最新閲覧日:

私のウィンドウズ98端末のC:¥Windows内に、
大きさがなんと2GB近くあるwin386.swpというファイル
があります。
むやみに大きなサイズのファイルで、ディスクスペース
を圧迫しているため、削除したいと思うのですが、
そうしようとするとなぜか拒否されてしまいます。

どなたか、対処法をご存知の方、
いらっしゃいますか?

A 回答 (5件)

再起動すればサイズは実装メモリと同等程度に減らされます。


どうしてもおかしければセーフモードで起動すれば(やはり)実装メモリと同程度に調整されます。

スワップファイルは起動時に実装メモリと同程度に、その後どんどん増殖して行きます。
アプリケーションの多重起動(ブラウザの多重起動を含む)が繰り返されるととてつもない大きさになります。
適度なタイミングで再起動してください。

システムのプロパティで最大サイズを設定できますが、かなり詳しくないと不具合の元となるのでお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、
早速の回答いただきまして、ありがとうございます。
おかげさまで十分なディスクスペースを確保することができました。ホントに助かりました。

お礼日時:2001/03/19 16:13

kyaezawaさん、これは削除してもいいけど、


再生成されるものです。
再生成後は適正なサイズになりますし。

一応、調べてみましたので。
    • good
    • 0

メモリが足りない時に一時的に使う


仮想領域、スワップファイルですね。

このファイルはWindows上で削除する事が出来ません。
2Gというのはさすがに大きすぎるので、
いったん削除して、再生成するのがいいですね。

では、どうやって消すか。
これは、DOSモードで削除してください。

スタート→シャットダウン(終了?)を選んで、
DOSモードで再起動を選択してOKを押してください。
すると、黒い画面に

C:\WINDOWS> などと表示されると思います。
フォルダが違う場合は、
cd c:\windows と入力してエンターを押せばこのようになります。
この状態で、

c:\WINDOWS>del win386.swp (えんたー)

と入力してください。そうすると削除できます。
終了したら、winと入力してWindowsを立ち上げてもいいし、
そのまま電源を切ってもいいですよ。

…かなり初心者用に書いたので、「知ってるわい」
 って言う感じだったらごめんなさい。
    • good
    • 0

swpの拡張子を持つWin386.swpというファイルはWindowsのスワップファイルです。

実装メモリが足らないときにハードディスクに仮想のメモリーをつくって処理をするためのものです。

このファイルは削除してはいけないのです。
    • good
    • 0

スワップファイル、つまり仮想メモリです。


消しても良いですがすぐに再生されます。
最もサイズは環境によってどうなるか不明ですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