ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

月を見ていると季節により大きさが違うことに気付いたのですが、地球と月の距離は季節により変わるのですか? (冷や汗)

A 回答 (3件)

付と地球の距離は、最も遠いところで40.6万km、近いところで35.6万kmほどで、比率にして1/7ほど変化します。

ですので、月の見かけの大きさも1/7ほど変動します。

ただしこの変動は、「月が地球を一周する間」に起きます。もし地球がまったく動いていないとすると、たとえば満月と新月の大きさが1/7だけちがう、というようになります。

しかし、実際には地球は太陽の周りを廻っています。ですので、春に満月になる月の位置は、秋には180度逆になります。

つまり、同じ満月を見たときには、一番大きく見える季節と一番小さく見える季節が出てきます。おそらくこれが、季節により月の大きさが違って見える原因かと思います。

以上参考になりましたら幸いです。
「地球と月の距離は季節により変わるのですか」の回答画像3

この回答への補足

ありがとうございます。


1/7も違えば大きさも違いますよね、なるほど。

大変判りやすかったです、もう一ついいでしょうか。太陽と地球の距離はどうなのでしょうか、この図では同じ距離に見えますが、冬夏も有りますし(馬鹿がばれちゃいますね)。

補足日時:2009/10/19 23:28
    • good
    • 3

よく気がつきましたね


季節ではなく月に約一回の周期で変わります
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>よく気がつきましたね

もう60歳過ぎてますからココで気付かないと死んでから気付いては何にもなりません。。   何でやねん。 これが関西名物、一人のりツッコミッです。  60歳過ぎてもやりまんねん。^^。

約一回の周期ですか、なるほど。  debukuroさんありがとうございました。

お礼日時:2009/10/19 20:01

月は地球の周りをまわっていますが、その起動が円形でなく、楕円形をしていますから、月と地球の距離は絶えず変わります。



その変わり方は、月と地球の位置(太陽を中心とした)に関係するもので、季節とは関係ありません。

従って、月と地球の距離は、季節と連動した動きではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり楕円で回っているんですね

季節と関係ない、なるほど。

yotarou101さんありがとうございました。

お礼日時:2009/10/19 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏至、冬至の月の大きさは錯覚ではない?

夏至や冬至の月の大きさが違うのは、錯覚ではなく、目で見て明らかに分かるほど大きさが違うのでしょうか?
ネットで調べていると、季節違いの定点写真がありました。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~mrkei/astro/mangetsu.jpg

また、1日のうちで、月が出始めた時の大きさも、錯覚と良く言われますが、実際に大きさが違うような気がしてなりません。
実際に近くの山などを手でさえぎって月だけ見ても、天頂にある時と比べると、だいぶ大きいような気がします。

写真の引用について
http://www004.upp.so-net.ne.jp/mrkei/astro-q8.htm
Q356 引用:月の大きさについてです。
月が目の錯覚で大きく見えるのは知っていますけど一年通してなら月が近いときに一番大きく遠いときに一番小さくなると思います。
もしも、カメラで望遠を固定して撮ったなら何%くらい変化するのでしょうか?計算で出せるものですか? 月の軌道は割と不安定なので、計算で簡単に出せません。ただ、天文年鑑などに最近と最遠の時の日時と距離がでていますので、それから算出してください。
ちなみに最近と最遠ではかなり大きさが違い、私が固定撮影した物ですが、同じ光学系で撮影した写真を並べると、このくらい違いがあります。(KEI)

夏至や冬至の月の大きさが違うのは、錯覚ではなく、目で見て明らかに分かるほど大きさが違うのでしょうか?
ネットで調べていると、季節違いの定点写真がありました。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~mrkei/astro/mangetsu.jpg

また、1日のうちで、月が出始めた時の大きさも、錯覚と良く言われますが、実際に大きさが違うような気がしてなりません。
実際に近くの山などを手でさえぎって月だけ見ても、天頂にある時と比べると、だいぶ大きいような気がします。

写真の引用について
http://www004.upp.so...続きを読む

Aベストアンサー

1994年のデータ
月の視半径
大きいとき
3月28日 16.7
6月21日 16.5
9月8日  16.4
12月30日 16.6
小さいとき
2月17日 14.8
5月9日  14.7
7月2日  14.7
11月17日 14.7
大して違わないでしょう(∩∩)
小さいときの面積は大きいときの約78%です大きさはさほど変わらなくても明るさはかなり違いますね

