私のウィンドウズ98端末のC:¥Windows内に、
大きさがなんと2GB近くあるwin386.swpというファイル
があります。
むやみに大きなサイズのファイルで、ディスクスペース
を圧迫しているため、削除したいと思うのですが、
そうしようとするとなぜか拒否されてしまいます。

どなたか、対処法をご存知の方、
いらっしゃいますか?

A 回答 (5件)

メモリが足りない時に一時的に使う


仮想領域、スワップファイルですね。

このファイルはWindows上で削除する事が出来ません。
2Gというのはさすがに大きすぎるので、
いったん削除して、再生成するのがいいですね。

では、どうやって消すか。
これは、DOSモードで削除してください。

スタート→シャットダウン(終了?)を選んで、
DOSモードで再起動を選択してOKを押してください。
すると、黒い画面に

C:\WINDOWS> などと表示されると思います。
フォルダが違う場合は、
cd c:\windows と入力してエンターを押せばこのようになります。
この状態で、

c:\WINDOWS>del win386.swp (えんたー)

と入力してください。そうすると削除できます。
終了したら、winと入力してWindowsを立ち上げてもいいし、
そのまま電源を切ってもいいですよ。

…かなり初心者用に書いたので、「知ってるわい」
 って言う感じだったらごめんなさい。
    • good
    • 0

再起動すればサイズは実装メモリと同等程度に減らされます。


どうしてもおかしければセーフモードで起動すれば(やはり)実装メモリと同程度に調整されます。

スワップファイルは起動時に実装メモリと同程度に、その後どんどん増殖して行きます。
アプリケーションの多重起動(ブラウザの多重起動を含む)が繰り返されるととてつもない大きさになります。
適度なタイミングで再起動してください。

システムのプロパティで最大サイズを設定できますが、かなり詳しくないと不具合の元となるのでお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、
早速の回答いただきまして、ありがとうございます。
おかげさまで十分なディスクスペースを確保することができました。ホントに助かりました。

お礼日時:2001/03/19 16:13

kyaezawaさん、これは削除してもいいけど、


再生成されるものです。
再生成後は適正なサイズになりますし。

一応、調べてみましたので。
    • good
    • 0

swpの拡張子を持つWin386.swpというファイルはWindowsのスワップファイルです。

実装メモリが足らないときにハードディスクに仮想のメモリーをつくって処理をするためのものです。

このファイルは削除してはいけないのです。
    • good
    • 0

スワップファイル、つまり仮想メモリです。


消しても良いですがすぐに再生されます。
最もサイズは環境によってどうなるか不明ですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC:\window¥WIN386.SWPファイルのロック解除

お救いください:
Nod32で検査すると、C:\windows\WIN386.SWP―ファイルを開く時エラーが発生しました(ファイルはロックされています)
注意:(4)ファイルを開けません。他のアプリケーションによって排他的に使用されています。
MemoryCallを下ろしてからです。このソフト内の一つはライトロックされていました。なんとか削除しましたが、上のロックは消えません。MemoryCallが原因か、は僕の推測です。解除法をお教えください。

Aベストアンサー

スワップファイルですのでWindows使用中はロックされています。
そのエラーメッセージは無視してください。
或いは、検査対象から外してください。
もし、スワップファイルを削除したい場合は、DOSプロンプトで削除して
再起動してみてください。

QWIN386.SWP

高速なハードディスクを増設したのでWINDOWSフォルダの中のWIN386.SWPを新しいドライブに移動させたいのですが、単純にデータコピーするのではなくて、WIN386.SWPの機能を保ったまま移動させることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

#1の方のように設定を変更するだけです。
PCを再起動すれば勝手に作成されます。
残骸が残っている場合は削除します。

用途は実メモリの待避なのでコピーすればいいとかいう次元の話ではありません。
また、Windwosが起動している最中はロックされていますから、
動かすこともできません。

どうしても移動したいという興味本意ならば、
DOSモードのときに動かすか、残骸で遊ぶかです。

QWIN386.SWPの移動方法を忘れてしまいました。

Win98を使用しています。以前、CドライブからDドライブへ移動したのですが、訳あってまたCドライブへ移動させたいのですが、移動方法を忘れてしまいました。どうかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

マイコンピュータを右クリック→「プロパティ」→「パフォーマンス」→「仮想メモリ」→「自分で設定する」→「ハードディスク」でCドライブで指定してください。

Qwin386.swp削除出来る?

