海は何億年くらい前にできたのでしょうか、それは地球誕生と同じ時期ですか。
それから何億年後くらいに生命が誕生したのでしょうかその辺りが知りたいです。

A 回答 (3件)

検索で見つけたサイトを記しておきます。


でも“海が出来た時期”については情報がありませんでした。
地球誕生と一緒なのでしょうか??

#地球誕生から今日までを1週間にたとえると
 人類が農耕を始めてから今日って
 たったの2秒なんですね。

参考URL:http://spaceboy.nasda.go.jp/Note/shikumi/J/Shi04 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
1週間にたとえると何か解りやすいですね。

お礼日時:2001/03/22 18:14

 もう一つURLを補足しておきますね。

かなり面白そうなホームページですよ。

参考URL:http://www.okinawakan.gr.jp/timetravel/nenpyou.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほうほう、大変参考になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/22 18:15

下記URLが勉強になりそうです。

2つほど…。

http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/no …

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~up5s-andu/SUISHO/02_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海釣りの怖い話。 Twitterを見ていると、海釣りで蛸(タコ)を釣った画像をアップしている人がいる

海釣りの怖い話。

Twitterを見ていると、海釣りで蛸(タコ)を釣った画像をアップしている人がいる。

たこ 釣れた

等で画像検索して頂きたい。

なんと、蛸は、法律で取ってはいけない生物に指定されている。

蛸を取って良いのは、漁業法で共同漁業権のある漁師しか蛸を釣ってはいけない。

農林水産大臣指定の定着性水産動物であり蛸を釣り上げると密漁に該当するのである。

Aベストアンサー

1. アップ画像でその旨訴える。

釣れた。しかし逃がしたらどうなるの? 漁場以外の場合はどうか? 営利目的でない場合は?

論理が一方的過ぎないか?

Q地球温暖化と400年前の気候について

>カナダのエルズミーア島にある後退中の氷河の下で、研究チームが植物を発見した。研究チームはこの植物について、小氷期(14世紀半ばから19世紀半ばにかけて続いた寒冷な期間)と呼ばれる寒冷期以降、400年以上にわたって氷河の中に埋もれていたものが再生したと考えている。
という記事がありました。

400年前には苔が生えて温暖な気候であったことが想像され、世評では二酸化炭素の増加が地球の温室効果をもたらし、気温が上昇しているということですが、化石燃料の利用がほとんどない状態の時に今と変わらない温度環境であったことからすれば、二酸化炭素の増加ばかりが問題とされることに疑問が湧きます。
また、今後シェールガスがどんどん開発され、益々co2排出が増加し、大気中の濃度が上昇して呼吸すら危なくなるのでは?と危惧しています。

そこで、世界的にco2を減らす理由付けとして温暖化防止を重点にされていますが、問題は呼吸そのものに対する影響排除を重点にすべきではないのかと考えますが、意見をお聞かせ下さい。

http://wired.jp/2013/05/31/frozen-plants-from-the-little-ice-age-regenerate-spontaneously/?utm_source%3Dfeed%26utm_medium%3D

>カナダのエルズミーア島にある後退中の氷河の下で、研究チームが植物を発見した。研究チームはこの植物について、小氷期(14世紀半ばから19世紀半ばにかけて続いた寒冷な期間)と呼ばれる寒冷期以降、400年以上にわたって氷河の中に埋もれていたものが再生したと考えている。
という記事がありました。

400年前には苔が生えて温暖な気候であったことが想像され、世評では二酸化炭素の増加が地球の温室効果をもたらし、気温が上昇しているということですが、化石燃料の利用がほとんどない状態の時に今と変わらな...続きを読む

Aベストアンサー

>問題は呼吸そのものに対する影響排除を重点にすべきではないのかと考えますが
二酸化炭素濃度が2倍程度になっても呼吸には影響しないでしょう。

気候変動の問題は変動幅ではなくその変化速度に問題が有ります。
自然変動程度の速度であれば生態系の変化も追随できますが現在の二酸化炭素増大では気温、気象の変動に生態系が追いつけないことが問題なのです。

Qイラスト素材を探しています。

イラスト素材を探しています。WORDのなかのクリップに使える素材がありませんでした。web上で無料で使えるイラスト素材集があったら教えてください。もしくは購入でもかまいません。

Aベストアンサー

何度もすみません、#3です。
>フリーハンドで描くんですよね。へたくそで線がゆがんでしまうのですが・・・

フリーハンドではなく、[オートシェイプ]の[基本図形]や、[線]-[フリーフォーム]を使って描きます。

http://www2t.biglobe.ne.jp/~t-yukie/4work/yumepaso/yumepaso.html
http://spoon.hmc6.net/wt/wt03.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~zx4m-kbt/