出没時の大きさと中天にあるときの見かけの大きさに違いはありません
ただし大気の屈折率が高度によって違うので上下方向の大きさは高度によって変化します
大気の水平方向の屈折率には差が生じないので横方向の大きさは高度によって変化することはありません

Q季節によって月が昇る高さが変わるのはなぜでしょうか

今日の「目がテン」でやっていたのですが、月が昇る高さは冬が高くて
夏が低いとのこと。しかしその理由まで解説はありませんでした。
月の公転は27日周期ですから、太陽のように季節によって昇る高さかが
変わるという理由がよくわかりません。
スッキリしないので、おわかりの方、教えてください。

Aベストアンサー

まず、月の高度は月齢によるので「月が昇る高さは」は間違いで、満月が…、でしょうね。

満月は太陽の正反対に来た時ですから、単純に考えると太陽が沈んだ時に昇ってきて、太陽が昇ってくるときに沈みます。冬を例にしましょう。太陽が出ている時間が短くなる、ということは、裏返しの月が出ている時間は長くなりますね。東から昇って西に沈むまでの時間が長くなるためには…「夏の太陽の様に」高いところを通ればいいと思いませんか(^^)?

これは、もうン十年前に、高校入試の問題集を説いていた友人にした解説です。

Q夏は太陽と地球の距離が最も離れているのに気温が高いのはなぜ?

 北半球が夏のとき、地球は太陽からもっとも離れているということですが、どうして離れているのに暖かい時期になるのでしょう?太陽が地球から離れると気温は下がりそうな気がするのですが。夏は太陽の照射時間が長いから、地球から熱が逃げずに気温が高く保たれたままなのでしょうか?しかし日差しは明らかに夏が一番強いし、太陽が照りつける角度の問題なのでしょうか?

Aベストアンサー

>北半球が夏のとき、地球は太陽からもっとも離れている
のは事実ですが,その影響よりも,日射の変化による影響(つまり太陽の高度が高く,日照時間も長い)のほうがはるかに大きいからです。

実際にどのくらい違うのか,うんとおおざっぱに計算してみましょう。

地球から太陽の距離は,一番近い時(7月初め)を1とすると,一番遠い時(1月初め)には1.034ぐらいの違いがあります。
となると,地球上のある一定の面積が,一定時間あたり,太陽から受けるエネルギーは,距離の2乗に反比例しますので,一番近い時は,一番遠い時の1.069倍となります。
(太陽光線に対する角度が同じとした場合です。)
つまり,約7%強くなるということです。
太陽からの距離の変化の影響というのは,この程度しかありません。

一方,太陽の高度の影響はどうでしょうか。
場所によって(というかその地点の緯度によって)違いますが,たとえば東京の太陽の高度は,冬至のころでおよそ30.9°,夏至のころは77.7°となります。
ここでまた,地表の一定面積が単位時間あたりに受けるエネルギーを,関数電卓を使って計算してみます。
太陽が頭上から照りつける時を1とすると,夏至のときは0.977でほとんど変わりません。ところが,冬至のときは0.514と,ほぼ半分になってしまいます。
また,昼間の長さも,これまた東京で計算すると,夏至の約14時間35分に対して,冬至は約9時間45分となり,3分の2程度しかありません。
以上をかけ算すると(実際には太陽の高度は日周運動で時々刻々変化するので,そんなに単純にはいきませんが),夏至のときに比べると,1日に地表が受取る日射は,だいたい3分の1程度,となります。

したがって,太陽に近づいた分,7%ほど日射が強くなっても,それが地表に届く時には3分の1にうすめられているわけですから,いわば「焼け石に水」というわけです。

もしかしたらどこかに計算違いが隠れているかもしれません。そしたらごめんなさい。
ただ,細かい数字は別として,質問に対する答えとしては,こういう話でよいと思います。

>北半球が夏のとき、地球は太陽からもっとも離れている
のは事実ですが,その影響よりも,日射の変化による影響(つまり太陽の高度が高く,日照時間も長い)のほうがはるかに大きいからです。

実際にどのくらい違うのか,うんとおおざっぱに計算してみましょう。

地球から太陽の距離は,一番近い時(7月初め)を1とすると,一番遠い時(1月初め)には1.034ぐらいの違いがあります。
となると,地球上のある一定の面積が,一定時間あたり,太陽から受けるエネルギーは,距離の2乗に反比例しますので,一番...続きを読む

Q月の見かけ上の大きさが異なるのはなぜ?

