親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

こんにちは。
現在私は看護大学の実習生として毎日病院に通っています。

私の患者さんは作業療法を受けており、昨日作業療法で作ったブレスレットをあげると言われました。

とても嬉しかったのですが、規則であるため頂くことはできませんと丁寧にお断りしたところ患者さんも理解していただき、そのことが原因で信頼関係に問題は生じませんでした。
しかし、今日患者さんと話をしていると、またもやブレスレットを差し出してきて、ポケットに入れればわからんからもらっていき!!と言ってくれました。

私はとてもとてもうれしくて、一瞬受け取ろうと頭をよぎりましたが、やっぱり受け取れませんと返しました・・・

その患者さんは特に知覚障害もなく、きちんと規則があることを知った上での行為です。

私自身もらってはいけないことは重々わかっていますが、これだけ信頼関係を築くことのできた患者さんに言われると迷ってしまった自分がいます。

そこで、なぜ金品をもらってはいけないか考えました。しかしきちんとした答えが見つかりません。もらえない状況は変わらないですが、納得したいと思います。ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

普通は金品を受け取ったかどうかによって、患者への対応を変えることは無いですね。


普通に考えればそう思います。

しかし、閉鎖された空間で日々の入院生活を送っている患者の中には
普段であれば何でも無いような仕草やちょっとした言葉遣いに
過敏に或いは過剰に反応するような心理状態になっている人もいるでしょう。

そう言った心理状態の人がモノを受け取ったところを目撃したり
モノを渡した患者さんの何気ない一言を耳にしたとき
さぁ、どんな事が起きるか?

『あの看護師は、モノをくれた人にばっかり親切にして、私には何にもしてくれない』といった、うわさ話が院内を駆けめぐる事請け合い。

貴方にも、貴方の担当する患者さんにも全く他意は無くとも
周囲がどんな勘違い、思い込みをする可能性があるかを考えると・・・
『李下に冠を正さず。』という格言はそんな状況を表しているのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
回答ありがとうございます。

周りの患者さんの気持ちを考えることも必要だと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/23 11:13

 私は別の角度から回答したいと思います。


 実習生という立場であることを考えると、現実の患者さんと関わり、患者さんを通して「看護」を学び取ることを目的にしています。実習生は患者さんから「学ばせていただいている」わけです。そこに、感謝の気持ちが生まれますよね。
 さて、患者さん側から見てみましょう。何故、贈り物をしたかったか、きっと、貴女が何かをケアしたり話を聞いたりしたことで、感謝の気持ちが生まれたのでしょう。その形が贈り物となって現れた、と考えられますね。それも、贈り物自体が「自分がリハビリを頑張っている証拠」として作成したブレスレットです。高価なブランドのブレスレットの贈与とは全く異なった意味がそこにはあるのではないでしょうか。
 また別の角度からお話します。私は急性期病院からホスピスまで経験しました。ホスピス看護では、患者さんが中国から取り寄せたというお茶を、話しながらいただくこともありましたし、患者さんが書いた絵をテレフォンカードにしたものを、生前の患者さんの形見だといただくこともありました。
 さて、貴女は看護実習生です。規則を守ることは必要でしょう。ただ規律、倫理や公平性という観点からのみ論じることは、「人間が人間を看護する」という看護の基本的性格からの観点を無視することになりますので、この経験から学び、これからに生かしていってほしいと願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
回答ありがとうございます。

たしかに規則を守ることは第一です。
でも私たちは看護を行いに行っているわけで、規則のために「看護する」ことを損なわないようにしないといけないと思いました。
それはとても難しいことでありますが、今後頭に入れながら実習していきたいと思います。

新たな意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/23 11:23

今回のこの程度の事例だけで判断すると別にもらっても良いように思いますよね。



実際に聞いた話ですが、
まだ医者への贈り物がまかり通っていた時代に、
あるおばあちゃんが、医者への心づけとして
少ない年金(本人は入院していて、入院費がかさんで生活が苦しい)の中から500円をこのお医者さんへ、この500円をこの看護婦さんへとせっせと封筒に入れている光景があったそうです。

受け取った方は、たかが500円かもしれませんが、配ってる方は数千円払ってます。医療関係者がお金の少ない患者にそんなことを心配させてどうするのでしょうか?
そこを考えないとダメかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
回答ありがとうございます。

そんな現金を配るような例があるんですね。
それを考えると、今後私が受け持って患者さんも、もし実習生がついたらブレスレットをあげ続けるかもしれないと思いました。
患者さんの気持ちを踏まえて丁寧にお断りしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/23 11:20

医療関係者が回りにたくさんいるものです。



でも、どの世界もそうですよね。あなたがプロになりたいならばね。

そして、結局、これです。

参考URLをSee

参考URL:http://www.sanabo.com/kotowaza/arc/2001/07/post_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
回答ありがとうございます。

