人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

何ヶ国語はなせますか?
言語の名称とレベルも教えてください!

僕はフィリピン人ですけど4ヶ国語話せます。
日本語、タガログ語、英語、ポルトガル語を話せます。
日本語とタガログ語はネイティブレベルで英語とポルトガル語は日常会話程度です。中卒なのでビジネスレベルは無理です。
日本人で何ヶ国語も話せる人って多々見ますが、三ヶ国語以上ネイティブレベルで話す日本人とはまだ出会った事がありません。
僕は外国生まれの外国育ちなので当たり前と思われるかも知れませんが、日本人で三ヶ国語以上話せる人ってかなり凄いと思います。
海外にでも住まない限り、生半可な努力じゃネイティブレベルは身につけられないものだと思います。
話せる言語のレベルも教えてください。
レベルを5段階に分けました!日本語喋れる人もレベルを教えて頂けると幸いです。
※レベル下記参照
プロの通訳、翻訳者レベル(ネイティブ以上で何を言っても、訳せるし、答えられる。文章力もこれといって欠けてるものがない)
ビジネスレベル(説明力や仕事面、丁寧語、謙譲語など言語に優れてる人)
ネイティブレベル(言葉に不自由する事なく、日本人が日本語を話すのと同じレベル)
日常会話レベル(発音や言葉が多少欠けているものの、生活に困らない程度で会話ができる日本に住んでいる外国人レベルです)
簡単な会話レベル(中学生で英語の得意人が話す英語と同レベル、または趣味で外国語を勉強してる人)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

外国人 会話」に関するQ&A: 高校で習う英語は海外で外国人と普通に会話ができますか?

文法 タイ語」に関するQ&A: 第2言語について。 中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語 を発音別と文法別の

英語 電気」に関するQ&A: 【電気・英語】インピーダンスのインピーってどういう意味ですか? インピーダン?スは? impe da

趣味 英語」に関するQ&A: 学んでおくと便利な外国語はありますか? 英語以外でお願いします! 趣味程度に外国語を勉強しようと思い

経済学 教育」に関するQ&A: 教育学部を卒業したら就職は何がありますか?公務員希望ですが、教育学部行ったら法学部や経済学部よりも大

母国語 フィリピン」に関するQ&A: フィリピン人に私の英語がうまいと誉められました。しかし何か変な気分です。だってフィリピンは母国語はタ

英語 話す」に関するQ&A: 冷えピタを、英語を話す人に説明するにはどうすればいいですか?

英語 レベル」に関するQ&A: イギリス人と国際結婚についての悩み。 私の英語レベルは恥ずかしながら日常会話が出来るとは言い難い状

ドイツ語 本」に関するQ&A: ドイツ語の筆記体を書けるようになりたいのですが、ドイツ語の筆記体の本は販売していますか? ドイツ語

英語 タイ」に関するQ&A: 英語のThank youはタイやインドネシア、台湾で通じますか? 英語が通じないと聞いたのですが、

A 回答 (5件)

日本留学中の中国人ですが、中国語(母国語)、日本語、韓国語、英語が話せます。



そして、中国語⇔日本語⇔韓国語で同時通訳を勤めています。英語は日常会話レベルかな。

日中韓は昔から漢字を使ってきた歴史もあって、翻訳するのはかなり楽です。ただ、英語になるとどうしても中国語ベースで文法を習得したことが響くので、一応日韓のセンサーは切ってから話すことが多いです。じゃないと、「You are Who?」のような可笑しい英語になってしまいます。また、日本人の英語発音が可笑しいとよく言われていますが、中国人と韓国人の発音だって同じ程度に可笑しいのは間違いないです。

ところで、語学レベルの仕分けを見る限り、プロ通訳、ビジネスレベル、ネイティブレベルでは細かく分けているにも関わらず、それ以下のレベルに当たる日常会話レベルと簡単会話レベルの間ではその段差があまりにも大きい感じがします。

それに、発音がネイティブでなくてもプロ通訳は十分可能ですし、むしろ日本人はそういうのを好んでいる感じすらします。通訳で得点があがるのは技術的な用語をキチンと翻訳できるのか、お互いの意思を最大限に近く伝えられるかの問題であって、発音がきれいという点はそれほど重要視されてないです。特に同時通訳になりますと、如何に区切れなく且つ正確に意思伝達をするかという問題になりますので、敬語が外されることや、硬い言葉遣いをする時がよくあります。

ビジネスレベルとネイティブレベル…これも説明だけ見ながら区別するのは難しいですね。日本語を話すにあたって敬語をきちんと使い分けられないとネイティブだとはいえないのではないかと思います。

以上、参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

語学レベルの仕分けはあくまでも参考ですので、気軽に選んでいただければいいです。急いで書いたのもあって文章に多少誤りがあって矛盾な点もあるのであしからずご了承をm(__)m

確かに発音がネイティブレベルでなくてもプロの通訳は可能ですね。
語学力に優れてるかも知れませんが、客観的に見てネイティブレベルの方が上手に話せる気がします。あくまでも個人の意見ですが。

tora801105さん回答ありがとうございます。日中韓話す人は珍しいです。英語も加わってるので尚更です。
やはり通訳をやっている方達はすごいですね。
尊敬します!

お礼日時:2009/10/14 10:42

ドイツ在住です。



(1) 日本語・・・母語。ビジネスレベル
(2) ドイツ語・・・ビジネスレベル。通訳・研究者です。
(3) 英語・・・ ビジネスレベル。ドイツでの英語通訳をすることもあります。
(4) ポーランド語・・・ 日常会話+専門領域レベル。研究内容(現代史)に関しては少し議論ができる程度です。

通訳として働いていますが、すべての内容に関してどんな単語でも知っているというのは不可能です。専門用語に関しては、それぞれ実際の通訳をする前に勉強してからになります。これは日本語・ドイツ語・英語すべてにおいて同じことです。通訳では例えば、河川工学、電気工学や光学、法学、経済学、金融工学、教育制度、などなど全て最先端の知識を両言語で知っている必要があります。新しい分野の問合せがあれば、また新しい分野の専門用語を勉強しなければなりません。とは言え、これらの専門用語は通常母語であったとしても専門外の人であれば知らないことがほとんどです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビジネスレベルが三ヶ国語以上なんてさすがプロの通訳。
世の中は広いですね。語学の神の領域レベルです。
ポーランド語も話せるなんて羨ましい限りです。
確かにすべての単語を知るというのは不可能だと思いますが、これだけ話せれば十分過ぎます。そこら辺のプロの通訳とは比べものにならないくらいのではないでしょうか?
通訳翻訳の仕事って大変そうですね。専門用語とかネイティブの人でもわからない事がたくさんあるのにすごいです。

tknakaさんにも質問しますが、どのようにしてここまで語学力を身につけたのですか?学歴も関係あるのでしょうか?

お礼日時:2009/10/14 08:08

NO.2です。



タイ人は、どちらかというとあまり英語は得意ではありません。少なくともフィリピン人と比較すると英語は全然苦手です。(勿論タイ人で英語の得意な人もいますが、かなり少数派です)
従ってタイで仕事をするには、タイ語の習得がどうしても不可欠です。
私自身もタイ語はかなり一生懸命勉強し、現在でもなるべくタイ語の新聞を毎日読んで、分からない単語は辞書で確認する様にしています。

フィリピン人で日本語を話せる人は少なくないかもしれませんが、質問者様の様に読み書きも完璧にできる方は珍しく、スゴイと思います。

ただ一般的に日本人はあまり外国語の得意な民族ではありません。
普通に日本で生活している分には、(一部の例外を除いて)日本語しか使わないので、なかなか外国語を勉強する動機付けが持ちにくいと思います。
私ももし日本在住だったら、多分今でも日本語しか出来なかったとのではないかと思います。

所でフィリピンは一度だけ13年前に旅行で行きました。(多分質問者様が来日される前だと思います)行ったのはMetro Manilaだけですが、やはりチョット怖かったですね。(特に夜間エルミタ周辺)

ところでタガログ語って、やはりスペイン語の影響受けていますよね?
地名や人名もスペイン語っぽい地名が多いですよね。

ということでお互い語学の勉強頑張りましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あまり歴史に詳しくないのですが、僕の記憶によると1898年まではフィリピンはスペインの植民地でした。
それで地名や人名もスペイン人が残した物が多いです。タガログ語の中にスペイン語があるのはそのせいです。
ちなみに僕の祖母はスペイン人です。

話が変わりますが、日本人は決して外国語が得意な民族ではないと思います。寧ろ素質のある方だと思います。
ただ環境のせいで隠れた才能を発揮できないでいるだけだと僕は思います。
帰国子女の日本人なんか結構色んな国の言葉を喋りますよね。
良く日本人が外国人に対して頭良いだの、天才だのと言いますが、そういうわけではありません。根拠はないですが、日本人の方が頭が良いような気がします。でなければここまで盛んな国を築き上げる事はできないと思います。

というわけでN-MIAWさん回答アリガトです!!
お互い頑張りましょう~
またフィリピンに遊びに来てくださいね!
その時は案内します(笑)

お礼日時:2009/10/14 05:42

日本生まれ日本育ちの日本人です。


但し、仕事の関係で最近約10年間はタイに在住です。(現在もタイ在住です)

(1) 日本語:ビジネスレベル
(2) タイ語:ビジネスレベルとネイティヴレベルの中間
(3) 英語:日常レベル
(4) スペイン語:簡単な会話レベルより、更にやや下のレベル

