『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 私には脚本家を目指している弟がいるのですが、彼は将来的には、脚本家という仕事が日本より確立しているアメリカに行きたいんだそうです。まだ本人も悩んでいて私も意見を求められるのですが、私はそもそも脚本家という仕事が具体的にどういうものなのかを知らないので、賛成も反対もできないでいます。
 脚本家という仕事に詳しい方、よろしければどんなことでもいいのでご回答ください。ちなみに今の私は以下の点についてとくに疑問を持っていますので、ご回答いただけたらと思います(アメリカの事情に触れていただけたら幸いです)。

 ・脚本家になるにはどうすればいいのでしょう?
 ・脚本家は基本的に、仕事の依頼を受けるもの? 脚本を売り込むもの?
 ・脚本を書く、ということ以外にどんなことをしているのですか? 脚本を書き上げた後、ドラマなどの制作自体にどう関わっていきますか?
 ・脚本家の収入源は脚本料(というのがあるんでしょうか;)ですか?
 ・ドラマ、映画などの依頼を受ける時、ストーリーは脚本家が考えるもの? それとも脚本家は決まったストーリーに沿って脚本だけを書くもの?
 ・ドラマ、映画、舞台の脚本はそれぞれまったく違うのですか? ドラマが映画化されたり、舞台化されたりする場合はどうなるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハリウッドで活躍している日本人のキャメラマンは若干名いますが、脚本家で日本の方というのはNO1さんの回答で初めて知りました。



日本の脚本の書き方と、ハリウッドではかなり違うので、もしも日本で活躍されている方に仕事の依頼が来ても、かなり戸惑うと思います。
日本だとセリフ以外はト書きになりますが、向こうではセリフの他にカメラの画角サイズ(クローズショットやミディアムショットといったものですが)など、画面構成なんかも脚本家が書きます。
この点はシナリオ関係の書籍をいくつか読めばわかると思いますし、ハリウッド映画の脚本そのものも日本で書籍になっています。

話が飛躍しますが、日系人の脚本家はアイリスヤマシタさんという方がいます。
イーストウッドの「硫黄島からの手紙」のシナリオを書いていますが、これは日本人が出てくる作品だから、仕事の依頼があったんじゃないかと思います。
ということで日本人が映画に出てくるか、あるいはよほどの力量がないと仕事の依頼はないと思います。
ただ日本では公開されない低予算(といっても10億円くらいは掛けてますけど)の映画も数多く作られているため、仕事のすそ野は広いです。

またハリウッドは職種別に組合があり、それに入ることがかなり難しいようです。で組合員じゃないといい仕事はこない、といった感じです。
非組合員のスタッフの方が賃金が安いので、日本からのロケなどでは雇うことはありますが。

参考までに脚本家が主人公やハリウッドの内幕モノ映画を挙げてみます
「アダプテーション」
”マルコビッチの穴”という作品で大成功した脚本家である自分自身の苦悩する姿を描いた作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
「ザ・プレイヤー」
絶対的な支配者であるプロデューサーと脚本家の関係が描かれています。
とにかくハリウッドのプロデューサーはワンマンでむちゃくちゃな方が多いです。ボク自身、あり得ないことを平気で要求され、随分と困りました。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 業界の方なんですね。内の話も書いていただいて、ありがとうございます。

 外国人が仕事をするというのは難しいんですね。加えて、その業界特有の裏事情などもあると思いますし。
 だから弟には、「本気で海外に行きたいなら、早いうちに行ったら?」と言ってみました。いくら日本で勉強して働いてみても、海外の事情はわからないし、外国の地ではノンキャリアに等しいように思えたので。

 弟の話とはまったく関係ないんですが、「ザ・プレイヤー」という映画を初めて聞いたのでいろいろ調べてみました。すごくおもしろそうですね! 絶対DVD借りてきて見ます!

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/14 19:32

そもそも映画の本家アメリカで成功してる日本人脚本家なんているんかい、と思って「日本人脚本家」でググってみたら、いました。


http://www.296eiga.com/modules/xfsection/article …

一応、ご質問に対する答えがだいたい網羅されていると思います。いずれにせよ、ネイティヴなみの英語力は必須ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。

 紹介していただいたサイトを弟に見せて判断材料にしてもらい、最終的な決断はもちろん彼自身に任せようと思います。

 それにしてもこのサイトに出ている脚本家さん、すごい人です。
 狭き門をくぐり抜けるには、「実力」に加えて「運、コネ」も必須なんですね。
 弟にそんな強運があるのかどうか; 幸運を祈ります。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/10/13 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング