…そういうコトなんですよ、きっと。今回のこともね。
その人の感覚に、たまたましっくりこなかった回答をした。(問題によっては“正解”が無い場合も当然ありますしね)
その回答に、たまたま(あなたの感覚に)しっくりこない
返答を相手がした。
そんなことですよね、きっと。
その人との感覚が違いすぎただけでしょう?
あなたがそれに気分を害しているのもよくわかります。
でも、それに振り回されちゃってたらあなたの時間がもったいないです。
(という私も、“自信なし”にしときます。(笑))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たとえが非常に面白かったです(^^)。
私はハードルが高いのですかね??
感覚の違いは私も感じる方々が大勢いらっしゃいます。
それを楽しむのも、好きなんですよ。でも、今回は……人間関係は難しいですね。

> それに振り回されちゃってたらあなたの時間がもったいないです。
そうですね。気にしないで、他の方のお役に立てるように(自分の出来る範囲内で)頑張っていこうと思います。

アドバイス、本当に有難うございました。

お礼日時:2001/03/20 03:47

人からアドバイスをもらっておいて、「有難う」の一言も言えない(書けない?)なんて、人間ができていませんねぇ。

…何様なの?って感じです。

私は逆の立場で嫌な気分になったことがあります。
gooの会員掲示板で、PCのことで質問をしたのですが、
私の説明不足だったらしく「パソコンの機種くらい書いとけよなぁ。
そんなんだと誰も教えてくれねーぞ。」というレスが入っていました。
…他に言い方ないのかな?と思いましたが、機種を書いた後、回答を
待っていましたが、他の人からの回答はあったものの、その不愉快な
レスをつけた人からは回答はありませんでした。
ようするに、最初から答える気がなかったのだろうと思いました。

yayupuu3さんの場合も、質問した本人はさほど深刻な悩みでも疑問でも
なかったのではないでしょうか…。

なので、yayupuu3さん全然気にすることないですよっ!
そういう人は、いつか回答すらもらえなくなると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス頂きまして、有難うございます。
pikarinさんの身におこったコトは、ネット上ではよく見かけますね。(何故だかPC関連は多いですね)
本当に見ているこちらも、腹立たしく思えるコトがけっこうあります。
まさか、自分が回答者側で、そんな気持ちになるとは思ってなかったんですよ…(^^;)
沢山の方から、アドバイスをいただけたので、気にならなくなってきました。pikarinさんも励まして下さって、本当に有難うございます。

お礼日時:2001/03/19 17:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ状態のもやもやをなくす方法

こんにちは。私は抑うつ状態が長く続き、頭が常に何かにとらわれているというか、悩み事で一杯というかでモヤモヤして頭がすっきりするときがありません。よって、物事にも集中でき無いことが多いです。

集中できないと言っても、単純な作業とか、簡単なことは継続できるのですが、ちょっと深く考えなければいけないようなことになると、もやもやがたちはだかって、たちまち、考えられなくなります。この「考えられなくなる」症状が非常に辛く、毎日、毎日、ほんの少しでも、考えられるようになるように、訓練しているのですが、一向によくなりません。

このもやもやを無くしたいというのが一番の希望で、少しでも、もやもやがなくなる方法、また、もやもやを持ちつつも、深く考えられるようになる方法がありましたら、どんな意見も良いので聞かせてください。

また、このもやもやが深く考えようとしたときに、非常に強くなる原因などについても、思い当たることがあれば、ぜひ聞かせてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