一応4カ国語です。
(4)は興味があって勉強していますが、未だ初心者レベルなので、実質3ヶ国語かな。

ただ(3)も、あんまり自信ないですが、旅行程度なら全く不自由しません。
しかし、英語もネイティブの人から早口で話しかけられると、全然分かりません。

(2)はタイ在住歴が長いのと、仕事で毎日使うので、特に支障はありません。
肝心の母国語である日本語が、普段使わないので段々下手になってきています。 

逆に質問させていただきたいのですが、差し支えなければ是非ご教示ください。

a) 日本滞在10年で、これだけ日本語が出来るのはスゴイ(日本人と全く変わりません)と思いますが、どの様にして、ここまで上達されたのでしょうか?

b) 逆に母国語のタガログ語の方を忘れてしまったということはないでしょうか?

c) フィリピン人の方は、タガログ語、英語、以外の言語ではスペイン語だと思っていたのですが、質問者様は何故ポルトガル語なのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいですね。
二ヶ国語以上ビジネスレベルなんて驚きです。
めったにいないと思います。

あとN-MIAWさんの質問ですが

a) 日本滞在10年で、これだけ日本語が出来るのはスゴイ(日本人と全く変わりません)と思いますが、どの様にして、ここまで上達されたのでしょうか?
小学校5年生の時に日本に来たので学校の友達や生徒達と会話することで自然と覚えました。追いつくの大変でしたよ。
中卒ですが一応高校1年まで行きました。
b) 逆に母国語のタガログ語の方を忘れてしまったということはないでしょうか?
ないですね。日本に来てからずっと母とタガログ語だけで会話しているので、忘れる事はなかったです。フィリピン人の友達も多いですし。フィリピンのホストクラブでも働いてました。
c) フィリピン人の方は、タガログ語、英語、以外の言語ではスペイン語だと思っていたのですが、質問者様は何故ポルトガル語なのでしょうか?
確かにフィリピン人の人達でスペイン語話す人は結構いますが、話せるというよりも理解できるだけで、簡単な会話でもできない人が多いです。
タガログ語の中に少々スペイン語が混ざってる程度で話すまでには至らないです。
ポルトガル語ですが、独学で勉強しました。まらわには日本語を話せないブラジル人が多いので、勉強せざる終えなかったですね。
以前働いてた会社では70%ブラジル人でしたし、仕事の時すごい困ります…
会社の同僚も一緒のアパートに住んでいたので会話を楽しむために勉強しました。スペイン語に似ているので覚えやすかったですよ!

またタイ在住中のN-MIAWさんに質問しますけど、N-MIAWさんもどのようにしてここまで語学力を身につけたのですか?
とても感動しました。
僕ももっともっと会話力が上達するように自分を磨いていきたいと思います。

お礼日時:2009/10/14 03:57

ROLAN66さん 日常生活レヴェルと言うのは、私の考えでは、その言葉を日常大多数の人が使っている地域で生活をして殆ど支障を来たさない


程度のレヴェルだと考えています。その基準から考えると”日本語”だけですね。旅行で行って迷子にならず、列車にも正しく乗れて、旅行が割りとスムーズに出来る程度でしたら、英語とドイツ語を挙げることが出来ると思います。ある程度本を読めるのは低地ドイツ語も勘定に入れても好いでしょう。私は言語は喋れるだけでは業務上余り役には立ちません。正確に読めて、正確に掛けねば中途半端ですね。
私は、日常レヴェル(あなたの考えとはかなり違うのですが)を身につけた人こそこそ本当にネイティーヴ並にその言葉が出切ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいですね。
ドイツ語は難しそうです。
どうやって覚えたんですか?
ヨーロッパの言語って勉強しても難しそうですもんね…

>私は、日常レヴェル(あなたの考えとはかなり違うのですが)を身につけた人こそこそ本当にネイティーヴ並にその言葉が出切ると思いますよ。
確かにそうです。僕の母もネイティブ並に日本語を話せます。かと言ってネイティブではない。母はもう20年以上日本に住んでますが多少訛ってます。話したらすぐに外国人ってわかりますね。
僕は10年くらいですが、日本人と話しても日本人と間違えられるくらいです。顔はおもいきり外人顔なんですが。
母は20年なのに僕は10年。そう考えると母の方が話せそうですが、実はそうでもないんですよ。
僕は子供の時に日本に来たのでその差があると思います。やはり子供の頃から外国に行くのと大人から行くのとではかなりの差がでてきます。
子供の方が言語習得が簡単に思われますね。
帰国子女とか特にそうです。
言葉って奥が深いですね。
でも簡単な会話ができるだけでも世の中に便利な気がします。

お礼日時:2009/10/13 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界で最も重要な3言語を選ぶとすれば

世界でもっとも重要な言語を3つ選ぶとすれば、英語、中国語、日本語になるかと思うのですが、いかがでしょうか?日本語はマイナーでしょうか?