「李下に冠を正さず」という言葉、身にしみました。
ささいなことから大きな事件に変わることもありますもんね。
今後も頭に入れながら実習していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/23 11:17

う~ん、難しい問題ですよね。



私が勤めていた会社でも、倫理規定と言うのがあって、社外の方から金品を頂いてはいけない!と言う規則がありました。

その趣旨は、金品を受けとることによって、
1.金品をくれた人に、他の人とは違った特別なサービスをすることがあってはいけない。
2.金品をくれた人に、金品を上げた(受け取ってくれた)ので、自分は特別なサービスが受けられていると言う誤解を与えてはいけない。
3.社員が、金品を受け取っているのを第3者の人が知った時に、金品を上げれば、特別なサービスを受けられるのかも知れないと言う誤解を与えてはいけない。
等々だたと思います。

でも、ご質問にあるように、サービスを提供する側と受ける側との間に、ビジネス・ライクだけでなく、友情とか信頼関係が出来て、プレゼントやお土産等を下さろうとされた時に、むげに付き返さなければならないのも、辛いですよね。

ただ、賄賂と贈物の間の線引きは難しいので、一律に、金品を受け取ってはいけないと言う規則を作っているのです。
厚意で贈物をくれようとする人にも、規則があるからと言って、お断りをすると理解は得られやすいですよね。

一方、こう言う規則は、サービスを提供する側の人の身を守ることにもなります。
最初は、厚意の贈物として受け取って、何回も回を重ねる内に、何時の間にか意図のある賄賂に変わっていることがありうるからです。
又、受け取る側でも、回を重ねる内に、贈物を貰いなれて不感症になってしまい、もっと欲しくなり、仕舞いには、贈物を要求するになることを防ぐ意味もありますね。
贈物も金額が大きくなると、贈収賄事件となり、時事ニュース等で取り上げられるようになる事もありますので。。。

上記の会社では、どうしても金品を返却できないで、受け取ってしまった場合には、慈善団体に寄付していました。
受け取ってしまった品が、生ものの場合は、廃棄処分にしていましたが。。。

倫理観を持って、正義を守ろうとすると、なかなかエネルギーを要しますが、こういう一人一人の努力が積み重なって、住み良い世の中が出来ているのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
回答ありがとうございます。

患者さんの気持ちを考えることは第一でありますが、それと同時に自分の身も守らないといけないと思いました。
軽い気持ちで行動してはいけないと感じました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/23 11:15

金品をもらった人には親身に対応し,そうでない人(貧乏な人)はいいかげんに扱うかもしれない,という落とし穴があるからです。

あなたがそういう分け隔てする人だといいたいのではなく,社会の安全装置のようなモラルだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
たとえ私が差別をしなくても中にはしてしまう人もでてきますよね。
プレゼントをもらってうれしくない人なんていないでしょうし・・・
ありがとうございます!納得しました!

お礼日時:2009/10/14 17:43

プレゼントをくれる患者と、くれない患者(こっちがフツー)に対し、


わけ隔てなく接することができるでしょうか?
アナタはできるとして、他の看護師や実習生もみな同じだと言い切れる
でしょうか?
私なら差別しますよ。やっぱり、金品をもらえば嬉しいし、それを
「期待」するのが人情ですからね。最初は見返りを期待しなくても、
度重なるうちに自然と「期待」するようにもなります。
また、もらえなかった人が、もらった人を妬んだりします。
よって、こういうこと(金品の授受)を一度でも見逃すと、職場の
風紀や士気が乱れるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
やっぱりこのようにプレゼントをくれると嬉しいですけど、それが自分で気がつかないうちに差別につながる可能性があるのですね。
私は今一人の患者さんしか受け持っていないのでそのようなことに気がつきませんでした。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/10/14 17:41

プレゼントによって受け取るサービスに差が出てしまってはマズイのです。


極端に言えば、治療費は普通に払って、さらに10万円相当の時計をプレゼント(≒ワイロ)するので特別に早く診てもらったり数に限りのある薬を優先的にもらったり、と言うことが起きてしまい兼ねないからです。

本当にちょっとしたお菓子などであれば、不問にしている所も多いですが、原則的にはそういうことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
確かにそうですね・・・
患者さんの中でそのような原因で優先順位ができてしまっては困ります・・・
納得しました。ありがとうございます!

お礼日時:2009/10/14 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護学校の何が辛いのですか?