すごくよくわかります。
鬱状態のときに頭を使おうとすると、頭が勝手に暴走して自分で制御できなくなり、最悪の場合、突発的に自傷行為に及ぼうとしてしまいますよね。
私は鬱が一番ひどかったころ大学の卒論を書く時期に当たってしまいまして、思うように書き進めることができないと自分がすごく価値のない人間であるかのような思考が勝手に頭の中を駆け巡りました。自殺未遂をしたのもそのころです。
いわば脳神経の暴走状態ですから、根本的には「複雑なことは考えない」ということしかないと思います。また複雑な思考をしなければいけないシチュエーションは何らかの責任を伴うことが多く、心理的な圧迫感にもつながりますので状況はよりいっそう深刻になると思います。
病院には通っていらっしゃるんでしょうか。もしそうなら、質問文のそのままのことを医師に相談されることをお勧めします。精神が暴走しないようにする薬を何か処方してくれるはずです。
質問文から察するに、努力でその状況を克服しようとされているようですが、あまり良いアプローチとは思えません。訓練しようとすることは、「訓練しても乗り越えられないだめな自分」という劣等感を自分で作り出すことにもなりかねません。
薬で精神を沈静化させるとともに、心理的に責任を負わない、負担のかからない生活を送りながら、「まあ、そういう部分も含めて自分だし」と受け入れられたようなときに、気分がすっと楽になった、というのが私の経験です。それでも労働など責任のかかる状況になったら、考えがネガティブになり考えたくないことをいろいろ考えてしまうというのが実情なのです。
今は精神を休めることに集中されてはいかがでしょうか。

すごくよくわかります。
鬱状態のときに頭を使おうとすると、頭が勝手に暴走して自分で制御できなくなり、最悪の場合、突発的に自傷行為に及ぼうとしてしまいますよね。
私は鬱が一番ひどかったころ大学の卒論を書く時期に当たってしまいまして、思うように書き進めることができないと自分がすごく価値のない人間であるかのような思考が勝手に頭の中を駆け巡りました。自殺未遂をしたのもそのころです。
いわば脳神経の暴走状態ですから、根本的には「複雑なことは考えない」ということしかないと思います。ま...続きを読む

Q考えている言葉と云った言葉が違う。

こんにちは、宜しければ教えてください。
みなさん考えている言葉と云った言葉が大きく違って周りの人に指摘されたことはありますでしょうか?

私は昔から思っている言葉と云った言葉が違い、勘違いされることが多かったのですが最近になって頭の中では「マヨネーズ取って」と思っているのに実際には「豆腐取って」と云ったり。質問されて頭ではAの答えだと思っているのにBと答えてしまい不思議な顔をされることが何度もあります。

電話番号を聞いて言葉では同じ様に繰り返しているのですが、メモに書いているのは全く違う数字であることもあり、どうにかしようと思うのですが意識していても集中して無意識になるとふいに出てしまいます。

同じような経験がある方や、改善法などありましたら教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私もあります。

気付いたのは小学5年か6年の頃・・でしたが、その頃は認める事ができませんでした。
友達と言い争いになったので覚えています。
私、○○と言ったはず・・
友達は△△・・と言った・・と。


唯、あなたほど多くはないかも・・
また、多くの人が経験していると思いますが・・殆どは気にしない・・

さて、原因ですが、これは脳内での脳の共同作用がうまく行っていない・・事に多くの原因があります。
簡単に言うなら、脳の訓練不足。
では、どの様に訓練すれば良いのか・・となりますが、一般的には自然発生的に・・意識せずにとなります。

分かりやすく言うなら・・考えている脳と、口を動かす脳との連携が行かずに、口を動かす筋肉が思ったようには動かない・・と言う事です。

さて、改善法ですが、自分の話す言葉を聴きながら話す・・が一番効果的です。

が、実はこれは大変です。
自分の話す言葉に何時も注意を向けるのですから、話す速度が断然遅くなります。
また、注意を向けているだけでも疲れます。
特に最初の内は・・

また、直ぐに話し言葉に注意を向ける事を忘れます。
人間は忘れやすい動物・・ですからね。

しかし、それらは行っていると、自分と向き合っている・・出会っている状態ともなります。
この効果は絶大です。

つまり、あなたの癖・・・が、嫌な、あるいは煩わしい・・だけでなく、あなたに多大な利をもたらす元・・ともなります。
但し、何事もそうですが、三日坊主ではダメですよ。

一生物・・一生自分の話す言葉を聴きながら話す・・です。

また、文字に注意をして下さいね。

聞くではなく、聴くですから。

私もあります。

気付いたのは小学5年か6年の頃・・でしたが、その頃は認める事ができませんでした。
友達と言い争いになったので覚えています。
私、○○と言ったはず・・
友達は△△・・と言った・・と。