それぞれの理由
○英語:国際交渉や国際ビジネスの場で最も用いられる言語であり、アメリカ、イギリス、カナダといった主要国やその他多くの国で用いられています。
○中国語(北京語):世界で最も話者が多い言語であり、現在の中国の成長と将来性を考えれば、中国を好きかどうかにかかわらず身につけておくべき言語になると思います。
○日本語:日本の地位は低下していると言われますが、まだ世界2位の経済大国であり、話者人口も約1億3000万と多いです。またネットの世界における日本語は英語、中国語にも劣らないプレゼンスを示しています。

次点
○フランス語:かつての国際語ですが、フランスの経済力はそれほど大きいものではなく、フランス以外の国でも話されているといってもアフリカの貧困国くらいです。
○ドイツ語:ドイツの経済力は中国に抜かれ、世界4位に低下しました。また、ドイツ人の多くは英語に堪能なため、英語でコミュニケーションが取れてしまいます。
○スペイン語:スペインおよび南米の多くの国で用いられていますが、スペインは決して主要国と言えない存在であり、南米の国々はアメリカの半植民地状態になっているので、特に重要だとはいいにくい言語です。
○アラビア語:イスラム社会で多く用いられる「聖なる言葉」ですが、イスラム教徒の多くは保守的・閉鎖的である一方で開明的なイスラム教徒は英語ができる場合が多いため、部外者が使用する機会は少ないと思われます。

世界でもっとも重要な言語を3つ選ぶとすれば、英語、中国語、日本語になるかと思うのですが、いかがでしょうか?日本語はマイナーでしょうか?

それぞれの理由
○英語:国際交渉や国際ビジネスの場で最も用いられる言語であり、アメリカ、イギリス、カナダといった主要国やその他多くの国で用いられています。
○中国語(北京語):世界で最も話者が多い言語であり、現在の中国の成長と将来性を考えれば、中国を好きかどうかにかかわらず身につけておくべき言語になると思います。
○日本語:日本の地位は低下...続きを読む

Aベストアンサー

英語以外はどれも難しいです。

ドイツ語はヨーロッパでは強いですが、それ以外では通じません。
ただし、ウェブページの数では英語に次ぐ2位という点から、
話者人口以上の存在感があるのも確かです。

フランス語はフランス以外の国はそれ程強くないです。
もちろん、国際言語である事は評価できます。

中国語はもう中国経済次第ですね。中国が先進国の仲間入りを
すればかなり強大な言語でしょう。

スペイン語は国数こそ多いですが、スペイン自体ヨーロッパでも
あまり強くなく、南米諸国の今後次第でしょう。

アラビア語も同じく国数や人口は多いですが、まだまだ
先進国といえる国はありません。

最後に日本語。経済大国かつ1億以上の人口は強いですね。
しかし国際語とは到底言えません。島国の一言語という地位から
脱却するには、観光に力を入れたり、ローマ字表記にする等の
施策が必要と思われます。

というわけで、英語に次ぐ言語をピシャリと決めるのは
難しいと思われます。

Qイタリア語を習ったことのある方

今晩和。1578でイタリア語について質問させて
いただいたhinata841です。
そこで頂いた回答で色々な方に聞いてみたいことが
あって再度質問させていただきます。

単刀直入に、イタリア語は覚えるのは難しいですか?

ひとつの言語を覚えるのはそりゃどれだって
難しいと思います。だけど日本人にとって
難しい、簡単…というのは多少差が有ると聞いたことがあります(その言語によって)ドイツ語は難しく
モンゴル語(有りますよね?)は簡単だというのを
聞いたことがあります(偏見かもしれませんが)

そんな感じでイタリア語を習った方に是非教えていただきたいのです。

それとNHKのイタリア語講座のことなのですがあれは
一年単位でまた最初から、という形になるのでしょうか?
出来れば最初の基礎の基礎からみはじめたいなぁと
思いまして。よろしくおねがいします。

最後に(質問多くてすみません)
書店なんかでイタリア語の本を探すのですが
いまいち良いのが見つかりません。
ほとんどが旅行のためのフレーズばかり載ってるもの
なんです。私が欲しいのはそういうものではなく
品詞の並び方とか品詞の種類とか発音とか単語とか
「イタリア語を学ぶ」ということを重点に
置いている本が欲しいのです。


長かったですが呼んでくださった方感謝します。
沢山の方からの回答待っています。
本当に宜しくお願いします!

今晩和。1578でイタリア語について質問させて
いただいたhinata841です。
そこで頂いた回答で色々な方に聞いてみたいことが
あって再度質問させていただきます。

単刀直入に、イタリア語は覚えるのは難しいですか?