地平線上の月を見るのと天頂あたりで見る月とでは、
天頂の月が小さく見えます。
何故ですか?
過去の質問も見たのですが・・・
どうも心理学的な錯覚とのことですが、いま少し詳しく教えて下さい。

もしかすると心理学のカテゴリーで質問したほうがよかった?

【過去の似た質問】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1465354
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=849569
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=603355

Aベストアンサー

 【月の錯視】の問題は【知覚バイアス】で説明するのが適当と思います。

 「月の錯視」は、古代ギリシャのアリストテレスの時代から謎とされている有名な現象です。錯視の量を測ってみると、地平の月は天頂の月より2~3倍も大きく見えると言われています。これだけ大きな【錯視】は他に類を見ません。

 実はこの錯視の原因は完全に解明されていません。もっとも有力な仮説は、地平の月には風景など距離の手がかりがあるためだという説です。手がかりがあることで、奥行き感が生じ、そのため月は遠い距離にあると【脳】で判断されます。その結果、ポソゾ錯視と同じように、遠くにあるものはサイズが大きくなるように【知覚的】に補正されるのです。

 ロックとカウフマンは1960年代に月の錯視をくわしく研究しました。彼らはプラネタリュームで実験し、完全な暗闇ではほとんど月の錯視が起こらないことを発見しました。さらに屋外で人工的に作った月の像を比較する実験を行い、地平の風景が見える場合と見えない場合では、前者の方が1.34倍大きな月に見えることも報告しています。

 このように大きさの知覚は、周囲の環境の手がかり次第で変化してしまうのです。
 
 もう少し掘り下げて考えて見ますと【網膜像にうつる真実】と【網膜に映った真実を脳で解釈し見る事実】は異なります。そうですね・・・。身近な例で視覚では少し前のデジカメで写す写真は手ぶれに問題がありました。私たちも動いているので網膜でも真実、画像はぶれているのです。ここに脳での処理(補正)があり、像をぶれずに認識しているわけです。

 このような【知覚の恒常性】は誰もが生まれつきもっている基本特性ですが、知覚の構えや期待、経験など個人的な要因の影響があることも知られています。
 一般に距離や方向、対象の属性などの手がかりが豊富なほど、恒常性は強く働き、手がかりが少ないほど弱まってしまいます。ということは、同じように何かを見ても、そのものや環境についての知識や経験をもっていて、見たものに手がかりをたくさんみつけられる人には、恒常性が強く働くのです。

 恒常性が強く働くほど、網膜に映った画像情報は大きく変容してしまいます。その意味で、私たちが見ているものは、網膜像という外界の投射を正しく反映したものではありません。私たちの脳は、無意識的な推論によって、網膜ではなく、対象そのものをできるだけ正確に再構成しようとしているのです。

 そして、これらの情報処理のおかげで、私たちは時々刻々変化する情報を補完し、その大きさ、形、明るさなどの特徴を安定して知覚することができるのです。
だいぶ、知覚心理学の領域にきました・・・。

 この辺りでご理解いただけたでしょうか。不明な点があれば補足質問ください。

 【月の錯視】の問題は【知覚バイアス】で説明するのが適当と思います。

 「月の錯視」は、古代ギリシャのアリストテレスの時代から謎とされている有名な現象です。錯視の量を測ってみると、地平の月は天頂の月より2~3倍も大きく見えると言われています。これだけ大きな【錯視】は他に類を見ません。

 実はこの錯視の原因は完全に解明されていません。もっとも有力な仮説は、地平の月には風景など距離の手がかりがあるためだという説です。手がかりがあることで、奥行き感が生じ、そのため月は遠い距...続きを読む

Q月のでる位置は?