参考になれば・・・

Q地球温暖化について調べてみると 海の酸性化 というものを見つけました。 私はこれを初めて聞いて驚きま

地球温暖化について調べてみると
海の酸性化 というものを見つけました。
私はこれを初めて聞いて驚きました。
皆さんは知っていましたか?
できるだけ多くの意見を聞きたいと
思っています。
回答お待ちしておりますm(_ _)m

Aベストアンサー

二酸化炭素が増えることによる地球温暖化に異を唱えるつもりはありませんが、太古から地球の二酸化炭素濃度は現在より桁違いに高かったことは知っておいてください。

なので私は、地球温暖化に付随して起こるあれこれに関しては、やや注意して対応することにしています。

Q画像を高画質にリサイズするには

画像をフリーソフトでできるだけ高画質にリサイズしたいのですが、
どのソフトを使えば高画質になりますか?
設定などもある場合は教えてくれれば嬉しいです。

Aベストアンサー

前の回答者さんは原画よりも高画質にすることについて書いていますが、
そうではなくて出来るだけ「劣化なく」リサイズする方法が知りたいのでしょうか?
そうであればソフトではありませんがimage440というウェブサービスが使えるかもしれません。
私自身が使用したことがないので実際の精度はわかりませんが、このサービスではバイキュービック法という高品位な補間方法が選べます。
この補間方法を選べるフリーソフトは私の知る限りありません。

フリーでなくてもよいならphotoshop elementsのような画像編集ソフトもバイキュービック法をサポートしています。

参考URL:http://www.image440.com/

Q地球は今、温暖化それとも氷河化・・・

長期的には、

◇マグマの冷却化と太陽の活動のエネルギーの関係で地球は長いスパーンで言えば冷却化(氷河期に向かって)している!

◇人類の化石燃料の利用と様々な人為的な排出物により、温暖化ガスに覆われ温暖化が進んでいる!

と聞きかじったように思うのですが、学説や都市伝説も含め、今、地球は温暖化or氷河期化のどちらに向かっているのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも氷河期は一定間隔で到来しています
大きな氷河期は数万年以上の単位ですが、小さな氷河期は数百~数千年年間隔で到来しています。
 なので冷却化(氷河期に向かって)しているのは間違いありません
問題はいつ到来するかは不明な事です。

 で温暖化も間違いありません、ただそれは『人類の化石燃料の利用と様々な人為的な排出物』のせいなのか『太陽の活動』のせいなのか最近は『地球温暖化に対する懐疑論』も多く
 断定はできてきいません

 

Q山あり谷ありの意味を四字熟語で

人生「山あり谷あり」のような意味を四字熟語でいえないでしょうか?
「いろんな出来事があったが、生き抜いてきた」ということを表現したい時に使いたいと思っています。

Aベストアンサー

かんなん‐しんく【艱難辛苦】  を乗り越えて・・・

Q地球温暖化の真因とは?それを止める方法とは?

とある過去質問を拝見してから、ずっと気になっています。

まず、地球温暖化が進行しているということは肌身に感じるところもあり、まず間違いないと思うんです。
そして、それを何らかの手段で抑止しなければ、進行度合いによっては地球上の殆どの生命が存続の危機に到る可能性も否定できないことだと思います。

気になる問題は、地球温暖化の原因と、その進行度合いについてです。

私はこれまで、地球温暖化は人類が産業革命をきっかけに大気中に増加させてきた、CO2を初めとする温暖化ガスが原因であり、その排出を抑制・減少させれば温暖化は抑制できるものと認識していました。

ところが、過去質問の中のご回答の幾つかには、
人類による温暖化ガスの排出はきっかけに過ぎず、主因になっているのは自然界からの温暖化ガス放出が指数関数的に増加していることによる、というようなものがあります。
人為的排出を抑止するだけでは温暖化は止められず、最悪の場合400年後には平均気温が100℃を超えるということも言っておられ、本当にそうなったら火山性バクテリアのような原始的な生命以外は本当に全滅してしまいます。

当面の温暖化ガス排出抑制は必要であり、それも継続すべきだとは思うのですが、私達は真に何をすべきなのでしょうか?
直接の御回答の他、参考になるサイト等もご紹介頂ければ有難いです。どうか宜しくお願い致します。