ひとつの言語を覚えるのはそりゃどれだって
難しいと思います。だけど日本人にとって
難しい、簡単…というのは多少差が有ると聞いたことがあります(その言語によって)ドイツ語は難しく
モンゴル語(有りますよね?)は簡単だというのを
聞いたことがあります(偏見かもしれませんが)...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。早速回答しますね。
私は日常会話に困らないのは日本語だけなのですが(苦笑)、辞書があれば読める言語は英独仏伊ですので、英語以外のこの三つで比較してみますね(もちろん、初級~中級レヴェルを学んだ程度での比較です。また、私自身がフランス語が非常に不得意というのも念頭に置きつつ読んでください)。

私が難易度ランキングをつけるとするならば、
 フランス語>イタリア語>ドイツ語
 ←難               易→
です。大抵この難易度だと思うのですが、発音の場合はフランス語がべらぼうに難しくなります。

簡単に各言語の特徴を述べますと、ドイツ語はゲルマン系でフランス、イタリア語はラテン系言語です。もし主要ヨーロッパの言語を色々学びたいのであれば、ゲルマンを一種、ラテンを一種学んでおくと良いのではないでしょうか。

ドイツ語は読むのはかなり楽です。名詞に性別が三種類(男性/女性/中性)あるので難しそうに聞こえますが、いちいち憶えるのが面倒というだけで、複雑な格変化は少ないし、動詞の位置が決まっているのでわからない単語があっても把握しやすいのです。厄介なのは分離動詞ぐらいでしょうか。発音もそれほど難はありません(ウムラウトは別ですが)。この三言語の中では英語に結構近いというのもとっつきやすい理由のひとつでしょうか。

フランス語の発音は、ものすごく難しいです。具体例は割愛しますが、フランス人は発音の美しい人を非常に尊敬する人種だとよく言われることからも予想がつくと思います。これだけ難しい発音が綺麗にできるならばそりゃあ尊敬もされるでしょう、と納得してしまうほどです。格変化も大変です……信じられないほど沢山あり、原型とは似ても似つかない変化をしてくれます。また、書くに至っては、単語の語尾の子音が発音されないことが多いので、英語やドイツ語に慣れ親しんでいると、「なんで読まないのに書かなきゃいけないの!」と理不尽な思いをする人もいるでしょう……と言うか私はなりました(笑)。聞き取り問題なんて瀕死でした……(なんだか私のフランス語挫折記のようになっちゃってますが……)。

で、イタリア語です。フランス語と同じ系列の言語とは思えません(笑)。発音が比較的簡単なのです。ちょっと難しいのは子音の連続とgliでしょうか(これは他の方もおっしゃってますね)。それと、アクセントの位置がちょっと珍しいかもしれません。この二点は日本では馴染みが薄いというだけなので、慣れれば大丈夫です。面倒なのは格変化と主語省略。格変化が最大の難関でしょうか。なので、読むのは結構楽ですね。主語省略は、格変化によって主語がなくても何を言っているのかわかるんですが、すぐにピンとくるまでには時間がかかるかも。英語・ドイツ語と同じく書いたそのままを発音する言語なので聞き取り問題も結構簡単です。(ちなみにスペイン語はイタリア語とかなり近いです)

この前イタリア人と喋ったときに「イタリア語は難しい」と言ってましたが、フランス語よりはずっと簡単です(笑)。また、英語はもっとも難しいとも言われています。確かに、ドイツ語やイタリア語などは一年間学んだだけでも結構できてしまうけれど、英語は中学校から大学まで十年やっても身につく人は少ないですものね(笑)。

おすすめの参考書は私も教えて欲しいくらいですが、おすすめの辞書はポケット・プログレッシブ伊和・和伊辞典/小学館です。中辞典は同じく小学館の伊和中辞典と和伊中辞典を使っています。

ちなみに、hinata841さんはイタリア語で会話したいのでしょうか、それとも文章を読みたいのでしょうか?両方かもしれませんが、片方に決めてしまったほうが手っ取り早いです。例えばイタリアへツアーで旅行に行く予定があるのであれば、語学テキストなんかより旅行用会話集から学ぶのが一番です。自己紹介なんかできなくても基本の挨拶とお買い物用語ができれば乗りきれますので(笑)。

この前初めてイタリアに行ってきて、復習の必要をひしひしと感じましたので、私も四月からNHKラジオ&テレビでイタリア語を基礎から再勉強しようと思っています。お互い頑張りましょうね。長くなりましたが、お役に立てましたら幸いです。

初めまして。早速回答しますね。
私は日常会話に困らないのは日本語だけなのですが(苦笑)、辞書があれば読める言語は英独仏伊ですので、英語以外のこの三つで比較してみますね(もちろん、初級~中級レヴェルを学んだ程度での比較です。また、私自身がフランス語が非常に不得意というのも念頭に置きつつ読んでください)。

私が難易度ランキングをつけるとするならば、
 フランス語>イタリア語>ドイツ語
 ←難               易→
です。大抵この難易度だと思うのですが、発音の場合はフ...続きを読む

Q中国語(北京語)の習得に要した時間、期間は?