太陽は季節によって上る位置がずれていきますが、月はどうなっているのでしょうか?あまりにも基本的なことなのか、その手のサイトでも見つかりません。

Aベストアンサー

日によって、また季節によっても出る位置(方位)が同じになるには恒星みたいに天球上でじっとしてるものだけです。
恒星も固有運動でゆっくりとわずかに位置を変えますが人間の一生の間では裸眼で見る分には動いたとは認識できません。

太陽は地球が太陽の周りを黄道上を公転することで赤緯と呼ぶ天球上の緯度が-23.4°から+23.4°の間を一年をかけて変化します。
月の軌道面は黄道面に対して約5°傾いていて、一月足らずで一回公転しますのでその間の出没方位は大きく変化します。
でもふだん月を見る時って満月や三日月や上弦の半月など目を引く形が多いですね。
例えば満月に限れば南中したとき夏は南に低く冬は天頂近くに感じます。

約18.6年で回転するというのは、月の軌道面が黄道面に対してその交差する位置が一周する周期です。
月の模様が逆になることはありません。(^_^)

で、実際の月の出の方位を知るのには便利なホームページがあります。
お星様とコンピュータのページ
http://star.gs/
左のメニューから「★出没南中時刻」の「太陽,月,惑星」をクリック。
お住まいの所に地域名か経度緯を設定して、天体名に月を選択し「OK!」ボタンをクリックします。
日付と計算期間も設定できます。
出没時の時刻や北からの角度が計算されます。

日によって、また季節によっても出る位置(方位)が同じになるには恒星みたいに天球上でじっとしてるものだけです。
恒星も固有運動でゆっくりとわずかに位置を変えますが人間の一生の間では裸眼で見る分には動いたとは認識できません。

太陽は地球が太陽の周りを黄道上を公転することで赤緯と呼ぶ天球上の緯度が-23.4°から+23.4°の間を一年をかけて変化します。
月の軌道面は黄道面に対して約5°傾いていて、一月足らずで一回公転しますのでその間の出没方位は大きく変化します。
でもふだん月を見る時って...続きを読む

Q月はどちらの方角から昇るのでしょうか

太陽が東からのぼり西に沈み、月は反対かと思っていましたが、どうも間違いのようです。月はどの方角から昇るのでしょうか。

Aベストアンサー

もう既に回答が出ている様に、現代の感覚では月は東から昇るのですが、
文学などで、月が西から東へと動いて行くような表現が良くあります
ので、それをそのまま受け取って混乱されているのかもしれません。

月は、日周運動では東から西へと動きますが、約30日(朔望月 約29.53日)
かけて西から東へと公転していますので、一月程度の期間でみると
星々の間をゆっくり東へと進んでいるようにも見えます。

平安の貴族などはこの様子をみて、月は西から昇ると表現した、
と言われています。

Q満月と新月の大潮の差はありますか?

次のことについて教えて下さい。
満月の時より新月の時の方が干潮の差が大きいと聞きましたが、
真実ですか?もし、真実なら何故ですか?

Aベストアンサー

満月の時より新月の時の方が潮位(最大の)が高いことは事実です。

月の影響だけを考えた場合、満潮は1日に2回起きることはご存じですね。月の側の満潮は、月の反対側の満潮よりも潮位が高くなります。なぜそうなるかは、静力学的潮汐ポテンシャルで考えれば自然に導かれます。
緯度によって潮位は異なりますが、月の反対側の満潮は、月の側の満潮潮位の7割ぐらいです。
満月と新月を比較する場合は、太陽による潮汐力も考慮します。太陽の潮汐ポテンシャルは月のポテンシャルのおよそ半分です。ポテンシャルはスカラーですので、2つの天体(太陽と月)の潮汐ポテンシャルを単純に加えればよいのです。月の最大潮位を1としたとき、以下に大まかな見積もりをしてみると、

月 : 最大 1  次位 0.7     
太陽:   0.5 0.35
満月: 1.35 1.2
新月:   1.5 1.05

となりますね。満月の時より新月の時の方が最大の潮位が高いことがわかります。しかし、次位の満潮は微妙です。

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html

Q教育実習時期について、怒られました

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期ということだけが発表されており、いつから開始されるかは未定とのことでした。

実習高校の教育実習期間は、一年前の時に内諾書をもらいに行く段階で、6月と9月のどちらかを選べるといわれていたのですが、私は卒業論文に支障が出ると困ると思ったことに加えて、当初の予定では就職活動は4月ごろに内定が出て終了しているはずだったので、教育実習に影響はないと思い、6月を選びました。

3月中に、私の担当の先生の方に電話をかけ、
企業の採用開始時期が地震の影響で6月にずれ込んでしまい、教育実習とかぶってしまったのですがどうしたらいいかと相談しました。