看護師の資格を持っている知人女性が、「平均睡眠時間が3時間だった」「あれができればなんでもできる」と言っていました。しかし、某国公立大学看護学部に入学した高校時代の同級生の女の子は、大学2年生のときに同窓会で再会したとき、全然つらそうな顔をしてませんでした。普通に楽しそうに振舞っていました。それどころか、「合コンして○○大学の男と付き合っていた」と、男女交際までやっていたそうです。

一体看護学校や看護学部の何が辛いのですか? よく平均睡眠時間が一日3時間とか聞きますが、それは4年間のうち何ヶ月くらいなのですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨大な量のレポートに範囲広すぎなテストの連続、3年になれば実習三昧で1クール3週間を約1年間、夏休み・冬休みを除きぶっ続けにエンドレス、それに向けたスパルタ技術練習、またまた膨大な量の事前学習や必要な調べ物など、それはそれは厳しい3年間でした。恋愛はよっぽど理解のある人とじゃなきゃ長続きしないし(こっちが忙しくて会ってるヒマがないに等しい)、バイトはできてもおこずかい程度、気になる睡眠時間は人により寝ないで翌日という場合もありました(でもいつか必ず寝れます、土日とか)。環境も女だらけとあってストレスは溜まるでしょう。そしてなぜか看護学校の教員ってくせ者が多いです・・・
本当、覚悟して臨まないと卒業できません。精神的にやられます。
ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。
なので、楽しい学生ライフを送りながら看護師になりたい、というならば頑張って大学を(普通の大学よりは忙しくなると思いますが)、ガッツラ鍛えられた上で一刻も早く看護師になりたい、というなら看護学校を選べは良いかと。
大学は保健師受験資格もあるので、興味があれば魅力的ですよね。

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨...続きを読む

Q「常染色体性優勢遺伝」「常染色体劣勢遺伝」とはどのようなもの?

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

「常染色体劣勢または優勢の遺伝です。」とよくいわれます。

「常染色体性優勢遺伝」「常染色体劣勢遺伝」とはどのようなものなのでしょうか。

医学的にはどのような病気がありますでしょうか。


要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

kouraさんがある程度知識を持たれていると失礼に当たるかも知れませんが、もう少し簡単に説明してみます。

まず、人間には22対(44本)の常染色体と2本の性染色体(男:XY、女:XX)があります。
常染色体優性遺伝および劣性遺伝の場合はこの常染色体のどこかに起因となる遺伝子が存在することになりますが、この二つの違いはその遺伝子の発現する「力」によると単純に考えて良いでしょう。

遺伝子は父母からそれぞれ22本の常染色体と1本の性染色体を受け継ぐのですが、この際に例えば父方の遺伝子に強力な発現力を持つ疾患遺伝子が存在すると、母方のペアとなる遺伝子の発現は正常に働かず、父方の疾患遺伝子が優位に発現し、発病します。これが常染色体性優性遺伝です。
この際もし父方の疾患遺伝子が単独で優位に発現することができない場合は、正常の母方の遺伝子が優位に立ち、正常な発現をするために発病には至りません。しかしこの疾患遺伝子が父母双方から受け継がれた場合、優劣の競合は存在しませんので、発病することができます。このようなパターンが常染色体劣性遺伝です。

また、性染色体のX染色体にこのような弱い疾患の遺伝子が存在したとします。もしこの疾患遺伝子を持つ父親と正常な母親の間に子供が生まれた場合、女の子であれば100%の確率で発病することはなく、この女の子はこの疾患遺伝子の保因者となります。そして男の子が生まれた場合は、これも父親からは疾患に関係のないY染色体が受け継がれますので、これもまた100%発病しません。
ところが、この保因者となった娘が正常の男子と子供をなした場合、生まれてくる男の子の50%は疾患遺伝子がある方のX染色体を母親から受け継ぎ、さらにそのペアとなる性染色体がY染色体であるため、このX染色体の疾患遺伝子より優位に立つ正常遺伝子が存在しないため、疾患発現を抑制する因子がないことにより発病します。これはいわゆる「伴性劣性遺伝」です。この形式で有名なものには色盲がありますね。

遺伝子のこのような発現形式はそのほとんどが遺伝子の間の優劣関係で決まります。しかし、同じ疾患でも多種多様な遺伝形式を持つ場合があり、どの疾患も一概に同じ型にはまるものではありません。

kouraさんがある程度知識を持たれていると失礼に当たるかも知れませんが、もう少し簡単に説明してみます。

まず、人間には22対(44本)の常染色体と2本の性染色体(男:XY、女:XX)があります。
常染色体優性遺伝および劣性遺伝の場合はこの常染色体のどこかに起因となる遺伝子が存在することになりますが、この二つの違いはその遺伝子の発現する「力」によると単純に考えて良いでしょう。

遺伝子は父母からそれぞれ22本の常染色体と1本の性染色体を受け継ぐのですが、この際に例えば父方の遺伝子に強力な...続きを読む

Q利用者からお金を頂いたらどうしますか?