みなさんが北京語を習得するまでにかかった期間とその条件を教えて下さい。あくまで個人の場合でいいので。もちろんやる気や想いによって違いますが、参考として聞きたいので、宜しくお願いします。
もちろん、習得も見る書く聞く話すすべてが出来た場合ではなく、聞く場合だったら、いついつまで?話すまではいついつまで?って感じでいいので。

Aベストアンサー

修得するのにかかった期間は実質3ヶ月ですネ。
まったく知識ゼロに近い状態からはじめました。
ただし,その3ヶ月間は一日中勉強という感じでしたが。
勉強は一対一でのレッスンを受けました。
私の希望で,声調や個々の発音と同時に中級レベルの会話を並行して覚えるという方式でしたネ(入門編と初級編と中級編を同時に進行してもらいました)。
非常に効果的だったのは,「回来了」「観電視」といった三文字で意味をなす言葉の暗記。
それが済むと,次は四文字成語,五文字成語と語彙を増やしたものです。
漢詩の暗記も沢山しました。
というのも,多くの中国人は小学校から漢詩を沢山暗記してきているので,日常会話の中にも漢詩からの引用などがあったり,それをアレンジして使ったりということも想定したのです。
最終的には中国で実地に使って鍛えました。
また,せっせと映画を見ました。

聞き取りは非常に簡単でしたが,ネイティブと間違われるまでに話せるようになるまでは半年以上かかりましたネ。
個人的には,語学は3ヶ月で片付けるものと思っています。
3ヶ月間死に物狂いで勉強すれば,どの言語でも大丈夫なのではないかと思っています。
それができないのは,真剣でないか,向いていないかのどちらかではないかと思っています。
以上kawakawaでした

修得するのにかかった期間は実質3ヶ月ですネ。
まったく知識ゼロに近い状態からはじめました。
ただし,その3ヶ月間は一日中勉強という感じでしたが。
勉強は一対一でのレッスンを受けました。
私の希望で,声調や個々の発音と同時に中級レベルの会話を並行して覚えるという方式でしたネ(入門編と初級編と中級編を同時に進行してもらいました)。
非常に効果的だったのは,「回来了」「観電視」といった三文字で意味をなす言葉の暗記。
それが済むと,次は四文字成語,五文字成語と語彙を増やしたもので...続きを読む

Q外国語を同時に2つ以上勉強するのって…

どうなのでしょう?
その学んでいる外国語のどれかは退化してしまう、忘れてしまう、話せなくなってしまうなど影響はあるのでしょうか?
また、同時に勉強したら、どのぐらいのレベルに到達できるのでしょうか?私は個人と会話できるぐらいの能力が欲しいと思っているのですが、1つの外国語が固まってから次のに挑むという方法が早かったり、メリットがあるのですか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語教育を踏襲している人に多く見られる現象のようです。
もし私がwy1さんだったら こういう場合は英語、ドイツ語とも 易しい読みの物を使い、知っている単語を
英英や独独で虱潰しに洗い直し、次に英米人向けの教材でドイツ語、そして ドイツ人向けの教材を英語で
それぞれ復習します。そうすることで、両言語の使える範囲のズレもぐーんと縮まり、相乗効果的に語学力がアップします。そして何より和訳の癖もなくなり、
新しい外国語が日本語よりも既習の外国語と高い近似性を示すなら、日本語を介して新しい外国語を学ぶより理解が速く、しかも勘を掴みやすくなります。

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語...続きを読む

Q北欧の言語について

北欧の言語と言えば デンマーク語、スウェーデン語、
ノルウェー語、フィンランド語がありますね。
フィンランド語を除く3つの言語は非常に似通っていているらしいですが、デンマーク語に関しては発音が
非常に難しいらしいですね。それらの3ヶ国語は語彙の面では 英語よりもドイツ語に近いんでしょうか?文法の面では 英語に近いのかドイツ語に近いのか、それともラテン語やロシア語のように語尾変化が複雑なのか見当がつきません。また、英語ともドイツ語とも違う独特の性質があると思います。
それから フィンランド語というのは それらの3ヶ国語とは言語学的に別系統らしいですね。むしろ 日本語に近いんでしょうか?そうだとしたら フィンランド語も日本語のようにSOVの形を取るんでしょうか?
どなたか、ご存知の方 回答お願いします。

Aベストアンサー

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスランド語はいちばん古形を保っていて
言語学的な化石とも言われます。外来語も中国語みたいに
全部既存の古有語を組み合わせて作りますね。当然、ヨーロッパの他の言語の影響が続いた残りの3つの言語とは
ぜんぜん通じないし、文字の上の特徴も目に付きますね。