有識者の方、御教示ください。
Cドライブが2Gしかない古いPCを使っていますが、何故か最近になって、HDが目一杯になっています。SWもインストールしていないのでHD自体の老朽化?かなとも思っています。

そこで仕方ないので使わないものは削除したく。エクスプローラで調べるとWIN386.SWPファイルなるものが45Mもありました。
これって削除したらまずいでしょうか?

又、HDがこのように満杯になる原因は何が推測されるでしょうか。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

隠しファイルや隠しフォルダなどを全て表示し、エクスプローラで見えるファイルサイズを足しても、ディスクを使用しているサイズになりません。
これはクラスタギャップと言って、ファイルシステムがディスクを管理出来る最小単位が決まっているからです。

ディスクの使用量と空き容量を足してもディスクサイズになりません
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/9xdisk.html#352

容量を増やすには、
 ゴミ箱は空にする。
 インターネット一時ファイルを削除する。
 ツールを使って不要と思われる一時ファイルを削除する。(例えば 窓の手付属の「不要ファイル掃除機」)
 レジストリーの再構築をする。(例えば RegCon)
 二度と使用しないソフトをアプリケーションの追加と削除から消してしまう。

でも、HDDを増設や置換した方が手っ取り早いかも。

窓の手
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw3/pw003287.html

RegCon(Windows 9x レジストリお手軽再構成ツール)
http://www.vector.co.jp/magazine/mysoft/2001/win/util/mw0131_main.html

なお、紹介したソフトは私の環境で問題なく使用出来ましたが、万一そちらの環境で不具合が起きても責任は持てません。

隠しファイルや隠しフォルダなどを全て表示し、エクスプローラで見えるファイルサイズを足しても、ディスクを使用しているサイズになりません。
これはクラスタギャップと言って、ファイルシステムがディスクを管理出来る最小単位が決まっているからです。

ディスクの使用量と空き容量を足してもディスクサイズになりません
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/9xdisk.html#352

容量を増やすには、
 ゴミ箱は空にする。
 インターネット一時ファイルを削除する。
 ツールを使って不要と思われる一...続きを読む

Q「Win386.swp」が削除できない。

皆様にはお世話になっています。さて、Windowsの旗マークがついている「Win386.swp」というファイルをゴミ箱に入れようとすると「削除できません。アクセスできません。ディスクがいっぱいでないか、ライトプロテクトされてないか、またはファイルが使用中でないか確認してください。」というエラーメッセージが出てきます。
このSWPファイルって何なんでしょう?削除してはいけないものなのでしょか。不要なファイルであれば削除したいのですが、どうすればいいでしょう。ちなみに、今はDドライブに入っています。ご指導よろしくお願いいたします。機種:Win98

Aベストアンサー

win386.swp はWindows起動状態では常にロックされている(使用中)ので削除する事はできません。
このファイルは、「スワップファイル」と呼ばれるもので、アプリケーションの一時作業に使われ
ます。通常、アプリケーションはメモリ上で各種作業を行いますが、複数のアプリケーションを
起動中だったりでメモリに作業を実行するに十分な空きが無い場合、HDD上の領域を仮想的に
メモリに見立てて作業を行います。この仮想領域として確保された領域が win386.swp という
ファイルになります。
このファイルは、Windows起動時に領域確保して生成され、Windows終了時にクリアされます。
よって、起動状態では存在するのが当然で、削除できないのも当然ですから、そのままにして
おきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報