老健に勤める介護職員です。
私が受け持ってるフロアーに利用者の奥様と、世間話程度の話をしたことがあり、それで、偶然、近所の方だったみたいで、私の住んでるアパートの場所もよくご存知で、とにかく主人をよろしく、と頼まれました。

それで、その日の夜に、何とその奥様が私のアパートにいらして、5分程度、前にしたような話を玄関先でして、帰り際、封筒を渡され「これで何か服でも買って。お給料もそんなには頂いてないんでしょ。」とか、仰りながら。さすがに、私もそんなものを頂くいわれはないので、丁重にお断りしたのですが、結局は断りきれず、
そのまま頂いてしまいました。

そして、その後、中身を開けたら2万円の現金が入っており、ビックリしました。

私の意見としては、のおのお金を素直に頂いてしまったらプロ失格、という気がします。
私一人がご主人のお世話をしているわけではなし、報酬ならきちんとお給料から頂いてるわけですから。

あの時、玄関先でキッパリお断りできなかった時点で、私にはせっかくだからもらっちゃおう、というやましい気持ちがあったのだと思います。
正直、今は恥ずかしく思っています。
さて、このお金をどうしうようか悩んでます。

今更、お返しするというのも失礼ですし、かと言って、職場の人に相談して今回のことが奥様や経営者の方の耳に入ったら、奥様の立場がございませんし・・。

老健に勤める介護職員です。
私が受け持ってるフロアーに利用者の奥様と、世間話程度の話をしたことがあり、それで、偶然、近所の方だったみたいで、私の住んでるアパートの場所もよくご存知で、とにかく主人をよろしく、と頼まれました。

それで、その日の夜に、何とその奥様が私のアパートにいらして、5分程度、前にしたような話を玄関先でして、帰り際、封筒を渡され「これで何か服でも買って。お給料もそんなには頂いてないんでしょ。」とか、仰りながら。さすがに、私もそんなものを頂くいわれはないので...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

事の成り行きを上司に報告する必要があると思います。

まず、利用者さんのご家族が突然自宅を訪ねてくることは
問題です。

そして、金銭を受け取ってしまったことが後々分かってしまったら
大変なことです。

心の準備もなく訪問され、何度も断ったが強引に封筒を渡されたこと
を、ありのままに報告した方が悩みを引きずるより楽になります。

ご家族も返された直後はバツが悪いかもしれませんが、
「この施設は金銭の授受はなく、しっかりしている。」
と、後々はホッとされるし、施設を信用してくれるはずです。

金銭を受け取ってしまう介護職員さんがいることにショックをうけました。
でも、質問者さんは知らなかったんだから仕方ないですけど・・・

私の周りには介護職の方が沢山いますが、現金を受け取った話は一度も
聞いたことはありません。
実際はよくあることなのでしょうか?
本当に驚きました。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q病院への就職 電話連絡していい時間帯って?

今医療事務の仕事を探してるのですが、
病院(診療所)に電話連絡する時は時間帯はいつ頃がいいのでしょうか?

始業、終業時間、お昼休憩はいけないと思ってたのですが、
ハローワークで相談したところ、
「始業前に電話してみては?」
と言われました。

始業前も忙しいと思うんですが・・・。
業務に関する質問、応募の旨を伝える電話なのですが
始業前に電話してもいいんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
以前仕事の関係でよく大病院から小さな診療所まで様々な医療機関に電話していました。
仕事を始めてすぐの頃は何も考えず必要な時にすぐ電話していましたが慣れてくると病院にとって迷惑な時間帯がわかるようになってきました。
まず午前中は混んでいるせいか「あとでこちらからかけなおします」とか「午後にもう一度電話いただけますか?」と言われることが多かったです。
特に診療所(特に小児科の病院)は多かったように思います。
大病院は職員がたくさんいるせいかそのようなことはありませんでしたが・・・。
午後は診療始まってすぐは忙しそうでしたが終了1時間前とかはむしろのんびりしていた印象があります。
診療時間が何時までかはわかりませんが、夕方はわりと落ち着いているのではないかと思うので、その時間帯に連絡すると迷惑にならないのではないかと思います。

Q看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。

看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。
元々看護師を目指していたわけではなく、家庭の都合で看護の道へ進みました。
人と話すのも得意な方ではなく、過度に緊張してしまいます。
更に困ったことに、人前で何かをしようとすると手が震えて、喉が痺れてひどい吐き気を感じることがよくあります。
疲れがたまると何も食べていなくても急に吐き気がこみ上げてきて、そのまま床に吐いてしまうことも家でたまにあります。
ここ一年ほど上記の症状が強く、春に心療内科を受診したところSADと診断され抗うつ剤と弱い睡眠薬を処方して頂きました。
薬は効いているようで、多少緊張は和らいだものの、恐れていた実習が始まり薬の補助も追いつかなくなってきました。
ご存知の方も多いと思いますが看護の実習は肉体的にも精神的にもハードです。
特に実習指導者さんにつっこまれたり、ケアの最中にじっと見られるのが苦痛で仕方がありません。
つっこんで根拠を聞かれることも学習のために必要だとはわかっています。
嫌だと思いながら行くから余計こうなってしまうんだ、とも思います。
病院や患者さんに協力をしてもらって学習している身なのにこんな理由でつらいと言うのは身勝手なことも承知しています。
そもそも私のような適応力のない人間は看護の分野に限らずどこへ行っても使えないと言われると思います。
自分が強くならない限りいつまでも同じです。変われませんでした。
一度首を吊ったこともありますがうまくいきませんでした。
もう嫌です。生きていたくありません。
生まれてきたのをなかったことにしたいです。
もう何が悩みなのかわかりません。