唯、あなたほど多くはないかも・・
また、多くの人が経験していると思いますが・・殆どは気にしない・・

さて、原因ですが、これは脳内での脳の共同作用がうまく行っていない・・事に多くの原因があります。
簡単に言うなら、脳の訓練不足。
では、どの様に訓練すれば良いのか・・となりますが、一般的には...続きを読む

Q言葉が出なかったり、言葉がはっきりしなかったり、カツゼツが悪かったり、

言葉が出なかったり、言葉がはっきりしなかったり、カツゼツが悪かったり、とにかく言葉・声のせいで人とコニュミケーションが全く取れません。自分の名前・職場名・住所など普通の人が当然に話せることも伝わりません。
もうどうして良いか分かりません。日常生活に支障をきたすほどです。家族と話す時も同じ調子です。このまま生きていても友人・知り合い1人も出来ないと思うと、消えてしまいたい気持ちで一杯です。こんな感じでずっと生きてきたので人の気持ちなんて分かりません。こんな私はこれからどうやって生きていけばよいのでしょうか。人間として生きていく一番基本的なところを、もがれている感じです。

Aベストアンサー

それはいつからですか。
病気の症状かもしれないし、生まれつきのものかもしれません。
病気だったら、治療すれば改善すると思われます。

生まれつき話すことが苦手なようでしたら、受け入れて生きていくことがよいと思います。
コミュニケーションは言葉が2割、あとの8割は表情やしぐさなどのボディランゲージといいます。
問題なのは、「私の言葉のせいで伝わらない」→「消えてしまいたい」と考えてしまっているところなのでしょう。

持たない能力について嘆いて自分を痛めつけるより、持っている良さを大切にし、自分を褒めてあげましょうよ。
「どこが良い所かわからない」と思われるようでしたら、ご家族に聞いてみてください。必ずあるはずですよ。

もし、あなたが話下手なことを誰かに馬鹿にされたり見下されたとしたら、それはその相手に問題があるということは承知していてください。本当の知性とは人の立場を思いやれることをいいます。

Q扉を少し開けたままにするのは、どういうつもり?

 70代の父のことについて相談します。

 戸をキチンと閉めないのです。なぜでしょうか。また、やめさせる良い方法はあるでしょうか。

 押し入れ、ふすま、障子、食器棚など、扉を最後まで閉めません。どれも数センチ開けたまま。しかも一年中です。もちろん玄関と自分が使用中のトイレはちゃんと閉めますが、なんのつもりなのでしょうか。
 ここ数年のことです。勤めはすでに退き、町会の仕事をしたり趣味の植木いじりをする毎日です。父は身のまわりが片づいていないと気がすまない性分なのですが、なぜか戸は閉めません。父のいるところで父に聞こえるようにそれらの戸を「ピシャリ」と閉めて回るのですが、父にはわからないようです。

 『少し開いているのは、何かのおまじない?』と、尋ねてみようかと思うのですが、逆に『そこいらのもの、片づけろ』と痛いところをつかれると困るので、実行していません(苦笑)

Aベストアンサー

お父さんがお嫌いですか?
お父さんが扉を最後まで閉めない理由は、お父さんにしかわかりません。
理由を知りたいのなら、厭味を込めてでなく、少し開けているのは、どうして?って素直に尋ねてみたらいいんじゃないですか?

若い人には何でもないことが、年寄りの体にはひびくこともあります。
ただ我慢するのではなく、理由を聞いてみて、理解をする努力をしてみてください。

Q自分自身はすごく落ち着いてるつもりなのに、頭の中がざわざわするというか自分の中のもうひとりの自分が暴

自分自身はすごく落ち着いてるつもりなのに、頭の中がざわざわするというか自分の中のもうひとりの自分が暴れてるというか
なんですかね、この感覚...

Aベストアンサー

本能的な反応感覚かもしれませんね。
軽いランニングでもしたら落ち着くかもしれませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報