とある過去質問を拝見してから、ずっと気になっています。

まず、地球温暖化が進行しているということは肌身に感じるところもあり、まず間違いないと思うんです。
そして、それを何らかの手段で抑止しなければ、進行度合いによっては地球上の殆どの生命が存続の危機に到る可能性も否定できないことだと思います。

気になる問題は、地球温暖化の原因と、その進行度合いについてです。

私はこれまで、地球温暖化は人類が産業革命をきっかけに大気中に増加させてきた、CO2を初めとする温暖化ガスが原因で...続きを読む

Aベストアンサー

(まとまりの無い回答ですが)

<<現温暖化の原因>>
現温暖化の原因、そのアウトラインは、
(4)現温暖化← (3)大気中のCO2の増加← (2)その直接原因← (1)根本的原因

<その直接原因>
大気中のCO2がどこから来たかです。
地球で、大気と海洋は一体のシステムです。
そうするとCO2の起源は2つ(2過程)あります。

ア、人為的排出(拡散の過程)
大気中に排出されたものは、大気と海洋に拡散します。
海洋は大気に比べにCO2の容量が現状温度では桁違い大きいため、人為的CO2はほとんど海洋に拡散します。
結果、大気中に残るのは非常に少ない割合(1%ぐらい)です。

イ、海からの放出(平衡の過程)
温度により支配されていますが、海に含まれるCO2は大気に放出されます。
これには、悪循環の連鎖があります。つまり、
→大気中増加→温暖効果で温度上昇→放出増→大気中増加→。

多くのデータと理由で、大気中に増加し続けているCO2は海からと結論されます。
人為的排出分は無視できる低レベルです。
根拠:
・大気中で増加するCO2濃度の観測データと人為的CO2排出は、次のような点不一致、海放出は一致
整然とした指数関数性(過去200年のデータに現れている)、部分における直線性(年増量が一定)、(長期)エルニーニョ変動の関係、季節変動エルニーニョの関係、海中への拡散割合など。
(例えば、直線性(長期、季節変動エルニーニョの影響を除いたもので、最近は年増1.5ppmの一定)では、人為的CO2排出はそのように一定では決してありません。;また、2002年、2003年は、(長期)エルニーニョによりそれぞれ2.4ppm、2.3ppmの異常増です。この状況は、全く人為的CO2の考えと合いません。)
・人為的CO2は過去の氷河期、間氷期(温暖期)の変動と現温暖化の関係を一貫して説明できない。
・人為的CO2排出説は「拡散」の物理過程なのですが、
第一に考えるべき、必須の「平衡」と言う物理過程が排除されている議論は非科学的。

<根本的原因>
では、なぜ海洋から放出?
200年前から増加しています。それ以前はなかったのです。
何かが変わったのですが、それは人間による「森林縮小」が考えられる。
200年より前、「海からの放出量」-「森林による吸収量」=0で、大気中の増加は無しでした。
森林減のため、吸収量が減り、余った分が大気中に増え始めた訳です。

<過去の温暖化、寒冷化の理解>
氷河期・間氷期の仕組みが問題です。
氷河期・間氷期の変動は、
→[間氷期]→寒冷化→[氷河期]→温暖化→[間氷期]→寒冷化→。

この内、温暖化と寒冷化の部分については、その進行の直接原因は、現温暖化と同じで、
大気と海洋でのCO2の出入りによります。
寒冷化については、
海から放出減→大気中減少→温暖効果量減少→寒冷化→海から放出減→。

さて問題は温暖化、寒冷化の停止と反転の仕組みで、それがある訳です。
それを地球の森林がしていたのです。
温暖化と寒冷化の過度の進展が、自然の森林の盛衰で制御されていたのです。

つまり、
温暖化が進むと、その温暖気候とCO2の豊富さをカテに森は繁栄します。
その森林は大気中のCO2を吸収し減らし、温暖化は止まり、今度は寒冷化になります。
温暖化→温暖化進展→森の繁栄→ 温暖化停止→[間氷期]→寒冷化開始→寒冷化

寒冷化-温暖化の反転も、同様で、
寒冷化が進むと、森はその低温のために衰えます。
吸収量が減り、海からの放出が上回り、大気中に増えだし、温暖化になります。

*現温暖化がなぜ起きたのか
最後の間氷期の所で自然の森林の繁栄によってその自然の温暖止められ、少し寒冷化が始っていました。
ところが、その森林を、8,000年前から、人間が開発のために減らして来て、その保全の仕組みに障害を与えて続けて来て、ついに200年前に森林量は限界を超えて少なくなっため温暖化が始ってしまった。
そして今、過去に無い速さで進んでいます。