看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。
元々看護師を目指していたわけではなく、家庭の都合で看護の道へ進みました。
人と話すのも得意な方ではなく、過度に緊張してしまいます。
更に困ったことに、人前で何かをしようとすると手が震えて、喉が痺れてひどい吐き気を感じることがよくあります。
疲れがたまると何も食べていなくても急に吐き気がこみ上げてきて、そのまま床に吐いてしまうことも家でたまにあります。
ここ一年ほど上記の症状が強く、春に心療内科を受診したところ...続きを読む

Aベストアンサー

お辛いですね。文面からもご自身の切羽詰まった様子が伝わります。
やらなければいけない、でも出来ない。というジレンマで精神的に疲れきっているという感じでしょうか。パニック状態と言うか。
少しお休みの期間を設て仕事と距離を置けるのが可能ならそれが一番良いのですが…。

私の知人でも当初は自分が望まない看護の仕事に従事している女の子がいます。
彼女は母子家庭で、お母様は元音楽家でしたが母一人子一人の環境で、子供を育てるため
水商売から介護の仕事まで、諸条件の中、彼女を育てるために必死に働いた経験から、彼女に看護士の道を
歩ませました。彼女自身はお母様の指導の元、ピアノをずっとやっていて、ピアノが大好きで、
将来音楽の道を望んでいましたが、「どんな状況でも一人でも生きて行ける手堅い仕事を」と言う事で看護の道に進み、今は立派な看護士さんです。

彼女は音楽の世界に未練もあると言いつつ、「純粋に、困ってる人の助けになれるから、この仕事につけて良かったよ」と笑って言います。

そこで貴方に質問です。看護の仕事に意義はあると思いますか?
もし(時間を置いてみても)貴方自身が意義が見いだせない、辛い事しか感じられないと思われるならば、
お若い事もありますし、別のお仕事を探されても良いと思いますよ。
家庭の事情とは言っても、貴方が元気に働ける事が前提です。それを冒してまでやる必要が
あるのかと一度家族の皆さんでお話されるのも良いと思いますよ。
良い方向へ進むと良いですね。

お辛いですね。文面からもご自身の切羽詰まった様子が伝わります。
やらなければいけない、でも出来ない。というジレンマで精神的に疲れきっているという感じでしょうか。パニック状態と言うか。
少しお休みの期間を設て仕事と距離を置けるのが可能ならそれが一番良いのですが…。

私の知人でも当初は自分が望まない看護の仕事に従事している女の子がいます。
彼女は母子家庭で、お母様は元音楽家でしたが母一人子一人の環境で、子供を育てるため
水商売から介護の仕事まで、諸条件の中、彼女を育てるために必死に...続きを読む

Q緑内障と診断された20代です。一生、眼圧を低く維持できるのですか?

緑内障と診断された20代です。一生、眼圧を低く維持できるのですか?

本日先生に、緑内障だと言われました。今日の眼圧は両目とも19でした。
1週間前は21でした。

半年ほど前から眼科に定期的に通い、眼圧の高さをはかっています。
眼底検査、視野検査なども受けました。
緑内障の疑いありで一番高い時は24ぐらいあり、キサラタンを
これまでつけてきてその時は15ぐらいまで下がっていたのですが
1週間前の測定では21、今日は19でした。


まだ視野に異常はいまはないが
OCT(光干渉断層計)の結果は、陥没の度合いが高いそうです。緑内障に間違いないと言われました。

一度死んだ神経?はもう元には戻らないそうなので、今後いかに
眼圧を正常範囲に保ちつつ、神経を圧迫しないようにするかという話を
受けました(私の理解ではこのように受け取りました)



質問

・私はこれから一生目薬をさすようですが、そんな何十年も眼圧を一定に保てるのでしょうか?キサラタンの効き目もすぐなくなったようで、本日はトルソプト点眼薬も出されました。キサラタンと併用して眼圧が下がるか試して1週間後に、眼圧をはかります。


・目薬を2本も使うのは一般的なのでしょうか?
 2本使うということは、キサラタンとトルソプトの効果は、補間関係にある?
 たとえばトルソプトだけ使って、キサラタンはやめるとかってできるのでしょうか?

緑内障と診断された20代です。一生、眼圧を低く維持できるのですか?