三つの言語はお互いに通じると知られていますが、実は
そうでもないようです。おっしゃるどおりに
デンマーク語は声門閉鎖音というもののせいで、変わった
発音で有名なんですね。そのせいか、スウェデン人においてはデンマーク語が聞き取れないという話を聞いたことが
あります。これに比べて、スウェデン語にも他のゲルマン語にない特徴として、高低アクセントというものがあって、音楽的な音感があるといいます。中国語の
声調のような感じかな?ノルウェー語はさらに Bokmal
と Nynorskという二つの公用語が並立しており、一つの
ノルウェー語がないということです。Bokmalは 文章語が
ほとんどデンマーク語と同じ、 Nynorskは主に地方の方言を集めてデンマーク語と異なるノルウェー語を作ろうとして成立したそうです。使用比率は 80 : 20 らしいですね。
普通、ノルウェー語としたら、このBokmalのことです。

相互関係を言えば 口語はノルウェー語(Bokmal)とスウェデン語が近いし、文語(文章語)はノルウェー語とデンマーク語が近いと思われます。

語彙や文法はこれらの言語がゲルマン語のなかでも別のグループなので英語かドイツ語かどちらにちかいか、単純比較は無理がありますね。文法の性は両性名詞と中性名詞の
対立があって、ドイツ語と近い感じですが、格変化は
しないようで、英語と近い感じです。語彙は中世以来には
ラテン語、ドイツ語、フランス語などから入ってきましたが、英語からの影響は近代以来からです。まとめて見れば
難易度は英語とドイツ語の中間で(日本人から見て)
その特徴もドイツ語よりは文法が簡略化されているけど、
英語ほどはないと言っていいようです。しかし、綴りは
逆に英語よりは規則的であるが、ドイツ語ほどはないと
いうことですね。

フィンランド語の場合はフィンウグル語派なので、エストニア語に近い言語です。ヨーロッパではハンガーリ語と
ともに難しい言語として、有名ですね。けど、基本的には
SOVで日本語と同じで格の数が15になっておりますが、ロシア語とかドイツ語の格概念じゃなくて、接詞みたいものです。

minä olen (わたしは です)
sinä olet (あなたは です)
hän on (かれ かのじょは です)

たしかに語順が同じ 名詞に性の区別がない 後置詞を遣うということで日本人に馴染みやすい部分はありますね。

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスラン...続きを読む

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

Q2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語

過去にこういった書き込みで一覧表にしたものがあるかなと
思ったのですが、
見当たりませんでした。
2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語、
一応、無限にするのも大変なので、
NHK外国語講座にあるものに限定してお願いします。
英語も含めてで。

英語
韓国語
中国語
ロシア語
フランス語
ドイツ語
イタリア語
スペイン語
アラビア語

合計で36通りになりますが、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

系統的に似ているのは下記の通りです。

英語、ドイツ語
フランス語、イタリア語、スペイン語
韓国語
中国語
ロシア語
アラビア語

ただ2ヶ国語とも1から始める場合、似た言語を選ぶと混乱するのであまりお勧めしません。
既に英語の基礎がある人がドイツ語を始め、英語も並行で勉強を続ける、とか、イタリア語を知っている人がスペイン語を始める、というのなら別ですが。

韓国語、中国語、ロシア語、アラビア語は新しく覚える文字が多いので、系統は違っても同時に始めるのは大変だと思います。2ヶ国語を同時にやるのであれば、ヨーロッパ系言語を1つ、それ以外を1つ選ぶのがお勧めです。

QDon't you~?とDo you~?の違いについて

Don't you~?とDo you~?の用法がよくわかりません。

例えば、Don't you have a toothache?(意味:歯が痛くはありませんか→歯が痛いのでしょう)ととあるプリントには載っているのですが、「歯が痛くはありませんか」から「歯が痛いのでしょう」への意味の移行がよくわかりません。

Don't you~?≒Do you~?の関係が成り立つのでしょうか?
Don't you~?の使い方がよくわかりません・・・。

Aベストアンサー

こんばんは

Don't you think so?
を例にとって考えると分かりやすいかも知れません。
「そう思いませんか?」と聞く人の気持ちの中には
(きっとあなたはそう思うでしょう/思うはずだ)
と、相手に対して、同意、確認、確信を求める心理があります。
例えば、日本語でも
「税金が高すぎるのです。そう思いませんか?」(ね?そう思うでしょう?)
「病は気からですよ。そう思いませんか?」(そう思うでしょう?)
「楽しんで生きた人が勝ちだ。そう思いませんか?」
(そう思いますよね?)
なので、
Don't you have a toothache?
「歯が痛くはないのですか?」(痛いでしょう?痛いですよね?)
と移行するのだと思います。
また、(文脈にもよりますが)
Can't you keep still?
「じっとしてられないの?」→(じっとしてなさい)
のように叱責への移行もあります。