*対策
この温暖化を止めるには、手遅れにならない内に、少なくともCO2増加が始った200年前に森林を戻すしかないです。

*どこまで
氷河期、間氷期は200から300ppmの間の変動でした。
現温暖化で400ppmに近づいています。
海洋のCO2が全部出ると約30000ppmで、100度以上の昇温になり、水蒸気H2Oの温暖効果が加わり数百度になります。

参考URL:http://gaw.kishou.go.jp/wdcgg/PlotData.php?file=co2/monthly/mlo519n0.dat

(まとまりの無い回答ですが)

<<現温暖化の原因>>
現温暖化の原因、そのアウトラインは、
(4)現温暖化← (3)大気中のCO2の増加← (2)その直接原因← (1)根本的原因

<その直接原因>
大気中のCO2がどこから来たかです。
地球で、大気と海洋は一体のシステムです。
そうするとCO2の起源は2つ(2過程)あります。

ア、人為的排出(拡散の過程)
大気中に排出されたものは、大気と海洋に拡散します。
海洋は大気に比べにCO2の容量が現状温度では桁違い大きいため、人為的CO2はほとんど海洋に...続きを読む

Q沖縄の海は何故きれい?

私は東京在住で千葉や茨城の海に良く行きますが、
先日初めて沖縄に行き海を見ました。
それは比べ物にならないほどの透明感でした。
何故、沖縄の海はそんなにきれいなのでしょうか?

Aベストアンサー

既に書かれてるけど、オイラが現地の研究員に聞いた話では、沖縄は珊瑚礁の島なので、周囲の海底はサンゴなので石灰分が非常に含まれており、植物性プランクトンが発生しにくく、植物性プランクトンの発生も無ければ、死骸もないので、海水が濁らないそーです。

また、本土で使われる「無りん」洗剤を沖縄では使わずに、「有りん」(燐酸ソーダ)を含有する洗剤を川から海に流しても植物性プランクトンが極めて海水に存在しないから、赤潮の発生や琵琶湖の汚染のよーな心配をする必要もないそーです。一軒一軒の家屋が水を蓄えるほどに貯水池やダムもないので、降る雨で洗濯もするので、比較的浄化されてない水質で洗濯するので、有りん成分の洗剤のほうが、汚れを落とす効果が強いのでその性質も有効で、使って垂れ流しても、環境破壊の心配が無いのだそーです。

ようは、海水に植物性プランクトンが極めて少ないので、水質も透明なのだそーです。

Q国際標準地球磁場(IGRF)の値と地球の磁場の磁束密度

質問1.国際標準地球磁場(IGAF)の値(nT)を教えて下さい。
質問2.地球の磁場の磁束密度(Wb/m2)を教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

siegmund です.

地球磁場は場所によってかなり違います.
地球磁場のポテンシャルを球関数展開して,
場所(高度も含む)がわかればその場所での本来の地球磁場が再現できるようにしたのが,
国際標準地球磁場です.
ですから,どの値が国際標準地球磁場かというのは意味がありません.
場所が違えば値が違います.
そういうわけで,
先のHPで場所と高度を入れるとその場所での地球磁場を表示するような
仕組みにしているのです.
ある場所で測定した地球磁場と国際標準地球磁場が違えば,
なにか局所的な原因があって地磁気異常が起きていることが推測されます.

地球を巨大な磁石と思えば(ほんとうはそう考えてはいけないようですが),
極近くの方が赤道近くより磁場が大きくなるのは当然です.
ただし,水平分力は緯度に関係する因子がありますから,
大小関係は逆になります.

日本で水平分力が 30万nT は大体その通りですが,
稚内では 26万nT 位,鹿児島では 33万nT 位です.
したがって,地点を特定しないで正確な値というのは無意味です.
地点と地球磁場の詳細については理科年表などご覧下さい.

その他,時間変化もあります.
長い方では数十万年周期成分(そもそも,地磁気の方向は反転を繰り返しているらしい),
短い方では秒以下の周期成分もあるようです.

siegmund です.

地球磁場は場所によってかなり違います.
地球磁場のポテンシャルを球関数展開して,
場所(高度も含む)がわかればその場所での本来の地球磁場が再現できるようにしたのが,
国際標準地球磁場です.
ですから,どの値が国際標準地球磁場かというのは意味がありません.
場所が違えば値が違います.
そういうわけで,
先のHPで場所と高度を入れるとその場所での地球磁場を表示するような
仕組みにしているのです.
ある場所で測定した地球磁場と国際標準地球磁場が違えば,
なにか局...続きを読む


人気Q&Aランキング