本日先生に、緑内障だと言われました。今日の眼圧は両目とも19でした。
1週間前は21でした。

半年ほど前から眼科に定期的に通い、眼圧の高さをはかっています。
眼底検査、視野検査なども受けました。
緑内障の疑いありで一番高い時は24ぐらいあり、キサラタンを
これまでつけてきてその時は15ぐらいまで下がっていたのですが
1週間前の測定では21、今日は19でした。


まだ視野に異常はいまはないが
OCT(光干渉断層計)の結...続きを読む

Aベストアンサー

24歳の時に緑内障が発覚した30代男性です。

> 一度死んだ神経?はもう元には戻らないそうなので、今後いかに
> 眼圧を正常範囲に保ちつつ、神経を圧迫しないようにするかという話を
> 受けました(私の理解ではこのように受け取りました)

はい、概ねその理解で間違いないかと思います。もうちょっと突っ込むと、
視神経に影響が出るような眼圧の高さには個人差があり、
眼圧は一般的な正常範囲より高いけど、視神経には影響が出てないという、「高眼圧症」もあれば、
眼圧は一般的な正常範囲内だけど、その人にとっては高すぎて視神経が死んでしまうという、「正常眼圧緑内障」もあります。

ですので、一般論的な「正常範囲」を目指すのではなく、
「その人にとって視神経に影響が出ない眼圧範囲」を見極めたうえで、
その範囲に保つことを目指すことになります。

(そういう意味では、回答1さんは、高眼圧症であり、緑内障ではないということですね)

> ・私はこれから一生目薬をさすようですが、そんな何十年も眼圧を一定に保てるのでしょうか?

個人差がありますから、「その人による」としか言えないかと思います。
ですが、今後、どんどん新薬が出てくるでしょうし、
目薬が効かなくなったら手術という手段もありますし、
それほど心配することはないかと思います。

> ・目薬を2本も使うのは一般的なのでしょうか?

回答1でも書かれていますが、眼圧を下げる方法(原理)はいろいろありますので、
そのしくみが違う薬なら組み合わせて使うことができますし、
より眼圧を下げるために複数の目薬を使うのは一般的です。

(また、例えば、今年出たばかりの新薬「ザラカム」は、よく使われる組み合わせであるチモプトールとキサラタンを一つの目薬にしたものだったりします)
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2010/2010_01_20.html

私の場合、最初は「レスキュラ、チモプトール、ピバレフリン」の3本を点眼していたのですが、
ピバレフリンにアレルギーが出たため、10年ほど前に、眼圧が高かった右目は手術にふみきりました。
で、手術でも完全に眼圧が下がりきらなかったのですが、当時出たばかりの新薬だったキサラタンに切り替え、
その後は 左目:チモプトール+キサラタン、右目:キサラタン で過ごしています。
レスキュラは一日三回だったのが、キサラタンの一日一回で点眼がだいぶ楽になりました。

緑内障は一度死んだ視神経は生き返らせることが出来ない、失明への一方通行ですから、視野欠損が進んだ失明直前に発覚すると取り返しがつかない病気です。
ですが、たとえ治療しなくても、視野欠損の進行は年単位で進んで10年単位で失明にいたるといった進行は非常にゆっくりとしたものですし、
たいていの場合は眼圧を下げることで欠損の進行を止められますので、視野に影響が出てないうちに発見できたのであれば、それほど怖い病気ではありません。

人によって薬の効き具合なども違いますから、最初はその人にあった治療法を模索するといったことになるかと思います。
一生付き合うことになる病気ですから、まずはじっくりと落ち着いて対応してください。

24歳の時に緑内障が発覚した30代男性です。

> 一度死んだ神経?はもう元には戻らないそうなので、今後いかに
> 眼圧を正常範囲に保ちつつ、神経を圧迫しないようにするかという話を
> 受けました(私の理解ではこのように受け取りました)

はい、概ねその理解で間違いないかと思います。もうちょっと突っ込むと、
視神経に影響が出るような眼圧の高さには個人差があり、
眼圧は一般的な正常範囲より高いけど、視神経には影響が出てないという、「高眼圧症」もあれば、
眼圧は一般的な正常範囲内だけど、その人に...続きを読む

Q看護学実習で大失敗をしてしまいました。

看護学生3年生で、各論実習中です
成人看護学実習2(慢性期)で2週目が終了しました

次週先は、家から1時間強かかり、毎朝5時半には家を出ています。

2週目に入ってから自宅への帰宅時間は20時半を過ぎてしまうのは当たり前で、
要領が悪いせいで、記録物、手順を書くのに時間がかかってしまい睡眠時間は平均1~2時間です

先週2日間、記録物は文章が途中で提出されていたと、先生から指導されてしまいました
眠い中やっと書きあげたと思い、見直しを怠っていました

今週中ずっと、行動計画どおりにケアを実施することができずそのことで、指導者さんからご指導を受けていました
原因は、必要物品の不足でケアが遅れてしまったことと、私の時間管理がで来ていなかったとわかっていながら
改善をしようとしていませんでした

