最新閲覧日:

何年か前から気になっているのですが、アニメ「るろうに剣心」の結末をどなたかご存知ないですか?
原作の、和月伸宏さんがかいたマンガはしっているのですが、アニメではちょっと違う風になっていたので、結末を見ていません。
「京都編」は見たので、たぶん「人誅編」だと思います。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

今さらってかんじですが、参考にしてください。



テレビでの放送は「風水編」で終わりましたが、それから「追憶編」が
出て、今年2002年に完全なる最終章として、上・下巻の全二幕構成
「星霜編」が発売となりなす。上巻はすでに発売中です。
内容は剣心の過去の贖罪に対する答えをテーマに描くというものです。
薫の視点で、過去を振り返りっていきます。
(ちなみに剣心は47歳になっています!)
なにより画像が、テレビの放送と比べ物にならないくらい、
とってもキレイです*

詳しくは、公式HPが充実してますので、そこを見るといいですよ。

参考URL:http://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/
    • good
    • 7

みなさんも書かれている通り、アニメの話では最後は『風水編』です。


『人誅編』はOVAでは、剣心の過去のみしか扱っていません。縁との対決はコミックのみです。近々に、るろうに剣心の続編がOVAで発売されると、確かジャンプで見たことがあります。内容は、剣心と薫のその後を描いたものになるようです。題名はるろうに剣心『星霜編』となるらしいです。
    • good
    • 4

以前の方も書いていますが、最終回は風水の話です。


「風と水の挽歌・今ここに死力尽くす!」
で、たしか前後編だったと思います。
とくに最終回!という内容ではなかった気がします。
あっさりと終わり、ともすれば最終回と気づかなか
ったかもしれません。

わたしの地域では特番の合間を縫って放映されました。
そのせいもあってか、最終回を見ていたのにしばらくは
「最終回を見逃したな」と思っていましたので。

最後のほうは、ビデオのほうに力が入っていたのかTV
は拍子抜けの感じでした。その分ビデオの出来は結構
良かったです。ただ、「るろうに剣心」である必要は
なかったかな、と。高杉晋作や、桂小五郎など実在の
人物のほうに興味がひかれました。
おもしろかった、とはいえると思います。
タテ(チャンバラですね)のシーンなど動きがとても
良かったです。
    • good
    • 1

 るろうに剣心のTVでのラストは、確かに「風と水の挽歌・今ここに死力尽くす!」です。

しかし、そのあとにTV未放映のビデオが出てます。題名は、「るろうの最果て・緋と瑠璃の絆は潮騒のうちに」。内容はたいしたことないですけど、こっちのほうがラストって感じがします。
 
 OVAで出ているという人誅編は、厳密に言うと追億編で、剣心と巴の物語で、TVとは全く別物です。原作と話はだいたい同じですが、一味違いますね。なかなか面白かったんで、お勧め!全4話なんですけど、ビデオ1本で収まってます。(1本1話のビデオもあります。)
    • good
    • 3

テレビは、京都編の後は、原作とは全然別のオリジナルストーリーを放映してました。


島原の天草翔伍の話とか、勝海舟が出てきたり、由太郎が帰ってきたり・・・
最後は、風水の話でしたよ。タイトルは「風と水の挽歌・今ここに死力尽くす!」
    • good
    • 2

 人誅編は、TVではあってませんよ。

OVAとしてですよね。あったのは。
最終的には、剣心が巴を殺害したところまでだったかな。
故意に、十字傷のひとつを入れました。
 後は、漫画と一緒かな。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