その時に、できたら後日直接お伺いして、直接お話をしたいと考えていました。

すると、教科主任の先生の電話を代わられました。

その際、私はもし可能であれば、大変申し訳ないのですが教育実習の期間を9月に変えてもらえないかとお伺いしました。

失礼にあたるのはわかっていましたが、教職免許も今まで頑張ってきた分しっかり取りたいと考えていたので、お願いしました。

わたしとしては、企業と高校に、早い段階からアプローチしておいたほうが迷惑が掛からないのではないかと考えた結果でした。

その電話先でかなり怒られましたが、職員会議にかけるので、連絡を待っていてほしいと言われました。

しかし、いつまで待っても一向に連絡が来ないのでこちらから問い合わせてみたところ、
再び電話口でかなり怒られ、実習期間は9月に変更してもらえたのですが、
後日高校に来る日時を指定され、一方的に電話を切られました。

怒られた内容は、一回目も二回目もだいたい同じようなものでした。

教育実習は本来、高校のボランティアで行っているもので、実習生の都合にいちいち対応していられない

このような場合キャンセルするのが当然なのに、普通は変更は認められていない

先生になる気もないのに中途半端な姿勢で臨まれては迷惑

だいたい電話一本で済ませようとするのがおかしい

企業にもお願いしたところずらしてもらえても実習期間内でした。

私は初めの電話は、相談のつもりで電話をしました。
地震で、どうしたらいいのか全く分かりませんでしたが、相談できるところもなかったので電話をしました。

そこで主任の先生に突然電話相手が代わり、時期の変更などを聞いてみたところ話が進みました。

直接行くつもりでしたが電話だけで話がすんでしました。

連絡を待つように言われたのでかけなおしてみたところ怒られましたが、
私はキャンセルしたほうが迷惑になるのではないかと考えていたので、時期の変更意外に思いつきませんでした。地震という非常時だったので、何か措置を引いてくれるのではと、少し期待していました。

教員になるつもりはありませんが、
途中まで本気で先生になりたいと思ってきました。しかし在学中にやりたいことが見つかったので、民間企業を志望する結果となりました。
しかし今まで大変な教職課程を受講してきた身として、しっかりと免許を取りたい、という気持ちがありました。

電話一本で済ませるつもりもなかったのでとても不本意でした。

加えて高校の時の先生に怒られるというのは、とても精神的ダメージが大きく、来週に実習校に呼び出されたわけですが、とても気が重いです。

私が悪いのはわかります。
周りの友人は、この非常時なんだから高校が地震に合わせた対応をしてくれてもいいんじゃないかと言ってくれますが、本来ならば、実習期間の変更はとても失礼です。

しかし怒られている内容がなんだか腑に落ちなくてもやもやしています。
なんだか気持ちがまったく伝わっていなくて残念な気持ちになりました。

それに職員会議にかけられた以上、先生方の周知の事実なので、実習中の風当りはとてもきついのではないかと思います。

私の取った行動は間違えだったのでしょうか。
大学には相談機関がないので、いまとてもつらいです。

またこれからどうしたらいいのか、とても気持ちが落ち込んでいます。
実習に行きたくないですが、これ以上迷惑もかけられません。

来週高校に行くと思うと気が重いです。
なにかアドバイスがあればおねがいします。

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期とい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権です。
教育実習を迎え入れる高校も、あなたを学生としてではなく
「ちゃんとした社会人になれるか」という観点で見ています。
こういう場合に「そうだね、じゃあしょうがないよね~」という対応だったら
むしろあなたを社会人として見ていないということですから
「そういうナアナアの対応には憤慨してもいい」というくらいの気持ちで
これからはやっていかなければなりませんね。

高校側はあなたに本当に良い勉強をさせてくれたと思います。
これが社会人の一発目の洗礼だと真摯に受け止めて
言い訳はせず、非は認め、一生懸命実習には取り組む
それしかないと思います。
あなたの実習期間を見て、高校の先生方もまた色々考えられることがあるでしょう。
大丈夫ですよ。

どうか頑張ってください。

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権で...続きを読む

Q月と地球の位置関係について教えてください

「 6 月に月の観察をした。このときの月と地球の位置関係について適当なものはどれか。」という問題の解説をお願いします。

答えは、
「主に月の東側が輝いている。午前 6 時ごろに南の空に見ることができた。時間が経つと南西の方角に低くなっていった。」
です。

問題には月と地球の位置関係について図があり、それが添付の画像です。

私としては月の西側が輝いているように見え、何時頃にどの方角に見えるのか、どの方角に低くなるのかわかりません。

理科の天体がどうしても苦手なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

追記。図を参照。


人気Q&Aランキング