私が受け持たせていただいている患者さんは、意識状態が低く寝たきり状態の患者さんで
看護問題として、褥瘡リスクがあると挙げていて、午後に体位交換とおむつ交換を実施していたのに
昨日は、先生に指摘されていなければ実施せずにいるところでした
踵の除圧も、不十分だったのに先生に「この状態でいいのか?」と聞かれ、「このままで大丈夫」と言ってしまいました
その後、先生が除圧を行い、当然私は指導を受けました

先生から指導を受けている最中、心のどこかで「もういいや」と思っている自分がいました



今冷静になって考えて、患者さんに対してとても酷いことしてしまったと思います
学生に対して体を差し出してくださっているのに、あまりにも失礼で無責任なことだったと思います
実習に参加する者としての態度や、努力の姿勢が足りませんでした


先生からも今の態度と、記録物では実習を通すことはできないといわれてしまいました


自分の人間としての駄目さに嫌気がさしています

アドバイスやご意見があればお聞きしたいです。

看護学生3年生で、各論実習中です
成人看護学実習2(慢性期)で2週目が終了しました

次週先は、家から1時間強かかり、毎朝5時半には家を出ています。

2週目に入ってから自宅への帰宅時間は20時半を過ぎてしまうのは当たり前で、
要領が悪いせいで、記録物、手順を書くのに時間がかかってしまい睡眠時間は平均1~2時間です

先週2日間、記録物は文章が途中で提出されていたと、先生から指導されてしまいました
眠い中やっと書きあげたと思い、見直しを怠っていました

今週中ずっと、行動計画どおりに...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。私が学生だったのはもう10年以上前ですが、それでも当時の実習の苦労はよくよく覚えているので懐かしく思い出します。

学生にしても、職場に出てからにしても、どんな職種であれ、皆同じような壁にぶつかることは多いと思いますよ。

確かに患者さんに対して、投げやりな気持ちで接していた、というのはいいことではありませんが、それをちゃんと反省する気持ちがあるのですから、全然問題ないと思います。
要領が良くても、上辺だけ誠意をみせていて、先生ウケが良くても、実は内面が看護士に向いていない人って山ほどいます。そういう人たちのほうがずっと問題です。

かくいう私も、要領はそこまで悪くはありませんでしたが、見た目の印象や態度での先生ウケも悪く、なかなかやっていることが評価されないタイプでした。
新人一年目の頃は、他の人と同じようにやっているつもりでも、態度がでかい、やる気がなさそう、と問題児扱いされて目をつけられてしまったり。
だけど、見てくれる人はちゃんといます。
あなたが、自分の行為を振り返ってきちんと改めようとしているなら、それは必ず身になると思いますよ。
そうやって自分をきちんと振り返ること、患者さんに申し訳ないことをしてしまった、と思いやることが出来るなら、あなたはきっとこのお仕事ができると思います。

3年生の実習は本当に大変です。
どう考えても間に合わないような大量のレポートを毎週のように提出させられるし、次の実習先の予習すらする時間がありません。
調べて理解したいことがあっても、まとめることが先になってしまい、理解がおいつかなかったりするままとりあえずまとめることを要求されますから。
記録物だけならまだしも、学校の先生に出すべきものと、現場の指導者に出すべき計画と、いろんなことをいっぺんに考えないといけません。
すごく大変で、正念場だと思います。
思わず投げやりになってしまったり、疲労がたまってしまってついついそうなってしまうのもわかります。
それくらい本当に厳しいですよね。
記録に追われて、ちゃんと患者さん自身を見れているのか悩むこともありますね。
ただ記録をこなすためだけに実習しているんじゃないかとすら思うし、私も、こんなやり方意味あるのかなあと疑問だったりしました。

患者さんによっても、すごく相性のいい患者さんもいれば、うまくコミュニケーションをとれなかったり、辛くあたられてしまったり、まさに「実習」ですね。
大変だとは思いますが、自分が一生懸命やっていると思えるようにまずは周囲に対する記録や成績を仕上げることよりも、ひとつひとつを大事にして、回りに評価されなくても自分だけは納得できる実習をしてください。
きっと紙面上で上手く表現できなくても、現場で見てくれてる人はちゃんと見てくれるはずですし、きっと結果はついてくると思います。


そして、これは予断なので全て鵜呑みにしないで参考程度にしてほしいのですが、看護学校の先生も完璧な人間ではありません。
観察が大事、といいつつも、生徒の本質を見抜けない先生も山ほどいます。

私が通っていた学校の先生はまさにそんな人たちばかりで、成績優秀、人当たりもいい、いかにも優等生という人に良い評価をつけていましたが、私からみたら、その子は中学時代から高校時代まで手を変え品を変えては友達をいじめていた、ろくでもない人間で、そういう生徒を立派で出来のいい生徒だとおもってちやほやしていました。
だから、先生の評価は確かに大事ですが、それが全てではないということです。
自分のためになると感じたことは受け入れ、納得できないことはある程度聞き流すのも大切です。
先生に駄目だといわれたことがあなたの看護士としての全てを評価するわけではありません。

自身もって、一年頑張って下さいね!

