最新閲覧日:

私は今、就職活動中です。
「知って」の謙譲語がよくわからないので御教示お願いいたします。

「○月×日の△△△を見て貴社のブランドを知り、とても興味が・・・」のようなことを書きたいのですが、正しい書き方としては、下記の内容で問題ないでしょうか。

→「○月×日の△△△を拝見し、貴社のブランドを存じ上げ、とても興味が・・・」

御教示のほど、宜しくお願いいたします。

A 回答 (2件)

敬語のマニュアル本のようなものには、「知る」の謙譲語は「存じる」や、「存じ上げる」であると書いてありますが、


正確に言うと、既に知っている場合に使い、「知る」そのものとしては使わないように思います。

文化庁の「敬語の指針」では、下記のような(注)がついています。
(注) 「存じ上げる」は、「存じ上げている(います、おります)」の形で、「知っている」の謙譲語Iとして使う。
ただし、否定の場合は、「存じ上げていない(いません、おりません)」とともに、「存じ上げない」
「存じ上げません」も使われる。(「敬語の指針」26ページ)
(注) 「知る」意味の「存じる」は、「存じています(おります)」の形で、「知っている」の謙譲語IIとして使う。
ただし、否定の場合は、「存じていません(おりません)」とともに、「存じません」も使われる。(同28ページ)

「知る」そのものについての謙譲語は思い当たりませんので、ご質問のような場合は、
「○月×日の△△△で、貴社のブランドについての記事(番組)を拝見し、とても興味が……」
などのように言い換えれば、へりくだった言い方になるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.bunka.go.jp/bunkashingikai/soukai/pdf …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/10/15 22:42

3年前のカゴログ


ですがどうぞhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報