参考まで

Qフランス語、ドイツ語、イタリア語だったら、どれがお勧めですか

会話を習うなら、
フランス語、ドイツ語、イタリア語のなかで、
どれが一番お勧めですか。

習得したときに、どんな世界が広がるかとか
こんな場面で役に立つ
(イタリア料理のメニューが読めるとか、クラシック用語が分かる?とか)
と言うのを教えてください。

それと、難易度はどうでしょうか。

Aベストアンサー

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフランス語は以外とヨーロッパの共通言語的な要素があってスイス以南に行くとフランス語は出来るけど英語は出来ないっていう人にも会うことがあります。ロマンス語イタリア語スペイン語あたりの人には英語かフランス語が必ず伝わるので結構便利です。その他に重要になってくるのは文学とかの分野だと思いますが、文学に関しては詩とか出なければ別にどの言語でも同じっすね。本だったら重要なのは表現じゃなくて内容だと思うんで翻訳したヤツがそれなりに賢ければやっぱり著者が何言いたかったのかは分かるし原文じゃないと雰囲気がつかめないなんて言ってるのはエリートぶってる連中だけだと思いますよ。イタリア料理のメニューは意外とイタリア語が出来ても読めないもんで料理には料理用語があるんでこれは結局そのためだけに単語を覚えることになること必至です。クラシック用語は結構日常のイタリア語が使われていますが使われているのは単語のみで意味が結構違うんでやっぱりここでも単語の意味を新たに覚える羽目になると思われます。

難易度だったらイタリア語が簡単でフランス語ドイツ語は同じぐらいのレベルなんじゃないですかね。僕は英語の方がイタリア語よりも簡単だと思いますが↓の方が言ってるようにこれは結構際どいところで、イタリア語の方が英語よりもだいぶ変化が多いんですが、変化自体は規則的だし、変化さえ全て覚えてしまえば逆に変化してくれるのでそれぞれの単語の意味がかえって英語よりも分かりやすい、という特長もあります。ぶっちゃけ僕も今となっては英語よりもイタリア語の文章の方が読みやすいです。

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフ...続きを読む

Q外国人を家にホームステイさせる時の家賃収入ってどれくらい?

私が就職を機に実家を出たので、現在実家は父母妹の3人暮らしです。
妹は専門学生の20才。
実家は某県庁所在地都市の住宅街にあり、4LDKです。

もしこの実家の余った部屋に外国人の子をホームステイさせるとしたら、
実家に入る家賃(?)とは一般的にどれくらいでしょうか?
「平均的な下宿代」と同等とみていいでしょうか?

ちなみに、妹は外国人とか海外生活に少し興味を持っているようですが、
うちの家族は全員、英語等の外国語は一切しゃべれません。
「その方が日本語を良く覚えられるからいい」なんて聞いた事あるんですけど、
どうなんでしょう?

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の家でも、ホームステイ受け入れを考えたことがあります。でも交通がやや不便だったので、残念ながら実現しませんでしたが(^_^;)。

日本でのホームステイ受け入れについては、ほぼボランティアなので、最低限の生活費をもらえる程度のようです(むしろ出費?)。大変なこともあるでしょうが、プライスレスな経験もできると思うので、1回チャレンジするのもいいですね(^_^)。

私がオーストラリアやアメリカでホームステイした時は、1週間約2万円でした(3食込み)。高いですねぇ(^_^;)。日本でホームステイしたフランス人の友人は、確か1泊500円だったような。ただし食事はつきませんでしたが。

> うちの家族は全員、英語等の外国語は一切しゃべれません。
日本語の勉強で来ているのならむしろ良い環境でしょうね。でも必要最低限のこと(例:夕食がいらない時や外泊時は電話する、お風呂の使い方等)は、あらかじめ英文に訳したものを用意しておくと良いかもしれません。留学生の日本語レベルによって、使うと良いと思います。

私はユダヤ教の家庭にステイしたことがあり、ちょっと複雑な宗教的ルールがあったので、日本語訳された注意書きはとても助かりました。(文化が全く違うので、理解すること自体が難しかった)

参考まで、仲介業者のURLを貼り付けておきます。使ったワケではないので、評判は分かりませんが。

参考URL:http://www.ryu-gaku.net/host/

私の家でも、ホームステイ受け入れを考えたことがあります。でも交通がやや不便だったので、残念ながら実現しませんでしたが(^_^;)。

日本でのホームステイ受け入れについては、ほぼボランティアなので、最低限の生活費をもらえる程度のようです(むしろ出費?)。大変なこともあるでしょうが、プライスレスな経験もできると思うので、1回チャレンジするのもいいですね(^_^)。

私がオーストラリアやアメリカでホームステイした時は、1週間約2万円でした(3食込み)。高いですねぇ(^_^;)。日本でホームステイした...続きを読む


人気Q&Aランキング