大変ですね。私が学生だったのはもう10年以上前ですが、それでも当時の実習の苦労はよくよく覚えているので懐かしく思い出します。

学生にしても、職場に出てからにしても、どんな職種であれ、皆同じような壁にぶつかることは多いと思いますよ。

確かに患者さんに対して、投げやりな気持ちで接していた、というのはいいことではありませんが、それをちゃんと反省する気持ちがあるのですから、全然問題ないと思います。
要領が良くても、上辺だけ誠意をみせていて、先生ウケが良くても、実は内面が看護士に向いて...続きを読む

Q知的障害の娘に誘われています。

娘(12)は軽い知的障害を持っていまして養護学校に通っています。
本当なら養護学校に通わせないという選択肢もあったのですが、5年前に妻を亡くしましたしいろいろ考えた末の判断で養護学校に通わせることにしました。
話を聞く限り学校では楽しくやっているようです。
外見ははかない感じで可愛く、胸は小さいですが足も細くて持てないはずはないのですが、、、
しかし彼氏がおらず性的に欲求不満の状態になっているようなのです。

娘には部屋を与えているのですが、ここ2週間くらい私の部屋に来てしきりに肌を見せたりボディタッチを繰り返すようになりました。
私の目から見て誘っているのは明らかです。

未成年と交わるのは悪いことだといわれていますが、状況が状況だけに私が手伝ってやらないと
変な人を誘ってしまってレイプなどの危険もあります。
この近所は割と暗がりが多いのでレイプ犯罪も多いと聞きます。
誘われたときはどこまで手伝ってやるべきでしょうか?

Aベストアンサー

一児の母です。
専門家でもなんでもありませんが、回答させてください。

奥さまが亡くなられて、男手一つで娘さんを育てられている。
さぞ大変なこととお察しいたします。
そんな中、娘さんとの距離が近いために一から百までしてやれる事はしたいと思われる『親心』は理解できます。
しかし、性の事となると話は別に思います。

未成年云々である以前に実の我が子(ですよね?)。
手伝ってやる…というのは行き過ぎた親心ではないでしょうか。

娘さんはお父さんが大好きですよね。
しかし、性に関して踏み込んでしまうと、娘さんを知らず知らずのうちに傷つけてしまうと思います。

それは障碍者であっても健常者であってもです。

親子であっても、できることできないことがあると思います。

この場合、あなたができる事と言えば、娘さんの夜道の帰りに迎えに行ってあげること、養護学校の先生に相談してみること、ではないでしょうか?

Q実習で受け持たせていただいた患者さんへの暑中見舞いの書き方

看護学生です。実習で受け持たせていただいた患者さんに「よかったら遊びに来てね」と住所を教えていただいたので、教員に対応を聞いたところ、「暑中見舞いを送れば?」とアドバイスを受けたので暑中見舞いを書こうと思います。患者さんには実習中大変お世話になったのでそのお礼も合わせてしたいと思います(患者さんは受け持ち終了時には回復期で、退院についての話も出ていたので、ご自宅に戻られていると思います)。失礼のないようにしたいので文章の添削をお願いします。

暑中見舞い申し上げます。
連日残暑が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
6月に病棟実習で○○様を受け持たせていただきましたが、その折りには大変お世話になりました。おかげさまで看護の学びを深め、より一層勉学に勤しむ決心をすることができました。心より感謝申し上げます。
これからも暑さが続きますので、お体に十分お気を付けてお過ごしください。
平成二八年 盛夏

特に、実習のお礼のあとに住所を教えていただいたので暑中見舞いを送らせていただいた、という旨を含んだほうがいいのか悩んでいます。(数ヶ月前の出来事で、相手の方は認知機能に問題は無かったので私のことは覚えていただけてると思うのですが……)暑中見舞いを書くのは初めてなのでアドバイスお願いします。

看護学生です。実習で受け持たせていただいた患者さんに「よかったら遊びに来てね」と住所を教えていただいたので、教員に対応を聞いたところ、「暑中見舞いを送れば?」とアドバイスを受けたので暑中見舞いを書こうと思います。患者さんには実習中大変お世話になったのでそのお礼も合わせてしたいと思います(患者さんは受け持ち終了時には回復期で、退院についての話も出ていたので、ご自宅に戻られていると思います)。失礼のないようにしたいので文章の添削をお願いします。

暑中見舞い申し上げます。
連日...続きを読む

Aベストアンサー

残暑は立秋以降に使いましょう。
立秋以降に届くなら残暑見舞いです。


人気Q&Aランキング